fmfukuoka

2010年9月アーカイブ

9月24日(金) 第43回

さて、我々番組チームが手がけるのは・・・

ロニフ デザイナーズ・タウンハウス・プロジェクト

 

建物の名称は・・・ロニフ タウンハウス粕屋中央

所在地

福岡県糟屋郡粕屋町大字戸原字草場305-1.305-6.305-7.305-8.305-9

交 通  JR香椎線「伊賀」駅へ徒歩約1分

住居専有面積 98.34??111.37? *車庫収納面積含む

屋外バルコニー面積 5.84??14.11?

建築竣工予定平成22年11月下旬

 

詳しくは、ホームページをチェック

http://lonif.jp/kasuya/plan.html

 

18戸建ちますが、そのうちの1戸を番組オリジナルデザインで仕上げます。

もちろん、売り物です!!(本気です!)

 

助っ人は、『あったらいいな』の株式会社アライアンス 住宅営業企画営業部 部長山村さん、

そして、商業建築デザイナーの安河内さんです。

 

今回の大改造のテーマはっ!!

パリのアパルトメントを夢見て?シルブプレ!!

 

今回は、リビング、キッチンを大改造!

2ndfloor0924.jpg

リビングダイニング13.2畳、キッチンは、3.7畳です。

 

キッチンの設備基本構成

システムキッチン

オールスライド型の収納(奥に入れたものでも取り易い)

足元まで収納になる、ストッカープラン

天板は人造大理石

IHクッキングヒーター(オール電化)

対面式のカウンターキッチン

 

それでは、まずは、壁から!

基本は、白になっています!

living_color0924.jpg

斉藤ふみ)「家具を置いた時を考えると、利き色がないな。そこで、壁のクロスで利き色をつけたいと思います。」

アジア人)「ポイントクロスですね。」

斉藤ふみ)「そのポイントクロスも、少しではなくて、3方向ある壁の1方向全てを使いたい!色も第3希望まで決めてきました。」

 

第3希望 : みどり豊かなエメラルドグリーン

第2希望 : 風水的にも良いし、縁起も良い、淡いパステルカラーの黄色

第1希望 : やっぱり私と言えば・・・薄いピンク

 

山村さん)「やるやれないで言えば、やれるんですけど、1回、クロスの見本帳で確認させて頂いても宜しいですか?ピンクとか、オレンジとかだけでも、非常に多くの種類があるので、しかも、貼る面積が大きいとなると、随分イメージが変わりますから。」

 

ということで、壁の色は、来週に持ち越し!

 

続いて、キッチン

 

キッチン本体を囲む壁を改造します!

斉藤ふみ)「それは、私の大好物のタイルを是非、お願いします!」

 

そのタイルも、1色ではなくて、デザインしたいです!!

アジア人)「一歩間違えると、ダサくなるよ!」

斉藤ふみ)「そこは、安河内さんに、絵にしてもらって・・・・」

アジア人)「また人頼りかいっ!」

山村さん)「タイルも今、色んな種類があって、ガラス質の半透明なものなどもでてきています。」

安河内さん)「様々なタイルを組み合わせる場合、厚みの問題があるから、その厚みを逆手に取ってデザインするといいですね。」

 

アジア人)「金額的にはどうでしょうか?」

山村さん)「タイルによっても変わりますけど、決まったら予算を組んでみます。」

 

ということで、キッチンはタイル重視で行くことが決定!

 

今回は、リビング、キッチンの大改造プランを立てました!!

来週はどうなるのか、お楽しみに!

