教えて!コンシェルジュ! (FM FUKUOKA/エフエム福岡)
fmfukuoka

番組紹介

放送時間: (金)13:00-13:30
出演: 今村敦子
提供: 西日本シティ銀行

皆さんは、毎日の暮らしの中で、素朴な疑問や「もっと詳しく知っていれば もっと賢く暮らせるのではないか?」 なんて考えた事はありませんか?
隣の芝生は青く見えると、言いますよね!人生設計、礼儀・マナー、子育て、 そして自分がステップアップできる生き方などなど、、、
私、今村敦子が今よりももっと「賢く」暮らせる「クラシの術(すべ)」を、 そのテーマに詳しい達人にお越し頂き 聞いてみたいと思っています。
上手くやりくりしている人のプランをのぞいてみたり、最新情報をもらったり、 それぞれのテーマに詳しい達人をこの番組では「コンシェルジュ」として アドバイスを頂きます。
この番組で、私と一緒に少し「賢く」なって、今よりもさらに「楽しいクラシ」が 過ごせるよう、ステップアップしていきましょうね!


手書きで心を伝えよう

  • Web Staff (2019年8月19日 13:32)

コンシェルジュはデザイン書道家の太田さやかさんです。
太田さやかさんの事がもっと詳しく知りたいなら!→https://www.sumiwaza.com/
デザイン書道家として、店舗ロゴ、webロゴ、映像などの広告媒体全般に使われる商用の
筆文字を書くお仕事をされています。

デザイン書道で書きやすい漢字、書きにくい漢字
線が少ない方が 書きにくいそうです。逆に線が多い方がカバーできます。
適度に画数が多い漢字が 書きやすいそうです。

「今村敦子」で言うと・・・「敦」が一番書きやすく「今」が一番難しいそうです。

文字を可愛く書きたいときのコツ
可愛く書きたいときは頭を大きく書いて、おしりを小さく書くと良いそうです。

大人っぽく文字を書きたい時
先ほどと逆で 頭を小さめに、胴体を長めに書きます。

と言った具合に、色々と教えていただける教室もあります。
太田さやかさんのホームページ(記事上記)にアクセスして、のぞいてみて下さい。

筆文字の魅力

  • Web Staff (2019年8月 9日 14:09)

コンシェルジュ デザイン書道家 太田さやかさん
https://www.sumiwaza.com/
(太田さんの作品がご覧になれるホームページです)
今回のコンシェルジュは「デザイン書道家」と言うお仕事の方。
太田さやかさんのお仕事は、パッケージデザイナーだった経験を活かして 現在は
デザイン書道家として、店舗ロゴ、webロゴ、映像などの広告媒体全般に使われる商用の
筆文字を書くお仕事をされています。

まず太田さんに「書道家」と「デザイン書道家」の違いについて伺いました。
(太田さんの見解です。)
書道家は、書に於いて高度な知識や技術を持っている「書」の専門家です。
なので書家の方たちは、主に作品制作を生活の中心にすえて、自己の芸術性を高めていく、
それを追求していくことを生涯に渡ってされている方、と言うのが「書道家」。

デザイン書道家は、依頼を受けて書くので、ある意味「自分を抑えて書く」と言う部分も
あると思います。もちろん書いた人の個性や特徴は、出ていなきゃいけない。
でも、独りよがりにならないようにする。またどんな依頼にも答えられるように
色んな書体を書けないといけません。

太田さんの最初のお仕事とは。
熊本の会社「マルキン食品」の元気納豆のパッケージデザイン。
わさb_150.jpg
このパッケージの「山葵」を太田さんが手がけました。山葵のつんとした辛味を
筆の先を尖らせて出したりして頑張ったそうです。何十枚と書いた中の1枚です。

デザイン書道の魅力
基本的に制約がない。
書き順を守るとか、二度書きがダメとか、なくて自由に書けます。

イメージに合わせた 多種多様な表現ができる。
筆、紙によっていろいろ変わります。

書き手のオリジナリティーが出る

筆文字で書かれたロゴの飲食店は「繁盛する」と言うジンクスまであるそうです。

パーソナリティ


今村敦子

月別アーカイブ