fmfukuoka

2011年10月アーカイブ

10月28日(金) 

クラブ・エイリック グランカーサ室見」を大改造しよう!!

 

ということで、今週もレギュラー陣、

『あったらいいな』の株式会社アライアンス 住宅営業企画営業部 部長山村さん、

そして、商業建築デザイナーの安河内さんの登場です。

 

現在は、新規物件の大改造です。

まず、どのような物件なのか、説明しましょう。

 

クラブ・エイリック グランカーサ室見

 

福岡市早良区南庄6丁目5番4(地番)

福岡市営地下鉄空港線「室見」駅 徒歩12分 西鉄バス:室見団地バス停 徒歩 1分

第2種中高層住居専用地域・第2種15M高度地区

総戸数は、全12戸。3階建てです。

専有面積  74.38? - 112.21?

間取り  3LDK - 4LDK

販売価格(税込)  3,100万円 - 4,880万円

駐車場  13台

 

西区内浜中学校のすぐそば

エイリックスタイル・マンション・ギャラリー・ウエストでモデルルーム公開中

0120?777?205

 http://www.club-alic.jp/grancasa_muromi/

 

大改造する部屋は、1階、102号室。Bタイプ、4LDK、91.59平米です。

 

Bタイプの間取りは、こちらをチェック!!

http://www.club-alic.jp/grancasa_muromi/plan/b_type.htm

ダブルクローゼット、ミセスコーナー、勝手口もあり、ワイドスパン設計です。

 

今回の大改造のテーマは、『SEX AND THE CITY』

 

斉藤ふみ)「今回、靴を履いて、全身チェックできるようにしたいと私が言っていましたら、賛同してくれるリスナーの方もいらっしゃいました。」

アジア人)「猫の運動場を置けばいいじゃないですか。」

斉藤ふみ)「だからそれは、嫌なんですって!!」

山村さん)「男性でも、靴を履いてチェックできたらと思いますけど、どうするかですよね。」

安河内さん)「欧米みたいに、途中まで土足OKの部屋にしてしまうとかですね。」

斉藤ふみ)「そういう風にして、タイルを貼るとか。」

アジア人)「土足OKの部屋というより、玄関が大きくなったと考えるのはどうなんですか?」

山村さん)「玄関を広くするのは簡単です。『ウォークインクローゼットの中を靴で歩く』が難しいんです。」

アジア人)「まあ、振り返りはこれぐらいにして、今日は、大きな疑問、不安があるので、斉藤ふみさんにぶつけます!」

 

旦那の居場所はどこ?

muromi1021.jpg

斉藤ふみ)「旦那様は・・・・好きにお過ごしになったらよろしいかと・・・。」

アジア人)「奥さんは、ウォークインクローゼットがあって嬉しいかもしれませんが。」

斉藤ふみ)「だって、寝るのは同じ部屋ですし、リビングも広いじゃないですか。」

アジア人)「男だって書斎がほしいですよ。全く旦那のことを考えてないでしょ。」

斉藤ふみ)「じゃあ、1部屋をウォークインクローゼットにしたので、洋室(1)寝室についているクローゼットの中に、机を置きましょうか。」

アジア人)「え?これだけ?まあ、自由にできる空間があるならいいけど。何かだまされていない?」

斉藤ふみ)「まあ、それは置いといて、話は変わりますが、寝室から出たところにテラスがありますよね。このテラスの内側って、コンクリートの打ちっぱなしみたいな感じで味気ないじゃないですか。ここにタイルを貼ったりできないんですか?」

アジア人)「それはいいね。」

山村さん)「それは・・・・できません!床は置くことができるタイルがあるんですけど、バルコニーは共用部分になるので、壁に貼れないんです。改造してはいけなんです。」

斉藤ふみ)「ショッキング!!」

アジア人)「意外でした。テラスは非常通路になるからですね。」

山村さん)「ただ、最近多いのは、ガーデニング用のラテス。貼り付けるのはダメですけど、立てかけるのは大丈夫なんです。そういうものがあればイケますよ。」

斉藤ふみ)「では、もう一つ。寝室のドアの一部をステンドグラスにできますか?」

山村さん)「それは出来ますよ。」

アジア人)「めっちゃ重くないか?」

安河内さん)「そんなことないよ。」

斉藤ふみ)「じゃあ、ステンドグラス入りのドアに決定!」

 

来週は、どこを大改造するのでしょうか。お楽しみに!

