fmfukuoka

2018年9月アーカイブ

9月28日(金) CLUB THE. 大濠二丁目

CLUB THE. 大濠二丁目を大改造しよう!



ということで、今週もレギュラー陣、

『あったらいいな』の株式会社アライアンス住宅営業企画営業部 部長山村さん、

そして、商業建築デザイナーの安河内さんの登場です。

soko20180928.JPG


アジア人)「今回は、CLUB THE. 大濠二丁目を大改造していきます!!」

CLUB THE. 大濠二丁目

福岡市中央区大濠二丁目75

地下鉄「唐人町」駅 徒歩6分、都市高速「西公園」ランプ車4

総戸数 21邸 (2LDK3LDK



アジア人)「CLUB THE. レジデンシャルサロンの見学をふまえ、大改造のアイデアをだしていきます。その前に、どういうタイプの部屋を大改造していきますか?」

山村さん)「戸数が非常に少ないので、どの部屋にするかを考えると難しいのですが、せっかくなので、コネクトした部屋を大改造して頂きましょうか。」

斉藤ふみ)「コネクトとはなんでしたっけ。」

山村さん)「2住戸、3住戸を繋げたプランになります。」

アジア人)「CLUB THE. 大濠二丁目の特徴として、建つ前であれば、同じフロアの部屋を2つ、3つ買って、壁をぶち抜いて繋げることができるというものですね。」

山村さん)「2つ繋いで171平米ですが、この広さはたまに存在します。ただ、3つ繋いで、259平米になります。一戸建ての建坪で言うと、78坪になります。この広さだとアイデアも全然違うものになりますよ。」

斉藤ふみ)「全然違うのは分かりますけど、これまでの私の経験でアイデアが出るかしら。」

山村さん)「例えば、寝室が20帖とか。」

アジア人)「寝返りのうちがいがありそう。」

斉藤ふみ)「そしたら、15帖分のベッドを置いたりして。大きなお風呂を造ることも可能ですね。」

山村さん)「可能ですけど、2バスルーム&1シャワールームという手もあります。」

斉藤ふみ)「スイートルームのホテルみたいな感じ。」

山村さん)「そうですね。かなり巨大なので頭の中をニュートラルにして考えないといけません。」

斉藤ふみ)「安河内さんは、巨大な店舗も手掛けていますけど。」

安河内さん)「そうですね。でも、店舗と住居は違いますから。ホテルのスイートルームみたいな感じだからね。」

アジア人)「でも、ホテルのスイートルームでも、この広さはないですよ。」

山村さん)「ちなみに、もしフルコネクトするならこんなプランもありますよというご提案図面があるのですが、4LDKにして、ベッドルームの1つが6.4帖、1つが15.4帖、最後に18帖。そして、20.8帖の部屋も用意します。LDは36帖、キッチンは6帖、ウォークインクローゼットが3ヶ所になります。」

