fmfukuoka

2013年6月アーカイブ

6月28日(金)

| コメント(0)

ロニフ・伊都タウンハウスを大改造しよう!

 

ということで、今週もレギュラー陣、

『あったらいいな』の株式会社アライアンス 住宅営業企画営業部 部長山村さん、

そして、商業建築デザイナーの安河内さんです。

まずは、物件の紹介。

ロニフ・伊都タウンハウス

糸島市波多江駅南1丁目4番

JR波多江駅へ2分

総戸数29戸

木造3階建て 3LDK - 4LDKのタウンハウスになります。

 

大改造するのは、Bタイプ。3LDKの間取りです。

テーマは、『欲張りな Like a Store』

 

全ての大改造が終了しましたので、今週は振り返ってまとめたいと思います。

 

ビルト・イン・ガレージ ウォーター・バー「ウォーター・シャングリラ」

 

アジア人)「これは、近所に駐車場を借りて、あえて、ガレージとして使わずに・・・」

斉藤ふみ)「プールを付けてしまおう!ということでした。もちろん、お風呂にもなりますし、ジェット水流付きで、水流が強いのでクロールだってできてしまうものです。その他にも、バーカウンター、書棚、ホームシアターを付けてしまおうというものでした。まさに、別荘にしたような感じですね。」

アジア人)「ジェット水流付きプールは市販されているんですか?」

山村さん)「市販はされているんですが、いくらするか想像もつかないので、見積もりが楽しみです。」

斉藤ふみ)「見積もりを見て、驚いてみたいです。」

 

 

他、1階部分

 

斉藤ふみ)「洗面所からプールに行くのに、一度、外へ出なければいけませんので、裏庭に囲いを作ろうという話でした。他には、2階に続く階段部分をグラデーションカラーにしようと決まりました。」

アジア人)「具体的には?」

山村さん)「何種類か方法はあります。まず、シートを貼る。もう1つは塗装してしまう。ただ、塗装すると、踏み板は常に使われるものなので、はげやすいのが欠点です。ですから、シートで貼るのが良いかと。もしくは、階段は上から見ることが少ないので、踏み板の立ち上がりだけを変えるというのでも良いのかなぁと思っています。」

安河内さん)「レインボーカラーで来て、2階がハワイっていうのがイイね。」

アジア人)「ハワイは、レインボー・アイランドとも言われているからね。」

 

 

2階  ハワイアン・カフェ

 

斉藤ふみ)「2階は、ハワイアン・カフェですよ。白を基調にして、壁の一面だけを、ジャングルを模したクロスにしてもらおうかと。家具などの後ろから、ちらちらジャングルが見える感じですね。さらに、一箇所だけ、紫外線ライト。そこに行くと日焼けができる。太陽に当たっている感覚を部屋の中でも味わえるじゃないですか。」

アジア人)「松崎しげるカフェになるよ。ベランダに出ることのできるサッシュには、白いガラリをはめ込んでね。キッチンも白にできますか?」

山村さん)「取り替えるのは高額になるので、表面にシートを貼るほうが、強度も変りませんし、良いと思います。」

アジア人)「気になるのが、紫外線ライト。壁とか焼けるよ。」

山村さん)「壁のクロスで済めばいいですけど、家具、カーテン、ソファとかも焼けますよ。囲いを付けると、日焼けサロンみたいになりますし。」

斉藤ふみ)「ちょっと勢いで言ってしまった感じではあります。とりあえず見積もりだけでも下さい。」

 

 

3階(子供2部屋)

子供に夢を与える「ディズニーランド」と「USJ」

斉藤ふみ)「アミューズメント・パークということで、「ディズニーランド」と「USJ」。それぞれ男の子用、女の子用で考えてみました。壁紙が主になりますが、女の子用ディズニーランドはミッキー模様にしたり、男の子用USJはスパイダーマンなので、蜘蛛の巣柄にして、寝るのはハンモック。」

