fmfukuoka

7月5日(金) Alic Style 姪浜駅ウエスト

Alic Style 姪浜駅ウエストを大改造しよう!

ということで、今週もレギュラー陣、
『あったらいいな』の株式会社アライアンス住宅営業企画営業部 部長山村さん、
そして、商業建築デザイナーの安河内さんの登場です。

soko20190705.JPG

Alic Style 姪浜駅ウエスト

福岡市西区内浜2丁目13671
地下鉄「姪浜」駅 徒歩9分、
「都橋」バス停まで徒歩3分、
都市高速「姪浜」まで車で4
マリノアシティ福岡まで車で5
内浜小学校まで、徒歩9
小戸公園まで、車で3

8
階建てで、全26邸(3LDK、4LDK)になります。

アジア人)「今週も、賢いマンションの選び方を話しましょう。今日は先週に続いてキッチンについて。最近だと、どのような要望が多いですか?」

山村さん)「まず、ガスコンロかIHを使うのかを選択されますね。」

斎藤ふみ)「どちらの方が多いですか?」

山村さん)「ガスコンロをお求めになられる方が増えています。とりあえず、ガスコンロは危険という概念は取り払ったほうが良いです。かなり機能は発達しています。」

斎藤ふみ)「自動で消えたりするんですよね。」

山村さん)「温度調節も可能です。当社では、プログラム機能を持ったガスコンロを標準で装備しますから、御飯だって炊けます。」

斎藤ふみ)「ダッチオーブンも入れられるんですよね。」

アジア人)「僕の家のガスコンロはしゃべりますから。もうすぐお湯が沸きますとか。」

斎藤ふみ)「タッチ画面でオーブンみたいな感じなんですよね。」

アジア人)「子供が押せないようにスイッチが外れるものもありましたね。」

山村さん)「そのガスコンロを標準品よりもグレードを上げたり、多機能にする方は多くなってきました。タイマーやプログラムが付いて、お掃除もしやすくなるなど、進化がスゴイです。」

斎藤ふみ)「マンションが出来上がる前だと替えることができるんですか。」

山村さん)「できます。」

アジア人)「お金のことは言いたくないんですけど、差額でグレードアップできるんですか。」

山村さん)「差額で結構です。もちろん、標準品でもプログラムが入っているんですけど、ダイヤル式など、ワンタッチでできるものが多く出てきました。」

アジア人)「やっぱりコンロは3口がいいね。昔は2口だったけど。」

山村さん)「今は標準で3口ですよ。ただし、3口ともがハイカロリーバーナーではないので、使い方を間違わないようにしないといけません。」

斎藤ふみ)「1つが小さいんですよね。」

アジア人)「そこでソースを温めたりするんですよ。」

斎藤ふみ)「うちでは、ゆで卵に使っています。」

山村さん)「あと、当社の渡辺通のサロンに展示しているのですが、火がそもそも前を向いていません。システムキッチンって、ダイニング側に向いていますね。シンクがあって、その並びにコンロがあります。それが、コンロだけ独立して、壁側にあるんです。その上にダクトもあり、油飛び、匂い、煙をリビング側に出しにくい設計になっています。さらに、横へ移動せずに体の向きを変えるだけで良いので、距離も短くなります。」

安河内さん)「店舗の厨房が、そのような感じになっています。」

アジア人)「ところで、本に書いてあったんですけど、ダイニングテーブルは丸いほうが良いとありました。その方が、コミュニケーションがとりやすいそうです。」

斎藤ふみ)「昔のちゃぶ台みたい。」

アジア人)「そして、アライアンスの物件だと、とてもベランダが広いです。時にはベランダで食事をどうですかとも書いているんですよ。だから、最初からベランダにテーブルなどを準備しておくと良いですね。そうしないと、物置になってしまいますから。」

斎藤ふみ)「マンションのベランダでも、ある程度の高さがあると気持ちいいですよね。」

アジア人)「朝食やランチはいいけど、夜はお酒飲んで片付けが面倒になったり、大声出しそうで怖い。」

斎藤ふみ)「そうなる前に、部屋に戻ってください。でもいいな。ベランダに照明もあるし、キャンドルつけてワインとか。うちだと、外に一人用テントを張って、ちょっと寝っ転がったりしてみますもん。」

アジア人)「何が楽しいんですか。」

来週も引き続き、アイデアを出したいと思います。
お楽しみに。


さて、姪浜周辺のスポットを取材してきましたので、ご紹介しましょう。

博多織工芸館

hakataodo1.JPG

福岡市西区小戸3-51-22
092-883-7077
10
00 - 1700
休館日 : お盆、年末年始
http://sanui-orimono.co.jp/
入場無料

西区の十郎川沿いの壱岐橋交差点を入った場所にある、
博多織の歴史資料の展示や工場見学、
そして博多織でできた商品を販売しているところです。
運営しているサヌイ織物は、昭和24年に創業なので、70年以上の歴史があります。
hakataodo2.JPG
現在の社長は3代目の讃井勝彦さん。
最初は、博多織の帯を作っていましたが、
現在は、博多織を使った小物などを製造販売しています。

まず、エントランスに入ると、これまでの博多織の歴史資料が展示してあります。
hakataodo3.JPG
その上には、大きな織物。
なんと、行幸のお礼として、天皇即位の福岡県からの献上品です。
「風神雷神あかんべえ雲間の山笠図」と言って、
サヌイ織物が制作して、皇居に飾られているもの。
承天寺の神保至雲住職の筆書きした箱も一緒に飾られています。

hakataodo4.JPG
その奥では、製品を販売しています。
人気は、ネクタイや、にわかポーチ。
hakataodo5.JPG
ネクタイは、様々な柄で5000円くらいからあります。
hakataodo6.JPG
にわかポーチは、3456円で、九州福岡おみやげグランプリで、
2
年連続でグランプリを受賞しました!
なんと、現在の天皇皇后両陛下がお買い求めになられたそうです。
色違いや、同じ形で小さくなった小銭入れ1080円、
名刺入れは3780円、パスケース1296円もあります。

また、外国からのお客様も多く、バッグや扇子、
テーブルセンターなど、予算に応じて買うそうです。
hakataodo7.JPG
ちなみに、扇子7560円は、現在の上皇陛下がお買い求めになられました。
色はピンクです。
hakataodo8.JPG
テーブルセンターは、5000円くらいから、
他にも1000円以内で買える印鑑入れ、ミニがま口などがあります。

そして、ここにも貴重なものを展示しています。
2013/2014グランプリファイナル」で羽生結弦選手が優勝した時のメダルリボン、
hakataodo9.JPG
「世界フィギュアスケート国別対抗戦2019」のリボン、
2018 ミス・アース・ジャパン福岡大会」のサッシュなどです。
実は、六本松の福岡地方裁判所に貼られている、献上柄の博多織もここで制作。
特別使用者のレクサスのシートなども作っています。
hakataodo10.JPG
博多織物キャッチャーもあるので、是非、チャレンジしてみてください。

また、別棟では、工場見学もできます。
hakataodo11.JPG
織物はこうやってできるんだというのが学べ、
お子様だけではなく、大人でも十分楽しめます。
日頃ファストファッションに触れている方に、
こういった伝統の良さを感じてもらい、見直してもらえる場所です。


番組では、皆さんからのメッセージをお待ちしています!
「マンションの賢い買い方」など、マンションに関する質問
「こんな風に大改造して!」など、番組に対してのメッセージなど、
どしどしご応募ください。
メールは、こちら!!
soko@fmfukuoka.jp



メッセージ

メッセージはこちらから↓
soko@fmfukuoka.jp

2019年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