fmfukuoka

2016年2月アーカイブ

Alic Style 愛宕南ザ・テラスを大改造しよう!

 

ということで、今週もレギュラー陣、

『あったらいいな』の株式会社アライアンス住宅営業企画営業部 部長山村さん、

そして、商業建築デザイナーの安河内さんです。

 

Alic Style 愛宕南ザ・テラス

福岡市西区愛宕南1丁目8番1

地下鉄「姪浜」駅、徒歩12分(自転車4分)

西鉄バス「愛宕南」徒歩1分

都市高速「姪浜」へ、車で1分

 

アジア人)「家の中に、トレーニングできる部屋を作ろうという話でしたが。」

斉藤ふみ)「そうそう。ディフューザーなんかも壁に埋め込めたらいいなって思います。」

山村さん)「それは聞いた事ないですね。ポプリを棚の上に置いておくくらいじゃないですか。結構持ちますから。」

斉藤ふみ)「それもいいですけど、見えないのに、どこからか香ってくる感じにしたいんですよ。」

アジア人)「それよりも炭とかを使って脱臭のほうが良くない?汗かくし。」

斉藤ふみ)「用途によりますよ。トレーニングの時の汗の匂いは消したいし、ヨガなどの瞑想が必要な場合には、香りが欲しいし。でも、基本的には、湿気を吸ったり匂いも吸収してくれる珪藻土のような壁が良いということですか。」

山村さん)「今流行りのホットヨガだと、かなりの蒸気を使うんですけど、もし壁が吸ったら意味がなくなってしまいますよね。その場合、コンクリートはうちっぱなしにして、むしろ湿気を吸わないようにする必要がでてきます。後は、強制換気で湿気を除いてあげるとか。」

安河内さん)「加湿と除湿は違うからね。家庭でホットヨガは難しいかも。でも、運動している時は気にならなくても、別の日にその部屋を開けたら匂うっていうのはイヤじゃないですか。」

アジア人)「あの匂いの原因は何でしょうか。」

山村さん)「たぶん、床に落ちた汗で拭き取りきれていないものが原因じゃないかなって。」

斉藤ふみ)「だから徹底して掃除がしやすい環境にしなければいけませんし、換気も必要です。やることがいっぱい!」

山村さん)「換気はエアコンでも十分だと思うから簡単ですけど、衛生的な部分ですよね。でも、音がしないような床を作ろうと思ったら、カーペットを敷くことになると思うので、掃除がしにくくなります。難しいですね。」

アジア人)「ゴムを敷くのはどうですか?」

山村さん)「ゴムもアリだと思いますが、そのままだと掃除がしにくいですよ。」

アジア人)「よくステージで使うリノリウムは?掃除も簡単ですよ。」

山村さん)「厚みがあるから、クローゼットなどがあると、その部分の加工が必要になってきます。扉が開かなくなってしまいますから。」

アジア人)「だから、部屋全体というより、運動をする部分にだけ敷くのがいいんじゃないかな。」

斉藤ふみ)「でも、敷き詰めるのが一番掃除しやすいですよね。」

アジア人)「ただ、リノリウムなどは、少しボロくなった時に取り替えられるのがいいんですよ。金額も高くないし。」

斉藤ふみ)「厚みがあるのなら、ちょっとした防音にもなりそうですし。ちなみに、私の子供の友達の家によくあるトレーニング機器って、鉄棒なんです。鉄棒は是非置きたいです。」

アジア人)「家は、とても優秀な洋服掛けに変わり果ててしまいました。」

斉藤ふみ)「雲梯とかも欲しい。天井に付けられません?」

山村さん)「作ることはできますけど、雲梯から降りたときにかなり大きな音がするんじゃないですか。」

斉藤ふみ)「じゃあ、そんなに高くない感じだと、音も静かになりませんか。」

アジア人)「近所の公園で遊んでもらえますか。」

 

来週も、大改造のアイデアを出します。

お楽しみに。

 

 

さて、福岡市西区姪浜周辺のスポットを取材してきましたので、ご紹介しましょう。

 

