fmfukuoka

番組紹介

放送時間: (土)09:30-09:50
出演: 木原友香

毎週土曜日の朝、「茶のくに」八女からの情報をお届けします。

メールアドレス: yame@fmfukuoka.jp
皆さんからのメッセージお待ちしてます。


第425回 2018年12月8日オンエア

ゆうかのトークギャラリー

仁田原花園のユリの花 

師走に入り、なんだか気ぜわしい気持ちにもなりますが、
クリスマス、そして新年に向けて、
香りが良くて美しい花「ユリ」をお部屋に飾ってみるのはいかがでしょうか??
そこで、市場に出回らないような「ゆりの花」を矢部村で生産している
仁田原花園に久しぶりにお邪魔して、仁田原貴正さんと、一二三さんご夫妻に
お話を伺ってきました。

DSC_9551.jpg

男と女でセンスが違うけんねぇ...と言いながらも、最近のお気に入りの品種が、
お二人とも「ホットライン」とおっしゃる辺りが素敵なお二人。
このホットラインというユリの花は、白がベースとなった花びらなんですが、
ふちの色はピンク色という、可愛らしい品種なんです。

DSC_9534.jpg

今を遡ること34,5年前、カーネーションの栽培をおこなっていた貴正さんが、
ある時市場で見かけた「カサブランカ」というユリの花をみて一目ぼれ、
そこから少しずつユリの花の栽培を始め、
今では自分たちが気に入ったユリの花だけを作っているという仁田原花園。

そんな貴正さんの思いが詰まったユリの花は、お客さんからも
「最後の蕾まできれいに咲き、長持ちする」と大好評なんです。
以前、八女本舗に取材に出かけたとき、お客さんから、
「ここのユリを買うためにバスカードを作ったのよ」なんてお話を伺ったこともある程、
おススメのお花なんですよー!!

皆さんも、仁田原花園のユリの花を家に飾ってみてはいかがですか?

【仁田原花園】
 住所:八女市矢部村矢部3680?4
 購入は、福岡市天神の八女本舗、八女と広川町のAコープ、
そして道の駅たちばな、JAふくおか八女の農産物直売所「よらん野」で
直接購入出来ます。
 また楽天市場内にWebショップがあります。
  http://www.rakuten.co.jp/nitabaruyuri/ 
     
  

直売所 出逢い「よもぎ饅頭と栗饅頭」

矢部村にお邪魔すると、思わず立ち寄って購入したくなるお饅頭があるんです。
それは、直売所「出逢い」の「よもぎ饅頭」。ところが、
「この季節にはよもぎ饅頭の他にも、絶品のお饅頭もあるんですよー!!」と、
いつもお世話になっている矢部支所の高山さんに教えて頂いたので、
早速、直売所「出逢い」にお邪魔して、
代表の松尾勝代さんにお話を伺ってきました。 

DSC_9558.jpg

取材の日は、午後1時には完売していた「栗饅頭」。
取材の間にも、「栗饅頭ありますかー?」と
お店にやって来られる方が続々といらっしゃるほど人気のお饅頭なんです。
一個一個剥きあげて、練り上げて、と、手作りにこだわった栗100%のお饅頭、
見かけた時が買い時ですよー!!

この直売所「出逢い」は、今を遡ること38年前、
「農作業の空いた時間にお饅頭でも作って、皆さんに食べてもらおう」と、
テントのお店からスタートしたんだそうです。

インタビューの中でも仰っていましたが、
一生懸命研究して出来上がった「よもぎ饅頭」も最高に美味しいお饅頭なんです。
見るからに、「いかにも深緑」と言いたくなる程の色なんですが、
なんと、この色は100%矢部村のよもぎの葉っぱの色なんです。

DSC_9557.jpg

他にもシイタケにお漬物、お米と、矢部村の美味しいものが
「たっくさん」ありますので、矢部村に訪れた際は、是非とも立ち寄って、
車の中でお饅頭を食べてみて下さいね。思わずもう一度買いに行っちゃいますよ!!

