fmfukuoka

8月17日(金)

緊急 お知らせ!!

アライアンス、夏祭りダヨ!全員集合!

8月26日(日曜日)、お昼12時から

横手の交差点近くにある、エイエイック・スタイル・マンション・ギャラリー

9月2日(日曜日)、お昼12時から

内浜中学校近くのエイエイック・スタイル・マンション・ギャラリー・ウエスト

で、夏祭りを行います!

市場直送の「住マイル マルシェ」では、野菜や果物を直売

激安です。

大人も子供も楽しめる縁日コーナーがあったり、

番組でも紹介した、本場大阪の味が楽しめる「七福神」のたこ焼きの販売無料でカキ氷も楽しめます。

なお、この売り上げは、福岡県豪雨災害義援金として寄付されます。

そして、9月2日は、さらに!!

この「マンション大改造 そこまでやって委員会」の公開録音も行います!

3時からです。

いつもはスタジオで、あーだこーだ言って、1トーク20分くらいしゃべっているものが、ノーカットで楽しめるわけですから、必聴です。

そして、公開録音終了後には、マンションふしぎ発見クイズもやります。

どのようなクイズが出るのかは、お楽しみに!

是非、遊びに来てください。

ということで、本題に入りましょう。

 

クラブ・エイリック 藤崎南 ザ・テラスを大改造しよう!!

 

ということで、今週もレギュラー陣、

『あったらいいな』の株式会社アライアンス 住宅営業企画営業部 部長山村さん、

そして、商業建築デザイナーの安河内さんです。

 

現在大改造中なのは・・・

クラブ・エイリック 藤崎南 ザ・テラスです。

場所は、福岡市早良区原1丁目

西鉄「弥生2丁目」バス停へ徒歩約3分、地下鉄「藤崎」駅へ徒歩約11分

総戸数 43戸

間取り 2LDK〜4LDK

 

奥行き3mのワイドバルコニー

南向き中心

全戸トランクルーム設置(バルコニー内)

クラブサロンあり

雁行型マンションになります。

 

モデルルームなどのお問い合わせは、

0120-777-205

 

今回は、本当に造り、販売します。

大改造する部屋は、Gタイプです!!

4LDK

住戸専有面積 93.55平米

バルコニー面積 32.15平米

詳しくは、こちらをご覧下さい。

 

テーマは、ペントハウス風 トランスフォームする家

ベランダを活かし、隠し扉がある、散らかって見えない収納、驚きの工夫を散りばめた、長く使える空間を目指します!

 

今週は、和室!!

 

斉藤ふみ)「トランスフォームの本領を発揮する場所にしたいです。モデルルームもすごく素敵ですよね。」

山村さん)「小上がりの和室ですね。それに、和室の壁と玄関の壁をやり取りして棚を作りました。」

安河内さん)「そこに掘り炬燵風に腰掛けられて、ちょっとしたスタディ・コーナーになってる。」

斉藤ふみ)「そこはそのまま活かし、小上がりになっている畳が1つ1つ動くというのはどうですか?半畳分のボックスになっていて、物も入れられるし、キャスターがついていて自由に移動ができるようにできませんか?」

アジア人)「アイデアはいいけど、隙間ができたりしないかなぁ。完璧に止まりますか?ストッパーくらいなら難しいぞ。」

斉藤ふみ)「畳ボックスの横に磁石を仕込んでいたら?」

アジア人)「色々なものがくっついて大変だぞ。」

山村さん)「うーん。畳の上に人が乗っても動かないくらいの磁石は、

人の手では外せないと思います。(完全却下!)」

安河内さん)「ある程度の区画を作って、その中で動かすというのであれば、ある程度可能かもですね。」

山村さん)「溝を作って。」

アジア人)「さらに、いくつかだけが動くようにして、他は固定するとリスクは少なくなるね。」

安河内さん)「いいアイデアだし、検討してみる価値はあるよ。」

アジア人)「どうせなら、畳ではなく、ウッドにして、バルコニーに持って行ったらテーブルになるとかも良くない?」

山村さん)「実は、畳ボックスのようなものは作ったことあるんですけど、半畳分だと入れられる物が限られてしまうんです。だから、1畳分のボックスも作ったほうがいいですね。後は、留める方法を真剣に考えないといけません。」

アジア人)「あとは、デザイン。畳やボックス、ふすまなどの色などを決めていかないと。」

山村さん)「小上がりで畳が動くとなると、建具が付けられません。だから、リビングと一体になっているので、ふすまを洋風にするとか。」

アジア人)「では、山村さん、安河内さん、あとはよろしくお願いします。」

 

来週はどうなるのか?

お楽しみに。

 

 

さて、我々は、「クラブ・エイリック 藤崎南 ザ・テラス」を大改造中ですが、早良区原、高取、荒江、弥生などのお店を取材してきましたので、ご紹介しましょう。

 

パンパカパン

 

panpaka1.JPG

 

福岡市早良区荒江2丁目1-6 サザンコート西新1F

092-407-1704

営業時間:10:00?19:00   定休日:日曜・月曜

http://websp01.com/panpakapan/

 

もともと、平川さんが、1人で、奥まった1軒屋で始めたお店。

平川さんは、5年前まで、会社員であり、主婦でしたが、

独学でパンを勉強。パンを作り始めて、6年半になります。

 

panpaka2.JPG

 

平川さん曰く、「やわらかくて甘くてというものより、噛み応えがある自分が食べたいパンがなかった」から作り始めたそうです。

この店では、天然酵母、国産などにこだわり、誰でも教えれば家で作れるパンというのを目指しています。

ですから、レーズン酵母、グリーンレーズン、あこ酵母など、普通の方でも手に入るもので、添加物なども使っていません

それが、1年前に、この荒江に引っ越して、オープンしたというわけです。

 

人気のものは、酵母の風味を楽しめる「フランスパン(350円)」

 

panpaka4.JPG

 

男性も大好きな「メロンパン(160円)」

 

panpaka5.JPG

 

 

 

我々が食べたのは・・・

練乳フランス(160円)

 

panpaka6.JPG

 

練乳がたっぷりで美味しい。一口目から練乳にあたり、生地がしっかりしてて、もちっとしている。

 

焼きカレーパン(180円)

 

panpaka7.JPG

 

キーマカレーっぽいものが入っていて、生地で包んでいます。

生地の上が少し開いているので、中のカレーも少し焼けています。

揚げずに焼くのでカロリーも低いです。

 

冷やしあんバター(160円)

 

panpaka8.JPG

 

元々個人的にあんことバターは絶対合うと思い、一人で食べていたもの。

お客様のリクエストで、商品として登場。

確かに美味しいし、さらに、冷やしているので、この暑い時には、特に美味しい。

手作りのあんに、四葉バターを使うなど、素材にもこだわっています。

 

アンチョビオリーブ(200円)

 

panpaka9.JPG

 

お酒が好きな人のオーダーで始めたパン。塩気もあり、おつまみになる一品。

 

よく話を聞くと、お客様のリクエストにちょくちょく応えています。

例えば、「大きなフランスパンで練乳パンを作って欲しい」。作ったそうです。

 

クラブ・エイリック 藤崎南 ザ・テラス」からも近い場所にあります。

是非、お出かけしてください。

 

番組では、皆さんからのメッセージをお待ちしています!

「マンションの賢い買い方」など、マンションに関する質問

「こんな風に大改造して!」など、番組に対してのメッセージなど、どしどしご応募ください。

メールは、こちら!!

soko@fmfukuoka.jp

 

 

メッセージ

メッセージはこちらから↓
soko@fmfukuoka.jp

2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