アジア人)「LDの36帖は普通のマンションの広さになるよ。」

斉藤ふみ)「ウォークインクローゼットが3ヶ所あるのもいいですね。」

山村さん)「さらにフルコネクトすると、専用エレベーターみたいになりますし。」

アジア人)「ちなみに、フルコネクトすると間の壁は取れますけど、外壁を取り除くことはできるのですか。」

山村さん)「それはできません。」

斉藤ふみ)「じゃあ、内側の壁の一部を取り除いて中庭を造ることはできますか。」

山村さん)「できません。でも、室内空間に中庭っぽいものを造ることはできます。」

安河内さん)「ただ、雨も降らないし、ガラスで囲ったショーケースみたいになるよね。」

斉藤ふみ)「この広さがあるのなら、それでも造りたいです。」

山村さん)「玄関ホールに6帖使っていますから、十分可能です。」

アジア人)「中にゴルフの練習部屋を造ることはできますか。」

山村さん)「音の解決ができないので、それは難しいと思います。」

斉藤ふみ)「じゃあ、専用のエレベーターみたいになるのなら、エレベーターホールも自分たちしか使わないわけでしょ。そこに動く歩道を造りたいですね。」

山村さん)「できません。」

アジア人)「じゃあ、エレベーターを降りたら、玄関なしで自分たちの部屋にすることはできますか。」

山村さん)「できません。避難通路ですし、共有部分になりますので。」

来週からもCLUB THE. 大濠二丁目のアイデア出しです。

お楽しみに。




さて、大濠公園周辺のスポットを取材してきましたので、ご紹介しましょう。



Jacques (ジャック)大濠店

jacques1.JPG

福岡市中央区荒戸3-2-1

092-762-7700

10:00 - 18:00

定休日 月・火曜日

http://www.jacques-fukuoka.jp/


jacques2.JPG


西公園入口の交差点近くにある、超大人気のケーキ屋さんです。

以前は、大名にありましたが、ここにできて8年。

トータルで11月に23年になります。

オーナーパティシエの大塚さんは、福岡大学卒業後、

中村調理師専門学校でフランス料理を勉強。

フレンチのシェフを目指していましたが、

研修先で出会ったクリスマスケーキに衝撃を受け、パティシエを目指すことに。

福岡「シェ・クァノ」、東京「オー・ボン・ヴュータン」で修行後、

フランス・アルザス地方の「パティスリージャック」で研鑽を重ね、

三ツ星レストラン「ル・クロコディール」、「ジャン・ミエ」での研修を経て帰国。

福岡に「ジャック」をオープンしました。

材料には非常にこだわり、良質で鮮度が良いものを使うようにしています。

その上で、大塚さんの経験からくる直感を元に、

皆さんに喜ばれるフランス菓子を生み出しています。

いくつか食べてきました。(価格は税込)



【ジャック】(460円)

jacques3.JPG

この店の顔とも言える、一番人気のケーキ。

修行先のアルザルのジャックでは

マヌイという名前で出ていた洋ナシを使ったケーキ。

洋ナシは蜂蜜で煮て、洋ナシと蜂蜜の香りがある煮汁は

「ポワールウィリアム(洋ナシのブランディ)」を合わせてシロップにします。

一番下の生地は、卵黄と卵白を別々で立てたビスキュイジョコンド。

アーモンドも使い、これにシロップを染みこませています。

その上にキャラメルのムース、蜂蜜で煮た洋ナシ、洋ナシのババロア、

キャラメルのムースを重ね、キャラメルの風味でグラサージュ。

キャラメルは、ほのかにバニラの香りがします。

複雑な味で、ビスキュイが良い仕事をしています。

お酒がキレを出しているので、甘味がしつこくないです。

ケーキの高さは食材のバランスを意識して、基本に忠実に作っています。

実は、食材が変化しているので、このケーキもドンドン進化しています。

「変わらない美味しさ」は、努力して保っているのが分かる一品です。




【ピスタ・アンタンス】(560円)

jacques4.JPG

ピラミッド型のピスタチオのケーキ。

大塚さんが一番良いと考えるシシリー産のピスタチオを使っています。

一番下には、チョコレートを練りこんだ生地を使い、自家製のラズベリージャム、

チョコレートのムース、ナッツペーストを合わせたミルクチョコレート、

そして、仕上げにピスタチオのムースで彩られています。

このラズベリージャムが自家製で粒も感じ、爽やかな酸味を演出。

ミルクチョコレートとマッチしたピスタチオは、

ピスタチオらしさである香りが優しくて、余韻が良いです。



【タルトレット フリュイ】(560円)

jacques5.JPG

季節に応じて使うフルーツが変わるタルトです。この日は、シャインマスカット。

器となるサブレは、一度、空焼き。

アーモンドを合わせたカスタードクリームを入れて再度焼くので、

クリームはしっとりしています。

仕上げにフレッシュフルーツをのせています。

キルシュというさくらんぼのお酒が入っていて、ほのかに香ります。

生地にアーモンドを加えていて香ばしさもあり、

フランスの味を重ねる技法の王道を使ったケーキです。

jacques6.JPG

お店にはイートインスペースもあり、ケーキを選んで食べることができます。

(ドリンクもあり)




番組では、皆さんからのメッセージをお待ちしています!

