fmfukuoka

2017年6月アーカイブ

Alic Style 行橋駅前ザ・テラスを大改造しよう!!

 

ということで、今週もレギュラー陣、

『あったらいいな』の株式会社アライアンス住宅営業企画営業部 部長山村さん、

そして、商業建築デザイナーの安河内さんです。

Alic Style 行橋駅前ザ・テラス

行橋市西宮市2丁目1番29

JR行橋駅まで徒歩3分、ふれあい公園まで徒歩2分、

ゆめタウン行橋まで徒歩9分

JR行橋駅から、小倉駅まで特急で14分、博多駅までは60分。

東九州道「行橋インター」まで、車で5分

 

大改造するお部屋のタイプ 4LDKのAタイプ

住戸専有面積 94.23平米  バルコニー面積 53.15平米

 

テーマは、

『フォー・シーズンズ・ハウス?ビバルディによせて?和の心』

四季を感じて、その中にオシャレに和の要素を取り入れていきます

 

アジア人)「今週も、洗面室、浴室を大改造します。1620というかなり広い浴槽になっていますね。しかも、窓があるのが特徴です。先週まで、浴室の前にある坪庭のような凹んだ部分にハイカウンターを作って窓を開けたら浴室とやり取りできるようにしたいという話をしました。」

soko20170623buth.jpg

斉藤ふみ)「そう。そこからお酒を渡したりできるんですよね。」

山村さん)「1つ気をつけてもらいたいのが、浴槽よりも高い位置に窓があるので、座ったままでは窓からのやり取りはできないということです。立ったら大丈夫ですけど。」

アジア人)「これできたら、うれしいんですか?」

斉藤ふみ)「嬉しいじゃなくて、楽しいんです。」

アジア人)「テーブルを置けばできるというとこで、斉藤さんだけしてもらいましょうか。」

安河内さん)「テーブル1つで済む話ですからね。」

斉藤ふみ)「どうぞ勝手にやってくださいという雰囲気出さないで下さい。一応これは提案採用で、まだあるんですよ。洗面室からバルコニーに出られるので、お風呂を上がってすぐに外で涼むことができるよう、タープのようなものが出てきて、軽く目隠しできるようにしたいなぁと思うんですけど。」

山村さん)「施工方法の問題がありますから、要検討ですね。どのようにタープを取り付けるか、考えないといけません。」

安河内さん)「夏の暑いときはいいですね。」

斉藤ふみ)「うちはそうしているんですよ。2階にお風呂があって、すぐにバルコニーもあるんです。いつもは眺めがいいんですけど、木枠にブラインドを作っていて、裸でもできるんですよ。意外と楽しいですよ。一度考えて下さい。」

アジア人)「そんなブラインドのようなものを付けるのはアリなんですか。」

山村さん)「取り外しができるというのが大前提です。」

安河内さん)「例えば、突っ張り棒みたいなものを使うとか。」

山村さん)「そうですね。でも、突っ張るにも遠すぎますからね。」

 

この続きは、また来週。

お楽しみに。

 

 

さて、行橋市周辺のスポットを取材してきましたので、ご紹介しましょう。

 

パンの家 あかいほっぺ

akaihoppe1.JPG

京都郡苅田町神田町1-4-18

093-434-2822

営業時間  7:30 - 19:00 (無くなり次第クローズ)

定休日 日曜日

 

2005年にできた、JR苅田駅のすぐ目の前にあるパン屋さんです。

オーナーの蒲池さんは、大手でパン製造業に携わり、

その後、岡山の街場のパン屋さんで修行、この店をオープン。

70種類ほどのパンを作っていますが、

大人気のお店で、取材したのが12時くらいだったのですが、

ほとんどのパンが売り切れ。

akaihoppe2.JPG

土曜日は、特になくなるのが早いそうです。

いくつか食べてきました。(価格は全て税抜きです。)

 

【ブルーベリーとクリームチーズの田舎パン】(ハーフ260円、1本520円)

akaihoppe3.JPG

これも大人気のパン。

カマンベールチーズとブルーベリーを生地で巻き込んでいます。

akaihoppe4.JPG

まるでナポリピッツァの耳のように、もちもちした食感です。

 

