fmfukuoka

8月16日(金) CLUB THE. 大濠二丁目

CLUB THE. 大濠二丁目を見学しよう!

ということで、今週もレギュラー陣、
『あったらいいな』の株式会社アライアンス住宅営業企画営業部 部長山村さん、
そして、商業建築デザイナーの安河内さんの登場です。

soko20190816_1.JPG

Alic Style 姪浜駅ウエスト
の大改造はちょっとお休みして、
いよいよ完成したということで、以前、大改造のアイデアを出していた、
CLUB THE. 大濠二丁目
のモデルルームを見学に来ました。

CLUB THE. 大濠二丁目

福岡市中央区大濠二丁目75

地下鉄「唐人町」駅 徒歩6分、都市高速「西公園」ランプ車4

九州を代表する高級住宅地に建つ、高級マンションです。
4段階からなる強固なセキュリティ、車が見えないシャッターゲート
外の景色を楽しむため、大きなガラス窓になっています。
キッチンには、ディスポーザーもあり、生ゴミが出ないという快適さ
その他、いたるところで、高品質のものを散りばめています。

アジア人)「最新のマンションを見れば、今後の大改造のひらめきの参考にもなるというものです。さあ、いよいよリビングのドアを開けて、中に入りますよ。」

斎藤ふみ)「ちなみに、お気づきの方がいらっしゃると思いますが、広いので、私たちの声にエコーがかかっています。」

山村さん)「そうですね、玄関だけで6畳ありますから。」

斎藤ふみ)「では、リビングドアを開けますけど、これは押すんですか?引くんですか?」

山村さん)「押すも引くも、両方できます。荷物を持っている時に便利なんですよね。体で押せますから。」
soko20190809_7.JPG
斎藤ふみ)「でも、どっちでもいいくらい、広いというわけですよ。では、リビングの中に入ります!すごい!広い!そして、真正面はガラス壁!」
soko20190816_2.JPG
アジア人)「リビングにいて、広くてキッチンが見えないのもすごいよね。どれくらいの広さになりますか?」

山村さん)「約36畳です。」

安河内さん)「笑うしかないね。飲食店なら宴会場の広さだね。」

斎藤ふみ)「でも、八角形の建物を活かしたデザインされているから、ただ広いだけじゃないんですよね。」

アジア人)「ここにインターホンがあって、面白い形してますね。ここで、施錠も開錠もできるようになっているんですか?」
soko20190816_3.JPG
山村さん)「そうです。玄関の鍵もこちらで操作できます。」

アジア人)「玄関に行かなくても開けられるんですよ。続いて、ダイニングですが。」
soko20190816_4.JPG
斎藤ふみ)「外側一面がガラスになってます。」

山村さん)「八角形にした目的が、ガラス部分を増やしたいということですから。」
soko20190816_5.JPG
斎藤ふみ)「ダイニングに来て、やっとキッチンが見えました。アイランドキッチンですけど、かつて、こんなに大きなものは見たことないです。しかも、右からでも左からでもキッチンに行けるんですよ。」
soko20190816_6.JPG
山村さん)「ぐるっと一周まわれるのも特徴です。さらに、正面は水回りと作業台で、コンロは別で背面にあります。」

斎藤ふみ)「コンロも広い。」

アジア人)「天板は石だし、食洗機もついてます。」

山村さん)「横はピアノ塗装になっていますので、ツヤツヤです。」
soko20190816_7.JPG
斎藤ふみ)「あの、部屋の大きさに惑わされて気づいてないですけど、ソファやダイニングテーブルも、かなり大きなものを置いているのに余裕があります。」
soko20190816_8.JPG
アジア人)「ほんとやん!そして、ダイニングの横のドアを開けると・・・。扉が2つありますね。」

山村さん)「トイレとバスルームですね。その奥に主寝室があります。」
soko20190816_9.JPG
斎藤ふみ)「いわゆるプライベート空間ですよ。主寝室は、広いですね。」

アジア人)「ダブルベッドを2本置いてもまだ余裕がある。」

山村さん)「約19畳あります。それに巨大な収納も特徴です。」
soko20190816_10.JPG
アジア人)「壁一面が収納になってる。」

山村さん)「左側は標準的なクローゼットですが、奥は3畳のウォークインクローゼットになっています。」

斎藤ふみ)「このウォークインクローゼットの中で寝れるくらいの広さがありますよ。やっぱり主寝室でこの広さですから、バスルームも広いんでしょ?」

山村さん)「サイズは特注になります。」
soko20190816_11.JPG
アジア人)「洗面台が2つあるし、その分鏡も大きいよ。」

斎藤ふみ)「収納も十分な大きさです。」

安河内さん)「11つの洗面器も大きいよ。」

斎藤ふみ)「そして、バスルームは広いし、バスタブも大きい。」
soko20190816_12.JPG
山村さん)「1822という大きさになります。浴槽は人造大理石で仕上げているので、ちょっとキラキラしますね。」