【直売所 出逢い】
 住所:矢部村矢部542番地2
 営業時間:朝8時から 冬季は夕方5時まで、 夏季は夕方6時まで営業
 お問い合わせ:0943−47−2188 (お饅頭の予約をしておくと安心です)
 
         


Good Job 八女!

FM八女のスタッフの皆さんに、最新の八女の情報を教えて頂くGood Job八女!
今回は、FM八女の中島直樹さんに伝えて頂きました。

茶の文化館「日本一の玉露を味わう茶席」

来週末、星野村の「茶の文化館」では、今年の全国茶品評会「玉露の部」で、
一等一席に輝いた星野村の「八女伝統本玉露」を「しずく茶」で味わう特別な茶席、
「日本一の玉露を味わう茶席」が行われます。

名実ともに日本一、100グラム およそ6万円の玉露を
特別な空間で楽しめますよ!!

日時は来週14日(金)から16日(日)にかけて3日間、
1日4席設けられ、各席9名ずつの予約限定茶席。
料金はおひとり様2500円です。

ご予約、詳しいお問い合わせは、茶の文化館 電話0943-52-3003まで。

是非とも日本一の玉露をご堪能くださいね!


プレゼント

今週の八女のお土産は、番組でもご紹介した仁田原花園から、
お部屋を彩る美しい「ユリ」の花を2名の方にプレゼント!!


応募方法は、住所、お名前、電話番号と番組で発表されたキーワードを明記の上、
FAXかEメール、もしくはコチラの応募フォームからご応募ください。
FAX番号   092-526-5300「茶のくに 八女は楽しい」宛 
Eメールアドレス yame@fmfukuoka.jp

オンエア曲

♪ ピュアなソルジャー  / シギージュニア
♪ カラクリだらけのテンダネス / Sexy Zone

詳しくは下記アドレスから、radikoのタイムフリーで聴いてくださいね♪
(放送終了後から1週間だけ聴くことができますよ♪♪)

http://radiko.jp/share/?sid=FMFUKUOKA&t=20181208093000

第424回 2018年12月1日オンエア

ゆうかのトークギャラリー

田代風流 

気づけば今日から師走。いよいよ冬本番を迎えますが、この季節になると、
黒木町の田代地区では「大名行列を模したユニーク」なお祭り
「田代風流」が開催される...ということで、
今年も、田代風流保存会会長の堤正城さんにお話を伺ってきました。

DSC_9454.jpg

毎年、おしろいを塗って女装をした男衆が太鼓を打ち鳴らし、
3歩進んでは2歩下がるような歩き方でゆっくり、ゆっくりと
八龍神社まで大名行列を披露する「田代風流」。

元々、柳川藩の立花鑑通(たちばなあきなお)公が、
黒木町田代地区にあった八龍神社の再建を命じ、自ら大名行列を仕立てて、
風流を奉納した事から始まったという田代風流ですが、なんと、250年もの間、
一度も休んだことがないお祭りなんだそうです。

毎年12月8日に行われている田代風流、今年は、ちょうど土曜日ですので、
是非目の前で、しゃがんでは飛び、跳んではしゃがみながら打つ太鼓打ちの迫力と、
ユニークな道化役「はさみ箱」の男女のやり取りを楽しんでくださいね。

もちろん田代地区で採れた新鮮な農産物の販売もおこなわれますよー。

【田代風流】
 日時:12月8日(土) 太鼓の打ち始め13時。大名行列 13時30分から。
 場所:八女市黒木町「田代地区」
 詳しいお問い合わせ:八女市文化振興課 電話:0943-23-1982
  


田舎料理 和食の店 黒木たかっぽ

今月のトークギャラリーパート?は、
八女各地で味わえる美味しい食をご紹介します。
初回は黒木町の「田舎料理 和食の店 黒木たかっぽ」さん。
店主の中井隆之さんに、お話を伺ってきました♪

DSC_9466.jpg
 
元々、中井さんの奥様のお母さまが「農家だけど、料理を振舞いたい!!」と、
10年前にお店をオープンさせ、3年前に和食の料理人だった中井さんが
跡を継いだという「黒木たかっぽ」。

地元の食材、そして手作りにこだわって作られる品々は、
どれも身体が喜ぶ美味しい料理でしたよー!!