アジア人)「ディズニーとか、USJとかって、クロスはあるんですか?」

山村さん)「ミッキーマウスもプーさんもありますね。トイストーリーもありますね。」

斉藤ふみ)「トイストーリーがあるなら、ディズニーを男の子用にしてもいいかも。じゃあ、USJは?」

アジア人)「ジュラシックパーク、ジョーズ、ET・・・・」

斉藤ふみ)「ドアノブがETの指になっているとかどうですか?指を合わせると開くとか。ここにきて、まだまだアイデアが湧いてきます。」

アジア人)「どれだけお金をかける気なんだ!!」

 

 

3階(主寝室)

 

斉藤ふみ)「ここは、大人のアミューズメント。『ハードロック・カフェ』でいきます。ギターのオブジェ、壁が赤くて、防音壁でスピーカーも内臓、ベッドには紫、その上で『カモン・ベイビー』ですよ。 」

アジア人)「大丈夫か?本当に行ったことある?」

斉藤ふみ)「ラスベガスで行きましたよ。マイク・タイソンにも会ったし。」

 

アジア人)「まあ、とりあえず見積もりとって頂きましょう。」

山村さん)「本当にとるんですか。」

斉藤ふみ)「私は真剣ですよ。楽しみにしています。」

山村さん)「個別の見積もりなら知りたい人も多いでしょうね。壁紙とか。」

アジア人)「ジェットバスは、下手すると家より高いんじゃないですか?」

 

これにて、ロニフ・伊都タウンハウスの改造は終了となりました。

来週は、別の新規物件にとりかかります。

お楽しみに。

 

 

さて、我々は、「ロニフ・伊都タウンハウス」を大改造中ですが、今日は、福岡市西区、糸島などのお店を取材してきましたので、ご紹介しましょう。

 

糸島ペニンシュラ・インフォメーション

ipi1.JPG

福岡市西区宮浦2129?21

https://www.facebook.com/IPI.FUKUOKA

 

090 - 2857 - 1908

営業時間 : 11:00 - 18:00 (予約で遅くまで可、コースも可能)

店休日 : 木曜日

 

昭和42年10月に建てられたガソリンスタンドを改装したお店です。

2012年11月にオープン。この店の向かいに住む柏木さんご夫婦がやっています。

ipi2.JPG

柏木さんの本業は、建築設計士。以前紹介した寿司屋「空」も設計しました。

こちらに引っ越してきて、糸島の情報発信基地になりたいという思いで作ったお店です。

ipi10.JPG

ですから、店内には、糸島に関する情報誌があったり、糸島で作られた食材や雑貨の販売コーナーもあります。

ipi11.JPG

また、尋ねられた時、いつでもナビできるように、PCと繋いだ大画面も用意しています。

最近、糸島ブームですが、ただ半島を一周するのではなく、様々な良い所に立ち寄ってもらいたいとのことです。

「打倒!天神! 目指せ!南イタリアの漁師町」

 

お店がオープンしている間は、食事やドリンクをオーダーできます。

【旬果実のポークカレーセット】(1260円)

菜っ葉サラダ、カレー、旬アイス、ドリンクのセット。

 

【旬食材のパスタセット】(1260円)

菜っ葉サラダ、パスタ、旬アイス、ドリンクのセット。

ipi3.JPG

「菜っ葉サラダ」は、糸島半島北崎産の葉物野菜にフレンチドレッシングをかけたもの。

高橋農園のもので、こちらでは、菜っ葉狩りもできるそうです。

世界の33種の菜っ葉、ハーブが揃っているとのこと。

程よい苦味で美味しいサラダ。

 

カレーは、現在、「いちじくカレー」。

ipi4.JPG

フレッシュなイチジクを煮込んでいます。御飯はターメリック・ライス。

優しい味のカレーでした。

 

この日のパスタは、「破竹とアサリのジェノベーゼ」。

ipi5.JPG

アサリは福岡産、破竹は近所のもの、ジェノバソースは、糸島のハーブ園のものを使用。

パスタが細く、ソースによく絡んで美味しかったです。

 

