fmfukuoka

10月4日(金) Alic Style 姪浜駅ウエスト

Alic Style 姪浜駅ウエストを大改造しよう!

ということで、今週もレギュラー陣、
『あったらいいな』の株式会社アライアンス住宅営業企画営業部 部長山村さん、
そして、商業建築デザイナーの安河内さんの登場です。

soko20191004_1.JPG

Alic Style 姪浜駅ウエスト

福岡市西区内浜2丁目13671
地下鉄「姪浜」駅 徒歩9分、
「都橋」バス停まで徒歩3分、
都市高速「姪浜」まで車で4
マリノアシティ福岡まで車で5
内浜小学校まで、徒歩9
小戸公園まで、車で3

8
階建てで、全26邸(3LDK、4LDK)になります。

アジア人)「大改造する間取りは、最上階のE-Type 4LDK+2WICです。」

E-Type 4LDK+2WIC
https://www.meinohamaeki-west.jp/pdf/e-type.pdf

soko20191004_2.jpg

専有面積 94.92平米、28.7
バルコニー 27.10平米(8.19坪)、
ルーフバルコニー 26.70平米(8.07坪)

大改造するにあたり、子供2人の4人家族という設定にしました。

今回の大改造のテーマ
レジデンス・ウォーズ エピソード9 北側バルコニーの夜明け
住んでいてケンカが起こっても、北側バルコニーで絆が深まるという意味です。

アジア人)「では、大改造に入りますけど、まずは玄関ですね。もちろん、シューズボックス付きです。そこから廊下が伸びているんですけど、ワイドスパン設計ということで、通常よりも短いです。」

山村さん)「そうです。94平米の部屋としては極端に短い廊下です。」

斎藤ふみ)「洋室23、リビング、トイレ、洗面室、和室につながる部分だけです。この短さこそがスペシャルと考えます。帰ってきてスペシャルなことができる空間にすればいいんです。短いから造りやすいですし。」

アジア人)「ちょっとしたロビーみたいな感じ。」

斎藤ふみ)「そうですね。ホテルなんかで、エレベーターに乗った途端、照明が消えて、光の演出や音楽が始まったりすることがあるじゃないですか。ここをそんな風にしたいです。例えば、玄関に入るとセンサーで作動し始めます。今回のテーマにのっかって、ライトセイバーの光がつくんですよ。するとスピーカーから『ウエルカム!』っていうメッセージが流れたり。誰も反応しないけど、大丈夫?だから、帰ってきた時のスペシャル空間にしたいんですよ。」

アジア人)「スターウォーズのテーマソングが流れるわけ?」

斎藤ふみ)「それと、ダースベイダーの音楽のパターンの2通りです。」

安河内さん)「毎回そんな演出があるんですか。」

斎藤ふみ)「そうですよ。でも、一応、手動で切ることもできるようにしておきます。」

山村さん)「ライトセイバーでやられるし、ダースベイダーのようなボスキャラが出てきたらイヤですよ。」

斎藤ふみ)「飲んで帰ってくる旦那さんは要注意です。なんか、玄関にこんな豪華な演出ってもったいないですか?」

山村さん)「豪華な演出と言えば、以前、玄関ホールの照明を外して、シーリングファンを付けたことがありますけど、好評でしたよ。」

斎藤ふみ)「シーリングファンって、なんのためにあるんですか。」

安河内さん)「天井が高い所の空気を循環させるためのものですね。」

斎藤ふみ)「この小さな空間なので、スターウォーズが行き過ぎだとしても、照明にこだわったりしたいです。あえて豪華なシャンデリアだったり。フローリングの色を変えることはできますか?素材とか色とか。」

