HOME > Power Play

Power Play

November 2016

『Flower』 Lenny code fiction

11月9日発売

Ki/oon Music

平均年齢23才、滋賀で結成され、今年8月にメジャーデビューしたフォーピース・ロック・バンド、Lenny code fiction。Vo&Gtの片桐 航が手掛ける、キャッチーでいて、時折のぞくセンチメンタルなメロディーは胸をギュッと掴み、映画からインスパイアされて描かれる歌詞には、希望が奇跡に変わるのを信じたくなる力がある気がします。今後ビッグになる予感溢れる、カリスマ性に満ちた新星の登場です。

『ジーズ・ワーズ』 ザ・レモン・ツイッグス

11月16日発売
アルバム「ドゥ・ハリウッド」より
4AD/Hostess

NYロングアイランド出身、19才のブライアン、17才のマイケルによる兄弟デュオ、ザ・レモン・ツイッグス。ビーチ・ボーイズやビートルズの作品が絶えず聴こえる家で育ち、物心つく頃には、兄弟一緒に曲を書き、演奏していた二人。プロデュースを手掛けたジョナサン・ラドーの話では、弟のマイケルは人を魅了するドラマーであり、兄のブライアンは様々な楽器を弾きこなしてみせ、このアルバムの中のストリングスやホーン・セクションは彼が弾いているというのだからびっくり。凝ったアレンジにうならされる、良質なポップソング満載のこの一枚でデビューです。

▲ ページの先頭へ