 

 

さて、我々は、「クラブ・エイリック グランカーサ室見」を大改造中ですが、今日は、早良区南庄、小田部などの美味しいお店を取材してきましたので、ご紹介しましょう。

 

フランス菓子 ベル・エキプ

belle1.JPG

福岡市早良区小田部7-20-9

092-832-5755

営業時間 10:00?19:30(日・祝は、19時まで)

定休日 月曜日

belle2.JPG

 

あの有名な「16区」三嶋さんの一番弟子になる、金子さんのお店です。

この店のオーナーシェフ、金子さんは、オープンしたての「16区」に入り、その後、大阪へ。

この道30年になります。

お店は、オープン・キッチンになっていて、作っている所がまるわかり。

新鮮なものを仕入れ、作ったその場で販売するというのがモットーです。

食材は、自分の目で舌で確かめ、衛生面にも気をつけ、どうかしたら検査までして、徹底的に拘ったものを使っています。

例えば、砂糖は通常よりきめの細かいもの。卵は、鹿児島のヤブサメ・ファームから、わざわざ取り寄せたものです。この卵は、なかなか手に入らず、1年以上かけて、口説き落としています。

時代の流れにも敏感で、昔からの技法を使いつつ、今の時代にあった素材とテクニックを駆使したお菓子です。

だから、「これだけはウマイ」という名物はなく、どれも美味しく、これまで甘いものが苦手だったという男性客までも買いに来るお店になっています。

誕生ケーキなどでは、似顔絵を描いたりもします。(予約)

 

【ちくしっ子】(100円)

belle3.JPG

手土産にする人も多い一品。しっとりとしたスフレタイプの半生チーズケーキ。ベイクド。

ほんのりとしたチーズの香りに、フワフワと柔らかく、口の中で溶ける感じ。

 

belle4.JPG

【ベルシュー】(136円)

黒い粒々は、バニラをたくさん使っている証拠。

バニラがたっぷり入ったクリームは、軽くて後に残らない。

皮にクッキー生地を一緒に焼き上げているので、サクサク感があります。

クリームは、注文が入ってから詰めているのもサクサクの秘密です。

だから、食べるまでに2時間以上かかる場合は、「サクサク感がなくなるぞ」と言うそうです!

それでもいいからと買う人もいるんだとか。

でも、なるべく、シェフの努力を水の泡にしないでください!

 

【クレームショコラ】(290円)

チョコレートはガーナ産。風味と食感を楽しめるようにしています。

食感がふわふわ。口の中にいれたら溶けるような軽さ。周りのカカオの苦味も良い。

このケーキの表面のカカオは、冷蔵庫に入れても固まらないそうです。しっとりしていて美味しい。

 

季節のものを使った一品から

【マロンパイ】(360円)

belle5.JPG

和栗。渋皮栗をまるごと使用し、たっぷりのマロンクリームと一緒にサクサクのパイで包んだもの。

あっさりした甘さ。食べ応えはあります。

 

【ぷりん プリンセス】(6個入り 788円)

belle6.JPG

卵の殻を手で1つずつカットして器にしている。

どうせ捨てる殻なら、器にして、価格を安くしようというアイデア。

卵は鹿児島のもの。阿蘇のジャージー牛乳を使い、コクがあって、なめらかなプリン。

なのに、後味はあっさりしています。この辺りの調整が素晴らしい。量もちょうど良い。

北海道から沖縄まで、全国各地からオーダーがあるそうです。

belle7.JPG

 

クラブ・エイリック グランカーサ室見」のすぐそばにあります。

モデルルーム見学の際は、是非お立ち寄り下さい。

 

 

番組では、皆さんからのメッセージをお待ちしています!