 

 

 

我々は、ロニフ タウンハウス粕屋中央を大改造中ですが、その周辺の美味しいお店を取材してきましたので、ご紹介しましょう。

豆腐屋さんです

 

藤豆富(ふじとうふ)

tofu_shop0924.jpg

糟屋郡粕屋町若宮2丁目22?13 (タウンハウスから300mくらい)

092?938?2150

8:00?18:30 (日・祝休)

 

昔ながらの手作業で豆腐を作っている、創業60年以上のお店です。現在の、藤(とう)さんは、3代目になります。

 

大豆にはこだわり、九州産大豆(佐賀、福岡)のみを使用。

 

商品ラインナップ

momentofu0924.jpg

木綿、絹、厚揚げ(木綿)、厚揚げ(絹)、各150円、寄せ豆腐(220円)

一番人気は、絹豆腐

周辺のスーパーなどでも買えます

 

 

tofu_hamburg0924.jpg

奥/豆腐ハンバーグ(100円)

合挽き(豚、牛、鶏)を豆腐で繋いだもの

しっとりして、味もしっかり

手前/湯葉揚げ(80円)

白身の魚と野菜のミンチを湯葉でくるんで揚げたもの

ふわっとしている。

家に持って帰って、銀餡などをかけると、ちょっとした高級料理になる

 

 

okarasalad0924.jpg

おからの酢の物

さっぱりしたポテトサラダのような感じ

料亭で出るような味

 

ロニフ タウンハウス粕屋中央からすぐです。

見学に行ったり、住みはじめた時は、是非、行ってみてください。

 

 

ロニフ タウンハウス粕屋中央が、気になる方は、こちらのホームページを見てください。

http://lonif.jp/kasuya/index.html

 

 

また、引き続き、Alic Style ナチュラス大野城も販売中!

現在、モデルルーム公開中ですよ。

案内所と、棟内の2パターンあります。どちらも素敵です。

カーナビは、大野城市上大利5丁目303 で検索(上大利の交差点からすぐ)

ぜひ、行って確かめて見てください。

予約の電話は、こちら!

0120?27?5656

 

 

番組では、皆さんからのメッセージをお待ちしています!

「マンションの賢い買い方」など、マンションに関する質問

「こんな風に大改造して!」など、番組に対してのメッセージ

大野城に関する情報など、どしどしご応募ください。

メールは、こちら!!

soko@fmfukuoka.jp

9月17日(金) 第42回

 

さて、我々番組チームが手がけるのは・・・

ロニフ デザイナーズ・タウンハウス・プロジェクト!

 

建物の名称は・・・ロニフ タウンハウス粕屋中央

所在地

  福岡県糟屋郡粕屋町大字戸原字草場305-1.305-6.305-7.305-8.305-9

交 通   JR香椎線「伊賀」駅へ徒歩約1分

住居専有面積  98.34平米 111.37平米 *車庫収納面積含む

屋外バルコニー面積  5.84平米 14.11平米

建築竣工予定    平成22年11月下旬

 

詳しくは、ホームページをチェック

http://lonif.jp/kasuya/plan.html

 

全部で18戸建ちますが、そのうちの1戸を番組オリジナルデザインで仕上げます。

もちろん、売り物です!!(本気です!)

 

助っ人は、『あったらいいな』の株式会社アライアンス

住宅営業企画営業部 部長 山村さん、

そして、商業建築デザイナーの安河内さんです。

 

今回の大改造のテーマはっ!!

リのアパルトメントを夢見て?シルブプレ!!

 

斉藤ふみ)「アンティーク家具を置いたり、天然木のテーブルを置いても違和感がない家にしたいなって思っています。」

アジア人)「山村さん、今回のテーマは、どうですか?」

山村さん)「タウンハウスにぴったりだと思いますよ。」

アジア人)「安河内さん、こんなテーマの店を作ったことありますか?」

安河内さん)「ありますよ。今、ネオ・クラッシック流行りですし、こじゃれたシャンデリアを吊るしたりね。」

 

今回は、玄関周りを大改造!

 

一印象を思いっきりフランスにしたい!!