旬アイスは、ヨーグルトアイスクリームに、セミドライのイチジクがのっていました。

ipi6.JPG

月毎に代わっていくそうです。このイチジクは味が濃厚。

 

ドリンクは、315円のものから選べます。

謎のアジア人が選んだのが、「旬果実のスムージー」。

ipi7.JPG

この日は、「あまおう」を使ったもので、絶品でした。(もう終了しているかもしれません)

 

単品もあります。

【北崎キヌ貝の白ワイン蒸し】(3個630円)

ipi8.JPG

身もぷりぷりで、スープも美味しい。

 

【IPI特製オイル漬け】(210円)

ipi9.JPG

真牡蠣、キヌ貝、ムール貝、北崎真蛸などがある。現在は、キヌ貝とムール貝のみ。

一度ワイン蒸しをして冷まし、ニンニク、月桂樹、鷹の爪を入れたグレープシードオイルに漬け込む。

貝そのものの美味しさを味わえます。

 

また、北崎湧水を100円で12リットル汲むことができます。

ipi12.JPG

フィルターがあり、そのまま生で飲めるとのこと。大金叩いたシステムなので、活用するべし。

ロニフ・伊都タウンハウス」見学の際は、是非、お立ち寄り下さい。

 

番組では、皆さんからのメッセージをお待ちしています!

「マンションの賢い買い方」など、マンションに関する質問

「こんな風に大改造して!」など、番組に対してのメッセージなど、どしどしご応募ください。

メールは、こちら!!

soko@fmfukuoka.jp

 

 

 

6月21日(金)

| コメント(0)

ロニフ・伊都タウンハウスを大改造しよう!

 

ということで、今週もレギュラー陣、

『あったらいいな』の株式会社アライアンス 住宅営業企画営業部 部長山村さん、

そして、商業建築デザイナーの安河内さんです。

まずは、物件の紹介。

ロニフ・伊都タウンハウス

糸島市波多江駅南1丁目4番

JR波多江駅へ2分

総戸数29戸

木造3階建て 3LDK - 4LDKのタウンハウスになります。

 

大改造するのは、Bタイプ。3LDKの間取りです。

テーマは、『欲張りな Like a Store』

 

今週は、3階を大改造します。3部屋ありますが、最後に残った主寝室です。

 

20130426ito4.JPG

 

 

アジア人)「ディズニー、USJときたら、『かいかえん』ですか?」

斉藤ふみ)「すぐに行けるじゃないですか。ここは、『大人のアミューズメント』で行きたいと思います。テーマパークというより、ショップ、レストラン・・・『ハードロック・カフェ』!!」

アジア人)「ちょっとうるさくないか?」

斉藤ふみ)「それは音のことでしょ。イメージですから。では、・・・・ロックな色と言えば、赤。壁の1つは、赤いクロスにします。そして、大きなフェンダーが炎になっているようなデザインを入れて、そこを背にベッドを置いたり。寝ててもロッカー!ベッドカバーは紫でもいいです。そこに、黒い下着を着た奥さんが、真っ赤な口紅で、『お帰り、ベイベー!』とか、超カッコイイ!」