【天然酵母いちぢく】(160円)

akaihoppe5.JPG

天然酵母のパンは、九州産小麦、全粒粉、三温糖、

瀬戸の天塩を加えて長時間発酵させて作ります。

ドライいちぢくを使用。けっこうたっぷり入っています。

天然酵母らしい、しっかりした食感のパンです。

 

【玄米食パン】(260円)

akaihoppe6.JPG

食パンの中では人気。ふわふわしていて、玄米のプツプツした食感も良いです。

イーストフードを使用せず、無添加素材で焼き上げたものです。

バターを使っていないので、シンプルな味で、毎日でも食べられるようにしています。

焼くと、風味が増します。

 

【バタール】(240円)

akaihoppe7.JPG

バケットとバタールの違いは、長さと太さ。

同じ量の生地を使って、長いのがバケット、太いのがバタールになります。

外側がパリッとしていて、中はしっとりと柔らかいです。

akaihoppe8.JPG

1番人気「メロンパン」(130円)、2番人気「カレーパン」(150円)、

3番人気「クリームパン」(140円)は売り切れていました。

ちなみに、クリームパンに使うカスタードクリームは、

熊本阿蘇の生乳と上毛町の地鶏卵「かぐや姫」を使用し、

天然のバニラビーンズで風味付けし、手作りしたものです。

 

 

番組では、皆さんからのメッセージをお待ちしています!

「マンションの賢い買い方」など、マンションに関する質問

「こんな風に大改造して!」など、番組に対してのメッセージなど、

どしどしご応募ください。

メールは、こちら!!

soko@fmfukuoka.jp

 

Alic Style 行橋駅前ザ・テラスを大改造しよう!!

 

ということで、今週もレギュラー陣、

『あったらいいな』の株式会社アライアンス住宅営業企画営業部 部長山村さん、

そして、商業建築デザイナーの安河内さんです。

soko20170623.JPG

Alic Style 行橋駅前ザ・テラス

行橋市西宮市2丁目1番29

JR行橋駅まで徒歩3分、ふれあい公園まで徒歩2分、

ゆめタウン行橋まで徒歩9分

JR行橋駅から、小倉駅まで特急で14分、博多駅までは60分。

東九州道「行橋インター」まで、車で5分

 

大改造するお部屋のタイプ 4LDKのAタイプ

住戸専有面積 94.23平米  バルコニー面積 53.15平米

 

テーマは、

『フォー・シーズンズ・ハウス?ビバルディによせて?和の心』

四季を感じて、その中にオシャレに和の要素を取り入れていきます

 

アジア人)「今週から、洗面室、浴室を大改造します。」

soko20170623buth.jpg

斉藤ふみ)「洗面室、浴室の特徴を教えていただけますか。」

山村さん)「洗面室は、そのままバルコニーに出ることが出来ます。そして、従来通りの三面鏡がある洗面化粧台、リネン庫があり、一般的な4LDKの洗面室と考えれば、広い空間になっています。」

斉藤ふみ)「そうなんですよ。長方形の非常に使いやすい広さです。」

アジア人)「バルコニーに直接繋がっているのは、洗濯物をすぐに持って出られるので、いいですね。」

山村さん)「ユニットバスは、かなり大きな1620サイズです。さらに、大きな窓も付いていますので、開放感もあります。」

アジア人)「マンションの浴室には、なかなか窓がありませんから。自然光が入ってきていいですね。」

山村さん)「ちなみに、こちらのサイドには高い建物が建っていませんので、3階以上だと、窓を開けっ放しでお風呂に入ることも。まあ、浴室の少し高い位置に窓はあるので、浸かりながら外の景色を見ることはできませんが。」

安河内さん)「覗かれないということですね。」

斉藤ふみ)「贅沢ですよね。自然の風が入ってくるだけで、全然違いますよ。」

山村さん)「そうですね。洗面室は着替えるだけだから狭くても良いと考えられていて、間取りを設計する時も削られることが多いんです。なので、これだけゆとりがあるのは珍しいですね。」

安河内さん)「洗面室も浴室も毎日使う場所だから、この贅沢さは大事ですよ。」

アジア人)「今回、洗面化粧台の扉や床などの色は変えられるんですか。」

山村さん)「洗面化粧台の扉の色は変えられますし、床も変えて構いません。他に、洗面室の壁も大丈夫です。ユニットバスは、メーカーが出しているものが何種類かありますので、その中から選んで頂けます。また、お風呂の前にちょっとしたスペースがあります。」