「マンションの賢い買い方」など、マンションに関する質問

「こんな風に大改造して!」など、番組に対してのメッセージなど、どしどしご応募ください。

メールは、こちら!!

soko@fmfukuoka.jp

 

 

10月21日(金) 

クラブ・エイリック グランカーサ室見」を大改造しよう!!

 

ということで、今週もレギュラー陣、

『あったらいいな』の株式会社アライアンス 住宅営業企画営業部 部長山村さん、

そして、商業建築デザイナーの安河内さんの登場です。

 

まず、どのような物件なのか、説明しましょう。

 

クラブ・エイリック グランカーサ室見

 

福岡市早良区南庄6丁目5番4(地番)

福岡市営地下鉄空港線「室見」駅 徒歩12分 西鉄バス:室見団地バス停 徒歩 1分

第2種中高層住居専用地域・第2種15M高度地区

総戸数は、全12戸。3階建てです。

専有面積  74.38? - 112.21?

間取り  3LDK - 4LDK

販売価格(税込)  3,100万円 - 4,880万円

駐車場  13台

 

西区内浜中学校のすぐそば

エイリックスタイル・マンション・ギャラリー・ウエストでモデルルーム公開中

0120?777?205

http://www.club-alic.jp/grancasa_muromi/

 

大改造する部屋は、1階、102号室。Bタイプ、4LDK、91.59平米です。

 

Bタイプの間取りは、こちらをチェック!!

http://www.club-alic.jp/grancasa_muromi/plan/b_type.htm

ダブルクローゼット、ミセスコーナー、勝手口もあり、ワイドスパン設計です。

 

今回の大改造のテーマは、『SEX AND THE CITY』。

muromi1021.jpg

アジア人)「今日は、入って最初の2部屋を大改造したいと思います。この広いほうが主寝室ですよね。」

山村さん)「そうですね、洋室(1)は、6.9畳ありますし、また、玄関前の部屋はお子様の部屋にはしないですし、ご夫婦のお部屋にするケースが多いですね。もう一つの部屋(2)は、梁もありませんので、様々な物を置いても角まできっちり使える部屋になります。」

斉藤ふみ)「アレンジするにはもってこいの部屋が2つ並んでいるんですよね。この洋室(2)を、思い切ってウォークインクローゼットにしてはいかがでしょうか?」

アジア人)「はっ?皆怒りますよ!!

斉藤ふみ)「いや、このクラブ・エイリック グランカーサ室見を買われるかたは、これぐらいの贅沢は分かってくれると思うんですよ。そして、主寝室ももう少し広くしたいので、壁をずらして7畳以上の部屋にしたいんですけど。」

山村さん)「まあ、壁をずらすのは大丈夫です。7.3畳くらいにはなるでしょうね。」

アジア人)「結構この部屋にいる時間は長いですから、これは重要ですね。いいんじゃないですか?」

斉藤ふみ)「だから、洋室(2)の廊下側のドアは必要ないので、取ってしまいましょう。あと、全面鏡とか、クリスタルの棚も欲しい!

山村さん)「あの・・・、鏡の前が棚だったら、鏡の意味ないですよ。」

斉藤ふみ)「やっぱり?」

安河内さん)「だから、棚の前に扉をつけて、それが鏡だったらいいんじゃないですか。」

アジア人)「そんなこと小学生でも分かるわ!!でね、一つだけ不安なことがあるんです。これは、来週、お話します。」

斉藤ふみ)「えー!?」

 

来週は、どこを大改造するのでしょうか。お楽しみに!