DSC_9460.jpg
 
今回、ランチメニューの中から、おススメして頂いた
1600円コースのたかっぽランチを頂きましたが、
お義母さまが今でも手作りしている「こんにゃく」はもちろん、
天ぷらに魚の照り焼き、煮もの、ポテトサラダに切り干し大根
そして、お味噌汁、お漬物と、どれもこれも美味しいんです。
さらに、ショウガ入りの茶わん蒸しも絶品!!
手作りおはぎも頂きましたよー!!

DSC_9462.jpg

また、たかっぽランチの他に、刺身こんにゃくにがめ煮、
だご汁を楽しめる「田舎料理」のコースもあり、
こちらでは、お店の名前にもなっている竹の器「たかっぽ」でだご汁を味わえたり、
出来立ての刺身こんにゃくを頂けるそうですよ♪

【田舎料理 和食の店 黒木たかっぽ】
 住所:八女市黒木町今364 
 営業時間:ランチは11時30分からお昼2時まで  
ディナーは夕方5時30分から夜9時まで
        
ランチメニューのたかっぽランチは1100円から1600円までの3コース
       田舎料理や、ディナーの創作料理コースは要予約となっています。
 詳しいお問い合わせは:田舎料理 和食の店 黒木たかっぽ 電話:0943-42-1057
 
  


Good Job 八女!

FM八女のスタッフの皆さんに、最新の八女の情報を教えて頂くGood Job八女!
今回はFM八女の高木祥平さんに伝えて頂きました。

クマノス「ウッドクラフトフェス」

来週土曜日の8日、八女市亀の甲にあるフリースペース「クマノス」で
「ウッドクラフトフェス」が開催されます。

今回は「みんなでつくるクリスマス」をテーマに、
クリスマスリースやオーナメント作り、クリスマスにぴったりの木工小物の販売、
ハンモック編みやお子様向けのハンモックキッズチャレンジなどが開催されますよ。

また、会場にはこの日限定の上陽豚のミートボールなど、
おいしいFOODブースも立ち並ぶ他、
FM八女パーソナリティー木下晴菜さんのランチライブも開催予定です!

ぜひウッドクラフトフェスに参加して、
今年は手作りのものに囲まれた、すてきなクリスマスをお過ごしくださいね。

日時は今月8日(土) 午前11時から午後4時までで、入場は無料です。

詳しいお問い合わせは、フリースペース「クマノス」 電話0943-43-5208まで。

プレゼント

今週の八女のお土産は、黒木町のおいしいお汁粉と葛湯をセットにした
「黒木あったかセット」を2名の方にプレゼント!!


応募方法は、住所、お名前、電話番号と番組で発表されたキーワードを明記の上、
FAXかEメール、もしくはコチラの応募フォームからご応募ください。
FAX番号   092-526-5300「茶のくに 八女は楽しい」宛 
Eメールアドレス yame@fmfukuoka.jp

オンエア曲

♪ ピュア  / 向井太一
♪ あなたとトゥラッタッタ♪ / DREAMS COME TRUE

詳しくは下記アドレスから、radikoのタイムフリーで聴いてくださいね♪
(放送終了後から1週間だけ聴くことができますよ♪♪)

http://radiko.jp/share/?sid=FMFUKUOKA&t=20181201

第423回 2018年11月24日オンエア

ゆうかのトークギャラリー

八女市健康増進施設 べんがら村 

11月も下旬に入り、めっきり寒くなってきましたよねぇ...
こんな日は、あたたかな温泉にでも浸かって、
美味しい料理、飲み物でゆっくりとした時間を過ごしたくなりませんか?

