教えて!コンシェルジュ! (FM FUKUOKA/エフエム福岡)
fmfukuoka

番組紹介

放送時間: (金)13:00-13:30
出演: 今村敦子
提供: 西日本シティ銀行

皆さんは、毎日の暮らしの中で、素朴な疑問や「もっと詳しく知っていれば もっと賢く暮らせるのではないか?」 なんて考えた事はありませんか?
隣の芝生は青く見えると、言いますよね!人生設計、礼儀・マナー、子育て、 そして自分がステップアップできる生き方などなど、、、
私、今村敦子が今よりももっと「賢く」暮らせる「クラシの術(すべ)」を、 そのテーマに詳しい達人にお越し頂き 聞いてみたいと思っています。
上手くやりくりしている人のプランをのぞいてみたり、最新情報をもらったり、 それぞれのテーマに詳しい達人をこの番組では「コンシェルジュ」として アドバイスを頂きます。
この番組で、私と一緒に少し「賢く」なって、今よりもさらに「楽しいクラシ」が 過ごせるよう、ステップアップしていきましょうね!


福岡のお出かけ事情!

  • Web Staff (2016年5月27日 14:08)

今回もコンシェルジュはシティ情報福岡編集長の古後大輔さんです。

今回は、福岡でもちょっと遠出した感を味わえるスポットを
いくつかご紹介頂きました。

福岡は海もあり、船で渡ることができる島がいくつかあります。
今回は、この船を使って島に渡ってみる、をコンセプトにご紹介頂きます。

まずは能古島に渡ってみましょう!
能古島で是非訪れて欲しい所は・・・
noco nico cafe(ノコニコカフェ)
船着き場で降りたらすぐ。レインボーな小屋が目印です。
こんな記事も参考にしてください。https://reallocal.jp/6711
twitterも!!https://twitter.com/noconicocafe
noco nico cafe 福岡市西区愛宕浜3-1-1

そして!福岡と言えば魚!!と言う事で・・・
雑魚(ざっこ)
古後さんいわく、ここの大将が作る魚料理が、福岡で一番コストパフォーマンスが
高くて、魚好きすぎて、儲け度返しでやってらっしゃるお店。

1620円の海鮮丼!御飯が見えないくらいの刺身!(8種類ほど)
そして、御飯にたどり着いたかな?と思った瞬間にまた刺身が!!
(御飯に刺身がサンドされているんです!)

2100円の雑魚定食!!
雑庫_400.jpg
1人では食べきれない!!このボリューム!!海の恵みが満載です!!
雑魚こんな感じ!!http://www.hotpepper.jp/strJ000560229/
雑魚(ざっこ)福岡県福岡市西区能古462

続いて、船じゃなくても、車でも渡れる陸続きの島、志賀島!!
海浜公園、マリンワールドなど、レジャーの定番スポットもあります。
是非渡船で渡ることをオススメします!また、自転車で行きたい!という方も
船に自転車を積んで乗ることも出来ますし、志賀島には
シカシマサイクルと言うレンタサイクル屋さんもあります!
シカシマサイクル⇒https://www.facebook.com/shikashima.cycle/
自転車でおよそ30から40分ほどで島を1周出来るそうなので、おすすめ!

そして、古後さんが声を大しにてオススメしてくれたのが・・・
おにや
志賀島の海の幸大集合!です!
オーナーが、鬼のオブジェを作っていた事から「おにや」。
もともと料理人でもあり、振舞っていた料理を地元の方々が食べて美味しいから
是非お店を開いてみたら?と言う声でオープン。
その日の日替わりメニューは直接行ってみないと分からない!!
(漁師さんともお知り合いで、その日に獲れたもので作っている為)
こちらもコストパフォーマンスはかなり高いお店です。
おにやさん⇒https://www.facebook.com/oniya39/

シカシマサイクル 福岡市東区志賀島417-1
おにや 福岡市東区志賀島629-1

そして、もう一つ。
今年はソフトバンクホークスの2軍の本拠地が、雁ノ巣から筑後に移りました!
そこで、筑後エリアで一つおススメを。
道の駅 みやま
http://www.michinoekimiyama.com/

注目はフードコート!!
ここの・・・オ・ドンジェ!
モンドセレクション2年連続で受賞した、幻の煎茶として全国に知られる
「八女白茶」を製造販売する、古賀茶業がつくるベーカリーショップ。
日本一の玉露の取り扱い量を誇るお茶屋ならではの
玉露メロンパンなどの焼き立てパン、フレッシュなフルーツとミルクでつくった
イタリアンジェラートなどがあります。
http://www.michinoekimiyama.com/%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%88/%E3%82%AA-%E3%83%89%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%82%A7/
とにかく、素材にこだわった凄いものなのにこの値段??と言う物が揃っているそうです。
是非お近くに行った際は 寄ってみて下さい!