山村さん)「できますよ。」

斎藤ふみ)「短いけどレッドカーペットとか。もう赤にしてしまいましょう。」

山村さん)「赤ですか。」

斎藤ふみ)「だから、ハリウッドのレッドカーペットみたいになっていて、その上を歩くときに光の演出があったり。」

山村さん)「沈んだ感じのその赤色ならいいですよ。明るすぎる金赤色は避けたいです。」

斎藤ふみ)「レッドカーペットの赤色で大丈夫です。」

アジア人)「壁や天井も真っ赤にしたら面白くないですか。」

安河内さん)「全部真っ赤はいやらしいかもね。壁と天井が真っ赤だったら床は真っ白とか。」

斎藤ふみ)「玄関を派手にするというのはいいと思います。」

来週から大改造を進めていきます。
お楽しみに。


さて、姪浜周辺のスポットを取材してきましたので、ご紹介しましょう。

ノボルト(NOBOLT)

nobolt1.JPG

福岡市西区小戸2-10-76 (マリノアシティ福岡)
092-884-0810
平日 1100 - 200 / 土日祝日 1000 - 2000
https://www.taito.co.jp/NOBOLT/

9
14日にオープンしたばかりの屋内型体験施設です。
スポーツ・アスレチックとエンターテインメントを融合していまして、
面積約4,000?、高さ約20mからなる施設内に、
エンタメ性あるデジタル技術を加えた、
スポーツ・アスレチックコンテンツなど16種のアトラクションを設置しています。
海外にあるフォレストアドベンチャーにも似ていますが、
ここでしか体験できないものもたくさんあります。
nobolt2.JPG
いくつか体験してきましたので、ご紹介しましょう。

ロープマウンテン
nobolt3.JPG
高さが19.57m4層になっていて、高さを活かしたスリルのある体験ができます。
nobolt4.JPG
足場が不安定な場所を渡ったり、外側に突き出た場所にある鐘を鳴らしたり、
一番上には、ターザンのような体験ができるコンテンツもあります。

バードグライダー
nobolt5.JPG
13mの高さ(約4階の高さ)から滑空できるもので、
回転するときの遠心力もあるので、ドキドキします。
この施設のみ別途料金になりますが、大人気で、
我々が取材に行った時は、予約でいっぱいでした。

バラエティーウォール
nobolt6.JPG
高さ約8mで、20種類の様々な形状のクライミングウォールがあります。
いろんな難易度があり、子供から大人まで楽しめます。
nobolt10.JPG
この横にスピードクライミングもあったのですが、
これは大会で使用するのと同じもの。
スポーツクライミングの「リード」「スピード」の2 種目に挑戦できます。

C-sports
ゾーン
デジタルとスポーツを融合させたアトラクションです。
nobolt7.JPG
iWall」という設備でバルクールゲームをしたのですが、
走りながら障害物をよけるもので、まあまあ難しかったです。

nobolt8.JPG
他にも面白そうだったのが、「トランポゾーン」
色んなトランポリンが用意されていて、
自分が飛ぶとキャラが飛ぶというゲームもあります。

nobolt9.JPG
「VSレース"ハシルト"」は、ふわふわ遊具でやる障害物競走で、
サスケのような感じ。
nobolt11.JPG
また、3人卓球、ストリートバスケ、サッカーダーツなど、たくさんあります。

そして、ノボルトとは関係なく誰でも自由に出入りできる
「NOBOLT CAFE」にも行きました。
カフェでの人気はハンバーガーですが、ベーコン、パティ、レタス、
スライスチーズ、トマト、オニオンの入った「NOBOLTバーガー」があります。
NOBOLTバーガー」はなんと最大10枚までパティを追加出来ます。
nobolt14.JPG
10枚で2800円)
nobolt12.JPG
10
枚のパティは、2人では食べきれない量と高さで、ボリューム満点。
しかし、牛肉100%のパティと、高砂の人気店「いとだパン」のバンズも美味しいです。
nobolt13.JPG
レモネード350円)も店内にある自家製シロップを使っていて美味しいです。

料金は、様々なプランで設定してあります。
お子様が遊ぶだけの付き添いプランもあります。
詳しくはホームページをご覧ください。

利用する時は、動きやすい服装がオススメ。
レンタルシューズはありますが、靴下は、指定のものを使います。
そして、人数制限があるので、事前予約がおすすめです。


番組では、皆さんからのメッセージをお待ちしています!
「マンションの賢い買い方」など、マンションに関する質問
「こんな風に大改造して!」など、番組に対してのメッセージなど、
どしどしご応募ください。
メールは、こちら!!
soko@fmfukuoka.jp



メッセージ

メッセージはこちらから↓
soko@fmfukuoka.jp

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