fmfukuoka

8月21日(金)

Alic Style 粕屋中央ザ・テラスを大改造しよう!

 

ということで、今週もレギュラー陣、

『あったらいいな』の株式会社アライアンス住宅営業企画営業部 部長山村さん、

そして、商業建築デザイナーの安河内さんです。

 

Alic Style 粕屋中央ザ・テラス

福岡県糟屋郡粕屋町長者原東3丁目9番32

JR篠栗線「長者原」駅へ、徒歩8分、そこから博多駅までは、快速で9分。

西鉄バス「長戸」バス停まで徒歩3分。

 

大改造する部屋は、4LDKのFタイプ、128.16平米、角部屋です。

テーマは、カリブ海にキュラソーよ!

キュラソー島のようにカラフルな色使いでおしゃれな部屋を造ります。

 

soko20150821.jpg

アジア人)「今日は、廊下を改造しましょう。」

斉藤ふみ)「照明を一工夫したいんですけど。キュラソー島はライトもこだわっていて、色とりどりの建物に色とりどりのライトを使っているんですね。家に帰ってきたらキュラソー島に来た雰囲気にしたいんです。」

安河内さん)「LEDも普及したので、間接光でも何でも、色も自由に変えることができます。それも手頃な値段になりました。」

山村さん)「まあ、廊下の照明で色を変えることができるようにしたいというお客様は今までいませんでしたけど。」

アジア人)「カラフルにするなら、照明よりも、ドアの色をそれぞれバラバラにするのはどうですか?」

山村さん)「それはできますよ。」

安河内さん)「それなら、壁は脇役なので、白い感じのほうがいいね。」

アジア人)「じゃあ、壁は今流行りの珪藻土にするのはどうですか。」

山村さん)「技術的なことを言えばできますが、廊下ってぶつかるので、塗り物はあまり賛成できません。」

アジア人)「じゃあ、クロスにして、素材感があるものを使うようにしよう。」

安河内さん)「そこにダウンライトや間接光で色が変わるように当てたらいいね。」

アジア人)「廊下のポーチ側に窓がありますけど、内側に飾り窓風の縁をつけるのはどうですか。」

山村さん)「ガラリ戸をつけるとね。乱雑に塗ったブルーとか、色ガラスをつけたり。」

斉藤ふみ)「ステンドグラスみたいにできたらいいですね。で、ドアの色ですが、同系統の色を使って、微妙な差で区別したいなと思うんですけど。それにセンサー付きの照明を設置して、ピンスポットがつくとか。楽しくないですか。」

山村さん)「楽しいでしょうけど、お金をかける所ですか?コントローラーとトランスが入ったLED照明が必要になりますので、住宅設備となると高価ですね。」

安河内さん)「しかも、ドア前センサーで照明がつくとなると、それまでは暗い廊下になってしまいますよね。」

アジア人)「いちいちついたり消えたりしたら、イライラするよ。いらないかな。ドアに話を戻すけど、単にドアの色を変えるだけじゃなくて、ドアの縁をつけて、そこも微妙に色が違うとかにしない?壁にも縁をつけるとか。」

斉藤ふみ)「ドアに中が見えすぎない「すりガラス」の小窓をつけることはできますか。」

山村さん)「デザインによります。リビングドアはそうなっていますからね。エイダイ産業さんを見学した時に、アンティークっぽいものもありましたね。それならキュラソー島風になるかもね。」

斉藤ふみ)「あと、キュラソー島には、桟橋があるんですよ。そこがアーチ状になっていて、楽しそうにくぐるんですね。天井をアーチ状にできますか。」

山村さん)「技術的にはできます。でも、ドアが天井高なので、どのアーチ形にするかは問題です。しかも、屋外のアーチほど天井は高くないので、イメージ通りにはいかないと思います。」

アジア人)「じゃあ、天井も周り縁を入れてやったらどうですか。」

斉藤ふみ)「それも素敵。」

安河内さん)「その代わり、床はあまり色も入れずに、シンプルにしましょう。」

 

