fmfukuoka

9月6日(金) Alic Style 姪浜駅ウエスト

Alic Style 姪浜駅ウエストを大改造しよう!

ということで、今週もレギュラー陣、
『あったらいいな』の株式会社アライアンス住宅営業企画営業部 部長山村さん、
そして、商業建築デザイナーの安河内さんの登場です。

soko20190906_1.JPG

Alic Style 姪浜駅ウエスト

福岡市西区内浜2丁目13671
地下鉄「姪浜」駅 徒歩9分、
「都橋」バス停まで徒歩3分、
都市高速「姪浜」まで車で4
マリノアシティ福岡まで車で5
内浜小学校まで、徒歩9
小戸公園まで、車で3

8
階建てで、全26邸(3LDK、4LDK)になります。

アジア人)「大改造する間取りは、最上階のE-Type 4LDK+2WICです。」

E-Type 4LDK+2WIC
https://www.meinohamaeki-west.jp/pdf/e-type.pdf

soko20190906_2.jpg
専有面積 94.92平米、28.7
バルコニー 27.10平米(8.19坪)、
ルーフバルコニー 26.70平米(8.07坪)

アジア人)「また、子供2人の4人家族という設定にしました。山村さんに質問はありませんか?」

斎藤ふみ)「先週、和室を動かせるという話をしていましたよね。」

山村さん)「動かすというか、押し入れの位置を変えるということですね。押し入れを洋室1側に持っていくと、部屋がキッチン側に寄ります。それと同時に、押し入れ近くに集中している収納もどうするか考えてみるといいでしょう。例えば和室を6帖から4.5帖にしてもいいわけです。もしくは、1室だけ離れている洋室3を和室にしてしまうとか。さらに、洋室1をちょっと変わった和室に仕上げ、引き戸にすると、リビングの延長としても使えます。」

アジア人)「ただ、子供部屋は2室欲しいですよね。」

山村さん)「となると、置き畳という方法もあります。分厚くなくて琉球風の畳で、フローリングの上に置く感じになります。ただ、畳以外は洋風になってしまいます。」

斎藤ふみ)「それなら、思い切って和室をしっかり造るか、やめるかです。」

山村さん)「まあ、洋室が3室あると、ご夫婦とお子様2人で対応できますから。和室は、客間であったり、予備のスペースになりますよね。」

アジア人)「あまり他人が泊まりに来ることもないからね。」

斎藤ふみ)「子供の友達が泊まりに来ることはあるけど、リビングで一緒に寝たりするからですね。そう考えると、リビングの使い方を考えて、和室をリビングの延長みたいにしてもいいのかなって思います。ちなみに、テレビはどこに置くことになりますか?」

山村さん)「この図面だと、洋室1の壁になります。」

斎藤ふみ)「例えば、和室にテレビを置いて、寛げるようなスペースにするのはどうですか?」

アジア人)「第2リビングのような感じで。その代わり、ダイニングやキッチンからはテレビが見えませんよ。」

斎藤ふみ)「あえて、見ないようにするんです。」

山村さん)「和室の押し入れや収納を移動させてオープンにすれば、ダイニングやキッチンからも見える位置にテレビを置けますよ。」

斎藤ふみ)「ほんとだ。巨大なスペースができますね。」

アジア人)「パイプスペースだけ動かせないけどね。」

山村さん)「だから、ちょっと切り欠きがある形にはなりますけど。まあ、そんな使い方だったら、和室は4.5帖で良さそうですね。」

アジア人)「僕は今の間取りのままの方が、和室を散らかしても目隠しできるからいいなって思います。第2リビングにして、テレビやゲームやおもちゃを置いてもいいじゃないですか。」

山村さん)「いいじゃないですか。いわゆるホビールームですね。」

安河内さん)「食事中はテレビを見ないとか、躾けの一環にするか。」

山村さん)「そこは私にもアイデアがあります。」

アジア人)「来週、それをお聞きしましょう。」


来週も大改造のアイデアを出していきます。
お楽しみに。


さて、姪浜周辺のスポットを取材してきましたので、ご紹介しましょう。

BISTRO Babylon
(ビストロ バビロン)

murobabylon1.JPG

福岡市早良区室見4-24-21 トーコンビル 1F
092-831-5158
ランチ 1200 - 1430L.O.1345) / ディナー 1800 - 2300L.O.2200
店休日 火曜日

murobabylon2.JPG
9
月で15年になる、室見駅近くにある、
フランスの田舎料理とバスク地方の料理を提供しているお店です。
真っ赤な外観が目印で、店内は石積み風の壁に唐辛子がぶら下がり、
赤白チェックのテーブルクロスもカワイイです。
オーナーシェフの原井さんご夫婦で切り盛りしているお店になります。
ランチは、ガレットが数種類とお肉があります。
いくつか食べてきました。(価格は、税込み)

ガレット【マグロアボカドタルタル、ベーコン、トマト】1250円)
murobabylon3.JPG
ガレットは、ブルターニュ地方の料理で、蕎麦粉を使ったクレープのような感じ。
リンゴと合わせて食べることが多いです。
バスク地方で原井さんが食べたときは、色んな具材を使ったものがあったそう。
この日、注文したのは、マグロアボカドタルタル、ベーコン、トマトがのったもの。
マグロアボカドタルタルは、アボカドでソースを作り、
角切りしたアボカド、マグロと和えて、岩塩を振っています。
ベーコンはソテーし、ミニトマト、スペインレタスがのっていました。
ガレットの中には、チーズ、トマトスライス、トマトソース。
パリッとしたガレットの香ばしさが良いです。

【豚肩ロースとジャガイモのグリエ タプナードソース添え】1650円)
まず、前菜が出てきました。
murobabylon4.JPG
この日の前菜は、千切りしたセロリラブのマヨネーズ和え、
柔らかく煮込んだ白茄子のマリネ、
湯がいてビネグレットソースをかけたビーツ、酸味をきかせたポテトサラダ、
スペインのサラミ、しっかり酸っぱいスペインのイワシの酢漬け。
この前菜だけでもボリューム満点です。
murobabylon5.JPG
メインの豚は、宮城県産で「黒い豚」というブランドのものです。
プリプリして美味しいです。
シンプルに塩胡椒して焼いた豚肉の下には、
湯がいてソテーしたジャガイモが敷いてありました。
タプナードソースは、オリーブオイル、アンチョビ、
ケッパーをミキサーで回して、作ったもの。
夏らしく、さっぱりしたソースです。
ピクルス、オリーブ、ミニトマト、スペインレタスが、添えてありました。

murobabylon6.JPG
ちなみに、ランチではドリンクが選べるのですが、レモン炭酸を注文しました。
このレモン炭酸が美味しい。

締めのデザートは、チーズケーキ、アイスクリーム、
レザンドレ・オ・ソーテルヌのチョコ。
このチョコは、ドライレーズンを貴腐ワインに漬け込んで
チョコでコーティングしたもので、美味しいです。

番組では、皆さんからのメッセージをお待ちしています!
「マンションの賢い買い方」など、マンションに関する質問
「こんな風に大改造して!」など、番組に対してのメッセージなど、
どしどしご応募ください。
メールは、こちら!!
soko@fmfukuoka.jp



メッセージ

メッセージはこちらから↓
soko@fmfukuoka.jp

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アーカイブ