斉藤ふみ)「浴室に窓があるじゃないですか。その前ということ?」

山村さん)「そうですね。バルコニー側になります。少し凹んでいる部分です。」

アジア人)「坪庭のように見える部分です。通常、浴室の窓は、滑り出しというのが多いんですけど、ここの窓は引き違いになっていて、大きく開けることができるので、そのスペースも工夫次第で面白いことができますよ。」

斉藤ふみ)「この坪庭のようなスペース。2つアイデアがあります。まず、コンクリートで縁を造ってプールにすることができないかと。」

山村さん)「次の案に行きましょう。以前却下した露天風呂と一緒で、ダメですよ。」

安河内さん)「ステンレスやビニールのプールを置くことはできますけどね、造るのはダメでしょうね。」

アジア人)「まるで生簀みたいになってしまいますよ。」

斉藤ふみ)「生簀コーナーもいいかもしれません。」

アジア人)「でも、水道とかもないので、水が必要な時は、ホースを延ばすしかないですね。さらに、水も抜けないので、難しいでしょうね。」

山村さん)下水も造れませんから。雨水溝に流れるくらいはいいですけど。バルコニーを掃除することもあるので。」

安河内さん)「もう1つのアイデアは?」

斉藤ふみ)「温泉旅館だと、湯船に浸かりながら一杯とかあるじゃないですか。それができたらなと思って、浴室の窓の外に簡易型のカウンターキッチンがあって、そこでお酒を注いでくれるっていうのはどうですか?」

アジア人)「普通に出入り口を使えばいいじゃないですか。」

斉藤ふみ)「雰囲気、雰囲気!キッチンの側だし、そのまま、アウトドア感覚でいいなと思うんですけど。」

山村さん)「カウンターを造るのは可能です。木製で脚を付けて立てれば良いでしょ。良いアイデアかどうかは別です。あまり興味ないですね。」

 

この続きは、また来週。

お楽しみに。

 

 

さて、行橋市周辺のスポットを取材してきましたので、ご紹介しましょう。

 

旧藏内邸

kurauchi1.JPG

築上郡築上町大字上深野396番地

0930-52-2530

開館時間  9:30 - 16:30

休館日 水曜日

入場料 一般(高校生以上) 300円、小学生・中学生 100円

kurauchi2.JPG

東九州自動車道、築城インターから車で6分ほどの場所にある、

炭鉱で栄えた藏内家三代の本家住宅です。

現在は、福岡県指定建造物、そして、国登録有形文化財で、

築上町が購入し、一般公開されています。

ちなみに、その前までは、実際に、人が住んでいたそうです。

邸宅は、明治時代39年頃に主屋と応接間棟、そして庭園が造営され、

大正5年に大玄関や茶室、大広間などが池庭に面して大増築されました。

この増築部分とそれまでの部分も当時の最先端の技の差があり、面白いです。

自分たちの家としてだけではなく、迎賓館としての機能もあったので、

とにかく豪華です。

まず、広さですが、敷地面積7,200?、延床面積1,250?。

正門も大きければ、玄関もデカイ!!

旧藏内邸 仏間の金唐革紙.jpg

入ってすぐにある、仏間には、貴重な金唐革紙もあります。

kurauchi4.JPG

欄間には、細かい細工が施され、組木を使ったものもありました。

kurauchi5.JPG

廊下の天井が弓形になっていたり、雨戸は見えない場所に隠せるなど、

様々な工夫もあります。

ガラスは、昔を偲ばせる手作りのままなので、まっ平らじゃありません。

kurauchi6.JPG

大広間は、18畳の2部屋続きでドッヂボールが出来そうなくらいの広さ。

kurauchi7.JPG

お風呂の床には大理石を使っていて、脱衣場だけで4畳半以上の広さ。

しかも、涼しさを演出するために、軒や天井などに、網代編を使っています。

茶室は、しっかり茅葺屋根でした。

奥には、資料館もあり、当時の様子や蔵内家が使っていたものなどが

展示されています。

そして、素晴らしいのが、庭園。

kurauchi8.JPG

明治39年頃に作られ、大きな池を中心に、様々な樹木と石を配置しています。

kurauchi9.JPG

この石が、亀に見えるそうで、いくつ発見できるか、探してみてください。

茶室、大広間など、見る場所によっても、表情が変わります。

 

現在、邸内には、藍染め絞りの布と風鈴を飾り、涼しさを演出しています。

7月8日(土)の月夜は、夜間特別公開もあります。

7月16日(日)10時から15時までは、玉露を楽しむ催しもあります。

 

 

番組では、皆さんからのメッセージをお待ちしています!