うつわ屋フランジパニ

frapani1.JPG

福岡県福岡市早良区南庄6-10-25

092-821-1218

営業時間 10:00 - 19:00

定休日 水曜日

http://www.frapani.com/

frapani2.JPG

南庄の住宅街にある一軒家のうつわ屋さんです。

フランジパニは、バリの花で、結婚記念日にオープンしたので、

バリでの挙式にちなんで付けました。

また、歓迎の意味もあります。

店主の地蔵さんや奥さんが、大好きな陶芸家や窯の作品だけを

仕入れるスタイルで、言わば、うつわのセレクトショップ

「うつわ屋」と付いていますが、陶器だけを取り扱っています。

ご夫婦で全国各地を回り、30窯以上の作品が揃います。

始めた当初に新人でも、今や有名になった窯元もあるそうです。

(そういったものは年に何回か入荷します)

仕入先は、栃木、茨城の益子焼や笠間焼、常滑、信楽などに多いのですが、

若い作家さんは、伝統的な焼き方にこだわってないそうです。

九州では、糸島、小石原、天草などの窯元から仕入れています。

陶器は、ご主人は、土っぽい無骨で男らしいものを選び、

可愛らしいものは奥さんが選んでいます。

おすすめのうつわを聞いてきました。

 

【馬渡新平】

frapani3.JPG

frapani4.JPG

栃木の益子陶器市で出会い、一目惚れ。

4年待って、やっと入ってきたものです。

北海道余市町の作家さんで、住んでいる足元の土を使った陶器です。

赤土の上に、生粉引を刷毛目も大胆に塗ったものです。釉薬も塗っています。

茶碗で2700円、大皿で5940円などがあります。

 

【天草・山の口焼 辻口康夫】

frapani5.JPG

謎のアジア人が惚れこんだうつわ。

おじいさんが丸尾焼の陶工から独立して始めた窯元。

灰釉粉引の8寸プレートと、ボウルの組み合わせは、

シンプルだけどアシンメトリーで、

料理を盛り付けると映えること間違いなしな感じです。

セットで2592円。安いです。

 

【天草・朝虹窯 余宮隆】

frapani6.JPG

ドット柄でかわいいボウルです。

カフェオレボウルにもなるし、取り椀や深小鉢にも良さそう。

アイデア次第で、色んな料理に使えそうです。1944円。

 

【信楽 村上直子】

frapani7.JPG

同じようなドットでも、焼締めのコップになります。

素朴な味わいがあります。1620円。

焼締めでも、カビができにくいものです。女性に人気のうつわ。

 

【鈴木史子】

frapani8.JPG

まるで、石膏のような雰囲気のお皿で、

粉引きにはなりますが、かなり重ね塗りしています。

底がまっすぐになっていて、使い勝手が良さそうです。

1728円から。

 

【天草 市山くじらや】

frapani9.JPG

独立して2、3年になる、売出し中の女性の陶芸家です。

大きなドット柄ですが、ドットの部分だけ焼締めになっています。

とても面倒な作業で、仕上げに水をはじく加工もしています。

1620円、1296円など、手頃な価格で、今は買いかも。

frapani10.JPG

どれも価格は、安くはありませんが、手が届く感じです。

お子様連れでも、キッズルームがあるので、安心です。

 

Alic Style 愛宕南ザ・テラスからも近いので、是非、お立ち寄り下さい。

 

 

番組では、皆さんからのメッセージをお待ちしています!

「マンションの賢い買い方」など、マンションに関する質問

「こんな風に大改造して!」など、番組に対してのメッセージなど、

どしどしご応募ください。

メールは、こちら!!

soko@fmfukuoka.jp

 

Alic Style 愛宕南ザ・テラスを大改造しよう!

 

ということで、今週もレギュラー陣、

『あったらいいな』の株式会社アライアンス住宅営業企画営業部 部長山村さんです。

 

Alic Style 愛宕南ザ・テラス

福岡市西区愛宕南1丁目8番1

地下鉄「姪浜」駅、徒歩12分(自転車4分)

西鉄バス「愛宕南」徒歩1分

都市高速「姪浜」へ、車で1分

 

アジア人)「先週までは、部屋の一部を簡単なストレッチや運動ができるジムっぽい場所にしようという話でした。」

斉藤ふみ)「部屋がそこまでできていると三日坊主にならないかなって思うんです。例えば、子供達もゲームで遊ぶことが多いと思うんですけど、家に来れば運動もできるよって誘えるし、運動する遊びも生まれるのかなって思います。」