八女には、気軽にその全てを堪能できる「べんがら村」があるんです。
今回、べんがら村スタッフの氷室早紀さんにお話を伺ってきました。

DSC_9373.jpg

実は、べんがら村、温泉にバイキングレストランに、直売所、そしてスポーツジムまで、ありとあらゆる設備が整っている、一大施設なんです。

そして、この秋からスタートしたセットプランが、どれもこれも本当にお得なんです。
温泉と全70種類以上の料理やデザートを楽しめる「バイキング」がセットになった
平日限定プランは、ランチが大人とシニアが1500円で、子供は900円、
ディナーでも、大人1800円、シニアは1500円で、子供は1000円!!
しかもディナーは目の前でお寿司を作ってもらえ、揚げたての天ぷらも
楽しめちゃうそうですよ!!

さらに、セットメニューに付けるもよし、単独でも注文できる
「べんがらクラフトビールの2時間飲み放題プラン」もあるんです!!
飲み放題プランだけでもOKだなんて最高だと思いませんか?

また、忘年会や新年会向けの「宴会プラン」もありますし、
ドリンクバー+デザート、ソフトクリームが食べ放題の「ティータイム」も
スタートしています。

これからの季節は、温泉はもちろん、
八女の美味しい野菜や特産品を購入できる直売所や、
専門トレーナーが常駐していて、豊富な機材でトレーニング出来る
スポーツフィットネスジムなど、色々な組み合わせ、プランで
べんがら村を楽しんでくださいね。

【八女市健康増進施設 べんがら村】
 住所:八女市宮野100番地
 詳しいお問い合わせ:べんがら村 電話 0943-24-3339
          ホームページもありますので、「べんがら村」で検索してくださいね。
 また、八女には、星野村の「きららの湯」や、黒木町の「グリーンピア八女」など、
 温泉施設も充実しているので、この冬は八女の温泉で身も心も温まって下さいね。
 


FM八女さんとのコラボ企画 第32弾

毎月最終週のトークギャラリーパート2は、FM八女の皆さんとのコラボ企画、
 八女の皆さんによる八女のスポット、イベント、よか所をご紹介して頂きます!!

今回は、FM八女のスタジオにお邪魔して、FM八女の木下晴菜さんに
晴菜さんおススメのケーキ屋さん「パティスリー・ラーナ」さんをご紹介して頂きました。

【パティスリー・ラーナ】
場所:八女市山内379-2
営業時間:午前9時30分から午後8時まで
定休日は水曜日
  


Good Job 八女!

FM八女のスタッフの皆さんに、最新の八女の情報を教えて頂くGood Job八女!
今回は、コラボコーナーでもご登場いただいたFM八女の木下晴菜さんに伝えて頂きました。

九州オルレ八女コース「クリスマスオルレ」

来月22日、九州オルレ八女コースで、
「クリスマスオルレ」が開催されます。

自然豊かな小路(こみち)
の風景を楽しみながら歩く、韓国「済州島」発祥のトレッキング
「オルレ」。今回のイベントではクリスマスグッズを身につけ、
クリスマス気分で八女を散策!!ホットドリンクやお菓子でのおもてなし、
参加記念品のプレゼントもありますよ!!

定員は、先着70名。料金は、美味しいお弁当付きで1000円です。
参加の申し込みはFAXのみとなっていますので、
まずは、八女観光オフィシャルサイトで、応募用紙をダウンロードしてくださいね。

応募方法など、詳しいお問い合わせは
八女市観光振興課 0943-23-1192


プレゼント

今週の八女のお土産は、番組でもご紹介したべんがら村から、
「八女ブルワリー クラフトビールギフト6本入り」を2名の方にプレゼント!!