「マンションの賢い買い方」など、マンションに関する質問

「こんな風に大改造して!」など、番組に対してのメッセージなど、

どしどしご応募ください。

メールは、こちら!!

soko@fmfukuoka.jp

9月21日(金) CLUB THE. 大濠二丁目

CLUB THE. 大濠二丁目モデルルームを見学しよう!


ということで、今週もレギュラー陣、

『あったらいいな』の株式会社アライアンス住宅営業企画営業部 部長山村さん、

そして、商業建築デザイナーの安河内さんの登場です。

アジア人)「今回は、CLUB THE. 大濠二丁目を大改造していきます!!」

CLUB THE. 大濠二丁目

福岡市中央区大濠二丁目75

地下鉄「唐人町」駅 徒歩6分、都市高速「西公園」ランプ車4

総戸数 21邸 (2LDK3LDK

アジア人)「今週も、「CLUB THE. レジデンシャルサロン」を見学します。」

CLUB THE. レジデンシャルサロン

soko20180907_1.JPG

福岡市中央区渡辺通2丁目1-27

見学は完全予約制です

soko20180921_1.JPG

アジア人)「このキッチンも全然違いますね。」

山村さん)「天板は御影石になっています。」

斉藤ふみ)「天然石なんですよね。」

山村さん)「サイドパネルまで、そうです。」

安河内さん)「コンロの所までの1枚板になっているのもすごいよ。」

山村さん)「御影石は固い素材ですし、磨きがかけられるので、長く綺麗に使うことができます。」

アジア人)「収納の部分も本物の木を使っているから、張り物と違います。」

山村さん)「こういう部分が張り物だと、端から剥げてくる可能性や、縮んでしまう可能性があります。本木ですので、塗装品の良さも出ていますね。使えば使うほど色合いも良くなっていきますし。」

soko20180921_2.JPG

斉藤ふみ)「カップボードも同じ材質の木で作っているんですか。」

アジア人)「これは標準設備じゃないんですよね。」

山村さん)「もちろん、家具としてオプションで造っています。お客様の身長やお持ちの調理器具に合わせて造り上げるので、使いやすいと思います。また、キッチンの面材の品質が極めて高いので、合わせて造らないと貧弱になってしまいますから。」

斉藤ふみ)「標準のキッチンに合わせる事で、世界に一つの最高級なものが出来上がるわけですね。」

soko20180921_3.JPG

アジア人)「細かいのが、包丁も簡単に飛び出さないようにロックがかかる仕組みになってる。」

soko20180921_4.JPG

斉藤ふみ)「そして、キッチンの前がカウンターになっていますよね。」

山村さん)「そうですね。通常ですとフルフラットで1mの奥行きのものを造るのですが、65cmだけを残して、あとの35cmで座って使いやすい高さのカウンターを造りました。」

斉藤ふみ)「特別に造ったということですね。」

山村さん)「そうです。食卓テーブルって、どのご家庭でも使っていらっしゃいますが、家族が2人や3人の場合、本当に4人掛けのテーブルが必要なのかという疑問に対する当社の回答を提案させて頂きました。」

アジア人)「だから、あくまでもプレゼンテーションな訳ですね。」

斉藤ふみ)「非日常的な発想を提案して頂くのは嬉しいし、参考になります。」

アジア人)「こうなったら専属のシェフにお願いしてディナーを食べたいですね。」

山村さん)「もちろん大きさもオーダーできますので、大きなテーブルを造っていただいても構いません。」

soko20180921_5.JPG

アジア人)「そして、噂のガスコンロです。ダッチオーブンまで使えるものですよ。」

soko20180921_6.JPG

山村さん)「スイッチも変わっていまして、ステレオタイプというものです。押して飛び出したダイヤルを回すという仕組みです。調理プログラムもありますので、自動での調理も可能です。」