アジア人)「家族それぞれでノルマを決めて、御飯の前に必ずするとか。」

斉藤ふみ)「コミュニケーションの1つにもなりますね。」

山村さん)「すぐにできる環境はうらやましいですね。」

斉藤ふみ)「今、個人で先生が部屋に来てくれて教えてくれるシステムって沢山あるんですよ。だから、こういう環境だと、友達何人かを誘ってできるじゃないですか。その後、美味しいお茶もだせるし。最高!」

アジア人)「綺麗だなって思う人は、運動をされているんですよ。あの吉永小百合さんも毎日泳いでいるらしいですよ。」

斉藤ふみ)「水泳ができる流れるプールみたいなものを家に付けられないですか。」

アジア人)「ランニングマシンの水泳版。」

山村さん)「ありますよ。ただ、サイズが違うので、このマンションでは無理ですね。実は、私が以前販売したマンションに付いていたことがあります。共用部分ですけど。前からジェット水流が出てきます。油断すると流されますけどね。」

斉藤ふみ)「それいい!ベランダには置けないですか。」

山村さん)「ダメです。」

斉藤ふみ)「お風呂をそれに変えることはできますか?」

山村さん)「無理です。」

斉藤ふみ)「でも、健康になれるためのジムのような部屋となると、アイデアはいくらでも出てきますね。ママたちのためには、バーがあるといいし、パパのために、ゴルフの素振りは無理?当たっても良いように、全体を柔らかい壁にするとか。」

山村さん)「ちょっと無理ですかね。」

アジア人)「そこまでして素振りしかできないでしょ。」

斉藤ふみ)「壁打ちできるようにしたら。」

山村さん)「まあ、室内でできるシミュレーション・ゴルフもありますけど、天井までの高さが気になりますね。パターだけならできそうですけど。」

斉藤ふみ)「床に穴を開ければいいんだ。」

山村さん)「床に穴を開けるのはやめてください。」

アジア人)「あの、近所にもゴルフの練習場はあると思うので、そこへ行かせてもらって、自由に打てるほうが嬉しいんですけど。」

斉藤ふみ)「それもそうですね。」

アジア人)「ところで、ジムって通わなくなったりするので、最初からあるといいかもしれません。スタジオっぽく作ったらいいんじゃないですか。」

斉藤ふみ)「を置いてもらって、ヨガをするのにも、音楽とか、香りの効果も欲しいです。」

アジア人)「ヨガって、そんなものが必要なんですか。」

斉藤ふみ)「お香をたいたりもするんです。私の先生は、最後にアロママッサージもしますし。少し暗めにしたりもするので、照明もこだわりたいです。」

アジア人)「少し暗めの照明なら、中洲に行けばいい。」

斉藤ふみ)「ちょっと待ってください。飲んだりする空間にもなるってどうですか。」

山村さん)「ジムセットだけでも場所をとるのに、飲むスペースを欲張ってはだめですよ。」

アジア人)「窓がない部屋ってあるじゃないですか。そこをスポーツルームにすればいいよ。」

斉藤ふみ)「逆に、丸見えになるのもいいですけどね。鍛えているのを見せるとやる気にもなるし。」

アジア人)「ベランダに出ればいいよ。人に見せたいなら。」

斉藤ふみ)「日焼けなんかしてて。」

アジア人)「やるのはいいけど、絶対近所で噂になるよ。」

 

来週も、大改造のアイデアを出します。

お楽しみに。

 

 

さて、福岡市西区姪浜周辺のスポットを取材してきましたので、ご紹介しましょう。

 

中野和一郎商店 直売所

waichiro1.JPG

福岡市西区小戸4丁目18−27

092-881-1831

営業時間 9:00 - 17:30

定休日 日曜日

http://waichiro.net/

 

元々、博多区古門戸町で創業した乾物屋さんです。現在は、三代目です。

waichiro2.JPG

昭和42年、小戸に移転した頃、明太子を作り始めました。

しかし、ここの明太子は、長崎の百貨店では販売していますが、

福岡市内で買おうと思ったら、ここだけ。後は、通信販売になります。

ここの明太子の特徴は、北海道産のスケトウダラの卵巣を使っていること。

昔は、質が良かった羅臼産を使っていましたが、

乱獲などにより安定しないようになり、

現在は、噴火湾のものを使っています。

自家製調味液に使っている唐辛子は、粉唐辛子ではありません。

輪切りにして1週間お酒に浸して、

ペースト状になるまですり潰したものを使っています。

しかも、20日間以上漬け込んでいます。

(通常3日、長くて1週間が多いです)