 

 

さて、我々は、「クラブ・エイリック グランカーサ室見」を大改造中ですが、今日は、早良区南庄、小田部などの美味しいお店を取材してきましたので、ご紹介しましょう。

 

レストラン マ・キュイジーヌ・ナカムラ

nakamura1.JPG

福岡市早良区室見5丁目4?1

092?851?9613

ランチ 11:30?14:00

ディナー 18:00? 平日23:00 土日祝22:00

定休日 火曜日

http://nakamura52.jimdo.com/

nakamura2.JPG

お店の名前通り、フレンチをベースとした、様々な技法を使う、中村流の料理を楽しむお店です。

オーナー・シェフの中村さんは、西鉄グランドホテルのソーシエ、博多チサンホテルや箱崎宮花庭園 迎賓館の総料理長を経て、独立。できて2年のお店です。この道、35年です。ちなみに、ソーシエとは、煮込み、ソース、スープなどを作る部門。

仕入れは、自分の目で確かめたものだけを使い、料理には、ふんだんに野菜が取り入れられています。

野菜を食べるために肉魚がある」という考え方なのだそうです。

 

ランチは、平日限定の超お手軽コースから、ミニ・フルコースまで様々。

その中でも、「Bコース」(2310円)というのをオーダーしました。

本日の小鉢2種、スープ、メイン料理、バケット、デザート3種、コーヒーになります。

 

【本日の小鉢 2種】

「コンソメのロワイヤル」

nakamura3.JPG

コンソメ、卵、デルデューク(シェリー酒)、塩、胡椒を使ったフランス版茶碗蒸し。

上にフォアグラと、シャンピニオンのトリュフソースがのっていた。絶品。

 

「白ワインビネガーで締めた鯖」

nakamura4.JPG

中村さんが鯖が好きなので1年中、鯖はあります。マリネではありません。

季節のサラダの上に、鯖がのって出てきます。

 

【スープ】「コーンチャウダー」

nakamura5.JPG

なんと、野菜が7種類以上入っているスープ。

一見、濃厚そうに見えるが、食べるとさっぱりした味わい。パンにつけると、さらに美味しい。

 

【バケット】他のお店と違って、トーストっぽく焼いているので、美味しい。

 

【メイン】(肉か魚をチョイスできます)

(肉)「フィレ肉のグリル」

nakamura6.JPG

ブール・ブリオンという、エスカルゴバターがのり、マデラソースで頂きます。

マデラソースは、マーマレードを入れ、あっさり仕上げているので、素材の味を邪魔しません。

 

(魚)「鯛のケネル包み、白ワイン蒸し」

nakamura7.JPG

鯛で、野菜を入れたスズキのすり身(ケネル)を巻き、ワインをかけて、包んで蒸しあげたもの。

ランチでこの手間は信じられません。魚はとても優しい味でした。

ここまでするのは、野菜の味を損なわないためです。

メインには、20種類以上の野菜がのっています。どれもエチュベ。

エチュベとは、水や出汁をほとんど加えず、素材がもつ水分を生かした蒸し煮料理のことです。

我々の時で、栗、メイクイン、薩摩芋、人参、きのこ2種類、長ネギ、ししとう、スナップえんどう、ヤングコーン、クルジェット、ブロッコリ、南瓜、にんにくの芽、茄子、おちこなどが入ってました。

 

【デザート3種】ガトーショコラ、カシスのソルベ、スイートパイン

nakamura8.JPG

【コーヒー、またはエスプレッソ】

 

ランチでも気を抜かず、非常に手の込んだ料理ばかり。

もちろん、ディナーも本格的だが、ワインバー的な使い方もOK。

食事をされる方は、予約することをお勧めします。

 

クラブ・エイリック グランカーサ室見」モデルルーム見学の際は、是非お立ち寄り下さい。

 

 

番組では、皆さんからのメッセージをお待ちしています!