soko20180921_7.JPG

斉藤ふみ)「オートメニューがあるので、例えば御飯を土鍋で炊きたかったら、このコンロが考えて作ってくれるわけですね。」

山村さん)「特にグリルに関しては、様々なことができるようになっています。」

アジア人)「蒸し物もできる。」

斉藤ふみ)「トースト、ホイル焼き、魚姿焼き、切り身とか。どんなに料理できなくても、すごいものが作れそうです。しかも、ダッチオーブンも使えるし。」

山村さん)「また、ディスポーザーも付いていますので、生ゴミが出ません。」

アジア人)「レンジフードも、高級イタリアン・レストランで見るような洗練されたデザインですよ。」

斉藤ふみ)「シンクも広くて2段式ですね。」

山村さん)「3段式です。水を流しながら魚をさばくこともできます。」

アジア人)「そして、シンクが広いから、シンクの中に洗剤を置くことができるんだよ。天板の上に置くと、目立って邪魔だからね。」

山村さん)「隠すことができますからね。さらに、汚れてもシャワーで流すことができるのが最大のメリットです。」

soko20180921_8.JPG

アジア人)「蛇口も長く伸びて、様々な角度に動かせます。」

斉藤ふみ)「先がありがちなものではなく、すっきりしていますね。」

山村さん)「スプレーとシャワーも使うことができます。」

アジア人)「この長い部分でシャワーになるから、大きく広がって便利ですね。」

斉藤ふみ)「どれも最新の設備です。」

来週からはCLUB THE. 大濠二丁目のアイデア出しです。

お楽しみに。


さて、大濠公園周辺のスポットを取材してきましたので、ご紹介しましょう。

Linde CARTONNAGE (リンデ カルトナージュ)

linde1.JPG

福岡市中央区大手門1-8-11 サンフルノビル2F-B

092-725-7745

11:00 - 20:00

定休日 不定休(ホームページで確認)

http://linde-cartonnage.com/



大手門の交差点近くにある、できて7年くらいの手紙にまつわるお店です。

店名の「リンデ」は菩提樹のこと。

そして、「カルトナージュ」は箱に布を貼り付ける伝統工芸品のことです。



手紙にまつわる店なので、万年筆、ガラスペン、

ボールペン、インク、便箋、紙などがあります。

オリジナル製品のほか、ヨーロッパなど、海外に行って探してきたものを販売。

一番の売りは、万年筆です。

定番から海外製のかわいいもの、高級品まで豊富。

万年筆には、ペン先が固い鉄ペンと、柔らかい金ペンがあります。

初心者には、手頃な値段の鉄ペンがオススメです。

linde2.JPG

例えば、ドイツでは小学校で学生に支給されるというラミー(4320円税込)。

linde3.JPG

その他、細いもの、小さくてカワイイ「カヴェコ」など、2000円台からあります。

「ペリカン」の万年筆は、インクを変えることができるので便利です。

linde4.JPG

今、台湾は文具が熱いそうで、

台湾製のスケルトンになったかわいい万年筆(5400円税込)もありました。

linde5.JPG

金ペンでは、パイロットの「ステラ」が初心者にオススメ。 

「中字M」で、ペン先の色が、金・銀から選べます。(12800円税込)

柔らかくて書き味が断然違うので、慣れてきたら、その上を所有しても良いかも。

ガラスペンもあります。

ガラスペンは、インクに付けてから書くを繰り返すペンです。

スクリュー型もあり、性能も上がっているので、

1度インクを付けると2枚分くらいは書けるとのこと。

洗うとすぐに別のインクを試せるのが良いところです。

linde6.JPG

ガラスペンでオススメは、フランス「エルバン」(2700円税込)

清涼感があり、可愛らしいですが、男性が使ってもOK

linde7.JPG

インクも様々なメーカー、色を扱っていて、定番の水性インクから、

アートなどで使う顔料インク「ストーリア」まであります。

便箋では、薄くて裏うつりしない輸入品からオリジナルのものがあります。

linde8.JPG

「サンドカラー」(648円税込)、「ブルーリーフ」(885円税込)

オリジナルの名前やイラスト入りの活版印刷を使った便箋や封筒、名刺も作れます。

毎月、「手紙の時間」というワークショップも開催中。

絵や手紙のルール、折り方なども教えてもらえます。

上級者向けには、プロが教えるカリグラフィーのワークショップもあります。

マニアックなお店なので、詳しいお客様も多く、

ここでペンを購入した人が手紙を書いてくれることもあって、いいですね。

万年筆の良いところは、インクの出方などで感情が伝えやすいことです。

ぜひ、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

番組では、皆さんからのメッセージをお待ちしています!

