部員番号15番<福工大付属 城東高等学校 犬塚 菜緒さん>

  • 投稿日:
  • by

今週お迎えした部員は、福工大付属 城東高等学校3年生の犬塚菜緒さん。
彼女の叫びは...?


「チアリーディングで世界一になる!!」


小さい頃から新体操をしていたという犬塚さんですが、
高校では諸々の事情で続けることが出来なかった為、
新体操に似ているかな?という事でチアリーダー部へ。

そんな中で人を元気に、笑顔にするチアリーディングに魅了され、
世界一を目指すようになったそうです。

ちなみに、日本はチアリーディングの世界大会で、前々回は優勝、前回は2位!
犬塚さんはその奪われた栄冠を自分の手で取り戻したいと考えています。

華やかなチアリーディング、しかしその練習は過酷で、
日々、筋トレ・ストレッチ・そしてチアリーディングの見せ場である、
人を持ち上げる「スタンツ」など、厳しいメニューがズラリ。

もちろん、犬塚さんはそんな練習に音を上げることなく、
高校卒業後は、「世界一」という夢の実現の為、
日本代表を数多く輩出している大分の大学へ進学予定です。
1202.jpg

高校3年間のチアリーダー部での、犬塚さんの一番の思い出は、
部員の皆で、砂浜や海の中で遊びでチアをしたこと。

競技としてでなく、人を海の中に飛ばしたり、さらには人の上に乗ったりという遊びのチア。
厳しい練習に耐え、真剣にチアと向き合った日々を過ごしたからこそ、
そうして仲間とふざけ合った時間が貴重な思い出になっているんでしょう。

高校3年間、チアリーディングで色んな人を笑顔にしてきた犬塚さん。
世界一を目指し、今度は世界中を笑顔にするのが目標です!