「マンションの賢い買い方」など、マンションに関する質問

「こんな風に大改造して!」など、番組に対してのメッセージなど、どしどしご応募ください。

メールは、こちら!!

soko@fmfukuoka.jp

 

 

10月14日(金) 

クラブ・エイリック グランカーサ室見」を大改造しよう!!

 

ということで、今週もレギュラー陣、

『あったらいいな』の株式会社アライアンス 住宅営業企画営業部 部長山村さん、

そして、商業建築デザイナーの安河内さんの登場です。

 

現在は、新規物件の大改造です。

まず、どのような物件なのか、説明しましょう。

 

クラブ・エイリック グランカーサ室見

 

福岡市早良区南庄6丁目5番4(地番)

福岡市営地下鉄空港線「室見」駅 徒歩12分 西鉄バス:室見団地バス停 徒歩 1分

第2種中高層住居専用地域・第2種15M高度地区

総戸数は、全12戸。3階建てです。

専有面積  74.38? - 112.21?

間取り  3LDK - 4LDK

販売価格(税込)  3,100万円 - 4,880万円

駐車場  13台

 

西区内浜中学校のすぐそば

エイリックスタイル・マンション・ギャラリー・ウエストでモデルルーム公開中

0120?777?205

 

http://www.club-alic.jp/grancasa_muromi/

 

大改造する部屋は、1階、102号室。Bタイプ、4LDK、91.59平米です。

 

Bタイプの間取りは、こちらをチェック!!

http://www.club-alic.jp/grancasa_muromi/plan/b_type.htm

ダブルクローゼット、ミセスコーナー、勝手口もあり、ワイドスパン設計です。

 

今回の大改造のテーマは、『SEX AND THE CITY』。

 

アジア人)「今回の部屋は、オーダーに近い感じで、様々な部分に選択権があるんですよね。」

山村さん)「通常でしたら、改造する時にオプションだと、プラスする費用がかかりますが、この物件に関しては、全てにハイグレードなものを使っていますので、例えば、キッチンに御影石はいらないなぁと思った方は、その差額で他の部分にお金をかけるとかできるわけです。それぞれのご家庭によって、どこに重点を置くか違いますから。」

アジア人)「では、さっそく大改造に入りましょう。」

 

玄関の大改造

 

斉藤ふみ)「人が来て、最初に目に付くところなので、シックだけど豪華にしたいですね。見えないところまでも気を配って。ということで、シュークローゼットから!!」

アジア人)「通常の倍はあるものですよ。」

斉藤ふみ)「大きさは置いておいて、ショーケースのようにしたいんです。開けて眺めて楽しめるものです!!」

中にライトが欲しい!!

棚はガラス製

 

アジア人)「全部は見せたくないでしょ。」

斉藤ふみ)「扉は鏡で、普通は中を見れないんですよ。開けた時にショーケースのようになってるんです。」

アジア人)「僕は、靴を箱ごと入れたいんですよ。」

山村さん)「靴箱ごと入ります!!ガラスの棚や照明を仕込むのは難しくないんですけど、値段が張ります!!」

斉藤ふみ)「ガラスじゃなくても、アクリルでもいいんですよ。」

安河内さん)「それだと傷が付くからダメやろうね。なんか、中洲のお店のキープ棚みたいな感じね。」

山村さん)「図面を見れば分かりますが、電源はすぐ下にあるので、大丈夫です。」

アジア人)「玄関の色を変えることはできませんか?

山村さん)「それはお断りさせて頂きます。

斉藤ふみ)「じゃあ、玄関から入っての廊下の上をアーチにすることはできませんか?」

安河内さん)「一応ダウンライトが入り込んでるので、全てを変えることになります。」

ここで、斉藤ふみ、雑誌を見せる

soko1014.JPG

アジア人)「これはナシやろ!!ベルサイユ宮殿みたいになる!」

斉藤ふみ)「じゃあ、廊下にふわふわのカーペットは?」

山村さん)「それはいいですね。」

安河内さん)「昔は多かったんですけど。豪華に見えるからね。」

 

さあ、玄関と廊下までしか、今回は進みませんでした。

前途多難です!