「マンションの賢い買い方」など、マンションに関する質問

「こんな風に大改造して!」など、番組に対してのメッセージなど、

どしどしご応募ください。

メールは、こちら!!

soko@fmfukuoka.jp

 

 

Alic Style 行橋駅前ザ・テラスを大改造しよう!!

 

ということで、今週もレギュラー陣、

『あったらいいな』の株式会社アライアンス住宅営業企画営業部 部長山村さん、

そして、商業建築デザイナーの安河内さんです。

soko20170421_1.JPG

Alic Style 行橋駅前ザ・テラス

行橋市西宮市2丁目1番29

JR行橋駅まで徒歩3分、ふれあい公園まで徒歩2分、

ゆめタウン行橋まで徒歩9分

JR行橋駅から、小倉駅まで特急で14分、博多駅までは60分。

東九州道「行橋インター」まで、車で5分

 

大改造するお部屋のタイプ 4LDKのAタイプ

住戸専有面積 94.23平米  バルコニー面積 53.15平米

 

テーマは、

『フォー・シーズンズ・ハウス?ビバルディによせて?和の心』

四季を感じて、その中にオシャレに和の要素を取り入れていきます

 

アジア人)「今週も、7帖の『洋室1』を大改造します。主寝室にあたる部屋です。この部屋の北側に大きなバルコニーがあります。」

yukuhasi20170512.jpg

斉藤ふみ)「普通の一軒家で言うお庭くらいの広さがありますね。」

山村さん)「坪庭っぽい感じですね。」

斉藤ふみ)「先週、楽しい感じにしようと、トランポリンや低反発を取り入れたら却下されたので、ここは初心に帰って、部屋が大きく見えるように床と同じ材質を使ったウッドデッキがいいかなって思うんですけど。」

山村さん)「ウッドデッキを使うテクニックは、過去にもやりましたよね。」

アジア人)「ウッドデッキにしたとして、この部屋をL字型に囲むようにバルコニーがあるじゃないですか。その壁にウッドデッキと同じものを貼ることはできないんですか。」

山村さん)「どうするか、やり方次第ですね。脚があるもので立てかけられるというものなら大丈夫です。」

安河内さん)「柱や壁に傷をつけられないからね。L型に巻けば、自立するかもしれないけど。」

アジア人)「それができれば、見た目が良くなりますよ。」

斉藤ふみ)「せっかく2方向にバルコニーがあるので、風情は変えたいです。例えば、1つをウッドデッキではなく、タイルにするとか。」

山村さん)「置き敷きのタイルで対応はできます。」

斉藤ふみ)「じゃあ、透明で丈夫なタイルにして下に照明を組み込んで、下から照らすのはできますか。例えば、水色にライトアップするこで、池を表現したり。」

山村さん)「うーん。リビングの前のバルコニーならできるんですよ。ここは、電源がないんです。アイデア的には面白いんですが。実際、簡単なプールを置いていいかもしれません。」

斉藤ふみ)「私、以前から露天風呂とか提案していましたよね。」

山村さん)「バルコニーを飾る程度の大きさのものですよ。」

アジア人)「それか、今のままなら主寝室に天蓋ベッドを置くことで、部屋の中でのパソコン作業などがしにくいと思うので、ちょっとしたデスクを作るのも手かもしれませんね。屋根もあるし。」

山村さん)「チークなど、濡れても良い素材のものは沢山ありますし。」

安河内さん)「あとは、暑さ寒さを少し我慢できればね。」

斉藤ふみ)「よくキャナルシティとかに、街灯のような形で周囲を温めるものがあるじゃないですか。それがバルコニーにあったら温かいですよ。夏は、デッキチェアでいいし。」

山村さん)「ガスで火を起こしているから絶対ダメです。」

斉藤ふみ)「じゃあ、他になにがありますか。」

安河内さん)「冬は電気ストーブを持ち出すしかないでしょうね。まあ、そんなに寒い日にわざわざバルコニーに出なくても良い気もしますが。」

アジア人)「季節が良い時だけですよ。気分転換にもなりますし。」

山村さん)「ちなみに、この間、建設中のAlic Style 行橋駅前ザ・テラスに上がってきたんですけど、主寝室の北側バルコニーは、絶景ですよ。他に邪魔する建物がありませんから。」

