3/13放送分 その1 - ちんさやリターンズ (FM FUKUOKA/エフエム福岡)
fmfukuoka

3/13放送分 その1

  • | コメント(1)

ども、ちんさやです。
なんだか、今回は他局の話ばっかしてる気がしますね(笑
2月限定で、さやか様は KBC の競馬中継をされてたのですよ。
んで、クリスタルアイズやらコダカクやらいろいろメールいただきありがとうございます。
メールのみならず、モノまで頂くことが多く恐縮です。
さて、今回はゲストが来ていますが、それは番組中盤以降で明らかになります。
で、電話でゲスト登場なのですが、先日のエントリーでも書いたジュンク堂のブックフェアの件ですよ。
ケイレツの垣根を越えて、TBSラジオの大人気番組「文化系トークラジオ Life」の鈴木謙介さんが登場です。
ファイルをダウンロード

かかった曲
振り込め詐欺にはご用心/akemi
Sakura/レミオロメン
LIFE(Main)/Mondo Grosso feat. bird

コメント(1)

ちんさん、さやかさん。こんにちわ。
私はKi-Tsu-Neともうします。いつも関西からポットキャストで拝聴しております。

クリスタルアイズのコーナー、快調ですね。
自分のおきに入りの曲を一本のカセットテープに詰め込んで、自分のおきに入りの人に贈る。とてもほほえましいですね(押しつけられた方はどうなのか解りませんが)。
私もクリスタルアイズに関する数々のお話、自分事では全く無いのでほほえましくどころか、大いに笑わせていただいております。

ところで、みなさまは「スネークマン ショウ」という番組をお知りでしょうか?(ちんさんあたりはよく知っておられるかも知れませんね)80年代に数々のブラックユーモアで世間を騒がせたあの伝説的ラジオ番組です。

実は、私。スネークマン ショウに触発されて、いくつものコントを作った事が有ります。しかもそれらを1本のカセットテープに納めて・・・。
あまたのコントの内容も、あれから時が流れ、ほとんど全て忘却の彼方に行ってしまいましたが、唯一覚えていたシナリオが有りました。タイトルは「フライ トゥ ザ グラウンド」。はい、そうです。60年代に、かのフランク=シナトラが歌い、大ヒットした「Fly to the moon」から取ったのが丸解りですね。内容は、架空のバラエティ番組をでっち上げたもので、番組参加者に10階建てくらいのビルから飛び降りさせて、そのけがの具合で最高100万円の賞金を出すというものでした(死んだ場合は1万円にしてました)。
なかなかすさんだ内容で、今の私にははこんな話を語る事は出来ません(でも、腹の中は真っ黒)。しかし、本家の方も「戦場の最前線からのレポートとして敵に撃たれた直後の人にインタビュー」をしていましたから、パロディとしては結構頑張ったのかも知れません。
そんな風にして作ったスネークマンショウもどきのテープを、私は数少ない知り合いに、「これ、聞いて聞いて」と押しつけていました。しかも、よりによって2本程コピーを作って。

思えば、3/14の放送で、ちんさんがおっしゃっていた「クリスタルアイズは生き方」なのも何となく理解出来ます。私にしても、おきに入り楽曲集は作らなかっただけで、他人に自分の考えを湾曲した形で伝えようとしていたのですから。

アーカイブ