道の駅 みやま みやま市瀬高町大江2328

他にも、この春オープンした「KITTEビル」そして、「JRJPビル」もおススメの
スポット!こちらにも美味しい食べ物のお店が一杯!
自然派から都会派まで楽しめる街、福岡の魅力再発見できるラインナップです!

新生活を応援!福岡の魅力を大解剖!

  • Web Staff (2016年5月16日 15:03)

新生活をスタートさせた方、また、福岡に長年住んでいらっしゃる方へ。今回は、
街ネタのプロをコンシェルジュにお迎えして、福岡の魅力を再発見していきましょう!

コンシェルジュは、1976年創刊。今年創刊40周年を迎える
福岡の街ネタと言えばこのタウン誌「シティ情報ふくおか」の編集長
古後大輔さんにお越しいただきました!

この収録が行われたのが4月でしたが、古後さん、黒く日焼けしていました。
(編集長自ら取材先に足を運び取材しているそうですよ!)

今回は、シティ情報ふくおか4月号
「特集 福岡案内」をベースにお話し頂いています。
この特集で、福岡は5つのエリアに分かれています。

街が急速に変貌を遂げている「六本松エリア」
九大六本松校舎跡地が再開発されています。

ローカルコーヒーのお店が多い「別府エリア」

住宅街の印象がありますが、最近はワクワクするような
スポットが増えた「鳥飼エリア」

おしゃれなお店、飲食店が多いスポット
               「大手門・大濠・唐人町エリア」

1年半ぐらいの間に急速に発展を続ける「高宮・大楠エリア」

この5つのスポットを詳しく紹介しています。
天神、博多以外にも、注目すべきスポットが5つもあったなんて!
その中で、特に古後さんが注目、おススメするエリアが「六本松エリア」。
今年2月に「マツパン」というパン屋さんと、「COFFEEMAN」と
言うお店が、梅光園裏の緑道沿いに出来たのがきっかけとなり、
信じられないくらいの渋滞が出来ているんです。

そうなんだ!!知らなかった!
「マツパン」
福岡市東区にある人気店「パンストック」のスーシェフが、古民家を改造して独立。
もともとこの辺りはパン屋さんが充実していなかった、その上、そのパンがあの!人気店の
1番弟子のパン屋さんとなれば、並ばないわけがありません。
「マツパン」https://www.facebook.com/matsupan.6/


そして、そのマツパンの裏に「日本一の焙煎師がいるお店で、
大野城の名店「豆香洞コーヒー(とうかどう)」に在籍した方がオープン!
「COFFEEMAN」

なんと、同じ建物の裏と表で、それぞれの名店の1番弟子がお店をオープンしたんです!
「COFFEEMAN」https://www.facebook.com/COFFEEMAN-355918494524376/
ここは今注目のそして、熱い!スポットです。

そして、ここ福岡で、最近注目の新しい風が吹いてきた料理があるんです!
それが「中華」!!(2016年1月号で特集「あっぱれ!福博中華」)
ここ2,3年の間で、新風中華(シティ情報ふくおか談)が増えてきた。
今までの北京、上海、広東と言ったカテゴライズに捉われずに
和食、フレンチの要素を取り入れた「新しい中華料理」を提供するお店が
増えてきたそうです。
そんな新風中華のお店をいくつかご紹介いただきました。
まずは、「星期菜(セン・ケイ・ツァイ)」
このお店が、新風中華の風穴を開けた代表的なお店で、
一皿ごと、中華料理じゃないようなお料理を出すと言うので、
夜はいつも満員だそうです。
「星期菜」https://ja-jp.facebook.com/saikeitsai
しかもこのお店、2016年7月天神水上公園に『星期菜 NOODLE&CHINOIS』をOPENします!
なんと麺専門店で、シェフがこのお店は集大成、最終形なのではないか?と言う程の
力の入れようです。
http://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400102/40020950/

つづいて、警固の「マンダリンマーケット」
http://fukuokachinesecuisine.com/
もともとシーホークの中華で学ばれ、その後小野グループのトップ2にのぼりつめたシェフが
脱サラして出来たお店です。
糸島野菜に注目して、それを上手に使った料理を出していらっしゃいます。
特に女性には行ってほしいお店です。

最後に「凛丹 (りんたん)」
http://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400104/40035796/
桜坂で人気のお店。西中洲にもお店を出店されています。
どんどん進化する中華を楽しむことができます。

カレーも熱い!と言われる福岡ですが、中華にも注目してみましょう!

パーソナリティ


今村敦子

月別アーカイブ