斉藤ふみ)「じゃあ、ますますウッドデッキがいいですね。できれば素足で出たい。」

安河内さん)「ウッドデッキにした上にテーブルがいいでしょうね。」

山村さん)「ウッドデッキの場合、完全に突き詰めるとこができないので、素足のままで出ることは、あまりオススメしません。」

斉藤ふみ)「じゃあ、スリッパとかを履ければいいです。まさに四季を感じる部屋になりますね。」

アジア人)「これで、洋室1の大改造は終了です。」

 

来週も、大改造していきます。

お楽しみに。

 

 

さて、行橋市周辺のスポットを取材してきましたので、ご紹介しましょう。

 

手づくりケーキの店 アンジュ

2017ange1.JPG

京都郡苅田町京町2−14−10

093-436-6600

営業時間  平日 10:00 - 19:30 / 日祝 10:00 - 19:00

定休日 不定休

2017ange2.JPG

できて20年以上になる、JR苅田駅の近くにあるケーキ屋さんです。

ここのケーキは、どなたでも食べられるように甘さ控えめで、

価格も300円台が中心と、リーズナブル。

知り合いや契約農家などで仕入れたフルーツをふんだんに使ったケーキから、

生クリームやチョコレートを使った定番まで、常時30種類ほどあります。

いくつか食べてきました。(価格は税別)

 

【天使のロール】(1本800円、1カット220円)

2017ange3.JPG

きちんと巻いた、ふわふわのスポンジと生クリームのロールケーキです。

甘さを抑えて、スポンジに卵をしっかり使ってフワフワに仕上げています。

 

【メロン】(500円)

2017ange4.JPG

小玉のメロンを半分にカットし、種の部分をくり抜いて、そこにカスタードを絞り、

その上に、生クリームと、生のフルーツをふんだんにのせています。

ナパージュしているので、ツヤツヤしています。

フルーツ大好きな人には堪らないケーキ。

これだけフルーツを使って、この価格は安いです。

 

【アンジュ】(320円)

2017ange5.JPG

昔からあり、人気の定番ケーキ。

タルトの上にスポンジ、真ん中にフランボワーズのムースがあり、

ホワイトチョコムースで丸く包んでいます。

周りを小さい粒上の生クリームが囲んでいます。

タルトには、カスタードを練りこんでいて、甘さがあるのですが、

フランボワーズの酸味と合わさり、程よい感じになっています。

 

【ショコラオレ】(300円)

2017ange6.JPG

下から、ガトーショコラ、チョコレートムース、チョコクリームの3層になっています。

間に、フランボワーズのジャムを薄く敷き、

この酸味と甘味がチョコの味を引き立てます。

また、薄くしたチョコも挟んでいて、これが食感のアクセントになります。

洋酒の香りもあり、濃厚な味で、大人向け。

 

バースデイケーキも受け付けています。

ホールケーキが、12cm1836円(税込)からに、

文字や印刷クッキーを添えることができます。

印刷クッキーは、写真などをプリントしたもので、

こちらは3日前までの予約になります。

 

 

番組では、皆さんからのメッセージをお待ちしています!

「マンションの賢い買い方」など、マンションに関する質問

「こんな風に大改造して!」など、番組に対してのメッセージなど、

どしどしご応募ください。

メールは、こちら!!

soko@fmfukuoka.jp

 

 

Alic Style 行橋駅前ザ・テラスを大改造しよう!!

 

ということで、今週もレギュラー陣、

『あったらいいな』の株式会社アライアンス住宅営業企画営業部 部長山村さん、

そして、商業建築デザイナーの安河内さんです。

 

Alic Style 行橋駅前ザ・テラス

行橋市西宮市2丁目1番29

JR行橋駅まで徒歩3分、ふれあい公園まで徒歩2分、

ゆめタウン行橋まで徒歩9分

JR行橋駅から、小倉駅まで特急で14分、博多駅までは60分。

東九州道「行橋インター」まで、車で5分

 

大改造するお部屋のタイプ 4LDKのAタイプ

住戸専有面積 94.23平米  バルコニー面積 53.15平米

 

