fmfukuoka

株式会社 リブ 代表取締役社長 宮島清久様<2015年2月1日>放送

「人生この1曲」というタイトルが表すように、

人は誰でも想い出に残る1曲があるはず。

そんな1曲を各有名企業のトップである方たちの想い出話と一緒に

みなさんにもご紹介していこう、という番組です。

今回のゲストは、

株式会社 リブ 代表取締役社長 宮島清久(みやじま・きよひさ)様


人生150201.jpg

株式会社リブは、1970年のはじめに設立されたファッションの会社。

いまや東京、大阪にも進出しており、インクライン、セレゴシップ、

ウインハート、チャームベリーチックなどのブランドでおなじみ。

近年、少し年齢層を上げ、ヤングからキャリア、ヤングミセスまでを狙った、

ブランド構成に変換しています。

福岡発信のファッションは全国レベルというのは有名なところ。

株式会社リブの商品は、イオンモールや、ゆめタウンなどで手に取ることができます。

そんな宮島社長、人生この1曲は、



I Love You ,OK/矢沢永吉


この曲を選んだ理由は、宮島社長の高校生時代までさかのぼります。

当時、矢沢永吉が出版し全国的にも大ヒットした本「成りあがり」。

この本を読み、宮島さんは相当触発されたのです。

高校生ながら『オレも社長になってやるぞ!』と思った、というのです。

とにかくがむしゃらに頑張って、向上心を持っていけばなんでもできるんだ、と、

そういうふうな教えがあると宮島さんは感銘を受けたのでした。

その矢沢永吉がもっとも大切にしている曲が「I Love You ,OK」なのでした。

この本のタイトルどおり、社長にまで上り詰めた宮島さん。

現在53歳ながら、いまでもたまにギターの弾き語りなどで、

この曲を歌い上げているのです。

そんなときは、奥様を前に、永ちゃんに成りきる宮島社長なのでした。

2015年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

アーカイブ