来週も、大改造を進めます。

お楽しみに。

 

 

さて、我々は、「Alic Style 粕屋中央ザ・テラス」の大改造に取り掛かっていますが、

粕屋町、須恵町などのスポットを取材してきましたので、ご紹介しましょう。

 

ナガモトコーヒー店

nagamoto1.JPG

糟屋郡粕屋町内橋764-4

092-939-1346

10:00 - (月-金)18:00 / (土曜)17:00 定休日 日曜・祝日

http://www.lbc-web.com/

nagamoto2.JPG

1982年にできたコーヒーの専門店です。

先代は元々、コーヒー大手に勤めていましたが、

自分の理想のコーヒーを提供したいと思うようになり、独立。

nagamoto3.JPG

以来、豆をチョイスし、ハンドピッキングし、

大きな10kg釜の焙煎機で焙煎した豆を様々なお店に卸しています。

nagamoto8.JPG

また、個人への販売、去年からカフェコーナーも設け、

店内でもコーヒーを楽しむことができます。

現在は2代目の長本さんが引き継いでいますが、やり方は変わっていません。

ここのコーヒーは、後味が残らないような、キレのある飲み口を心がけています。

nagamoto4.JPG

【グァテマラ】(100g440円)

ストレートコーヒーの中では1番人気。細挽きが合う。

芳醇な香り、味、コク、甘味もあります。値段も手頃。

 

【キリマンジャロ】(100g440円)

ストレートコーヒーの中で、2番人気。細挽きが合う。

タンザニアコーヒーのスタンダード。

透き通った酸味、甘味が爽やかに口の中に広がります。

 

【コロンビア・ラ・バージニア】(100g480円)

ストレートコーヒーの中で、3番人気。中挽きが合う。

充分に熟した大粒の豆だけを使用。力強く、甘い香りとまろやかな味。

 

【トラジャ・アラビカ】(100g680円)

インドネシアのスラウェシ島トラジャ地区のコーヒー。

コクが非常の強く、上品な苦味が特徴。

nagamoto5.JPG

【かすやコーヒー】(100g540円)

ブレンドでは1番人気。中挽きが合う。

日常的に飲んでもらえたらという思いを込めて作ったコーヒー。クセがありません。

 

【マイルド・ブレンド】(100g420円)

サントスNo.2の高級品をベースにマイルドな味にブレンド。中挽きが合う。

酸味と苦味のバランスが良いです。

 

【水出しコーヒー】(1300円)

nagamoto6.JPG

この季節にぴったり。自家製の手作りです。

1パック1L分になり、5パック入っています。

水に12時間漬けているだけで、アイスコーヒーができます。

(漬ける時間はお好みで)

コクがあるのに余分な苦味がなく、キレも良く、簡単で便利です。

nagamoto7.JPG

ちなみに、美味しいコーヒーを飲もうと思ったら、

焙煎してガスが出きった3日目からが良いそうです。

ですから、細かく100gずつ購入するのがコツです。

nagamoto9.JPG

それぞれの豆に、甘味、苦味、風味、コクの目安が表されています。

豆のままでの購入もできますし、挽いてもらうこともできます。

店内で飲むときは、1杯350円からあります。

淹れ方がさすがに上手で、とても美味しかったです。

会員になると、お得に買うこともできます。

nagamoto10.JPG

Alic Style 粕屋中央ザ・テラスからも近いので、是非、お立ち寄り下さい。

 

 

番組では、皆さんからのメッセージをお待ちしています!

「マンションの賢い買い方」など、マンションに関する質問

「こんな風に大改造して!」など、番組に対してのメッセージなど、

どしどしご応募ください。

メールは、こちら!!

soko@fmfukuoka.jp

 

 

 

メッセージ

メッセージはこちらから↓
soko@fmfukuoka.jp

2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