「マンションの賢い買い方」など、マンションに関する質問

「こんな風に大改造して!」など、番組に対してのメッセージなど、

どしどしご応募ください。

メールは、こちら!!

soko@fmfukuoka.jp

9月14日(金) CLUB THE. 大濠二丁目

CLUB THE. 大濠二丁目モデルルームを見学しよう!

ということで、今週もレギュラー陣、

『あったらいいな』の株式会社アライアンス住宅営業企画営業部 部長山村さん、

そして、商業建築デザイナーの安河内さんの登場です。

アジア人)「今回は、CLUB THE. 大濠二丁目を大改造していきます!!」

CLUB THE. 大濠二丁目

福岡市中央区大濠二丁目75

地下鉄「唐人町」駅 徒歩6分、都市高速「西公園」ランプ車4

総戸数 21邸 (2LDK3LDK

アジア人)「今週も、「CLUB THE. レジデンシャルサロン」を見学します。」

CLUB THE. レジデンシャルサロン

soko20180907_1.JPG

福岡市中央区渡辺通2丁目1-27

見学は完全予約制です

アジア人)「このフローリングがいいですね。」

山村さん)「従来から当社が使っている付板のフローリングです。表面材が本物の木ということです。」

アジア人)「幅も広いですよね。」

山村さん)「広いです。150mm幅です。」

斉藤ふみ)「目にも優しい。」

山村さん)「だんだん日焼けして赤くなっていきます。その変化も楽しんで頂ければと思います。」

soko20180914_1.JPG

アジア人)「この洗面室の引き戸は下にレールがないよ。」

山村さん)「上から吊っているんですね。下の掃除がしやすいと思います。さらにソフトクローザーも入れているので、バタンとしまりません。」

アジア人)「掃除や音がしないだけではなく、お子様が指をつめなくていいですよね。さて、リビングへと移動しますが、この入口にあるパネルは何ですか?」

soko20180914_2.JPG

山村さん)「これはシーンコントローラーです。リビングに様々な照明器具を埋め込んでいますが、その照明の具合を覚えこませるものです。例えば、映画を見る場合に薄暗くしたいと思ったら、それを3番に覚えこませて、あとはボタンを押すだけです。」

斉藤ふみ)「ボタンが6番まであるので、6種類覚えこませることができるわけですね。」

アジア人)「食事用や全開モードなどがボタン1つでできるわけだ。このインターホンの画面も大きいですね。」

山村さん)「そうですね。インターホンでは、カメラで顔を見ながら1階の開錠だけではなく、玄関扉も開錠できます。」

安河内さん)「それは便利やね。」

アジア人)「では、リビングです。」

soko20180914_3.JPG

斉藤ふみ)「すごい!天井に鏡があるんですけど。」

山村さん)「スモークミラーにしています。」

安河内さん)「店舗ではやっても住居では見ないですね。ブラックミラーだから落ち着くし、梁を隠す工夫です。」

山村さん)「圧迫感がなく、インテリア的な技術です。」

アジア人)「リビングは、CLUB THE. 大濠二丁目が8角形なので、外側の窓が広くなっています。」

山村さん)「8角形の一部になりますから。一面が窓です。とても明るい部屋になります。」

soko20180914_4.JPG

斉藤ふみ)「窓の前にはカウンターがあるので、そこも優雅に使えます。」

山村さん)「物を置いても良いし、椅子を置いても良いし、色んな使い方ができると思います。」

斉藤ふみ)「私だったら、カウンターに腰掛けて、窓に寄りかかって本を読みたいです。」

soko20180914_5.JPG

安河内さん)「空調はこのモデルルームみたいに埋め込み型なんですか?」

山村さん)「そうです。天井カセット型エアコンです。」

アジア人)「格好良い。店舗みたいだね。」

soko20180914_6.JPG

斉藤ふみ)「ちなみに床が暖かいです。床暖房ですね。感動します。」

山村さん)「離れられなくなりますよね。」

アジア人)「スリッパ履いていても分かります。しかも、天井も高い。」

山村さん)「一般的なものより高いと思います。」

アジア人)「だから、大きなシャンデリアをつけても邪魔になりません。」

山村さん)「家具に関してですが、ここは様々な提案をさせて頂いています。だから、食卓テーブルがなかったり、壁付けテレビだったり、従来だとできないちょっと変わったこともしているんですね。」

