番組紹介

放送時間:
◆FM福岡 毎週土曜日12:30~12:55
◆FM山口 毎週土曜日11:00~11:25

出演者:TOGGY

提供:サウンドピュアディオ

TOGGYのセレクトで音楽をお送りする番組です。
メールのあて先は、 drive@fmfukuoka.jp まで。

3/28 最終回です!

  • 投稿日:
  • by

SOUND PUREDIO presents Driving tones with TOGGY

今週もお付き合いいただきありがとうございました。

振り返ると自動車業界にとって、この30年は大きな変化の時代でもありました。

30年前は「セダン」人気が高く、セダン/ハッチバック/ワゴンくらいしかなかったカテゴリーが、

徐々に細分化。

ミニバンやSUV、コンパクトカーといったジャンルも次々と登場します

さらに、ハイブリッド車の登場と共に、

『グローバル化』と『環境性能』という要素がより重要性を増してきた

30年でもありました。

「ユーザーのニーズの多様化」「グローバル化」「環境への対応」など、様々な思惑が交錯する中、

今後のクルマがどうあるべきか、まさに100年に一度の大変革の時代と言えそうです。

40E67A8C-B194-4693-805A-F0D52913A4D7.jpeg

後半は、サウンドピュアディオ井川社長が登場です。

 アマチュア無線がリバイバルブーム中の井川社長。

「モービルハム」に続き、免許を取らずに申請するだけで簡易的に無線通信ができる

「デジタル簡易無線」というものも導入した模様。

 災害時に便利なのはもちろん、複数でツーリングする時の通信手段としても

 活用できそうということで、今後のカーライフにも使えるアイテム、かもしれません。

F9261788-8383-4ED2-92A6-5038B50506B9.jpeg

 サウンドピュアディオさんは、今後開催される予定のさまざまなイベントに出展して

 みなさんにその「クリアなサウンド」を感じてもらいたい、とのこと。

 見かけた際にはぜひ、そのサウンドを体感してくださいね。

今回で最終回となりました「Driving tones」

ご愛聴いただきありがとうございました。

皆さんの暮らしをより快適にする「クルマ」、

そして、車内空間をより「豊か」にしてくれる「音楽」。

ぜひお気に入りのクルマ、音楽で、これからも充実した

「カーライフ」を楽しんでいただきたいと思います。

SOUND PUREDIO presents Driving tones with TOGGY。

今週もお付き合いいただきありがとうございます。

今週ゲストにお迎えしたのは・・・

シンガーソングライターの「さかいゆう」さん!

52646D7A-A51B-499E-B9DC-AA81CEFFD047.jpeg

インタビューを通して、サウンドピュアディオのカーオーディオが

気になって仕方がない様子だったさかいゆうさん。

「軽トラでも、ポルシェでも、何でもOK!」というくらい

車種には強いこだわりがあるわけではないものの、

「ドライブと、クルマの中で音楽を聞くのは大好き!」とのことで

実家のある高知県までドライブしながら帰省したこともあるんだそう。

しかも、長距離ドライブをする時に聞く音楽を「あれでもない、これでもない」と

チョイスすることがたまらなく好きということで、

「フィッシュマンズ」のCDだけを携えて出かけたりしたことなど

思い出を語ってくれました。

83E95663-0223-4A7A-865F-072D24AEEB5F.jpeg

そんな「さかいゆう」さんの最新アルバム「Touch The World」は、

ロンドン、LANY、サンパウロの文化遺産とも言える歴史あるスタジオを巡り、

Incognitoのリーダー「ブルーイ」をはじめ、現地の名だたるミュージシャン、

エンジニアと一緒にレコーディング!

「世界」と「旅」をテーマに制作された、まさに、ドライブに持って来いの1枚です。

さらに、75()には、福岡「Gate's7」でドラムとの「デュオツアー」も決定!

