fmfukuoka

2月10日(金)

エイリック・スタイル 姪浜フレシオを大改造しよう!!

 

ということで、今週もレギュラー陣、

『あったらいいな』の株式会社アライアンス 住宅営業企画営業部 部長山村さん、

そして、商業建築デザイナーの安河内さんの登場です。

 

今月から新規物件に取り掛かっています。

エイリック・スタイル 姪浜フレシオ」です!!

 

この物件について・・・

福岡市西区小戸4丁目 (姪浜駅まで歩いて9分、「都橋」バス停 徒歩3分)

地上12階建、総戸数33戸

1フロアに3戸しかありません!!

間取りは、3LDK - 4LDK 全戸南向きです。

平成24年9月竣工予定

特徴は・・・

約2.65mの天井高を全居室に確保し、より開放的な空間づくりにこだわっています。

これに伴って、窓も2.2mのサッシになっています。

最大幅が約2.0mのゆとりあるバルコニー。一部を乳白ガラスで仕上げているので、開放感もあります。

ミセスコーナーも標準装備

主寝室は、7帖以上の広さ。

セキュリティ・ラインは、シャッターで区切っています。(駐車場はシャッターゲート)

エントランスホールには、ホテルのような車寄せスペースもあります。

周辺環境は・・・

マリノアシティは、車で4分

小戸公園は、徒歩9分

内浜小学校は、徒歩6分

 

西区内浜中学校のすぐそば

エイリックスタイル・マンション・ギャラリー・ウエストでモデルルーム公開中

0120?777?205

http://www.alicstyle.com/flexio/

 

テーマも決まりました。

大人マリンテイストの家 - 豪華客船に乗ろう -

改造する部屋は、Bタイプです。

http://www.alicstyle.com/flexio/plan_b.html

3LDKに2つのウォーク・イン・クローゼット

住居専有面積は、75.74平米

 

今週は、玄関から大改造していきます。

 

アジア人)「玄関の柄をボーダーにする案は見事に却下されました。外側はダメなんですよね。」

山村さん)「内側は結構ですよ。外側は、法律上、共有部分の専用使用権が付いているということになりますから、自分のものではありません。」

斉藤ふみ)「本当に?勉強になります。」

アジア人)「じゃあ、内側をボーダーにするか。でも、それだけだと寂しいね。」

斉藤ふみ)「まず、玄関入って、タイルがあるじゃないですか。そこを、青と白の市松模様にしたいです。」

山村さん)「了解しました(苦笑)お施主さんがそれで良ければ、OKです。タイルは色も豊富ですし。ただ、大判は色が少ないので、少し小さめのタイルになりますけど。」

安河内さん)「モザイクタイルもきれいかも。」

山村さん)「細かくて、水面のようにみえるものですね。ガラスが入って、透明感もあり、表面がツルっとしている。」

斉藤ふみ)「じゃあ、ソレ、使っちゃいましょうか。そして、下足入れの中はボーダーです。」

アジア人)「扉は白だな。それか、ガラリにする。」

注:ガラリとは、ブラインド状に、板を取り付けたもの。

安河内さん)「それは、マリンテイストやね。」

斉藤ふみ)「いいですね。潮の香りがしますぅ。あと、もう一つアイデアがあるんですけど、ドアにセンサーを付けてて、帰ると『本日のご乗船誠にありがとうございます。』というアナウンスが流れるんです。」

山村さん)「それ、あまり気乗りしないです。」

アジア人)「今、色んな音を録音して流せるものがあるよ。でも、飽きるかも。まあ、あまり高くないし、飽きたら切ればいいしね。」

斉藤ふみ)「廊下もいいですか。船のデッキだと板に釘を打って、その釘が見えないように蓋してますよね。飾りでいいので、雰囲気だけでも・・・。」

山村さん)「やったことないですね。(笑)まず、それだけの穴を開けられる分厚いフローリングであることが必要です。厚みが違うので、床下の処理が全て変わります。」

斉藤ふみ)「なるほどー。じゃあ、木の色を変えて、ボーダーにするのはどうですか?」

山村さん)「船の中の雰囲気なので、無塗装、無垢でとかなら格好良いですね。しかも、短く乱貼り。」

アジア人)「今回、いいじゃない。」

 

さあ、来週は、洋室の改造に入ります。

どうぞ、お楽しみに!

 

 

さて、我々は、「エイリック・スタイル 姪浜フレシオ」を大改造中ですが、今日は、西区姪浜、小戸などの美味しいお店を取材してきましたので、ご紹介しましょう。

 

小さな農園10号店

nouen1.JPG

福岡市西区姪浜4丁目14?24

092?883?9111

営業時間 9:00?18:00

定休日 : 日曜日

nouen2.JPG

この店は、仕入れはいっさいせず、産直にこだわり、九州北部の農家800軒から1000軒と契約し、直接買い付けて、販売しています。

お店の中にも、農家の方の写真が、たくさん貼っています。

様々な農家から集められた野菜は、毎朝、お店まで届きます。だから、新鮮で安い!

nouen3.JPG

この店の特徴として、契約農家との取引なので、価格が安定しているというのが良い。

スーパーなどで高くても、この店は、安いんです。

ただ、生産者が価格を決めるので、農家によって、金額はバラつきがあります。

無駄な包装もしていないので、ゴミも少なく、エコ

 

今の時期は、熊本、大分、福岡(朝倉、うきはなど)などから入ってくるようです。

野菜で多いのは、ほうれん草、ブロッコリ、大根などなど。

nouen4.JPG

佐賀から入った蓮根も、今は美味しい時期です。

nouen5.JPG

菊芋という、珍しい野菜もありました。(生姜のような形で、味は牛蒡)

nouen6.JPG

大分の玖珠米。横山さんの作ったお米で、陰干ししたものです。

nouen7.JPG

フルーツは、いよかん、デコポン、ポンカン、晩白柚などの柑橘類が揃っていました。

どれも安くて、新鮮です。デコポンは、310円で2個くらい入っていた。

店の中を見て思ったのが、どの野菜もきれいだということ。

野菜の他に、惣菜なども置いています。(これも、農家のおばさんが作ったもの)

nouen8.JPG

こんにゃくも、耶馬溪の方の手作りがありました。

味噌、柚子胡椒、豆腐、梅干、らっきょなどもありますし、カマボコや、魚の干物や、「いきさん牧場」の肉類もあります。

パンも「お母さんのパン屋さん」という日田の手作りパンが週に3日ほど届きます。

烏骨鶏の卵もありました。

nouen9.JPG

早期卵という、若い鶏が産んだ卵もありました。黄身がしっかりしているそうです。(10個360円)

古閑さんの手作りジャムもあり、ニンジン・ジャムが人気だそうです。

 

面白いのが、毎月、餅つきをして、白餅、餡餅が商品として並ぶということ。

今月は、2月17日(来週の金曜日)朝10時半くらいから餅つきをします。

つきたてを販売するので、お餅好きならお見逃しなく。

 

エイリック・スタイル 姪浜フレシオ」モデルルーム見学の際は、是非、お出かけ下さい。

 

番組では、皆さんからのメッセージをお待ちしています!

「マンションの賢い買い方」など、マンションに関する質問

「こんな風に大改造して!」など、番組に対してのメッセージなど、どしどしご応募ください。

メールは、こちら!!

soko@fmfukuoka.jp

 

 

メッセージ

メッセージはこちらから↓
soko@fmfukuoka.jp

2018年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

アーカイブ