斉藤ふみ)「本当に、不思議な空間です。」

アジア人)「カーテンボックスが天井の中に収納できるようになっているのもすごいですよね。」

安河内さん)「ちょっとしたことですけど、この気配りが違うよね。ゴージャスだけではなく、見えないところまで工夫しているからより良くなるんですよ。ちなみに、テレビのバックは石を使っていますよね。これも標準装備ですか。」

山村さん)「もちろん石ですが、ここ全体が家具になっています。」

斉藤ふみ)「こんなにすごいのが家具なんですか?」

アジア人)「斉藤さん、スケールが大きすぎて、ちょっと分からなくなってきています。」

来週もCLUB THE. 大濠二丁目のモデルルームを見学します。

お楽しみに。

さて、大濠公園周辺のスポットを取材してきましたので、ご紹介しましょう。

楢崎洋菓子工房

narasakiyo1.JPG

福岡市中央区西公園4-35-101

092-733-0021

11:30 - 18:30

定休日 不定休(火・水曜が多い)

https://narasakiyogashi2014.amebaownd.com/

narasakiyo2.JPG

西公園の入口付近にある、福岡では珍しい焼き菓子の専門店です。

パティシエの楢崎さんは、神奈川県本厚木の「Gatoh 雅藤」からスタート。

その後、世田谷の「カフェロッタ」、「パティスリー・セイ」などで

パティシエの修行をし、この道18年。

2014年12月に唐人町でオープンし、

今年の3月に西公園近くに移転オープンしました。

以前は、2人入るとギューギューのお店でしたが、ちょっと広くなりました。

ここは、フランスの焼き菓子をメインにしています。

焼き菓子の中でも、フールセック、ドゥミセックが中心。

クッキーのように完全に乾燥しているのがフールセック、

マドレーヌやフィナンシエのようにしっとりしているのが、ドゥミセックになります。

ちなみに、材料は高い物を使えば良いのではなく、

組み合わせた時の香りやコクのバランスだそうです。

1人で仕込みから包装までしていて、量は少ないのですが、丁寧に作っています。

なんと、朝3時から仕込み、閉店後も5時間かけて作っていて、

本当に頭が下がります。

いくつか食べました。(価格は税込)

narasakiyo3.JPG

常時15から18種類ほど置いていて、一番人気は、定番のフィナンシエとマドネーヌ。

【フィナンシエ】200円)

narasakiyo4.JPG

アーモンドと焦がしバターの香りとコクが立っています。

とてもしっとりしています。

【マドレーヌ】180円)

narasakiyo5.JPG

上質な卵とバターの優しい味わいが良いです。

甘味がしつこくなく、これもしっとりしていて、食べやすいです。

【ザッハクッキー】350円)

narasakiyo6.JPG

オーストリアのチョコケーキの定番「ザッハトルテ」をイメージしたクッキー。

ビタークッキーにビターチョコをサンドしています。

食感も良く、中のチョコも美味しいです。

甘さはありますが、後口が良いです。

【和三盆のネージュ】230円)

narasakiyo7.JPG

ブールドネージュ(雪の球)というフランスの焼き菓子をアレンジ。

中にアーモンドが入り、周りにつける粉糖の代わりに

四国産の和三盆糖を使っています。

和三盆の上品な甘さと口溶けの良さを味わえます。

【抹茶のサブレ】280円)

narasakiyo8.JPG

とても綺麗なグリーンで、抹茶の香りも高く、抹茶の苦味も感じます。

卵を使わず、甘さ控えめで、大人の抹茶クッキー。

焼きたてのものが試食ができるときもあります。

焼きたてだと、また違った味わいがあって、これも美味しかったです。

番組では、皆さんからのメッセージをお待ちしています!

「マンションの賢い買い方」など、マンションに関する質問

「こんな風に大改造して!」など、番組に対してのメッセージなど、

どしどしご応募ください。

メールは、こちら!!

soko@fmfukuoka.jp

9月7日(金) CLUB THE. 大濠二丁目

CLUB THE. 大濠二丁目モデルルームを見学しよう!

