FM 福岡 FUKUOKA

年末年始の「朝の読書会」についてのお知らせ

ブログをご覧のみなさん、どうも! ブログの中の人です。
このブログを書いている時点で、2023年も残り10日ほど。
クリスマスモードもありますが、ひたひたと年の瀬が迫る足音も聞こえてきています。
番組も、クリスマス&年末モードになっている中、次第に締切にも追われる時期になりました。
ということで、年末年始の『朝の読書会』に関するお知らせです。

まず、すでに番組内でお知らせしていますが、
1月1日(月)12:30~17:50の5時間超の特別番組

『FM FUKUOKA NEW YEAR SPECIAL

  ZERO MORNING presents 「新春お昼の読書会」』

を放送します!!!


当日は、西川さとり・荒川みどり・梅田あんりの3人が集合!
番組のコーナー『朝の読書会』を超拡大して、お送りしていきます!
もちろん「課題本」もございます。今回は5時間越えの番組なので、2冊ピックアップ!


1冊目は、 『ぼくが消えないうちに(原題:The Imaginary)』 
            (A.F.ハロルド/作 エミリー・グラヴェット/絵 こだまともこ/訳 〔ポプラ社・ポプラ文庫〕 ) 

現在公開中の、「スタジオポノック」制作、百瀬義行監督、寺田心主演による映画『屋根裏のラジャー』の原作。

特番内では、百瀬監督、寺田心さんのコメントもお送りします。


そしてもう1冊が、『源氏物語を知っていますか』(阿刀田 高/作 〔新潮社・新潮文庫〕)