アジア人)「それ、ヤバイですよ。」

斉藤ふみ)「裏テーマは、マンネリしない夫婦部屋。」

アジア人)「聞いていたら、『ハードロック・カフェ』とずれてきてませんか。」

斉藤ふみ)「ロックに女性はツキモノですよ。『ハードロック・カフェ』的に言うと、小さくて機能的なスピーカーを壁に内蔵。」

安河内さん)「バー・カウンターとか、ネオン管とかが欲しいね。」

斉藤ふみ)「間接照明も。ベッドの上辺りで。クローゼットの扉は鏡。ロッカーはナルシストですから。」

アジア人)「天井にコンサート会場みたいに、トラスを組んで、照明を仕込んで、寝る時は『ライブを始めようか!』とか言って。」

山村さん)「そんな感じですか?『ハードロック・カフェ』から離れているような気がする。壁も赤かったかなぁ。」

斉藤ふみ)「絨毯は赤いですよ。でも、18年前の話ですけど。」

アジア人)「ドアノブがフェンダーとかなら、分かるけど。『ヘイ・ベイビー』ですからね・・・(苦笑)」

斉藤ふみ)「でも、色っぽい女性にいて欲しいんですよ。」

山村さん)「ロックが聴けるとか、ギターが壁にかかっているとか言われると思っていたんですけど。」

斉藤ふみ)「そんな飾りは自分の好きなものを選んでつけてもらって完成する箱にしたいんです。」

アジア人)「ベッド・ボードをゴールドディスクにするのは?」

斉藤ふみ)「カッコイイです。」

アジア人)「本当に行った事あるの?」

斉藤ふみ)「ラスベガスでですけど。その時にカジノにいたお姉さん達が、そういう格好をしていたんですよ。赤い口紅して。」

アジア人)「それなら、カジノにしたほうが良かったんじゃないですか。」

斉藤ふみ)「『ハードロック・カフェ』がいいんです。で、下は、ふわふわの絨毯。」

アジア人)「ハードロック・ホテルが、世界中にありますけど、テーブルがギターの形とかになってましたね。」

山村さん)「そういうテーブルを作ろうと思えば、できますよ。ピアノ型とかも。」

斉藤ふみ)「では、ドレッサーを!鏡がギターとか。それと、ガラスの棚もあったので、それも再現して欲しいです。」

アジア人)「ドラムをさかさまにして天井につけて照明を仕込んだら良くない?」

斉藤ふみ)「じゃあ、なんとなくそんな感じで。」

アジア人)「少しいい加減な感じだけど、まあいいか。」

 

これで、全ての改造が終了しました。

来週は、まとめになります。

お楽しみに。

 

 

 

さて、我々は、「ロニフ・伊都タウンハウス」を大改造中ですが、今日は、福岡市西区、糸島などのお店を取材してきましたので、ご紹介しましょう。

 

そば処 山崎

 

yamasaki1.JPG

 

糸島市二丈松国102

092 - 325 - 1122

営業時間 : 11:30 - 16:00 (蕎麦がなくなり次第終了)

店休日 : 木曜日、第3水曜日

 

築160年の日本家屋を使ったお蕎麦屋さんです。

お隣には、蕎麦屋の大将のお姉さんがやっているカフェもあります。

とても佇まいが良く、建具も今では見られないような材料が使われています。

 

yamasaki2.JPG

 

以前も持ち主が漢方をしていたらしく、薬箪笥などもあります。

大将の山崎さんは、蕎麦が大好きであちこち食べ歩いていました。

 

yamasaki3.JPG

 

55歳の時に、自分が大好きな蕎麦屋に直談判に行き、修行。3年前に、オープンしました。

 

蕎麦粉は、宮崎、鹿児島など、九州産を使っています。

以前は、北海道産などを使っていましたが、味も香りも、九州産は負けていないとのこと。

九割蕎麦の手打ちになります。

香りや角もたち、喉越しも良い蕎麦です。

 

【前菜】(500円)

 

yamasaki4.JPG

 

土日祝日限定。おかみが選んだ季節の野菜を使った天麩羅など。内容は、日替わり。

我々の時は、海老、イカ、カリフラワー、隠元、茄子、筍、アスパラの天麩羅。

切干大根、筍の炊き物、卯の花、いわしのつみれ揚げが入っていました。

2人でこれを頼めば、おかずになります。

 

【鶏そば】(1300円)

 

yamasaki5.JPG

 

温かい蕎麦。地元糸島の鶏を使用。レモン風味でさっぱり蒸した胸肉、

甘辛く煮付けたもも、卵の薄焼きがのる。青葱もしゃきしゃき。つゆは、関西風に

さっぱりしている。ダシは、昆布、鰹、ウルメ、2種類の鯖で取る。甘めのダシ。

 

【もりそば】(900円)

 

yamasaki6.JPG

 

