fmfukuoka

番組紹介

Moving Monthly Style
放送時間: (月)20:25-20:50
コーナー名:愛でるミュージック
出演: こはまもとこ・大畑亨(フタバ図書)
e-mail: mederu@fmfukuoka.jp
大畑さんが選んだ「番組一押しのアーティスト」を月替わりでご紹介し、毎週そのアーティストのナンバー1曲をお届け。1ヶ月に渡ってプッシュしながら、1曲だけではお伝えできないアーティストの魅力をお届けしていきます。


2016-08-22 放送後記

2016年8月のMoving Monthly Style「愛でるミュージック」は「中嶋ユキノ」を特集しています。
特集しているCDは、8月31日(水)発売のアルバム「N.Y.」。
8月4週目にあたる22日の放送では、7曲目の「助手席」をお送りしました。
毎週の放送後にこはまもとこの感想を綴る、「放送後記」。
こはまもとこは、曲を聴いてどんな感想を抱いたのか?今週の放送後記です。


ザ・切ない。
前回と打って変わって、歌詞も曲調も切なくて、正に切なさの極み。
歌い方が、息を多く混ぜている声で、愁いを含んでいて、心に響きます。


中嶋ユキノ アルバム「N.Y.」は8月31日(水)発売です!
中嶋ユキノ HPはこちら
http://nakajimayukino.com/

皆さんのご感想をお寄せください。
mederu@fmfukuoka.jp


来週もお楽しみに!

2016-08-15 放送後記

2016年8月のMoving Monthly Style「愛でるミュージック」は「中嶋ユキノ」を特集しています。
特集しているCDは、8月31日(水)発売のアルバム「N.Y.」。
8月3週目にあたる15日の放送では、5曲目の「大好きって言えば良かった」をお送りしました。
毎週の放送後にこはまもとこの感想を綴る、「放送後記」。
こはまもとこは、曲を聴いてどんな感想を抱いたのか?今週の放送後記です。


ずっと切ない歌詞なのに、
曲調がポップで、
このギャップがまた切なさを倍増させてくれるんですよね。
悲しいくせに、
ちょっと強がっちゃってる感じがしてたり、
後悔してたり、
素直な感じがストレートに伝わってきますね。


中嶋ユキノ アルバム「N.Y.」は8月31日(水)発売です!
中嶋ユキノ HPはこちら
http://nakajimayukino.com/

皆さんのご感想をお寄せください。
mederu@fmfukuoka.jp


来週もお楽しみに!

2016-08-08 放送後記

2016年8月のMoving Monthly Style「愛でるミュージック」は「中嶋ユキノ」を特集しています。
特集しているCDは、8月31日(水)発売のアルバム「N.Y.」。
8月2週目にあたる8日の放送では、4曲目の「そばにいるから」をお送りしました。
毎週の放送後にこはまもとこの感想を綴る、「放送後記」。
こはまもとこは、曲を聴いてどんな感想を抱いたのか?今週の放送後記です。


先週とは歌い方の雰囲気が変わっています。
シンガーとしての振れ幅の大きさを感じます。
声の表情がとても豊かで、かわいいの中に力強さがあり、すごく勇気づけられる一曲です。


中嶋ユキノ アルバム「N.Y.」は8月31日(水)発売です!
中嶋ユキノ HPはこちら
http://nakajimayukino.com/

皆さんのご感想をお寄せください。
mederu@fmfukuoka.jp


来週もお楽しみに!

2016-08-01 放送後記

2016年8月のMoving Monthly Style「愛でるミュージック」は「中嶋ユキノ」を特集しています。
特集しているCDは、8月31日(水)発売のアルバム「N.Y.」。
8月1週目にあたる1日の放送では、3曲目の「斜め45度」をお送りしました。
毎週の放送後にこはまもとこの感想を綴る、「放送後記」。
こはまもとこは、曲を聴いてどんな感想を抱いたのか?今週の放送後記です。


声の透明感、伸びやかさが魅力だなぁと思ったら、
いろんなミュージシャンのバックコーラスで活躍されているとのこと。
ということは、歌の力、声の力は折り紙付きということでしょう。
そんな中嶋ユキノさんが曲も書けたら、最強ですね。
同世代の女性が、たくさん共感できそうな、そんな曲です。


中嶋ユキノ アルバム「N.Y.」は8月31日(水)発売です!
中嶋ユキノ HPはこちら
http://nakajimayukino.com/

皆さんのご感想をお寄せください。
mederu@fmfukuoka.jp


来週もお楽しみに!

2016-07-25 放送後記

2016年7月のMoving Monthly Style「愛でるミュージック」は「GLIM SPANKY」を特集しています。
特集しているCDは、7月20日(水)発売のアルバム「Next One」。
7月4週目にあたる25日の放送では、9曲目の「風に唄えば」をお送りしました。
毎週の放送後にこはまもとこの感想を綴る、「放送後記」。
こはまもとこは、曲を聴いてどんな感想を抱いたのか?今週の放送後記です。


フォークソング好きな私には、フォーキーな曲が響く訳で、、、
一か月をとおして、GLIM SPANKYの振れ幅の大きさに触れることが出来ました。
彼らのルーツを知りたいと思いました。
今後どんな作品を送り出してくれるのか楽しみです。
この音楽を聴いた人が、いろんな刺激を受けて、そして新しいミュージシャンが生まれてくる、そんな感じがします。
懐かしさを感じながらも新しさも感じ、そしてすがすがしさを感じました。


GLIM SPANKY アルバム「Next One」は7月20日(水)発売です!
GLIM SPANKY HPはこちら
http://www.glimspanky.com/

皆さんのご感想をお寄せください。
mederu@fmfukuoka.jp


来週もお楽しみに!

月別アーカイブ