2人だけの自由度の高い、LIVEならではのステージは、必見です。

そしてこの番組「Driving tones」は来週3/28(土)が最終回となりました。

ぜひ来週も、聞いてくださいね。

3/14 ケイコ・リーさんのカーライフ

  • 投稿日:
  • by

SOUND PUREDIO presents Driving tones with TOGGY!

 今週もお付き合いいただきありがとうございました。

今週ゲストにお越しいただいたのは、CDデビューから25周年の節目を迎えた、ジャズボーカリストの

ケイコ・リーさん!

F9466CF5-D876-4A9B-B0FE-2F835756FB09.jpeg

今回、初めて「カーライフ」の話題についてお伺いしました。

TOGGYさんが勝手にケイコ・リーさんの「カーライフ」を「妄想」。

それをぶつけて、「答え合わせ」をする形でインタビューは進みました。

その結果

 ・(詳しくはないけど)運転は大好き! 

 ・ (TOGGYさんのイメージは「BMWかメルセデス・ベンツの2シーター」でしたが)

   現在乗っているのは、アウディ「A6」。  

 ・ 憧れは、一度助手席に乗せてもらった「マクラーレン」、

 ということが分かりました。

また、ケイコ・リーさんにとって唯一、爆音で音楽が聞ける空間が「クルマ」!

   集中できるので、音源のチェックであったり、マスクをしているときは

   自分のボーカルの「チェック」をしているんだとか?

 車内で歌うケイコ・リーさんの歌声、ぜひ聞いてみたいものです・・・

30CE922B-C287-4DD8-9D2F-107A3914E6A1.jpeg

そんなケイコ・リーさんは、昨年末にニューアルバム「The Golden Rule」をリリース!

彼女が親しんだ80年代AOR、ソウル、ディスコナンバーを中心にレコーディングした

極上の1枚!渡辺貞夫さんをフィーチャーした新曲も収録の充実作です。

「QUEEN」のカバーのリミックスバージョンを収録したアナログと共に、ジャケットは

佐賀在住の日本画家、大串亮平さんが描く「サイケデリックな」ケイコ・リーさん。

部屋に飾っても存在感満点の作品。ぜひ、耳で、目で楽しんでいただきたいと思います。

来週の「Driving tones」は、スタジオにニューアルバムをリリースしたばかりの

「さかいゆう」さんをお迎えします。

来週も、お楽しみに!

SOUND PUREDIO presents Driving tones with TOGGY

今週もお付き合いいただきありがとうございました

東日本大震災から9年、今一度、災害に対しての備えをしっかりと、

ということで、運転中に地震が発生した時の対応についてまとめてご紹介しました。

ご紹介したポイントは6つ

1. 慌てずに安全な場所にクルマを停める

  揺れに気づいたら、ハザードを点灯させながら、緊急車両が通るスペースを確保するため

  ゆっくりと道路の左側の路側帯などクルマを安全な場所に停車します。

2. 揺れが収まるまで待機

  クルマの中にいる方が危険なとき「以外」は、クルマの中で揺れが収まるのを待ちましょう。

  揺れが収まっても慌てずに、ラジオやスマートフォンなどを使って情報を収集しましょう。

3. 津波の危険がある場所から離れる

4. クルマを置いて避難するときはカギをつけておく

   地震でクルマを置いて避難するときは、エンジンを停めて、ドアをロックせず、

   カギもさしたままで避難します。消防や警察が、置かれたクルマを移動できるようにするためです。

5. 目的地に着いたら、もうクルマを使わない

6. 日ごろの備えも忘れない

   非常食、水などが用意される防災セットを車に積んでおくと良いでしょう。

   あと重要なのは「燃料」。日頃から、燃料は多めに入れておくようにしたいものです。

 

災害に対する備えについて、これを機会に皆さんも今一度、考えてみては、いかがでしょうか?

そして後半は、「ゆず」の北川悠仁さん、岩沢厚治さんから

メッセージをいただきました。

日頃は定位置が車の後部座席という北川さんは、後部でも

音楽をいい音で聞きたい!とリクエスト。

一方、ご自身でも運転することが多い岩沢さんは

車の天井にスピーカーを取り付けたことがあるんだとか!!