明太子は、辛口、超辛口、昆布漬けの3種類あります。

その年によって売れ筋は変わるのですが、家庭用では、昆布漬けが人気だそうです。

 

【昆布漬 切子】(150g1080円、300g2160円、450g3240円)

waichiro3.JPG

家庭用の昆布漬け明太子です。

いつもは、羅臼昆布を使いますが、今期は質が良かった利尻昆布を使っています。

かなり熟成され、味がよく浸み込んでいますが、あまり塩辛くないです。

粒が弾けるというより、ねっとりした明太子なので、沢山の御飯が食べられそう。

飲食店さんがこだわって手作りで作るような味の明太子です。

 

【からし昆布】(150g324円、300g540円)

waichiro4.JPG

昆布漬け明太子を作った時に、一緒に漬け込んだ昆布が

どうしても残ってしまいます。

そこで、その昆布だけをまとめたものです。

副産物なので、限定品になります。

これが、明太子の味もうつっていて絶品。

 

【本鉢すりごま】(白・黒 100g260円)

waichiro5.JPG

自社で洗浄しなおしてから炒った胡麻で、香りと味が強く美味しいです。

じっくり、突いて、本鉢ですり潰しています。

 

【ひじきちりめん】(80g500円)

waichiro6.JPG

国産ひじき、大分産ちりめん、紀州産梅、胡麻を使って、

化学調味料無添加のもの。

めんたいデーの時だけ、このお店で買えます。御飯にぴったり。

 

ちりめんもいりこも、社長が目利きして買い付けたものがあります。

とても上質なものばかりです。

 

毎月第一土曜日が、「めんたいデー」。(3月は5日になります)

家庭用が1割引き、ギフト用が2割引きです。

 

Alic Style 愛宕南ザ・テラスからも近いので、是非、お立ち寄り下さい。

 

 

番組では、皆さんからのメッセージをお待ちしています!

「マンションの賢い買い方」など、マンションに関する質問

「こんな風に大改造して!」など、番組に対してのメッセージなど、

どしどしご応募ください。

メールは、こちら!!

soko@fmfukuoka.jp

 

Alic Style 愛宕南ザ・テラスを大改造しよう!

 

ということで、今週もレギュラー陣、

『あったらいいな』の株式会社アライアンス住宅営業企画営業部 部長山村さんです。

 

Alic Style 愛宕南ザ・テラス

福岡市西区愛宕南1丁目8番1

地下鉄「姪浜」駅、徒歩12分(自転車4分)

西鉄バス「愛宕南」徒歩1分

都市高速「姪浜」へ、車で1分

 

アジア人)「落ち着いた環境で、室見川のそばというリバーサイド・ポジション。しかも、マリノアとか、マリナタウンにも近いなど、買い物にも便利です。」

山村さん)「しかも、姪浜駅も近いんですよ。」

アジア人)「さあ、モデルルームも見学して、アイデアも膨らんでいると思いますので、今週から再びアイデア出しです。」

斉藤ふみ)「モデルルームを見ると分かりますが、高級感もあって、アイデアもいっぱい詰まっていて、こだわりが満載でした。」

山村さん)「そうですね、色合いや収納も随分変わったと思います。」

斉藤ふみ)「主寝室からウォーク・イン・クローゼットの流れとか。下に敷いてある絨毯も素敵でした。」

山村さん)「今回のユニットの収納は、モデルルームの見所の1つです。」

アジア人)「モデルルームが良すぎた。マンションの購入を考えている人は、是非、参考にしてもらいたいところです。」

斉藤ふみ)「そんな素敵なモデルルームを見学して、それでも足りないところはどこか考えたんです。で、室見川の近くということで、朝からランニングする人がいたり、買い物にも自転車で4分の場所があるということで、今回ゆるぎないアイデアが浮かんできました。環境とマンションをプラスして、家族全体が健康になる空間というのはどうでしょうか。」

山村さん)「なるほど。」

斉藤ふみ)「最近は体を鍛えている人も増えていますよね。で、ジムみたいな部屋を造っている人がいるじゃないですか。あれがこのマンションにこそぴったりだと思うんです。川で散歩もウォーキングもできるし、雨の日も鍛えたいとか、リッチな人にしかできない空間を造りたいんです。」