 

1)   ドアなどに、木枠を使う

2)   色は塗りたてではなく、少し使い古された感じにする

3)   玄関に服をかけられるフックを作る

 

山村さん)「フックは可能ですが、木枠は難しいですね。どうしても傷みが出るので、新築当初だと使わないですね。」

安河内さん)「ドアなどの木枠は無理だけど、フックを付ける板は壁に付けられますよ。それにオシャレな真鍮製のフックを付ければいい。」

アジア人)「腰辺りの高さに細い木を付けて、上下に分けるとか・・・」

安河内さん)「そうですね。それに小さなモザイクタイルをつけたり。」

斉藤ふみ)「私の大好物のタイルも!でしたら、壁に木を効果的につけて、モザイクタイルをはめ込んだり、腰から下には小花柄のクロスを貼ったりできますか?」

山村さん)「それはできます。」

斉藤ふみ)「玄関の土足の部分をテラコッタにすることはできますか?」

山村さん)「可能ではありますが、白いタイルをもう貼ってしまっていると思いますので、今回は・・・・。」

斉藤ふみ)「残念!」

 

今回は、玄関だけ、大改造のプランを立てました!!

来週はどうなるのか、お楽しみに!

 

 

 

我々は、ロニフ タウンハウス粕屋中央を大改造中ですが、その周辺の美味しいお店を取材してきましたので、ご紹介しましょう。

 

創菜畑m.o.c.o. (モコ)

moco_outside.jpg

 

糟屋郡粕屋町長者原489-4 (ロニフ タウンハウス粕屋中央から500mくらい)

092-938-0034

 

ランチ   月 - 金 11:30 - 14:30(O.S.13:30)   

          土(要予約) 11:30 - 14:00

ディナー   18:00 - 23:00(23時入店OK)                                       

定休日  日曜日(ランチは、日・祝休み)                                    

 

女性客が多い、和・洋の惣菜料理のレストランです。隠れ家風の一軒屋で、昔からの民家を改装した店内は、様々な形の部屋があって楽しい。

moco_inside.jpg

 

オーナーシェフの東納さんは、この道18年。和、洋、エスニックなど、様々なお店、7,8店で修行しました

野菜をなるべくたくさん使うようにしていて、野菜は、地物中心。

ランチは、1600円のコース、2300円のコース。

(別途150円で、パスタにできる)

我々は、1600円のコースを頼みました。

前菜2種、温菜、魚料理、肉(豚or鶏)、サラダ添え、御飯、汁、デザート、コーヒー

生春巻き、生ハム、大根のサラダ

moco_1.jpg

 

生春巻きには、もやし、ニラ、きゅうり。

moco_2.jpg

 

サワラと季節野菜の味噌グラタン

mocmo_3.jpg

 

 

里芋と茄子と餅の揚げだし

moco_4.jpg 

 

豚とゴボウのハンバーグ

moco_5.jpg

汁、御飯

桃のシャーベット(多いのはシフォンケーキ)

コーヒー       

 

夜は、様々な料理があります。

アラカルトで400円から。コースは3000円から。

 

ロニフ タウンハウス粕屋中央からすぐです。

見学に行ったり、住みはじめた時は、是非、行ってみてください。

 

 

ロニフ タウンハウス粕屋中央が、気になる方は、こちらのホームページを見てください。

http://lonif.jp/kasuya/index.html

 

 

また、引き続き、Alic Style ナチュラス大野城も販売中!

現在、モデルルーム公開中ですよ。

案内所と、棟内の2パターンあります。どちらも素敵です。

カーナビは、大野城市上大利5丁目303 で検索(上大利の交差点からすぐ)

ぜひ、行って確かめて見てください。

予約の電話は、こちら!

0120-27-5656

 

 

番組では、皆さんからのメッセージをお待ちしています!

「マンションの賢い買い方」など、マンションに関する質問

「こんな風に大改造して!」など、番組に対してのメッセージ

大野城に関する情報など、どしどしご応募ください。

メールは、こちら!!

soko@fmfukuoka.jp

9月10日(金) 第41回

さて、我々番組チームが手がけるのは・・・

ロニフ デザイナーズ・タウンハウス・プロジェクト

 

建物の名称は・・・

 ロニフ タウンハウス粕屋中央

所在地

福岡県糟屋郡粕屋町大字戸原字草場305-1.305-6.305-7.305-8.305-9

交 通 JR香椎線「伊賀」駅へ徒歩約1分

住居専有面積 98.34??111.37? *車庫収納面積含む

屋外バルコニー面積 5.84??14.11?