それぞれ、クルマの中で聞く音楽環境の「こだわり」をお持ちのようですね

そんなゆずは、3月4日にニューアルバム「YUZUTOWN」をリリース!

ライブも、5/2(土)、3(日) マリンメッセ福岡2Daysが予定されています。

アルバム、コンサートともに要チェックです。

「Driving tones」、来週3/14(土)は

ジャズシンガーの「ケイコ・リー」さんが

登場です!お楽しみに。

2/29 井川社長の現在は○○あってこそ!?

  • 投稿日:
  • by

SOUND PUREDIO presents Driving tones with TOGGY

今週もお付き合いいただきありがとうございます。

前半は、スマホでドライブミュージック「最新事情」をご紹介!

いまや主流となっているリスニングスタイルといえば、

Bluetooth」でスマホとナビを接続する方法。

やはり、ワイヤレスでコードが邪魔になることがない、というのが利点ですよね。

昨年の12月から「ながら運転の厳罰化」が実行されています。

スマホとナビをBluetoothで接続して、操作を「ナビ側」で行えるは心強い限り。

さらに、「ナビはスマホのアプリでOK!」というドライバーが増えていている中、

ナビも進化を遂げて、スマホをセットしてディスプレイとして活用するタイプの

ナビも登場してきており、この流れはさらに加速しそうな予感です。

後半は、月イチ恒例、サウンドピュアディオの井川社長が登場!

先月に引き続き、アマチュア無線の話で盛り上がりました。

山口の美祢にお住まいだった学生時代

交信中にたまたまキャッチした音楽メインのチャンネルが、実は開局前の

FM福岡」の試験電波だったんだそう。

その後も山口からFM福岡の電波をキャッチしてエアチェックをしていた中、

耳にしたEarth,Wind & Fireの「Boogie Wonderland」に衝撃を受けて音楽にさらにのめり込み、

FM山口で番組DJを務める中で「より良い音を求める」道へ

舵を切っていったんだとか。

井川社長にとって、FMラジオとの出会いは人生の大きなターニングポイントと

なったようです。

0229.jpg

さて、来週の「Driving tones」。

FM福岡は放送時間が変更になります!

次回は3/8()18:30?55の放送になりますので、お間違えなく!

(FM山口はいつも通り土曜11:00からの放送です)

そして来週は、なんと「ゆず」のお二人からメッセージが届きます!

Driving tones」、来週もお楽しみに!

2/22 「トミカ」と「空耳」・・・!?

  • 投稿日:
  • by

SOUND PUREDIO presents Driving tones with TOGGY

今週もお付き合いいただきありがとうございます。

前半は、今年が誕生から50周年のアニバーサリー!

タカラトミーの「トミカ」について。

初めて発売されたのは1970年(昭和45年)。

当初は6台のラインナップでスタートしましたが、

街行くクルマが「手のひらサイズ」になったと話題になり、あっという間に人気商品になった「トミカ」。

以来、1050以上の車種を発表。累計67000万台を販売してきました。

これは、実に2秒に1台が売れている計算になるそうです。

ちなみにずっと売れ続けているロングセラーは・・・「ロンドンバス」。

1977年の登場以来、40年以上も「カタログ入り」し続けています。

そんな「トミカ」は、誕生50周年のアニバーサリーとなる今年、様々な企画を実施。

HONDA、トヨタ自動車、日産自動車の「自動車デザイナー」に

トミカだけの特別なデザインを発注した「コラボトミカ」を順次発売予定とのこと。

「トミカ」ファンの人はもちろん、自動車好きの人も、親や子の世代を超えて

盛り上げる1年になりそうです。

さらに後半は、女性ジャズヴォーカリストの

「滝沢望」さんがメッセージを届けてくれました。

2人乗りの輸入車を颯爽と運転している滝沢さん。

お気に入りのドライビングCDは、ダイアン・リーヴスの「Beautiful Life」ということで、

みなさんもドライブミュージックのラインナップに加えてみてはいかがでしょうか?