テーマは、

『フォー・シーズンズ・ハウス?ビバルディによせて?和の心』

四季を感じて、その中にオシャレに和の要素を取り入れていきます

 

アジア人)「今週も、7帖の『洋室1』を大改造します。主寝室にあたる部屋です。この部屋の北側に大きなバルコニーがあります。どう改造しましょう。」

yukuhasi20170512.jpg

斉藤ふみ)「ここはバルコニーが広くて、全部屋からバルコニーに出られるということですが、この洋室1は、2ヶ所からバルコニーに出られるようになっています。そして、北側のバルコニーが広いので、やってみたいんですけど、トランポリンを置くことは可能ですか?」

山村さん)「謹んでお断りさせて頂きます。」

アジア人)「天井に頭をぶつけますよ。」

斉藤ふみ)「だから、天井を低反発にするんですよ。それから、痛くないでしょ。」

アジア人)「とんでもないことになりますよ。」

斉藤ふみ)「バルコニーがぐるっと回って長いでしょ。これはアスレチックみたいだなと思ったんです。今で言う、「SASUKE」、昔で言う「風雲たけし城」みたいな。奇想天外で面白いでしょ。」

アジア人)「面白いけど、バルコニーから落ちる可能性もありますからね。ベランダですけど、一般の家だとどれくらいの広さがあると思います?」

山村さん)「3DKちょっとくらいですよ。」

斉藤ふみ)「それを聞いて、余計にしたくなりました。バルコニーにサプライズがあるのって、いいでしょ。」

アジア人)「必要ですか。」

斉藤ふみ)「必要かじゃないんですよ。楽しいか、楽しくないかですよ。ここをウッドデッキにできるなら、トランポリンにもできるでしょ。」

山村さん)「できません。」

アジア人)「これだけ広いなら、ジムの器械を置くことはできるんですか。」

山村さん)「物の大きさによりますね。トランポリンですけど、危険性がないことが大前提ですから無理ですね。」

アジア人)「ランニングマシーンとか、ベンチはダメですか。」

山村さん)「すぐに動かせることが前提になります。バルコニーは、消防法上の避難通路になっていますから。」

斉藤ふみ)「じゃあ、床を低反発にするのは可能ですか。」

山村さん)「その目的はなんですか。」

斉藤ふみ)「何でしょう。ウッドデッキだと寝転ぼうとは思わないけど、邸反発だったら寝転びたくなるでしょ。陽だまりの中を。」

山村さん)「・・・。」

斉藤ふみ)「フェンスを高くすれば飛び出さないので、トランポリンでもいいんじゃないですか。」

山村さん)「ダメです。消防法がありますし、共用部分を改造はできません。ましてや危険性があるものを置くことは無理です。トランポリンだけではなく、天井にぶら下がるのもダメです。」

安河内さん)「バルコニーの高さって、2.6mくらいでしょ。トランポリンが50cmの高さがあるとすると、身長170cmの人が飛べるのが30cmだけになってしまいます。それだと、物理的に厳しいでしょ。」

アジア人)「もう、立ち直れません。来週はしっかりした大改造のアイデアをお願いします。」

 

来週も、大改造していきます。

お楽しみに。

 

 

さて、行橋市周辺のスポットを取材してきましたので、ご紹介しましょう。

 

レストラン 花苑

kaen1.JPG

行橋市長木397-8

0930-24-7242

営業時間  12:00 - O.S.14:45 / 17:30 - O.S.20:45

定休日 水曜日

kaen2.JPG

201号線沿いにある、46年前に開店した大人気の洋食屋さんです。

開店当初から料理長だった濱田さんは、31年前に、

この店を引き継ぎ、独立。この道53年。

 

なんと言っても、この店で大人気なのは、ハンバーグ

「ハンバーグステーキ」(900円)、「ジャンボハンバーグ」(1300円)、

「エビフライ&ハンバーグ」(1300円)が、3大人気メニューです。

 