建築竣工予定 平成22年11月下旬

 

全部で18戸建ちますが、そのうちの1戸を番組オリジナルデザインで仕上げます

もちろん、売り物です!!(本気です!)

 

まずは、間取りから紹介。

現在、ホームページに掲載されている間取りは、Bタイプ、Cタイプです。

Bタイプ 100.64平米

typeB_townhouse.jpg

 

Cタイプ 98.34平米

typeC_townhouse.jpg

Cタイプは、必ずリビングを通過しないと上がれません。

また、ワイドスパンといって、南側に部屋を多く取っています。

 

詳しくは、ホームページをチェック

http://lonif.jp/kasuya/plan.html

 

我々が、大改造するのは・・・Aタイプ

1階 : ガレージ(シャッター付き)、和室

2階 : リビング、キッチン、トイレ、浴室

3階 : プライベートルーム3部屋

※間取りは、もうすぐ公開致します!

 

アジア人)「ガレージの使い方によっては、5LDKになるわけだ!」

斉藤ふみ)「単純に5LDKって言えないくらいの可能性もありますよね。」

山村さん)「日本人には、あまり馴染みがないかもしれませんが、ガレージハウスなんていうのもありますしね。」

 

アジア人)「安河内さん、どのように大改造していきましょうか?」

安河内さん)「構造的には、簡単に扱えないので、色のバランス、素材感、ガレージで遊ぶと面白いかも。」

 

アジア人)「外装のイメージは?」

山村さん)「グレイがかったり、一部アクセントがあったり、モダンな今風な外装です。屋根はシルバーがかってます。」

斉藤ふみ)「私達が改造するときは、外観のイメージを壊さないようにですね。」

山村さん)「そうですね。どちらかというと、和風より、洋風なイメージになります。」

斉藤ふみ)「それと、3階建てというのがいいですね。」

山村さん)「3階建ては、意外とお子さんに楽しんで頂いてます。ちょっとした迷路みたいになってますしね。」

 

それでは、ここで、今回の大改造のテーマを発表!!

 

パリのアパルトメントを夢見て?シルブプレ!!

 

アジア人)「なにそれ?」

斉藤ふみ)「雑誌でしか見たことないですが、全体的な雰囲気で決めました。

      白い部屋に1ポイントだけ色を利かせたり、

      アンティークなものを置いても様になったり、

      3階建てでメゾネットですし、パリのアパルトメントって良くないですか?」

アジア人)「パリのアパルトメントは、すごく古いんですね。

      町中が世界遺産みたいなものだから、勝手に壊したりできないんです。

      だから、改装に改装を重ねて、今の部屋があるわけです。」

斉藤ふみ)「それを醍醐味として楽しんでいるわけでしょ?

      そんな部屋にしたんです。

      古っぽさを出しつつ、オール電化などの最新の設備も備えた、家

      女性はアンティーク、好きですよ。

      色や素材で工夫して、素敵な家に仕上げましょう!」

 

 

さあ、来週は、大改造を本格的に始動!お楽しみに。

ロニフ タウンハウス粕屋中央が、気になる方は、こちらのホームページを見てください。

http://lonif.jp/kasuya/index.html

 

 

また、引き続き、Alic Style ナチュラス大野城も販売中!

現在、モデルルーム公開中ですよ。

案内所と、棟内の2パターンあります。どちらも素敵です。

カーナビは、大野城市上大利5丁目303 で検索(上大利の交差点からすぐ)

ぜひ、行って確かめて見てください。

予約の電話は、こちら!

0120?27?5656

 

 

番組では、皆さんからのメッセージをお待ちしています!

「マンションの賢い買い方」など、マンションに関する質問

「こんな風に大改造して!」など、番組に対してのメッセージ

大野城に関する情報など、どしどしご応募ください。

メールは、こちら!!

soko@fmfukuoka.jp

9月3日(金) 第40回

今週から、我々番組チームが手がけるのは・・・

ロニフ デザイナーズ・タウンハウス・プロジェクト!