応募方法は、住所、お名前、電話番号と番組で発表されたキーワードを明記の上、
FAXかEメール、もしくはコチラの応募フォームからご応募ください。
FAX番号   092-526-5300「茶のくに 八女は楽しい」宛 
Eメールアドレス yame@fmfukuoka.jp

オンエア曲

♪ VOICE  / Nulbarich
♪ 愁いのPrisoner / GLAY

詳しくは下記アドレスから、radikoのタイムフリーで聴いてくださいね♪
(放送終了後から1週間だけ聴くことができますよ♪♪)

http://radiko.jp/share/?sid=FMFUKUOKA&t=20181124093000

第422回 2018年11月17日オンエア

ゆうかのトークギャラリー

道の駅たちばな「秋の大収穫祭」 

毎週、各地で開催される秋の祭りをご紹介していますが、
今週は、立花町でおこなわれる「秋の収穫祭」を二つご紹介しました。
まずは、道の駅たちばなで開催される、
恒例の秋のお祭り「道の駅たちばな 秋の大収穫祭」について、
いつもお世話になっている中島世輝さんにお話を伺ってきました。

DSC_9370.jpg

毎年恒例、1000円以上のレシートで参加できる「大収穫ツリー」は、
24日と25日の土日に開催...
1等は新米10キロですよ!!これは参加せずにはいられないでしょう!!

他にも、23日(金/祝)限定イベントとして、
ゴルフボールを掴んだ数だけ新鮮な卵が貰える「卵のつかみ取り」や、
「お米のすくい取り」(3合から4合も掬えるそうです!!)が楽しめたり、
立花名物の「ほたる揚げ」に、限定たけのこバーガー、
さらに、おいしい自家製ハムの「飛形ハム」の販売もおこなわれます!!

そして、24日と25日の土日には「大収穫ツリー」をはじめ、
ふれあい餅つきや、「野菜たっぷりだご汁」の振る舞い、「おでん」や「ぜんざい」、
「おはぎ」に「たちばな焼き」等々、美味しい立花町の食も楽しんでくださいね!!

また、24日(土)は、八女農業高校の皆さんが、ポニーやウサギを連れてくるので、
ちびっ子は「ポニーの乗馬体験」を楽しめちゃうそうですよ!!

【道の駅たちばな「秋の大収穫祭」】
 住所:八女市立花町下辺春315-1 道の駅たちばな
 日時:11月23日(金/祝)から25日(日)までの3日間 午前9時から午後3時まで 
 詳しいお問い合わせは:道の駅たちばな 電話:0943-37-1711

 さらにその翌週、12月1日と2日の土日には、これまた恒例となった
長崎県新上五島町の物産展も開催されますので、
二週続けて道の駅たちばなに出かけて下さいね!!

     


白木の秋の収穫祭


前半パートでは「道の駅たちばな 秋の大収穫祭」をご紹介しましたが、
後半パートも立花町の秋の収穫祭をご紹介しました。

こちらは、立花町白木地区で開催される「白木の秋の収穫祭」。
お話を、ベンチャーズサウンドフェスティバルでもお世話になった、
平泰明さんに伺ってきましたよ。

DSC_9366.jpg

お祭りでは、地元、筑南小学校の子供たちが授業で作った「梅干し」に、
おばちゃん達が腕によりをかけて作ってくれた「だご汁」などなど、
聞いただけで、身も心も温まりそうな食に加え、「夢たちばなビレッジ」からは、
移動式の石窯を運び込むそうで、「美味しい石窯ピザ」も楽しめちゃうんだそうですよ!!

さらにステージでは、地元自警団「JKD」の皆さんによる抱腹絶倒のダンスショーや、
福島高校1年、土屋まいさんのアコースティックライブ、
そして、演歌歌手 本城綾乃さんの歌謡ショーなどなど、
盛りだくさんの内容でおこなわれ、
最後は、JA白木支店の皆さんによる「もちまき」で締め...と、
絶好のロケーションの中、一日楽しい時間をすごせる収穫祭となっています。

 
【白木の秋の収穫祭】
 日時:11月25日(日)午前10時から午後3時まで
 会場:八女市立花町白木 【旧白木小学校グランド】(雨天時は体育館内で開催)
  


Good Job 八女!