アジア人)「今、ジムもお昼間は女性が多いですよ。」

斉藤ふみ)「私もランニングにハマっていたんですけど、夜、公園を一人で走るのは怖いんです。でも、お家の中なら安心ですし、最高じゃないですか。そういうジム用具を入れる部屋って、特殊な加工が必要なんですか?」

山村さん)「何を置くかによりますね。」

斉藤ふみ)「マシンはいくつか置きたいです。それと、リビングから玄関までの廊下も動くようにして欲しいです。」

山村さん)「動く廊下は以前却下したと思います。」

斉藤ふみ)「でもそれが好きなんですよ。例えばお風呂の床とか。」

アジア人)「それはやっかいですね。室見川もあるんですから、外で走ってくださいよ。」

斉藤ふみ)「だから、ジムのような部屋を造ったらどうかなって思ったんです。」

アジア人)「フローリングで音が響きにくくすることはできるんですか。」

山村さん)「ある程度は抑えられるかもしれませんが。その前に、音を抑えた家庭用のものがあるのではないですか。」

斉藤ふみ)「マンションに置いている方も多いでしょうからね。」

アジア人)「最近セレブの方がやっている空中ヨガはできますか?天井にアンカーなどを取り付けて。」

山村さん)「それはできると思います。」

斉藤ふみ)「じゃあ、ポールダンスできるポールも。」

山村さん)「家にポールがあっても、だいたいの人が断念するんじゃないですか。」

斉藤ふみ)「ウソー!家にポールがあって、逆さまで『お帰り!』とか言っていたら、格好良くないですか。」

アジア人)「そんな家、イヤです。」

斉藤ふみ)「とにかく、パパはもちろんのこと、奥さんや子供も楽しく運動ができて、おしゃれな部屋。あらゆる基礎体力作りもできる。だって、アイドルだって、踊るから体力必要ですから。未来に羽ばたく部屋ですよ。」

アジア人)「メタボにもいいしね。有酸素運動もできて、筋力トレーニングも家でできるのは、便利ですよ。」

斉藤ふみ)「女性はメイク直しして、家に帰る必要がなくなりますから。」

 

来週も、大改造のアイデアを出します。

お楽しみに。

 

 

さて、福岡市西区姪浜周辺のスポットを取材してきましたので、ご紹介しましょう。

 

パン工房Nohmi

nohmi1.JPG

福岡県福岡市西区石丸3-12-1

営業時間 7:00 - 売り切れ次第

定休日 不定休

092-210-4600

http://members2.jcom.home.ne.jp/pan_nohmi/

nohmi2.JPG

できて9年目のパン屋さんです。

店主の能美さんは、ダム・ド・フランス、

シーホークホテルのベーカリーで修行し、独立。

ここは、粉や水などの材料にもこだわりながら、昔ながらのパンを作っています。

作り方も、昔ながらのやりかたで、その日に一次発酵、

二次発酵させるので、夜中2時から働き始めます。

酵母も自家製で培養したものを使い、

それそれのパン用に、生地も色々変えています。

美味しいパンを作るために手を抜きません。

で、オススメのパンを聞いて来ました。(価格は税抜きです)

 

【黒餡パン】(190円)

nohmi3.JPG

最高級砂糖の「特和三盆」を使用し、つぶ餡。若干、生地の塩分を強めているので、

餡の甘さが引き立ちます。このパン生地は、黒蜜を加えたもの。モチモチしています。

セレブなアンパン。

 

【白餡パン】(180円)

nohmi4.JPG

最高級砂糖の「特和三盆」を使用し、こし餡。上品な甘さで、後味も良いです。

国産手作りのきび糖を加えたパン生地です。

 

【メロンパン(白)】(190円)

フランス産最高級天然バニラ「モン・レニオン」を使用。

大人気で売り切れて、食べられませんでした。

 

【メロンパン(黒)】(160円)

nohmi5.JPG

沖縄産の黒糖と黒蜜を使用。周りのカリカリも美味しい。

黒糖の香りも良く、中がしっとりでしつこくありません。大人のメロンパン。

 

【クランベリー&クリームチーズ】(190円)

nohmi6.JPG

キルシュで少し和えたクランベリーと、北海道産のクリームチーズを入れています。

女性の意見を取り入れて、クランベリーがたっぷり入っています。

菓子パンとしてでも、朝食としてでもイケます。外側がカリッとしています。

 

【五穀のチキンカレー】(190円)

nohmi7.JPG

五穀を使用し、油で揚げていません。今まで食べたカレーパンと全く違います。

カレーも辛すぎず、生地の弾力もあり、美味しいです。

 

