スマートフォン用サイトはこちらから

Power Play

March 2018
『 さよならは今度のために 』 evening cinema

2月14日発売
アルバム「CONFESSION」より
LUCK by Ano(t)raks

ボーカル兼作曲家 原田夏樹を中心に結成されたAOR系POPSバンドevening cinema。80年代ニューミュージックに影響を受けたメロディセンス、そして20代男子の瑞々しい感性で90年代初頭のJ-POPを現代に再構築することをテーマに活動しています。イントロのキーボードサウンドが心地良いこの曲は、彼らの音楽的センスが光る中毒性のある一曲。現代的なサウンドアレンジと、どこか懐しいメロディに惹き込まれていきます。

『 Everybody Wants To Be Famous 』 スーパーオーガニズム

3月2日発売
アルバム「スーパーオーガニズム」より
Hostess Entertainment Unlimited

18歳の日本人Orono(オロノ)がボーカルを務める8人組多国籍バンド、スーパーオーガニズム。
去年1月、ネット上にアップした楽曲がR&Bシンガーのフランク・オーシャンら自身のラジオ番組で紹介され、瞬く間に話題となりました。ファーストアルバムのリードトラックとして収録されているこの曲は、万華鏡のように煌びやかなサウンドアレンジが特徴。やわらかい歌声とカラフルな音色で聴く人を幸せにしてくれます。