我々が食べたのは、「エビフライ&ハンバーグ」(1300円)。

kaen3.JPG

大きなハンバーグにたっぷりのデミグラスソース、

そしてタルタルをかけたプリプリで大きな有頭エビフライ。

ハンバーグは、牛肉と豚肉の合挽きを使い、

2度挽きすることで、非常に柔らかくしています。

肉以外には、玉葱、卵のみで、パン粉は入っていません。

挽肉を成型したら、型崩れしないように表面に細かいパン粉をつけて、

フライパンで両面を焼いて、オーブンで中まで火を通します。

デミグラスソースは、もちろん手作りで、ちょっとトマトピューレの酸味があります。

ハンバーグは、ふわふわしてて、中がとてもジューシー。

とにかく、ハンバーグのボリュームが凄くて、

「エビフライ&ハンバーグ」に入っているもので130から150g。

小さい方だそうです。

「ハンバーグステーキ」で150から180g、

「ジャンボハンバーグ」で330gになります。

なんと、忙しい中、お客様を見て、

沢山食べそうな方には少し大きめにしているそう。

ちなみに、以前、330gを3個、

15分で食べたら無料という企画をしていたそうで、

なんと、20人ほどがクリアしたそうです。

 

【ポークステーキ】(850円)

kaen4.JPG

濱田さんは130gくらいと言っていましたが、もっと大きな気がする豚ロースです。

デミグラスにケチャップを合えたソースがかかっています。

これもボリューム満点で、美味しかったです。

kaen5.JPG

どのメニューも、サラダが付いており、鉄板の上の付け合せは、

目玉焼き、ジャガイモ、ニンジン、ほうれん草のソテーです。

また、スープか味噌汁、ライスかパンが付くセットは400円、

ライスかパンのセットは200円になります。

 

開店前に車の中で待っている人がいて、11時45分には整列して並んでいます。

是非、お立ち寄り下さい。

 

番組では、皆さんからのメッセージをお待ちしています!

「マンションの賢い買い方」など、マンションに関する質問

「こんな風に大改造して!」など、番組に対してのメッセージなど、

どしどしご応募ください。

メールは、こちら!!

soko@fmfukuoka.jp

 

 

Alic Style 行橋駅前ザ・テラスを大改造しよう!!

 

ということで、今週もレギュラー陣、

『あったらいいな』の株式会社アライアンス住宅営業企画営業部 部長山村さん、

そして、商業建築デザイナーの安河内さんです。

soko20170602.JPG

Alic Style 行橋駅前ザ・テラス

行橋市西宮市2丁目1番29

JR行橋駅まで徒歩3分、ふれあい公園まで徒歩2分、

ゆめタウン行橋まで徒歩9分

JR行橋駅から、小倉駅まで特急で14分、博多駅までは60分。

東九州道「行橋インター」まで、車で5分

 

大改造するお部屋のタイプ 4LDKのAタイプ

住戸専有面積 94.23平米  バルコニー面積 53.15平米

 

テーマは、

『フォー・シーズンズ・ハウス?ビバルディによせて?和の心』

四季を感じて、その中にオシャレに和の要素を取り入れていきます

 

アジア人)「今週も、7帖の『洋室1』を大改造します。主寝室にあたる部屋です。この部屋には、大きめのクローゼットがありますが、どうしましょう。」

yukuhasi20170512.jpg

斉藤ふみ)「天蓋ベッドもあるので、可愛らしい要素が欲しいですね。扉をパステル調でマットな感じでピンクや黄色にしたいなぁ。」

アジア人)「もう一度、大改造のテーマを言ってもらってもいいですか。」

斉藤ふみ)「フォー・シーズンズ・ハウス?ビバルディによせて?和の心。」

アジア人)「ピンクや黄色のどこが和の心なんですか。」

斉藤ふみ)「でも、この部屋は洋風にしようということじゃないんですか。」

アジア人)「和モダンという話もありましたよ。」

斉藤ふみ)「格子の扉が付けられないので、洋風でいいかなって思います。」

安河内さん)「扉に色を付けるのは良いのですが、和の心というなら、弁柄色とか、藍染とか、日本の伝統色を使ったらどうかな。ビビッドなものもあるし。」

斉藤ふみ)「藍染いいですね。」

安河内さん)「薄い色で木に染色すると、木の目も出るし、色も浮かび上がります。おしゃれだし、大人っぽくもなるよ。」

斉藤ふみ)「その色に気持ちが動きました。デニムに使うインディゴ・ブルーも似たような色だし、ジーンズを和で楽しもうということもありますし。じゃあ、それで。」

アジア人)「結局、斉藤さんは何もしてないですね。」

斉藤ふみ)「山村さんは、どう思いますか。」

山村さん)「今回、吊り元が外れたりする特殊なクローゼットを使っていまして。しかも、足元レールが掃除し易い、薄型レールでして。メーカーのものを使っているんです。このメーカーのシートに、斉藤さんの求める色がないんですね。3色くらいかなぁ。もし、お望みの色にするなら、特装しなければいけないので、ここだけクローゼットを変えないといけなくなります。」

