fmfukuoka

10月5日(金) CLUB THE. 大濠二丁目

CLUB THE. 大濠二丁目を大改造しよう!


ということで、今週もレギュラー陣、

『あったらいいな』の株式会社アライアンス住宅営業企画営業部 部長山村さん、

そして、商業建築デザイナーの安河内さんの登場です。

soko20181005_1.JPG


アジア人)「今回は、CLUB THE. 大濠二丁目を大改造していきます!!」

CLUB THE. 大濠二丁目

福岡市中央区大濠二丁目75

地下鉄「唐人町」駅 徒歩6分、都市高速「西公園」ランプ車4

総戸数 21邸 (2LDK3LDK


アジア人)「今週も、CLUB THE. 大濠二丁目の大改造のアイデアをだしていきます。今回は、1フロア3邸のところを、フルコネクトして259平米という広さで行います。」

山村さん)「広さって、もっとも重要なポイントになります。柄物の壁紙1つでも、遠くから見るのと近くからみるのでは違います。今まで体感したことのない広さを、是非、経験して頂こうという試みです。」

安河内さん)「なかなかない広さですね。」

アジア人)「一戸建ての建坪で言うと、78坪。これは建坪になるので、実際に家と建てるとなると、建蔽率があるから130坪くらいの広さが必要となりますから、どれくらいすごいか分かります。飲食店で言えば、ディスコができますよ。」

安河内さん)「78坪で大型居酒屋クラスの広さです。」

斉藤ふみ)「普通のお宅で何坪くらいですか。」

安河内さん)「建坪35坪くらいかな。で、2階建てくらいかな。」

斉藤ふみ)「すごい広さですね。」

山村さん)「広さは、マンションを販売していると永遠のテーマになります。例えば、50平米、70平米、100平米くらいがニーズの多い広さです。それ以上欲しい人もいるのだけれども、お客様としてお迎えできなかったんです。今回はそれにトライしました。だから最高259平米まで可能にしたんです。」

アジア人)「どういう人が買うんですか。」

安河内さん)「まあ、お金持ちでしょうし、二世帯住宅でも考えられるでしょうね。」

山村さん)「住宅なので、単純にお金持ちというわけでもないです。この大濠という場所を惚れこんで、頑張ってお求めになる方もいらっしゃいます。」

斉藤ふみ)「ここ買うんだから、もっと頑張って仕事しようとか。」

山村さん)「住宅にはそういう側面もあります。」

アジア人)「ちなみに、竣工前だと壁が取れるというのは画期的ですね。」

山村さん)「壁が取れる構造にはなっていませんでしたから。あと、細かいことを言えば、法規の関係で、届出なども全てやり直すんですよ。今までできなかったことにトライします。」

斉藤ふみ)「そういうマンションって他にありますか。」

山村さん)「あまり聞いたことがありません。私はこの仕事を何十年とやっていますが、福岡では初めてだと思います。」

アジア人)「福岡では初の試みとなる高級物件をメチャメチャにする気持ちはどうですか。」

斉藤ふみ)「気持ちいです。二度とこういう機会には恵まれませんから。案を出させて頂くだけでも嬉しいです。さらに山村さんから『いいね』って言われたいです。」

山村さん)「言わないように気合を入れます。例えば、私たちが提案しているプランでも、リビングだけで40帖ありますから、フローリングを変えるだけでも恐ろしい金額になります。」

アジア人)「66平米ですからね。」

斉藤ふみ)「分かりやすい。」

アジア人)「柔道場を造ろうか。」

斉藤ふみ)「イベントスペースを造りたい。」

アジア人)ここにイベントスペースを造っても、セキュリティが4重になっているから、人を入れるのが大変よ。」

斉藤ふみ)「プライベートなものでいいから。例えば、個人指導の教室とか。パーティ会場にもなる。」

安河内さん)「多目的ホールだね。」

斉藤ふみ)「まさにホールですよ。家の中にホール。ディスコもできるということで、ミラーボールも欲しいですね。天井をドーム型にもしたいです。プラネタリウムができるじゃないですか。」

山村さん)「天井をドーム型にはできますけど、したくないですね。」

斉藤ふみ)「大画面でのプロジェクターで映画も観れますし。」

アジア人)「ちなみに、この建物は八角形で、外周がほぼガラス張りです。」

山村さん)「お客様からの要望で多い防音ルームですが、ほとんどが外に面している部屋になります。」

アジア人)「隣がないので、防音ルームもやりやすいですね。」

来週もCLUB THE. 大濠二丁目のアイデア出しです。

お楽しみに。




さて、大濠公園周辺のスポットを取材してきましたので、ご紹介しましょう。

RAGGRUPPI
(ラッグルッピ)

ragg1.JPG

福岡市中央区大手門1丁目5-6

092-739-2246

8:00 - 1900

定休日 月曜日

http://www.raggruppi.net/

大手門3丁目の交差点近くにある、できて7年のベーカリーレストランです。

ragg2.JPG

1
階でパンの販売、2階がレストランになっています。

大野城に本店があり、そこでパンを製造しています。

シェフの大島さんは、イタリアン一筋40年。

この店のシェフをするにあたり、1年半前に福岡にやってきました。

ragg3.JPG

2
階のレストランは、モーニング、ランチ、カフェと、時間帯で分かれています。

モーニングは8時から10時半まで、ランチは11時から15時まで、

それ以降はカフェになります。

我々は、ランチに行ってみました。


野菜を使ったメニューが多いのですが、その中から選んだのが一番人気のコレ!


【糸島野菜のサラダプレート】1,480円税別)

パン、本日の自家製スープと、様々な糸島野菜がセットになったもの。

内容は、日替わりです。

この日のスープは、にんじんポタージュ。

ragg4.JPG

ほんのり甘くて、温まる味。

パンは、3種類。

ragg5.JPG

角食パン、オートミールのカラメルブレッド、プチフランスが出てきました。

そして、大きなお皿に野菜サラダや料理が盛り合わせて出てきます。

ragg6.JPG

野菜を使ったキッシュ、ラタトゥイユ、ポテトサラダ、かぼちゃのサラダ、

キノコのマリネ、ゆがいたオクラ、ボイルしたサツマイモ、皮ごと焼いた玉葱、

インゲン、トウモロコシ、トマト、キュウリ、ブドウ、ブロッコリ、生ハム、

それに葉物野菜です。

それぞれに味をつけていて、周りに岩塩を振っているので、お好みで。

それに、選べるドリンクのセットです。

サラダ中心なのに、お腹一杯になります。



ちなみに、1階でパンを買って、ドリンクを注文すれば、2階で食べることも可能です。

白壁で古いヨーロッパのカフェのような内装がとてもオシャレなので、

女性に人気のお店です。




番組では、皆さんからのメッセージをお待ちしています!

「マンションの賢い買い方」など、マンションに関する質問

「こんな風に大改造して!」など、番組に対してのメッセージなど、

どしどしご応募ください。

メールは、こちら!!

soko@fmfukuoka.jp

メッセージ

メッセージはこちらから↓
soko@fmfukuoka.jp

2018年12月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