冷たい蕎麦。こちらは、関東ダシ。醤油は関東から取り寄せ。ダシは、昆布、椎茸、鰹、2種類の鯖で取る。醤油は、2週間ほど寝かせて返しを作っています。

白葱、辛味大根はお好みで。デザートにイチゴが付いてきました。

 

yamasaki7.JPG

 

蕎麦の大盛りは、プラス400円。平日に大盛りを頼むと、蕎麦が伸びないように、分けて出します。

 

【おかみの気まぐれごはん】(300円)

 

yamasaki8.JPG

 

その日の気分でおかみが作る御飯。この日は、「梅御飯」だった。

白御飯にたたいた梅、胡麻を混ぜたもの。これは美味しい。

 

他に、前日までの予約で、「そばしゃぶDX膳」(1700円)もあります。

一貴山豚のしゃぶしゃぶ付き。

 

実は、店の庭に、樹齢160年以上と言われる、大きな桜の木があります。

 

yamasaki9.JPG

 

これは、松国の桜として有名。花見シーズンにはライトアップもしているそうです。

 

ロニフ・伊都タウンハウス」見学の際は、是非、お立ち寄り下さい。

 

番組では、皆さんからのメッセージをお待ちしています!

「マンションの賢い買い方」など、マンションに関する質問

「こんな風に大改造して!」など、番組に対してのメッセージなど、どしどしご応募ください。

メールは、こちら!!

soko@fmfukuoka.jp

 

 

 

6月14日(金)

| コメント(0)

ロニフ・伊都タウンハウスを大改造しよう!

 

ということで、今週もレギュラー陣、

『あったらいいな』の株式会社アライアンス 住宅営業企画営業部 部長山村さん、

そして、商業建築デザイナーの安河内さんです。


まずは、物件の紹介。

ロニフ・伊都タウンハウス

糸島市波多江駅南1丁目4番

JR波多江駅へ2分

総戸数29戸

木造3階建て 3LDK - 4LDKのタウンハウスになります。

 

大改造するのは、Bタイプ。3LDKの間取りです。

テーマは、『欲張りな Like a Store』

 

今週は、3階を大改造します。3部屋あります。

この中で、洋室2、洋室3の大改造です。

20130426ito6.JPG

 

斉藤ふみ)「この2部屋は、子供部屋と考えていいんでしょうか?」

山村さん)「3LDKですが、家族4人で住むことを想定した造りになっています。だから、子供部屋としてで構いません。」

斉藤ふみ)「だから、子供が楽しめるショップみたいにしたいんです。」

アジア人)「子供のショップと言えば、駄菓子屋でしょ。」

斉藤ふみ)「シブイ!それじゃなくて、夢を与えてくれる、ショップの枠を超えて、テーマパークで行きたいと思います。まずは、ディズニーランド!そして、もう1つの部屋は、USJ!!この要素を詰め込みたいです。」

アジア人)「大きく出ましたね。」

斉藤ふみ)「まずは、ディズニーランドから。こちらは女の子の部屋にして行きます。ミニーちゃんをテーマにピンクのドット柄のクロス。で、ドットのどれかが、隠れミッキーになっているとか。遊びも取り入れたいです。」

アジア人)「ドアにミッキーのシルエットがあるとか。家具はどうするの?」

安河内さん)「直線が少なくて、漫画に描いたそのままの家具がいいんじゃないですか。」

斉藤ふみ)「部屋の中に棒を通して、あえてゆがんでいるとか。それでつかまって遊べるとか。」

山村さん)「付けることは可能ですけど、どうするの?」

斉藤ふみ)「深く考えてないけど、楽しいかなぁ。体力作り?」

山村さん)「話を戻すと、ディズニーの商品は色々ありますよ。壁紙、タイルなどなど。」

斉藤ふみ)「で、マークを触るとディズニーならではの曲が流れてくるとか。」

山村さん)「センサーを取り付ければ可能です。」

安河内さん)「光のシルエットがミッキーとか。」

アジア人)「ベランダへの出入り口のサッシュの内側にミッキーの形に切り取ったものをはめ込むとか。では、隣のJSJ。」

斉藤ふみ)「こちらは、男の子の部屋なので、スパイダーマンをテーマに『蜘蛛の巣』テイスト。随所に蜘蛛の巣のデザインを施すのはどうですか?ベッドはハンモック。色は、赤、黒、青。」