FM八女のスタッフの皆さんに、最新の八女の情報を教えて頂くGood Job八女!
今回は、FM八女の中島直樹さんに伝えて頂きました。

八女市岩戸山歴史文化交流館 いわいの郷 「開館3周年記念イベント」


八女市岩戸山歴史文化交流館「いわいの郷」では、
今月、開館3周年を記念したイベントがおこなわれています。

24日(土)は、福岡大学名誉教授の 小田富士雄さんを講師に迎え
「八女古墳群における石人?その変遷と葬祭儀礼とのかかわり?」
と題した講演がおこなわれ、

25日(日)には、凧をつくって古墳で遊んだりと、昔から伝わるおもちゃを体験できる、
「昔あそびを体験しよう!!」が開催されます。

小田富士雄さんの記念公演は、入場無料ですが、先着150名となっています。
電話 もしくは FAXで 事前申し込みをお願いします。

申込み、また詳しいお問い合わせは、
八女市岩戸山歴史文化交流館 いわいの郷 電話0943-24-3200まで。

プレゼント

今週の八女のお土産は、「秋の大収穫祭」にちなんで、
道の駅たちばなから、なんと!!「新米10キロ」を2名の方にプレゼント!!


応募方法は、住所、お名前、電話番号と番組で発表されたキーワードを明記の上、
FAXかEメール、もしくはコチラの応募フォームからご応募ください。
FAX番号   092-526-5300「茶のくに 八女は楽しい」宛 
Eメールアドレス yame@fmfukuoka.jp

オンエア曲

♪ Go Way! / サイレント・サイレン
♪ 愁いのPrisoner / GLAY

詳しくは下記アドレスから、radikoのタイムフリーで聴いてくださいね♪
(放送終了後から1週間だけ聴くことができますよ♪♪)

http://radiko.jp/share/?sid=FMFUKUOKA&t=20181117093000

第421回 2018年11月10日オンエア

ゆうかのトークギャラリー

八女矢部まつり 

毎週、各地で秋祭りが開催されている八女市。今週末は、先週ご紹介した
「八女上陽まつり」と「八女星のまつり」が開催されますが、
来週末は、矢部村と黒木町の笠原地区で秋のお祭りがおこなわれる...ということで、
まずは、矢部村のお祭り「八女矢部まつり」について、いつもお世話になっている、
矢部村の地域おこし協力隊「徳永潤さん」にお話を伺ってきました。

DSC_9318.jpg

毎年恒例、人気のイベント「コケッコ競鶏レース」は、鶏が競争する姿だけでなく、
その周りで応援する皆さんの状況までを楽しんで欲しいです!と徳永さん。
他にも、矢部村の特産物が当たる「入場者抽選会」に、「もちまき」、
そして、イベントの最後には、お客さん皆さんが大いに盛り上がる「宝探し」などなど、
遊びに来てくれたお客さんに、何かお土産を持って帰ってもらいたい!!
という気持ちが伝わるお祭りが「八女矢部まつり」なんです。

17日の土曜日には、矢部小中学生が矢部村に伝わる歌舞芸能
「八女津媛神社の浮立」を披露したり、
矢部村に伝わる民謡、郷土芸能の「石づき」など、
矢部村に伝わる伝統に触れることが出来ますし、
18日(日)は、逆瀬川剛史さんのギター演奏や、
井上紗矢香さんの歌で楽しめますよー。


【第34回八女矢部まつり】
 日時:11月17日(土)18(日)
 場所:矢部川源流公園 (八女市矢部村北矢部字鬼塚)
 詳しいお問い合わせは 八女市矢部支所建設経済課  電話0943-47-3111
     