【贅沢食パン】(190円)

nohmi8.JPG

北海道産の発酵バターや生クリームをたっぷり使用した食パン。

とてもふわふわでしっとりしたパンです。耳もやわらかく美味しいです。

焼いても硬くならず、サックリ食べられます。

nohmi9.JPG

まさに、大人のパン屋さんという感じでした。

パン教室もやっています。(詳しくはHPをご覧下さい)

 

Alic Style 愛宕南ザ・テラスからも近いので、是非、お立ち寄り下さい。

 

 

番組では、皆さんからのメッセージをお待ちしています!

「マンションの賢い買い方」など、マンションに関する質問

「こんな風に大改造して!」など、番組に対してのメッセージなど、

どしどしご応募ください。

メールは、こちら!!

soko@fmfukuoka.jp

 

 

Alic Style 愛宕南ザ・テラスのモデルルームを見学しよう!

 

ということで、今週もレギュラー陣、

『あったらいいな』の株式会社アライアンス住宅営業企画営業部 部長山村さん、

そして、商業建築デザイナーの安河内さんです。

 

Alic Style 愛宕南ザ・テラス

福岡市西区愛宕南1丁目8番1

地下鉄「姪浜」駅、徒歩12分(自転車4分)

西鉄バス「愛宕南」徒歩1分

都市高速「姪浜」へ、車で1分

 

アジア人)「3週に渡って、Alic Style マンションギャラリーWESTのモデルルームを見学しましたが、実は、ご契約した方が、もし、グレードアップしたらどうなるのかという提案をしているモデルルームが、別であるんです。」

山村さん)「ご契約者様だけのスペシャルルームですので、かなり一般と違うことをしています。」

斉藤ふみ)「まだ入っていないんですけど、ガラス越しに少し見えます。私がこよなく愛する床です。入ります!」

20160205soko1.JPG

安河内さん)「ヘリンボーン貼りというものですね。フローリングですけど、ニシンの骨のような貼り方を言います。これは、山村さんもご存知のようにロスが出るのと、手間がかかるので、かなり高価な床になります。」