アジア人)「3色はどのようなものがあるんですか。」

山村さん)「茶色系と白です。クローゼットは、流行が色々ありまして、ドアに合わせる建具色がこれまでは一般的だったんですが、圧迫感があったんです。だから、今は壁合わせが主流です。だから、壁を白くしたら白い扉、木目の壁だったら、木目の扉にするんです。クローゼットの主張がないようにしているんですね。ちなみに、ピンクや黄色は膨張色なので、主張が激しいです。」

斉藤ふみ)「じゃあ、今回のローゼットは・・・。」

山村さん)「製品があればトライしてもいいんですが、ないからですね。」

アジア人)「まあ、最新のクローゼットになっているから、変えないほうがいいということですよ。今は壁が白なので、白い扉だな。」

斉藤ふみ)「分かりました。」

山村さん)「でも、結構派手な部屋にはなると思います。天蓋の布の柄を変えることで、様々な表情が出せますし。」

安河内さん)「そこで和の心を出してもいいし。」

 

来週も、大改造していきます。

お楽しみに。

 

 

さて、行橋市周辺のスポットを取材してきましたので、ご紹介しましょう。

 

パティスリー ウフ

oeuf1.JPG

行橋市西宮市4丁目2-14

0930-24-7177

営業時間  10:00 - 19:30

定休日 月曜日

oeuf2.JPG

Alic Style 行橋駅前ザ・テラスの近くにあり、できて3年目のケーキ屋さんです。

オーナーシェフの森さんは元々美容師だったのですが、

料理を作るのが好きなので、パティシエに転身。

北九州市のアラモードや、ケーキファクトリーRyoで修行し、独立しました。

この店のケーキは、地元の卵を仕入れたり、地産地消を心がけていて、

季節に合わせ、フルーツを使ったものが多いです。

いくつか食べてきました。(価格は税込)

 

【口溶けチーズスフレ】(180円)

oeuf3.JPG

チーズとカスタードクリーム、メレンゲを使い、

低温で1時間ほどじっくり焼き上げたもの。

ほんのりレモンの酸味を感じ、食べると口の中で溶けていきます。

リーズナブルな価格です。

 

【シュークリーム】(168円)

oeuf4.JPG

1番人気の定番商品。

じっくり焼いた香ばしいシュー皮に、

コクのあるカスタードクリームをたっぷり詰めたクッキーシューです。

サクッとした食感の皮が良く、クリームには

バニラビーンズをたっぷり使い濃厚。

しかし、後口の切れも良いです。

 

【バナーヌ】(399円)

oeuf5.JPG

バナナを加えたタルトの上に、ガナッシュチョコ。

間には、軽くラム酒を加え、キャラメルでソテーしたバナナを挟んでいます。

仕上げにチョコレートムースをのせています。

タルトとガナッシュなどの食感の違いが面白く、

やはりバナナにはチョコが合います。

間のバナナが良い仕事をしています。

 

【ジヴァラ】(432円)

oeuf6.JPG

定番のケーキ。ベルギーなどの高級なチョコを使っています。

スポンジの上に、スイートチョコムース、ミルクチョコレートムース。

口溶けの良い2種類のチョコムースを使い、

中心にはブリュレを入れ、グラサージュ。

チョコレートが濃厚です。中に入ったブリュレはあっさりしています。

見た目が、兜っぽくて、鮮やかなチョコレートケーキです。

oeuf7.JPG

バースデイケーキも受け付けています。

ホールケーキ(12cm1944円から)に、

文字やキャラクターを添えることができます。

 

Alic Style 行橋駅前ザ・テラスからも近いです。

是非、お立ち寄り下さい。

 

番組では、皆さんからのメッセージをお待ちしています!

「マンションの賢い買い方」など、マンションに関する質問

「こんな風に大改造して!」など、番組に対してのメッセージなど、

どしどしご応募ください。

メールは、こちら!!

soko@fmfukuoka.jp

 

 

メッセージ

メッセージはこちらから↓
soko@fmfukuoka.jp

2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のコメント

アーカイブ