アジア人)「結構深いですね。」

山村さん)「ワイド浴槽というのを採用したのですが、幅があるんですよね。」

斎藤ふみ)「しかも、中が2段になっているので、そこに腰かけられるし、2人で入ってもいい大きさです。」

安河内さん)「壁も人造大理石で、贅沢だね。」

来週からは、再びAlic Style 姪浜駅ウエストの大改造に入ります。
来週をお楽しみに。


さて、姪浜周辺のスポットを取材してきましたので、ご紹介しましょう。

博多和牛専門店 堀ちゃん牧場 今宿駅前店

horichan1.JPG
福岡市西区今宿駅前1丁目9-2
092-836-5729
11
00 - 1800 ランチは基本1430くらいまで
店休日 : 火曜日
https://horichan.jp/

horichan2.JPG
今宿駅のすぐ近くに、昨年4月にオープンした、
精肉、お惣菜、野菜や、お米などを販売して、ランチでは定食も食べられるお店です。
福岡市西区の山の中にある堀ちゃん牧場の直売所になります。
堀ちゃん牧場は、博多和牛の肥育農家で、美味しい空気と新鮮な水、
山ならではの涼しい環境で大切に育てています。
飼料は、自社の田んぼで育てたお米の稲わらと牧草などを
オリジナルブレンドしたものです。
生産から加工、販売まで一貫管理して、6次産業化していて、
現在は、種付けからできるように頑張っています。

まず、ランチメニューですが、和牛鉄板定食、サイコロステーキ定食、
豚肉鉄板定食、ホルモン鉄板定食、和牛すじカレー、
テールのデミグラスライスなどがあります。
いくつか食べてきました。(定食、精肉など、全て税込価格です)

horichan5.JPG
定食は、御飯、味噌汁、サラダ、漬物付きで、
御飯とサラダ、漬物はお代わり自由です。

【和牛鉄板定食】980円)
horichan3.JPG
一番人気で、博多和牛のこま切れと玉葱を醤油ベースのたれで炒めたものです。
こま切れと言っても、ロースなどの部位が入っていることもあり、
とても食べ応えがあります。

【サイコロステーキ定食】(数量限定 1600から1800円くらい)
horichan4.JPG
サーロイン、肩ロース、ランプなど、様々な部位の場合があります。
サイコロステーキと言ってますが、全然サイコロじゃないです。
厚さ1cmくらいで、普通のステーキのような大きさで、玉葱も添えています。
特製のつけダレがついてきますので、お好みで。

ちなみに、この定食以外でも、販売している精肉を買って、
プラス100円で焼いてもらえ、
さらにプラス150円で御飯、味噌汁、漬物、
サラダがついてくるシステムになっています。
好きなお肉を店内で選んで定食にすれば良いわけです。

horichan6.JPG
精肉で人気は、「こま切れ」(100560円)で、とても綺麗でやわらかく、味も濃いです。
普通に焼いたり、すき焼きにも良いです。
horichan7.JPG
「サーロイン」(1001360円から)、「黒毛和牛ミックスホルモン」(100395円)、
「黒毛和牛しま腸」(100456円)などもあります。

もちろん、販売している総菜も、ここで食べてOK!
horichan8.JPG
おばあちゃんの味の「堀ちゃんコロッケ」(230円)を2個買って、
プラス250円で定食にもできます。

また、定食に使っているお米、サラダドレッシングや焼肉のたれも販売。
horichan9.JPG
堀ちゃん牧場特製「万能ドレッシング」(480円)、特製焼肉のたれ(480円)です。
自家産「堀ちゃん米」は、2kg1000円、3kg1500円、5kg2200円。

horichan10.JPG
店長の堀田さんは、東京で5年間お菓子作りの修行をした
パティシエールでもあるということで、お菓子も販売しています。
horichan11.JPG
取材した日は、「マーブルチョコ」150円)があり、
とてもチョコレートが濃いパウンドケーキでした。
クッキー、タルトなど焼き菓子が中心で、クリスマスには生菓子も作るそうです。

最後にお得な情報!
月末は、お肉の福袋を真空冷凍で、3000から1万円の間で販売します。 
今月は、8月は30日(金)、31日(土)です。


番組では、皆さんからのメッセージをお待ちしています!
「マンションの賢い買い方」など、マンションに関する質問
「こんな風に大改造して!」など、番組に対してのメッセージなど、
どしどしご応募ください。
メールは、こちら!!
soko@fmfukuoka.jp



メッセージ

メッセージはこちらから↓
soko@fmfukuoka.jp

2019年8月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