     


笠原まつり「だっでんさい」

前半パートの「八女矢部まつり」に続き、
こちらも地元の皆さんの地元を愛する気持ちが伝わるお祭りです。
黒木町笠原地区で行われる「笠原まつり だっでん祭」について、
昨年に引き続き、笠原まつり実行委員 企画広報担当の 山本隆文さんに
お話を伺ってきました。

だっでんさい.jpg

「だれでもおいでよー」の意味とお祭りをかけて「だっでんさい」と名付けられた
「笠原まつり」。
今年のポスターやチラシは全てひらがなで「だっでんさい」と書いてあるのですが、
実はこれ、「だっでんまつり」と呼ぶ方も多かったので、
「ちゃんと知ってもらおうかなー」とのお思いを込めて作られたものなんだそうです。

当日は、午前10時から、黒木小学校の人形浄瑠璃クラブの子供達が、
笠原地区で受け継がれる人形浄瑠璃、「旭座人形芝居本公演」でも演ずる
「傾城阿波鳴門(けいせいあわのなると)」を披露してお祭りがスタート。
 
ステージではFM八女の中島くんのバンド「ORIST」や、
ゲストバンド「キハ415」の演奏が行われるほか、お昼12時30分からは、
毎年恒例、メッセージ付きの風船を飛ばす「風船飛ばし」や、
当たり付きのもちまきもありますよー。

もちろん、おいしい食も盛りだくさん。だご汁に芋まんじゅう、
ヤマメの塩焼きや焼き鳥を食べながら、竹を使った容器「たかっぽ」で熱燗を飲む
「たかっぽ酒」は最高に美味しいそうですよー!!

【第33回笠原まつり だっでん祭】
 日時:11月18日(日)9時30分から夕方4時まで
 会場:旧笠原小学校グランド 
(ちなみに、雨が降ったら「長靴」を持ってきてバイ!!だそうですよー)
 詳しいお問い合わせは:笠原まつり実行委員会 日野さん(電話:090-4345-1571)

  


Good Job 八女!

FM八女のスタッフの皆さんに、最新の八女の情報を教えて頂くGood Job八女!
今回は、FM八女の高木祥平さんに伝えて頂きました。

くつろぎの森グリーンピア八女「祝10周年!森林セラピーイベント セラピーウォーク」


黒木町の「くつろぎの森 グリーンピア八女」の、森林セラピー基地で、
来月12月2日(日)に、「祝10周年!森林セラピーイベント セラピーウォーク」が
開催されます。

森の持つ癒しの効果を、心と体の健康に生かす「森林セラピー」。
今回は、グリーンピア八女すべての森林セラピーロード、
およそ7.5キロを、森の案内人と一緒に歩きますよ。

1日を通して、黒木町の豊かな自然の癒しを体いっぱい感じてくださいね

参加料は、森の癒し弁当、温泉券付きで1000円。
定員は先着50名、募集締め切りは今月19日(月)までとなっています。

お問い合わせは、
八女市役所黒木支所 産業経済課 電話0943-42-1115まで

プレゼント

今週の八女のお土産は、矢部村の和紅茶と、黒木町の美味しいものを
セットにして2名の方にプレゼント!!


応募方法は、住所、お名前、電話番号と番組で発表されたキーワードを明記の上、
FAXかEメール、もしくはコチラの応募フォームからご応募ください。
FAX番号   092-526-5300「茶のくに 八女は楽しい」宛 
Eメールアドレス yame@fmfukuoka.jp

オンエア曲

♪ Fly / 井上紗矢香
♪ 風をみつめて  / コブクロ

詳しくは下記アドレスから、radikoのタイムフリーで聴いてくださいね♪
(放送終了後から1週間だけ聴くことができますよ♪♪)

http://radiko.jp/share/?sid=FMFUKUOKA&t=20181110093000

カテゴリ

月別アーカイブ