FM 福岡 FUKUOKA

1月15日(金) エイリックスタイル 薬院南グランウィズ

エイリックスタイル 薬院南グランウィズを大改造しよう!

ということで、今週もレギュラー陣、
『あったらいいな』の株式会社アライアンス住宅営業企画営業部 部長山村さんの登場です。

エイリックスタイル 薬院南グランウィズ


福岡市中央区高砂2丁目20号1番
西鉄「高砂」バス停まで徒歩2分
地下鉄「渡辺通」駅まで徒歩9分、
地下鉄「薬院」駅まで徒歩11分
西鉄天神大牟田線「西鉄平尾」駅まで徒歩10分、

14階建てで、全38邸(2LDK、3LDK)
1フロア3邸のうち、2邸が角部屋になります。

今週も、エイリックスタイル 薬院南グランウィズの大改造のアイデア出しをします。

今回は、女性の一人暮らしという設定で大改造を考えています。
なぜなら・・・
職場と住まいが近い「職住接近」なので、通勤時間が短い場所にある
スーパーや病院も近く、便利な場所ですが、静かな場所
女性の単身者でも安心して暮らせるセキュリティ

エイリックスタイル 薬院南グランウィズの大改造する間取りは・・・

Aタイプ 3LDK


74.54平米 / バルコニー17.85平米

大改造のテーマは
都会にありながら永住型の住まいを A permanent residence 住まいの刃

アジア人)「ちょっと胡散臭いテーマですよね。」

斉藤ふみ)「ちゃんと意味はあります。全体的なテーマとしては、女性の一人暮らしが大前提で、まずは女性が一人で暮らしやすいこと、そして、家族が増えても大丈夫ですよというアレンジができたり、アイテムを揃えていきたいと思います。」

アジア人)「せっかく女性の一人暮らしだから、女性らしい部屋にしてはどうですか。」

斉藤ふみ)「もちろん最初はそういう設定です。でも、一人だからと言って壁を外したり、何かの位置を変えるのではなく、個室を残しつつ、女性が豊かに暮らせる部屋づくりをしたいと思っています。例えば、私たちが感動した玄関前の自転車置き場。それを立駐にすることはできませんか?」

山村さん)「それは欲張りすぎです。」

アジア人)「自転車の立駐って、どういうこと?」

斉藤ふみ)「上下2段になっている駐輪場ですよ。家族が増えた時に2台置けたら嬉しいなって思って。」

山村さん)「共有スペースに特別に作った自転車置き場なので、自由がきくわけではありません。」

アジア人)「電動アシスト付き自転車のために、コンセントを用意することはできませんか。」

山村さん)「それもできません。共有スペースは誰もが使うので、誰が電気を使用したのかが不明瞭になるんです。」

斉藤ふみ)「そういう問題があるんですね。」

山村さん)「だから、誰もが使える部分にコンセントは作らないんです。」

アジア人)「コンセントに蓋を付けて鍵を掛けられるようにしてもダメですか。」

山村さん)「ダメです。」

斉藤ふみ)「じゃあ、どうやって充電するんですか。」

山村さん)「バッテリーは外すことができますよ。しかし、そのバッテリーが盗まれることが多いと聞いたので、玄関前の自転車置き場を思いついたんです。ただ、非常通路にもなるので、横幅も規定通りに確保する必要があり、廊下自体が広いというのも特徴です。」

