FM 福岡 FUKUOKA

7月24日(金) エイリックスタイル 薬院南グランウィズ

エイリックスタイル 薬院南グランウィズを大改造しよう!

ということで、今週もレギュラー陣、
『あったらいいな』の株式会社アライアンス住宅営業企画営業部 部長山村さん、そして、商業建築デザイナーの安河内さんの登場です。



エイリックスタイル 薬院南グランウィズ



福岡市中央区高砂2丁目20号1番
西鉄「高砂」バス停まで徒歩2分
地下鉄「渡辺通」駅まで徒歩9分、
地下鉄「薬院」駅まで徒歩11分
西鉄天神大牟田線「西鉄平尾」駅まで徒歩10分、

14階建てで、全38邸(2LDK、3LDK)
1フロア3邸のうち、2邸が角部屋になります。

今週も、エイリックスタイル 薬院南グランウィズの大改造のアイデア出しをします。

今回は、女性の一人暮らしという設定で大改造を考えています。
なぜなら・・・
職場と住まいが近い「職住接近」なので、通勤時間が短い場所にある
スーパーや病院も近く、便利な場所ですが、静かな場所
女性の単身者でも安心して暮らせるセキュリティ

そして、賃貸ではなく、分譲だからできる大改造は何かを探っています。


アジア人)「天神から歩いても10分くらいの距離ですよね。」

斉藤ふみ)「こういう場所にマンションを持つと、福岡の素晴らしさを体感できますよ。」

山村さん)「今後、天神はもっと大きくなります。」

斉藤ふみ)「女性がマンションを当たり前に買う時代ですし。」

山村さん)「そうなっています。」

アジア人)「そこで、賃貸と分譲の違いが分かる、分譲だからできるこだわりの大改造のアイデアを出しています。今週は、ダイニングやリビングのアイデアを出していきましょう。一番の違いは家具に関してだと思うんです。」

斉藤ふみ)「家具は造り付けられませんよね。」

山村さん)「賃貸だとできませんね。」

斉藤ふみ)「分譲だと自分の持ち物ですから、絶対に欲しい棚など、雰囲気を合わせて造り付けられますよね。」

アジア人)「造り付けのメリットとして、地震に強いということがありますね。」

斉藤ふみ)「それも大事です。」

山村さん)「効率も良いです。例えば、収納庫を1つ造っても、寸法を合わせて造ることができます。」

安河内さん)「余計なスペースがなくなります。」

山村さん)「また、ご自身が好きな材料で造ることができます。色、形、材質は自由に選べます。だから、家に愛着を持てるというのもポイントです。」

斉藤ふみ)「縦に長いサイズの棚を探したとき、市販のものではなかったりしますしね。それも解決しますよね。」

アジア人)「飽きたら変えられるように造っておけば良いわけですし。」

山村さん)「ちなみに、壁掛けテレビも新築の時じゃないと難しいです。」

アジア人)「壁に傷が付いたりするんですか。賃貸もダメ?」

山村さん)「壁掛けすることはできると思いますが、配線の問題です。」

安河内さん)「アンテナ線、電源ケーブルなどを予め壁の中に仕込まないと、外にだらりと出てきてしまいますから、格好悪いですよ。」

山村さん)「サラウンドスピーカーを天井に設置しても、コードが露出したままでいいのかって話です。また、リビング・ダイニングに関して言えば、好きな家具に合わせて壁の位置を移動することもできますよ。」

斉藤ふみ)「どういうことですか?」

山村さん)「例えば、壁の中にソファやドレッサーをはめ込んだりできます。」

斉藤ふみ)「リビングの壁に凹凸を造って、コート類をかけることができる場所を造ることもできますか。女性って、アウターを決めていることが多くて、外で着たものをすぐにクローゼットに戻さなくて済むじゃないですか。」

山村さん)「簡単にできます。」

斉藤ふみ)「それができると、すっきりしてオシャレになります。分譲マンションならではですね。」

山村さん)「さらに、装飾を加えることもできますよ。」

斉藤ふみ)「壁紙も大きいです。ただ単に白色ではなくて、一面だけ好きな花柄にしたり。」

アジア人)「アクセントクロスでしたっけ。」

山村さん)「クロスではなくて、塗り壁にしても良いです。」

斉藤ふみ)「飽きたら造り直すこともできるわけでしょ。」

山村さん)「今、流行っていますよね、DIY。分譲マンションなら、ご自身でされても結構です。」

来週もエイリックスタイル 薬院南グランウィズの大改造のアイデアを出していきたいと思います。
お楽しみに。


さて、高砂・白金周辺のスポットを取材してきましたので、ご紹介しましょう。

ON SUGAR



福岡市中央区薬院1-10-17
092-707-3757
11:00 - 18:00
定休日 月曜日
https://www.on-sugar.net


薬院四つ角の近くにある、超人気の焼き菓子とドーナツのお店です。
コーヒーショップ「NO COFFEE」の姉妹店で、新業態になります。
ロンドンスタイルで都会的なイメージの店内は、白を基調としていて、イートインスペースもあります。


ドーナツは、ハワイで流行した、穴が開いていない揚げたマラサダドーナツ。
店長の佐藤さんが、惚れ込んで、お店を作るきっかけにもなったものです。
天然酵母を使い発酵させた生地を使い、オーガニックの油で揚げているのが特徴です。分かりやすく言えば、パンの技法を使って作ったドーナツです。
焼き菓子は、当日の手作りで、ホームメイド感があります。
無添加なので日持ちはしませんが、バターの具合によって、2、3日は日を追って楽しめます。

いくつか人気の商品を聞きました。(価格は税別です)

ドーナツは5種類あり、今人気のものを3種類頂きました。

【マラサダドーナツ プレーン】(320円)

基本のドーナツで、生地のもっちり感を楽しめます。
パサパサせず、ジューシーなのもいいです。

【マラサダドーナツ カスタード】(380円)

ドーナツでは一番人気。
クリーミーでコクがあり、ミルクの味がしっかりするカスタードクリームです。

【マラサダドーナツ レモン】(380円)

とても爽やかで、酸味もきいて、夏にぴったりです。

焼き菓子は、クッキーやマフィンなど、15種類ほどあります。

【ビクトリアケーキ】(500円)

イギリスでは有名なお菓子。
ホワイトチョコを練りこんだバタークリームと、手作りのラズベリージャムを、スポンジ生地でサンド。生地は、パウンドケーキトスポンジケーキの中間を狙っていて、しっかり味もあります。クリームはしつこくなくあっさりで、ラズベリーの酸味と粒々感が良い仕事をしています。

【ブラウニー】(450円)

かなり濃厚でガトーショコラに近い感じで、しっとりとリッチな味わい。
上にのったクルミが食感のアクセントになっています。


また、店内で販売している「BREW TEA」は、イギリスで人気の紅茶。
パッケージもカワイく、6種類のフレイバーがあり、いくつかはその場で飲めます。


そして、オリジナルキャラクター「サトーくん」をデザインしたiPhoneケースやコインケース、オリジナルTシャツなどもありました。


番組では、皆さんからのメッセージをお待ちしています!
「マンションの賢い買い方」など、マンションに関する質問
「こんな風に大改造して!」など、番組に対してのメッセージなど、
どしどしご応募ください。
メールは、こちら!!

soko@fmfukuoka.jp





アーカイブ