ということで、今週もレギュラー陣、

『あったらいいな』の株式会社アライアンス住宅営業企画営業部 部長山村さん、

そして、商業建築デザイナーの安河内さんの登場です。

アジア人)「今回は、CLUB THE. 大濠二丁目を大改造していきます!!」

CLUB THE. 大濠二丁目

福岡市中央区大濠二丁目7番5

地下鉄「唐人町」駅 徒歩6分、都市高速「西公園」ランプ車4分

総戸数 21邸 (2LDK・3LDK)

アジア人)「これまで色々な特徴的な設備を紹介してきましたが、実際にこの目で見てみたいということで、渡辺通り、電気ビルの裏にある、「CLUB THE. レジデンシャルサロン」にやってきました。」

CLUB THE. レジデンシャルサロン

soko20180907_1.JPG

福岡市中央区渡辺通2丁目1-27

見学は完全予約制です

アジア人)「なんかスゴイですね。」

山村さん)「外から見ても、モデルルームとは思えない造りになっています。」

斉藤ふみ)「重厚で上品です。」

山村さん)「モデルルームというより、お客様にプレゼンテーションする場になっています。従来のお部屋を見学するだけではなく、こんなことも可能だということを見て分かっていただける仕組みです。」

斉藤ふみ)「マンションのプロモーションムービーもありますよ。」

山村さん)「ビジュアル的に分かっていただけるようにしています。」

アジア人)「マンションにもプロモーションビデオですよ。」

斉藤ふみ)「周りの環境から、設備まで分かりやすいですね。」

山村さん)「今回初めての試みです。質感や外装のタイルの貼り目まで忠実に再現しています。口で説明するよりも分かりやすいでしょ。」

アジア人)「今厳重な鍵のシステムが流れていますけど、キーレスでしたっけ。」

山村さん)「名称はRaccess(ラクセス)って言うんです。」

アジア人)「ちょっとおやじギャグっぽくて嬉しいです。」

斉藤ふみ)「さっそくモデルルームを見に行きたいのですが、どういう状態で造られているんですか?」

山村さん)「どの間取りの部屋だとかではなく、設計変更などのプレゼンテーションが中心になります。そのためのサンプルが展示してあると思ってください。たまたま「プレゼンテーションルーム1」は、CLUB THE. 大濠二丁目リビングに近いものが再現されていますので、そちらを見学しましょう。形の雰囲気は分かると思います。」