来週は、どこを大改造するのでしょうか。お楽しみに!

 

 

さて、我々は、「クラブ・エイリック グランカーサ室見」を大改造中ですが、今日は、早良区南庄、小田部などの美味しいお店を取材してきましたので、ご紹介しましょう。

 

壱岐牛直送専門店 焼肉小田部   小田部の食卓

yakiniku1.JPG

福岡市早良区小田部6丁目13−20

092-847-1647

http://www.yakiniku-kotabe.com/

ランチ 11:30 - 15:00(O.S.14:00)

ディナー 平日18:00 - 22:00 土日祝17:00 - 22:00

定休日 : 月曜日

yakiniku2.JPG

美味しい壱岐牛を食べさせてくれる炭火焼の焼肉屋さんです。

オーナーは、メシュランでもお世話になった、福岡のフレンチの重鎮、藤原さん

yakiniku3.JPG

藤原さんの親戚の知り合いが、壱岐の牧場で、そこから仕入れています。

世界各国の様々な肉を扱ってきた藤原さん曰く、「壱岐牛は、脂に味あって、他の牛とは違う!」

藤原さんがやっているだけあって、焼肉屋だけど、イベリコ豚や、カモ、ホロホロ鶏なども並びます。

そして、なんと!!4周年感謝フェアということで、肉が激安でした!!

しかも、ハーフサイズもあって、ハーフサイズで頼むと、値段はさらにスゴイことに!!

値段設定を間違ったかなぁと言ってました。

 

【カルビ】(580円、ハーフ290円)

yakiniku4.JPG

かなりのサシが入って、この値段は激安。

量もたっぷりあり、厚さもたっぷり。はっきり言って、我々はこれでも十分満足。

 

【タン】(980円、ハーフ490円)

yakiniku5.JPG

黒毛和牛。この値段はありえないし、外国産とはまったく違う味。

 

【上カルビ】(980円、ハーフ490円)

yakiniku6.JPG

ステーキを食べてるような感じ。

 

【中落ちカルビ】(840円、ハーフ420円)

yakiniku7.JPG

ない時もある。骨付きカルビの骨を丁寧に取り除いたもの。

自家製の味噌、醤油などをつけダレに漬けたもので、焼きあがってハサミで切る!

謎のアジア人、イチオシの肉。

 

【キムチの盛り合わせ】(840円)

yakiniku8.JPG

yakiniku9.JPG

【スペイン産イベリコ豚の肩ロース】(1100円、ハーフ550円)

生ハムで有名な豚。脂が美味しい。

【フランス産シャラン鴨モモ肉】(980円、ハーフ490円)

フレンチでは一番有名な鴨。普通、焼肉店にない。

これは美味しいので、この店に来たら、是非味わって欲しい。

 

【イベリコ豚の生ハムサラダ】(800円)

yakiniku10.JPG

この店は、藤原さんがやっているので、一味違うサラダがあります。

はっきり言って、フレンチの巨匠のサラダです。フレンチで食べると・・・全然値段が違います。

普通のサラダも、6種類ほどありますけど、これを食べないと損。

バジリコも店で栽培していて、トマトも手作り、ドレッシングも手作り。チーズもかかっています。

 

ファミリーセットだと、約4名分で4980円。客単価も2000円から3000円くらい。

魚介類も豊富だし、デザートも藤原さんがやっているだけあって、「クレームブリュレ」や、「ティラミス」、「桃のコンポートのジュレ寄せ」など、8種類があります!!しかも550円!