アジア人)「最近ボルダリングの練習で使うものを壁につける人もいるじゃないですか。」

山村さん)「強度がねぇ。下地を作らないといけないでしょうね。」

斉藤ふみ)「そうしたら、床は少し低反発なものを。」

安河内さん)「フローリングの上におしゃれなマットを敷くことで我慢したら。」

山村さん)「高さがあまりないので、面白くないかもね。ジャンプしたら終わりです。」

斉藤ふみ)「では、壁の1つに強力な磁石を埋め込んで、貼り付けるようにしたら?」

アジア人)「体に悪そう。くっついた後に剥がせないし。」

斉藤ふみ)「でも、とりあえず、スパイダーマン・テイストで。」

アジア人)「凄い色使いだけど、大丈夫か?まあ、楽しそうだけど。」

 

3階の2部屋は、「ディズニー」、「USJ」テイストで行くことが決定。

さあ、来週は、どのような改造になるのでしょうか。

お楽しみに。

 

 

 

さて、我々は、「ロニフ・伊都タウンハウス」を大改造中ですが、今日は、福岡市西区、糸島などのお店を取材してきましたので、ご紹介しましょう。

 

農産物直売所 雉琴の市

kijikoto1.JPG

糸島市飯原2118 - 3

092 - 324 - 4871

営業時間 : 8:00 - 16:00

店休日 : 火曜日、木曜日

 

雉琴(きじこと)神社のすぐそばにある、農産物直売所です。

糸島市内では唯一の日本武命を祀る神社で、

キジの鳴き声が琴を奏でるように聞こえたことから命名されたという伝承があります。

 

ここは、地域の農家が集まって、テントを張って売ったのが始まりで、現在は西さんが運営。

おばあちゃん達が作った農産物の朝採りを買うことができます。

kijikoto2.JPG

自分達が食べるために作り、余った分を販売しているので、無農薬や減農が多く、安心。

取材したのが4月の終わりだったので、農作業の端境期になり、品物は少なかったのですが、

ふき、つわ、天然のウド、新玉葱、筍、レタス、里芋、ごぼうなどがありました。

6月は、豆類や、おばあちゃんが採ってきた「天然せり」なども並ぶそうです。(取材時)

kijikoto3.JPG

特に、「天然うど」があるのは珍しい。

 

また、地名でも分かるように、良いお米が採れる場所でもあります。

kijikoto4.JPG

中でも、「山つき ひのひかり」(5kg2300円くらい)はオススメ。

「山つき」とは、山の麓にある田んぼで育ったお米のことで、

水の温度がほど良く、綺麗で、温度差もあり条件の整った場所で育ったものです。

 

【雉琴味噌】(1kg600円)は、ここで作られて、ここだけで販売されている味噌です。

kijikoto5.JPG

合わせ味噌になり、麹から手作りで、無添加。にんにくが入っているのは珍しい。

粒が大きいのが、手作りの証拠です。

年に2回作り、半年寝かせたものになります。

時々切れるくらい、人気のものです。

 

そして、店の表にある、自慢の湧き水『しょうずの湯』。

kijikoto6.JPG

地元で大切に守られている湧き水で、昔は行水してあせもを治したとのこと。

泉質は、単純弱放射性冷鉱泉。

湧き水自体は、山奥にあるため、こちらまでパイプで引っ張ってきています。

これを、自由に無料で汲むことができるのも、人気の1つです。

飲めますし、料理にも使えます。

kijikoto7.JPG

少し山奥へ、ドライブがてらに行くのも良いかもしれません。

ロニフ・伊都タウンハウス」からも近いので、見学の際は、是非、お立ち寄り下さい。

 

番組では、皆さんからのメッセージをお待ちしています!