 

まずは、物件のことを良く知らないといけません・・・

 

ロニフとは・・・ 「ライフ・オブ・ネイチャー・イン・ザ・フォレスト」の略

意味は、「森の中の自然な暮らし」。植栽などもあり、小さな森を作ります。

 

場所は、糟屋郡粕屋町戸原(JR伊賀駅の斜め前

伊賀駅から博多駅までは、約20分。220円です

斉藤ふみ)「意外と近いんですね。」

 

アジア人)「近所には、図書館病院も複数、幼稚園は歩いて3分、小中学校は10分、役場は車で5分かからないですね。福岡インターも近いです。ゴルフ場もあって、駕与丁公園も近くです。この駕与丁公園はスゴイよ。釣りはできるし、ちょっとしたリゾートな雰囲気があるんです。」

 

形態は、タウンハウス3階建ての一戸建てが、連結したものになります。

斉藤ふみ)「とびっきりオシャレな長屋という感じですね。」

 

間取りは、3LDK?4LDKがメインになる。

1階にガレージがあり、2、3階が居住空間になります。2階がリビングなど皆が集まる空間。3階がプライベートルームです。

家族が1度は顔を合わせられるような設計にしています。

住居専有面積 98.34??111.37? *車庫収納面積含む

屋外バルコニー面積 5.84??14.11?

 

斉藤ふみ)「なんか、それを聞いただけで、がありますよね。」

 

全部で18戸

 

建物の名称は・・・ ロニフ タウンハウス粕屋中央

山村さん)「特徴としては、2列でできるので、小さな町が誕生すると思って下さい。」

斉藤ふみ)「でも、18世帯ですから、そこまで住人は多くないですよね。」

 

この小さな町の入り口には、ガーデニングの植栽も!!

山村さん)「リゾートホテルの入り口をイメージしてください。」

 

斉藤ふみ)「これ、2戸が連結して建つんですよね。だったら、2世代で住むのも良くないですか。」

アジア人)「おじいちゃん、おばあちゃんと隣同士で、プライベートも確保。いいね。いっそのこと一族で引越しちゃう?」

斉藤ふみ)「斉藤一族の町ですか?(笑)」

 

他にも、様々な設備があります。

 

ユニットバス  保温浴槽(4時間で2℃の温度低下)

山村さん)「魔法瓶のような作りになっているんです。エコですね。」

 

排水口(クルリンポイ お手入れ簡単排水口)

 

フローリング  永年美しいメンテナンスフリー(耐傷性フロア

山村さん)「木なんですが、擦り傷がつきにくい床です。ワックスの必要がないので便利です。」

アジア人)「掃除やメンテナンスが楽というのはいい。俺は、自分の家でこの床にするのに何十万もかかったよ。」

 

オール電化

ヒートポンプ型給湯器「エコキュート」採用

光熱費が月平均約8,000円も安くなります(九州電力HPより)

CO2排出量削減にも寄与

 

キッチンでは、

高出力型IHクッキングヒーター採用で火力不足をクリア!メンテナンスも楽々!

収納は、全て引き出し型なので、掃除や物の取り出しに便利です。

 

シャッター付きインナーガレージ

ガレージは、駐車場をいう考え方だけではありません。

色々な方向で使い方を考えて下さい。

アジア人)「自分の好きな空間を作り出せるね。近くに安い駐車場もあったし、余裕のある方は、そちらに車を止めると、思いっきり好きなことに使えるよ。」

 

防犯録画型インターホン センサー付きで正面側庭側それぞれをフォローします。

防犯ペアガラス 破壊に強いガラスを採用(シャッター同様の強度?)

 

さあ、来週は、さっそく大改造の話に入ります。

この物件が気になる方は、こちらのホームページを見てください。

http://lonif.jp/kasuya/index.html

 

 

 

番組では、皆さんからのメッセージをお待ちしています!

「マンションの賢い買い方」など、マンションに関する質問

「こんな風に大改造して!」など、番組に対してのメッセージ

大野城に関する情報など、どしどしご応募ください。

メールは、こちら!!

soko@fmfukuoka.jp

メッセージ

メッセージはこちらから↓
soko@fmfukuoka.jp

2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のコメント

アーカイブ