 

ちなみに、昼は、「小田部の食卓」というフレンチになります。コースで、980円から。

一番人気は、1580円でサラダ、スープ、魚か肉、パンかライス、デザートにコーヒーか紅茶。

サラダも、普通の葉物ではなく、14,15種類の野菜を薄く切り、色とりどりに並べたもの。

添加物は一切使っていません。

 

お弁当、オードブルも頼むことができます。お弁当は1000円以上から。

オードブルは予算に応じてできます。ちなみに、出張調理もしてくれるそうです。

 

クラブ・エイリック グランカーサ室見」モデルルーム見学の際は、是非お立ち寄り下さい。

 

 

番組では、皆さんからのメッセージをお待ちしています!

「マンションの賢い買い方」など、マンションに関する質問

「こんな風に大改造して!」など、番組に対してのメッセージなど、どしどしご応募ください。

メールは、こちら!!

soko@fmfukuoka.jp

 

 

10月7日(金) 

クラブ・エイリック グランカーサ室見」を大改造しよう!!

 

ということで、今週もレギュラー陣、

『あったらいいな』の株式会社アライアンス 住宅営業企画営業部 部長山村さん、

そして、商業建築デザイナーの安河内さんの登場です。

 

現在は、新規物件の大改造です。

まず、どのような物件なのか、説明しましょう。

 

クラブ・エイリック グランカーサ室見

 

福岡市早良区南庄6丁目5番4(地番)

福岡市営地下鉄空港線「室見」駅 徒歩12分 西鉄バス:室見団地バス停 徒歩 1分

第2種中高層住居専用地域・第2種15M高度地区

総戸数は、全12戸。3階建てです。

専有面積  74.38? - 112.21?

間取り  3LDK - 4LDK

販売価格(税込)  3,100万円 - 4,880万円

駐車場  13台

 

西区内浜中学校のすぐそば

エイリックスタイル・マンション・ギャラリー・ウエストでモデルルーム公開中

0120?777?205

http://www.club-alic.jp/grancasa_muromi/

 

さあ、それでは、大改造する部屋を発表しましょう!!

 

山村さん)「今回は、1階、102号室をお願いしたいと思います。Bタイプ、4LDK、91.59平米と、比較的広いですね。」

 

Bタイプの間取りは、こちらをチェック!!

http://www.club-alic.jp/grancasa_muromi/plan/b_type.htm

ダブルクローゼット、ミセスコーナー、勝手口もあり、ワイドスパン設計です。

 

今回の大改造のテーマは、『SEX AND THE CITY』

 

斉藤ふみ)「このテーマを分かりやすく言うと、値段やブランドだけじゃない、本当に良い物を知る人が住む家ということですよ。このドラマの中でも、新しいものやアンティークをうまく取り入れた部屋というのがテーマにあるので、新旧どちらも似合うような家にしたいと思います。」

アジア人)「今までと違って、行き当たりばったりじゃないような感じですね。」

安河内さん)「いや、今回は、ワンランク上を行ってるねぇ。あまり突飛なものはなさそうだし。」

山村さん)「まぁ、い、いいんじゃないですか。」(なぜか、引っかかる山村さん)

アジア人)「でも、本当に、改造する必要がないくらい良い物件ですから。ところで、この102号室の特徴は?」

山村さんに聞く、102号室のポイント

1階のAタイプ、Bタイプに関しては、専用廊下! エントランスホールから切り離されて、この部屋にしか行かない廊下が作られています。

玄関に入ると、かなり大きな下足入れで、壁面収納くらいのものがある! 普通の家の倍近くはあります。

ユニットバスは、1620という大きなものを採用! 洗面化粧台も御影石を使い、大きなものです。 http://www.club-alic.jp/grancasa_muromi/equipment2.html

アジア人)「御影石なら、修学旅行の時にやってもらったように、『友情』とか、『努力』とか彫れません?」

山村さん)「あの・・・彫ったらすぐ汚れが溜まってしまいますし・・・。」

ミセスコーナーを標準で設置。 台所で何かやっている合間などに使える空間です。

キッチンは、4.1畳ある! しかも、御影石を使っています。

和室は、二枚引戸なんですが、その前に飾り柱を用意!旅館などで誂えているものです。これで、和室が見えても違和感ありません。

テラスが広い

リビングの横に1部屋あり! 最近、子供部屋をリビング横に作る方が増えています。必ず親子で顔を合わせることができる間取りです。

 

さあ、本当に改造して良いのでしょうか?