「マンションの賢い買い方」など、マンションに関する質問

「こんな風に大改造して!」など、番組に対してのメッセージなど、どしどしご応募ください。

メールは、こちら!!

soko@fmfukuoka.jp

 

 

 

6月7日(金)

| コメント(0)

ロニフ・伊都タウンハウスを大改造しよう!

 

ということで、今週もレギュラー陣、

『あったらいいな』の株式会社アライアンス 住宅営業企画営業部 部長山村さん、

そして、商業建築デザイナーの安河内さんの登場です。

まずは、物件の紹介。

ロニフ・伊都タウンハウス

糸島市波多江駅南1丁目4番

JR波多江駅へ2分

総戸数29戸

木造3階建て 3LDK - 4LDKのタウンハウスになります。

 

大改造するのは、Bタイプ。3LDKの間取りです。

テーマは、『欲張りな Like a Store』

 

今週は、2階を大改造します。リビング、キッチンがあります。

 

20130419ito4.JPG

 

 

斉藤ふみ)「キッチンもありますし、大まかなテーマとしては、カフェかな?飲んだり食べたり、人を招待もしますし。具体的には、糸島ですから、海がきれい、空も広い、ワクワクする、で、思い浮かぶ国ってありますか?」

アジア人)「パプア・ニューギニアですか?」

斉藤ふみ)「アジア人さんは、色んな国に行っているからね。一番最初に出てくるのは、ハワイじゃないですか。だから、ハワイアン・カフェみたいな感じにしたいんです。」

 

20130426ito1.JPG

 

 

アジア人)「今、話題じゃないですか。パンケーキとかも。しかも、前回取材したDOVERさんも、糸島とハワイが似てるって言ってました。」

斉藤ふみ)「ほら!」

アジア人)「だから、窓から見える雷山をダイヤモンドヘッドと言い張ったらいい!」

斉藤ふみ)「クロスに虹やヤシの木、海な感じのものを使いたいです。」

安河内さん)「ありますよ。輸入物もありますから。全面それにするとうるさいので、白いクロスの中で、1面だけとか。」

斉藤ふみ)「では、1番大きな壁にしたいと思います。」

山村さん)「ハワイの風景も部屋の中に入れるんですね。」

アジア人)「ハワイの高級ホテルの1階のカフェも真っ白です。そこに観葉植物。」

斉藤ふみ)「そこはあえて、クロスで演出したいです。それか、ココナッツの実を半分に切って、壁に貼り付ける!」

アジア人)「ココ・ブラジャーじゃあるまいし。」

斉藤ふみ)「じゃあ、天井に!というか、どこかにうるさくない程度に飾りたいです。」

アジア人)「僕は、バルコニーが2箇所あるので、どちらかのサッシュの内側に、白のガラリをつけたいです。」

山村さん)「それはできます。商品としても販売されています。折り戸になっているものとか。」

斉藤ふみ)「そこにウッディなテーブルとか置いて、カウンターに奥行きを少し加えて、ちょっとしたものを食べられるようにしたいなぁ。」

山村さん)「連結すれば可能です。」

アジア人)「高級別荘地区に置いてあるのは、真っ白な丸いテーブルってことが多いけど。で、真ん中に花がドーン。天井の扇風機も。」

山村さん)「シーリング・ファンですね。今、人気の商品で、格好いいものも多いです。結構、風も来ますからね。」

斉藤ふみ)「で、ハワイと言えば、太陽。最近の照明ってオレンジ色してますけど、ハワイを感じるために、一部ギラギラしてて、紫外線も感じるようなライトを付けたいんですけど。日焼けもできる!」

アジア人)「日焼けサロンみたい。だいたい3ヶ月くらいで使わなくなりそう。必要ないし。」

斉藤ふみ)「えーっ!元気になりたい時、太陽にあたれるじゃないですか。」

アジア人)「まあ、それは置いておいて、バルコニーも何かしたいよね。ウッドデッキ!しかも白!キッチンも全体的に白とかできるんですか?」

山村さん)「扉を換えるだけですね。もしくは、今あるものに貼るという手もあります。」

アジア人)「僕は、リビングは白で統一して、キッチンをジャングル仕様に派手派手にしたらと思っているんですけど。」

斉藤ふみ)「じゃあ、キッチンだけ紫外線ライトにします?」

アジア人)「キッチンにいたら松崎しげるになるじゃないですか。」

斉藤ふみ)「柄物にしとくと、汚れも目立たないですしね。」

 

2階はハワイアン・カフェ。白を基調に一部ジャングル・クロスで、紫外線ライトありに決定!