斉藤ふみ)「では早速。あっ、バスルームもあるんですね。」

山村さん)「浴室、洗面化粧台は用意しています。」

アジア人)「バスルームの入口の扉は、天然の1枚板ですか?」

山村さん)「凹凸があるからそう見えますけど、付板になります。」

安河内さん)「いわゆる「なぐり」というものやね。」

斉藤ふみ)「トイレはタンクレスで広い。」

soko20180907_2.JPG

山村さん)「タンクレスなので広くなりますし、手洗いも付けています。」

斉藤ふみ)「上に棚がありますけど、下も収納ですか。」

山村さん)「これは配管隠しです。」

アジア人)「ここも上品に仕上げていますね。この上のボックスは何ですか?」

山村さん)「電気のブレーカーです。従来は下駄箱や洗面所にありましたが、トイレなら絶対に家具を置いて隠れることもないので、ここに設置しました。」

斉藤ふみ)「分かりやすくていいですね。」

アジア人)「ありそうでなかったね。それではバスルームを見ましょう。」

斉藤ふみ)「洗面化粧台が格好良いです。」

soko20180907_3.JPG

山村さん)「今回はオンボード型を採用しています。天然の御影石が天板です。収納扉も付板のUV塗装になりますので、光沢がシート材とは全く違います。」

アジア人)「ゴージャスだし、収納も大きいね。」

山村さん)「タオルなどを片付けるトールボックスも同じ仕上がりにしています。」

アジア人)「高級ホテルの洗面台という感じ。」

山村さん)「いわゆる本物の家具になるので、落ち着きが出てきます。」

斉藤ふみ)「そして、浴槽が素敵です。黒色ですか。」

soko20180907_4.JPG

山村さん)「紺色の人造大理石の浴槽です。若干ラメが入っているので、キラキラしていますね。」

アジア人)「叩くと音で違いが分かるね。」

安河内さん)「壁もいいね。」

山村さん)「総タイル張りです。大判なので、お手入れも簡単です。」

アジア人)「マンションなのでユニットバスだけど、ユニットバスとは思えない造りです。」

斉藤ふみ)ここの扉は、私の大好きな透明なガラスですよ。」

山村さん)「もちろん保温浴槽で、専用の蓋もあるので、お湯の温度を下げにくい仕様になっています。」

斉藤ふみ)「浴槽も選べたりするんですか?」

山村さん)「フリープランになっているので、形などが選べます。」

アジア人)「ちょっと広い浴槽ですね。」

山村さん)「1620サイズです。一般的なのは1418サイズなので20cmくらいの大きさです。」

アジア人)「幅も広い感じがするので、横座りすれば、お子様2人でも十分です。」

山村さん)「半身浴する方にも便利ですね。」

来週もCLUB THE. 大濠二丁目のモデルルームを見学します。

お楽しみに。

さて、大濠公園周辺のスポットを取材してきましたので、ご紹介しましょう。

台湾スイーツカフェ 倉商店

kurasho1.JPG

福岡市中央区大手門3-3-24 小金丸ビル1F

092-791-8093

11:00 - 15:00 (本オープン後、11:00 - 18:00 を予定)

定休日 不定休

https://www.facebook.com/kurasyouten/

本オープンまでの営業時間などは、facebookでご確認ください。

簀子公民館の近くにある、まだできたばかりの

台湾スイーツや台湾のお茶などを楽しむカフェです。

現在、仮営業中で、本オープンは、もうしばらくしてから。

kurasho2.JPG

店主のKuraさんは、台湾政府公認料理学校で、点心とお菓子を勉強し、

台湾国家資格パン調理免許資格者です。

京都の語学学校在学中に覚田さんと知り合い結婚。

奥さんの故郷である、福岡でお店をオープンすることになりました。

我々が行った時は、カキ氷とドリンク3種類がありました。

【雪花氷(シェーファーピン)】(ミニ750円、レギュラー1000円 税込)

kurasho3.JPG

台湾で人気のカキ氷を再現したものです。

雪花氷にも様々な味があって、我々が食べたのは、マンゴー味。

氷にもマンゴーの果汁を使っていて、味が濃厚。食感が雪のようにフワフワ。

マンゴーも添えられています。

口どけが良いので、頭にキンキンきません。

【タピオカミルクティー】(500円 税込)

kurasho4.JPG

台湾の紅茶と牛乳で作り、タピオカを入れたものです。

タピオカは、あっさりめの味付けにしています。

きび砂糖独特のコクがあります。

【台湾紅茶マンゴーティー(タピオカ&マンゴー果汁入り)】(600円 税込)

kurasho5.JPG

実は、台湾の紅茶は有名で、非常に高価。

その中でも、甘くて爽やかな香りがある蜜香紅茶を使っています。

それにマンゴージュースを合わせ、タピオカを入れています。

kurasho6.JPG

角田さんは、中国茶アドバイザーでもあるので、

今後は茶芸もできるようにしたいとのこと。

また、台湾の伝統スイーツ【豆花(トウファ)】、

ゼリースイーツの【愛玉子(オーギョーチ)】なども予定。

他にも、肉まんも現在試作中。

皮は、添加物を入れず、自家製酵母菌を使って作ります。

これに、サンラータンや台湾の漬物などを組み合わせて、ランチも出す予定です。

他にも、台湾料理レッスンや中国語レッスンも行います。

詳しくは、Facebookをご覧下さい。

番組では、皆さんからのメッセージをお待ちしています!

「マンションの賢い買い方」など、マンションに関する質問

「こんな風に大改造して!」など、番組に対してのメッセージなど、

どしどしご応募ください。

メールは、こちら!!

soko@fmfukuoka.jp

メッセージ

メッセージはこちらから↓
soko@fmfukuoka.jp

2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

アーカイブ