来週は、具体的な大改造に入ります。お楽しみに!

 

 

さて、我々は、「クラブ・エイリック グランカーサ室見」を大改造中ですが、今日は、早良区南庄、小田部などの美味しいお店を取材してきましたので、ご紹介しましょう。

 

石釜パン工房 Parfum(パルファン)

 

parfam1.JPG

 

福岡市早良区小田部2丁目6?45

092?821?2020

7:00?19:00 年始だけお休み

 

2007年10月にオープンした、ほとんどのパンを石釜で焼いているパン屋さんです。

スペインの石釜を使っています。

parfam2.JPG

焼きたてを食べていただくのがモットーなので、駐車場に広いテラスがあったり、イートインコーナーの充実。コーヒーも無料であります。

オープンから焼きたてを提供しています。焼きあがると、焼きたてを並べるコーナーもあり。

 

【めんたいフィセル】(260円)

parfam3.JPG

ふくやの明太子をたっぷり使って、石釜で焼いたパン。

フィセルという短めのパンを使い、石釜で焼いているので、外はパリッと、中はモチッ。

明太子の量はこれまでにないほどのスゴさ!!大人気のパン。

 

【黒毛和牛のカレーパン】(160円)

parfam4.JPG

外はサクサク、中はとろーり。具材(フィリング)も自家製で、3日間じっくり煮込んだもの。

九州産の黒毛和牛や野菜もゴロゴロ入っていて、食べ応えもあります。

中辛なんだけれど、野菜もたくさん入っているのでまろやかな味で美味しかったぁ。

具が入りすぎて、ラグビーボールみたいに、丸々しています。これが一番人気。

 

【とろーり自家製クリームぱん】(140円)

parfam5.JPG

カスタードクリーム。阿蘇・小国のジャージー牛乳とバニラビーンズをたっぷり使用してて、バニラビーンズの黒い粒々が見えるくらい。濃厚な味で、べとつかない甘さ。

 

【アーモンドキャラメル】(150円)

parfam6.JPG

新商品。菓子生地に、アーモンドのクラッシュを入れて、バニラのそぼろをトッピング。

プラリネという、アーモンドに加熱した砂糖を和えてキャラメリゼしたものを混ぜ込んだパン。

焼き菓子に近いかな。

 

【豚トロチビソー】(100円)

parfam7.JPG

豚トロを入れたソーセージを使ったパン。小さくて、手頃な値段だし、子供も喜びそうな一品。

豚トロもジューシーで美味しかった。

 

もちろん、食パンやバケットもあり、定番は天然酵母を使った「パルファン食パン」(一斤240円)。

最近は、玄米と胡麻の入ったコッペ・タイプの「玄米コッペ」(240円)も人気。

parfam8.JPG

「丸太ブレット メープル」(ハーフ250円)という、メープルを生地に織り込んでマーブル状になったものも人気です。

 

10月15、16日に4周年祭があります。半額金券セールです。

有効期限などもなく、買ったものの半額分の金券が配られます。

 

クラブ・エイリック グランカーサ室見」モデルルーム見学の際は、是非お立ち寄り下さい。

 

 

番組では、皆さんからのメッセージをお待ちしています!

「マンションの賢い買い方」など、マンションに関する質問

「こんな風に大改造して!」など、番組に対してのメッセージなど、どしどしご応募ください。

メールは、こちら!!

soko@fmfukuoka.jp

 

 

メッセージ

メッセージはこちらから↓
soko@fmfukuoka.jp

2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のコメント

アーカイブ