そんな滝沢望さんの配信中の新曲「B/ENJOY」は、

英語詞のようで「日本語詞」にも聞こえる「空耳ソング」!

男女の三角関係を歌った英語詞と、

お手洗いに行きたくて我慢しているシチュエーションの「日本語詞」。

1曲で2度美味しいナンバー、ぜひチェックしてみてください!

Driving tones」、来週もお楽しみに!

\SOUND PUREDIO presents Driving tones with TOGGY

今週もお付き合いいただきありがとうございます。

今週前半の「クルマニア」では、2020年の国産車・新車の動向をご紹介!

昨日発売となったHONDA「新型フィット」を皮切りに、

TOTOYAは間もなく「新型ヤリス」を投入。

5月ごろお目見え予定の「新型ハリアー」も注目といえそうです。

日産はジュークの後継モデルとなる新型コンパクトクロスオーバーSUV「キックス」がデビュー。

さらに「エクストレイル」の「フルモデルチェンジ」も夏ごろ登場予定。

ここ3年ほどフルモデルチェンジやブランニューモデルが出ていない日産。

今回はかなり「チカラ」の入った刷新となりそうです。

また、福岡モーターショーでもお目見えした、HONDAの新型EV「e」も、秋には発売になる予定。

こちらも、楽しみです。

そしてもう一つの注目は「進化する"自動運転"」

自動運転「レベル3」を搭載したHONDA「レジェンド」が、夏ごろ登場する予定!

というニュースが話題をさらっています。

道路交通法改正後の「自動運転:レベル3」は・・・

「一定条件下であれば緊急時を除いてシステムが運転し、緊急時に運転を引き継げる態勢なら、

ドライバーは前を向かずスマホ操作やTVを見ることができる」というもの。

このレベルの自動運転車がもう今年発売されるなんて・・・驚きです!

そして、番組にメッセージを届けてくれたのが、今年デビュー20周年の

「アニバーサリーイヤー」を迎える矢井田瞳さん!

「クルマ」と聞いて「ピン」と来たのは・・・ドライブの思い出だそうです。

「ドライブに行く」という行為がすごく「オトナに思えた」学生時代、

友人と気の向くままに車を走らせ、途中のSAの売店で買ったカーペンターズのCDを旅のお供に

岡山までドライブをしたことが、今でも記憶に残っているんだそうです。

矢井田瞳さんは20周年記念・第1弾を飾るミニアルバム「Keep Going」をリリース!

3/22(日)には、福岡「ドラムロゴス」でライブを行います!

20周年の矢井田瞳さん、注目です!

Driving tones」来週も、お楽しみに!

SOUND PUREDIO presents Driving tones with TOGGY

今週もお付き合いいただきありがとうございました。

前半は、カー専門誌「ベストカー」が選ぶ

いろいろ「カー・オブ・ザ・イヤー2019」をご紹介しました

「デザインで選ぶ」カー・オブ・ザ・イヤーは・・・「マツダ3」

 クルマの構造も含め、デザインにもより力を入れているマツダ。

 そのシンプルで美しいデザインが高い評価を受けました。

「コスパで選ぶ」カー・オブ・ザ・イヤーは・・・「ホンダ N-WAGON」

 同じホンダのN-BOXよりも一回りリーズナブルな価格で高いパフォーマンスを

 発揮しての選出でした。

「マイナーチェンジモデル」のカー・オブ・ザ・イヤーは・・・「三菱 デリカ D:5」

 ユーザーをどよめかすほどの「見た目」のリニューアルに

 高い評価が集まった格好です。

そして後半は、番組には3度目の登場、

DEEN の池森秀一さんが登場!

先月、「DEEN池森秀一の 365日そば三昧」というエッセイ本を発売。

タイトル通り、全国各地のそばの名店から

「"お家"そばレシピ」まで、そば、そば、そば・・・な1冊です。

2/24(月・祝)にはZepp福岡でDEENのライブ!