斉藤ふみ)「分かりました。このままでいきましょう。」

アジア人)「自転車をつなげるチェーンをつけるものはあるんですか?」

山村さん)「もちろんあります。」

アジア人)「そこに色を塗るのはどうですか。」

山村さん)「アレンジは一切できません。共有スペースですから。」

斉藤ふみ)「下に人工芝みたいなシートを敷くのは?」

山村さん)「ダメです。」

斉藤ふみ)「分かりました。ここは一切改造しません。」

山村さん)「家の中にフックをつけて自転車を飾るとかはいいですよ。玄関の外はダメです。」

斉藤ふみ)「では、玄関の大改造に移りますが、女性の一人暮らしなので、今まではシュークローゼットの扉1枚分の鏡だったのを、もう少し広い範囲に拡大できませんか。」

山村さん)「それは大丈夫です。」

斉藤ふみ)「鏡で重くなりすぎたりしませんか。」

山村さん)「鏡1枚は標準で付いています。扉は3枚なので、全てに鏡を取り付けることはできますが、継ぎ目があるので、あまり使い勝手はよくありません。だから、過去の経験でいうと、玄関の床のタイルを奥まで引っ張ります。女性の方は靴も多いので、よく履く靴は玄関に置きっぱなしにしているケースがあります。だから、玄関の床(踏み込み)を広くします。」

斉藤ふみ)「そんなことできるんですね。」

アジア人)「タイルの色も、白ではなく、ヒールマークが目立たないものにしたいですね。」

山村さん)「それはできます。ただ、玄関の床のタイルが白いのも理由があるんですよ。」

来週から具体的にエイリックスタイル 薬院南グランウィズの大改造に取り組んでいきたいと思います。
お楽しみに。


さて、高砂・白金周辺のスポットを取材してきましたので、ご紹介しましょう。

岩佐商店



福岡市中央区清川1丁目3番4号
092-531-3683
月 - 土曜日 8:00 - 17:30 / 祝日 10:00 - 15:00
定休日 日曜日
https://iwasashop.wixsite.com/1947

柳橋の橋のたもとにある、和菓子、洋菓子、パンの材料や器具を販売しているお店です。
昭和21年に、現在の代表、江頭さんの祖父が、「戦争が終わって、これから平和になったら、甘い物が必要となる」と考え、このお店を創業。以来、75年続く、老舗です。
材料などは、北は北海道から南は沖縄まで、大きなお店、ホテル、業務用卸を手がける他、プロが使うものを小分けして販売しているので、一般の人でも購入しやすくなっています。

最近は、巣ごもり需要で、パン関連のものがとてもよく売れているそうです。
小麦粉だけでも、北米を中心とした外国産、国産を合わせ、40種類以上が揃います。
プロ用だと40kgくらいからしか買えないものが、1kgから買えます。

ちなみに、一目で分かるように、商品札が黄色は強力粉、ピンクは薄力粉、緑が中力粉です。
また、グルテン含有量などを表示しているのも、とても便利です。
安いもので、1kg350円くらいからあります。
他にも、バター、アーモンドプードル、ドライイーストなども人気です。


面白いものだと、常温で固まるゼリー「パールアガー」(500g1364円)や、「杏仁霜」(1110円)、「最中の皮」(20枚10組260円から)などもあります。

商品は季節によっても変わっていき、丹波の黒豆があったり、フランスサバトン社の「マロンペースト100%」(240g1065円から)や、「マロンクリーム100%」(250g680円から)などもあります。

これからは、バレンタインに向けてチョコレート関連が増えていき、チョコレートで有名なフランス、スイス、ベルギーの材料が多く揃えられます。

クーベルチュールで200g500円前後から、チョコチップ100g200円前後から、他にも、カカオマス、カカオバター、カカオニブなどもあります。


そして、今、この店でヒットしているのが、「ドーパー パストリーゼ77」
酒造会社が作った、食品に噴霧しても大丈夫という消毒剤です。
スプレーヘッド付から、スプレータイプの詰め替え用(1500円)、
800ml 1784円、5L 4968円で販売しています。
グッドデザイン賞も取っているので、見栄えも良いです。


番組では、皆さんからのメッセージをお待ちしています!
「マンションの賢い買い方」など、マンションに関する質問
「こんな風に大改造して!」など、番組に対してのメッセージなど、
どしどしご応募ください。
メールは、こちら!!

soko@fmfukuoka.jp