山村さん)「そうですね、ざっくり通常より4倍はかかると思います。」

アジア人)「でも、インパクトありますよ。」

山村さん)「この床は、1枚1枚、木質が違うので、貼り分けていることがはっきりと分かると思います。」

アジア人)「さらにこのキッチン。」

20160205soko2.JPG

山村さん)「天板は天然御影石です。」

斉藤ふみ)「本物は迫力が違いますね。」

安河内さん)「しかも、天板だけではなく、サイドパネルにも使っているね。こうすると塊として見えるので、重厚感が増します。」

アジア人)「一生ものというより、何世代でも使えそう。」

山村さん)「天然なので、有害物質もありませんし、傷みにくいんですね。」

アジア人)「キッチンは御影石だけど、食器棚などは白で統一していて、重たさがないね。」

山村さん)「こちらは、ピアノ塗装しています。貼りものじゃないので継ぎ目がなくて美しいです。」

安河内さん)「塗装の中では最高級になります。」

斉藤ふみ)「シンクもすごいですね。」

20160205soko3.JPG

山村さん)「まず、2段シンクになっています。通常、中段に板を置いて、その上にまな板を置くと、水を流しながらの調理ができます。」

アジア人)「魚屋さんが鱗を落とすところと一緒だ。飲食店で言う船形シンク。」

山村さん)「それが、上段に置いてもできるようにしています。さらに、体重をかけても壊れない強靭さもあります。カニを捌いたり、思い切ったことができます。」

安河内さん)「ステンレスが分厚くなっているね。」

斉藤ふみ)「プロでも使えるキッチンですね。感動です。」

20160205soko4.JPG

山村さん)「コンロも上質なものを設置しています。表面のガラスも違いますし、ダッチオーブンになっています。」

斉藤ふみ)「このリモコンは何ですか。」

山村さん)「レンジフードのオン・オフと、イルミネーションの調光に使います。」

斉藤ふみ)「しかも、コンロの前には耐熱ガラス。」

アジア人)「壁にもモザイクタイルが貼ってあったり、鏡面シートを使ったり。」

斉藤ふみ)「天井の照明もおしゃれなんですけど。ダイニングに鏡もある。」

20160205soko5.JPG

安河内さん)「面を取ってあって、キラキラと立体的に見えるようにしているね。」

アジア人)「鏡効果で部屋が広く見える。」

山村さん)「今回は、キッチンが意匠的に造られていますので、カウンターの下の扉も大きくしています。換気扇もデザイン性があるステンレスです。」

アジア人)「お風呂もあるよ。」

山村さん)「壁が大きなパネルになっています。そして、下からグラデーションで色が変わっています。」

安河内さん)「だから上から来ている照明が映えるんですね。」

アジア人)「しかも、こんなに大きな照明は、お風呂で初めてみました。」

安河内さん)「まるで天窓みたいになっているね。」

20160205soko6.JPG

アジア人)「こういうのを見て、自分の部屋を造る時の参考にしてもらいたいね。」

安河内さん)「そのためにコーディネイターさんがいますから。」

山村さん)「マンションは画一化されたものを購入するという場合が多いからですね。」

安河内さん)「で、それがイヤという方は、是非、参考にしてもらいたい。」

山村さん)「色を変えるということはありますけど、グレードを変えるということは、なかなかないので。」

アジア人)「カタログじゃなくて、実際に見れるのがいいね。」

 

来週は、大改造のアイデアを出します。

お楽しみに。

 

 

さて、福岡市西区姪浜周辺のスポットを取材してきましたので、ご紹介しましょう。

 

みかく堂

mikaku1.JPG

福岡市西区姪の浜3-5-9

営業時間 11:00 - 17:00

定休日 日・祝日

https://www.facebook.com/mikakudoo/

mikaku2.JPG

昨年の12月25日にオープンしたばかりの喫茶店です。

店主の田中さんは、元々調理師で、

昔からある一品を出すような喫茶店をしたかったそうです。

お店は手作り感満載で、とてもほっこりします。

で、よく見ると、昔の学校をイメージしているので、

木製の椅子やテーブル、黒板もあります。

テーマは、昭和です。

メニューは、懐かしい味のカツサンドや甘味、

コーヒーなどがあるのですが、どれもリーズナブル。

お買い物帰りにでも、ちょっと寄っていけるような気軽さもあります。

 

【カツサンド】(650円)

mikaku3.JPG

唐津街道沿いの「窯蔵」の食パンで、キャベツとカツをサンドしています。

カツは、もも肉を使い、けっこう肉厚で、

油っぽくならないように、軽い衣で揚げたもの。

ソースはケチャップベースで、酸味があり懐かしい味がしました。

パンはトーストしているので、サクサク。

耳付きなのも、人の家でご馳走してもらっている風で良い感じです。

付け合せで、レタスとオニオンリングが添えてありました。

 

食べ物は、他に、チキンカツサンド、ミートローフサンド、ピザトーストなどがあります。

 

【レアチーズケーキ】(300円)

mikaku4.JPG

今風のチーズが濃いものではなく、酸味がある懐かしい味です。

さっぱりとしていて、軽く食べられました。これは安い。

 

【豆乳プリン】(300円)

mikaku5.JPG

すぐそばにある松尾豆腐店の豆乳を使い、

生クリームと合わせ、ゼラチンで固めたもの。

黒蜜ときな粉が、かかっています。

40年前の型を使っていて、上がレモンの切り口のような形をして、

とてもかわいいです。

 

甘いものは、他に、きなこ白玉、抹茶白玉、

クリームきなこ白玉、クリーム抹茶白玉など。

こちらも、昭和の香りがする懐かしいものだらけです。

 

ドリンクは、コーヒー、紅茶、抹茶ラテ、抹茶豆乳ラテ、ロイヤルミルクティー、ココア、

ミルク、豆乳、ブラッドオレンジジュース、りんごサイダーなどで、200円から350円。

 

肩肘張らずに、気軽に立ち寄って、

店主と世間話でもしながら過ごして欲しいお店です。

 

Alic Style 愛宕南ザ・テラスからも近いので、是非、お立ち寄り下さい。

 

 

番組では、皆さんからのメッセージをお待ちしています!

「マンションの賢い買い方」など、マンションに関する質問

「こんな風に大改造して!」など、番組に対してのメッセージなど、

どしどしご応募ください。

メールは、こちら!!

soko@fmfukuoka.jp

 

 

メッセージ

メッセージはこちらから↓
soko@fmfukuoka.jp

2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のコメント

アーカイブ