翌日、25日(火)には、アミュプラザ博多8Fの「丸善 博多店」で

夜7時から、「DEEN池森秀一の 365日そば三昧」発売記念の

サイン会を開催します!

みなさんもぜひお出かけください。

来週の「Driving tones」。

矢井田瞳さんからのメッセージが届きます。

お楽しみに!

SOUND PUREDIO presents Driving tones with TOGGY

今週もお付き合いいただきありがとうございました。

前半は「シガーソケット」お役立ちアイテムをご紹介しました。

「シガーライター」と呼ばれるタバコに火をつけるためのアイテムを加熱する装置だった「シガーソケット」。

喫煙者の減少に伴って、最近では「アクセサリーソケット」と呼ばれているんだとか。

スマホの充電以外では使ったことがない、という方も多いと思いますが、

そんなアクセサリーソケットに繋いで使える、車内の便利グッズを紹介しました。

代表格は、「掃除機」と「空気清浄機」!

車載用の掃除機なら電気コードが長めに作られているので、車内の隅々まで掃除することが出来て、オススメです

空気清浄機は、消臭向けの「イオン発生型」や、空気そのものをキレイにする「フィルター型」など

種類も様々です。

さらに、凄いのが、シガーソケット用の「調理器具」!

お湯を温めたりできる「車載用ケトル」や、2合のご飯も炊ける「炊飯器」、

直接ソケットに繋げて調理ができてしまう「フライパン」など、驚きの商品も登場しています。

ぜひみなさんも、探してチェックしてみてください。

そして後半メッセージを届けてくれたのは、佐賀県唐津出身の

篠笛奏者「佐藤和哉」さん。

フルートのような「横笛」タイプの日本の伝統楽器「篠笛」で

美しい音色を奏でる佐藤さんのドライブの楽しみは

「車窓から望む様々な"景色"」。

佐藤さんの篠笛が堪能できる最新アルバム「歌の音2」を

お供にドライブしたら、景色も含めてとても

穏やかなドライブタイムになるんじゃないでしょうか??

そして佐藤和哉さん、福岡でのコンサートも決まっています。

2/23(日) 13:30開演 レソラ天神5F「レソラホール」

ピアニストの妹尾武さんと共に、篠笛の魅力をぜひ感じていただきたいとおもいます。

来週の「Driving tones」。

番組に3回目の登場!

DEENの池森秀一さんからメッセージが届きます!

来週もお楽しみに!

SOUND PUREDIO presents Dricing tones with TOGGY

今週もお付き合いいただきありがとうございました。

前半ご紹介したのは、「2019年最も売れたクルマ」

5つのカテゴリー別に「売れたクルマ」をご紹介しました。

「登録車」部門の1位は トヨタのプリウス!

最高レベルの燃費性能や、安全性能がユーザーの心をつかみました。

その他、SUV部門ではHONDA「ヴェゼル」が、トヨタ「CH-R」をかわして

トップとなりました。ただ、この部門はトヨタの「RAV4」なども

人気を維持していているので、今年も「SUV」人気は続くような予感です。

そして「軽自動車」部門でぶっちぎり1位は

HONDA「N-BOX」。軽自動車の部門では5年連続、

トータルでも3年連続の1位と、圧倒的な人気を誇っています。

2020年も、どんな車がユーザーの心をつかむのか、目が離せません。

そして後半は、月イチ恒例、サウンドピュアディオの井川社長が登場。

2019年に起きた様々な災害を教訓に、あらためて始めたのが

「モービルハム」。いわゆる「無線通信」です。

30年前に比べて交信している人はぐっと少なくなったようですが、

『スマホなどの通信手段が寸断されたとしても通信することが出来る。

若い方も含めて、改めて見直してみては?』とのことでした。

F505C1FC-10E3-421A-81F9-14BB4E7D1EF5.jpeg

Driving tones、来週は、篠笛奏者の

佐藤和哉さんからメッセージが届きます。

お楽しみに!