さあ、来週は、どのような改造になるのでしょうか。

お楽しみに。

 

 

 

さて、我々は、「ロニフ・伊都タウンハウス」を大改造中ですが、

今日は、福岡市西区、糸島などのお店を取材してきましたので、ご紹介しましょう。

 

PATISSERIE LIBELLULE (とんぼ)

 

tonbo1.JPG

 

糸島市南風台8 - 3 - 1

092 - 321 - 1671

営業時間 : 10:00 - 21:00

店休日 : 月曜日

 

tonbo2.JPG

 

ケーキとおでんのお店です。

前原市役所の前で居酒屋「とんぼ」というお店をしていた松川家。

長男がホテル日航福岡のパティシエとしてケーキの修行をし、実家に戻ってきて、家業と合体。

この場所にお店を移転する際に、ケーキをメインにしたお店をオープンしました。

通常は、ケーキの販売、喫茶としての顔を持ち、

ランチ・タイム、そして、6時からは、おでんのある居酒屋としての顔があります。

 

【おでん定食】(1200円)11:30 - O.S.13:30

 

tonbo3.JPG

 

ランチ・タイムの料理は、これ1つです。

おでんは、都城に単身赴任していた時に教えられたものを独自で改良したオリジナル。

どちらかというと、長崎や関西風のあっさりしたものです。

ダシは鶏ガラのみ。なのに、澄み切ったスープは、かなり手をかけている証拠。

このダシが絶品で、とにかく美味しい。おでんにも染み込んでいます。

ちなみに、夕方からの居酒屋メニューでは、このダシをかけて食べる

「とろろ御飯」もあるそうです。

おでんは、だいたい7種類くらいで、旬のものなどを含め、仕込みで変わります。

 

tonbo4.JPG

 

我々の時は、?水菜、?大根、?厚揚げ、?ごぼう天、?椎茸、?かんぼこ、

?こんにゃく、?玉子。

こんにゃくは、糸島「井上商店」のものを使うなど、糸島の野菜や食材を使っています。

それに、御飯、小鉢(この日は、山芋短冊 梅肉のせ)、玉子焼き(三葉入り)、筍の旨煮、

豚軟骨の炊きもの(おでんのダシで とてもやわらかい)などが付いてきます。

豚軟骨は、通常あるものではなく、牛すじの場合が多いそうです。

その他のメニューも、日替わりになります。

御飯はもちろん、糸島のものです。

そして、コーヒーがつきます。

 

おすすめのケーキも食べてきました。

出てきたケーキは、ロールケーキとガトーショコラ。

 

【ガトーショコラ】(425円)

 

tonbo5.JPG

 

1番人気。ベルギー、カレボー社のチョコをたっぷり使用し、濃厚な味わい。

生チョコのような感じで、しっとりして、とろけるようなケーキです。

 

【シフォンロールケーキ】(273円)

 

tonbo6.JPG

 

シフォンケーキの生地で巻いたケーキ。ふわふわしている。

1本でも500円と激安。

 

tonbo7.JPG

 

 

ロニフ・伊都タウンハウス」からも近いので、見学の際は、是非、お立ち寄り下さい。

 

番組では、皆さんからのメッセージをお待ちしています!

「マンションの賢い買い方」など、マンションに関する質問

「こんな風に大改造して!」など、番組に対してのメッセージなど、どしどしご応募ください。

メールは、こちら!!

soko@fmfukuoka.jp

 

 

 

メッセージ

メッセージはこちらから↓
soko@fmfukuoka.jp

2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のコメント

アーカイブ