スマートフォン用サイトはこちらから
ORICON NEWS ORICON NEWS

ORICON NEWS 一覧 > 恋人にしたい有名人1位に山下智久

恋人にしたい有名人1位に山下智久

 2月14日はバレンタインデー。この一大イベントのために、日本初上陸や高級ブランドなどオリジナリティあふれるチョコがデパートや専門店などを彩っている。ORICON NEWSでは毎年恒例の『第13回 恋人にしたい男性有名人ランキング』を発表。令和初の今回、女性から最も熱視線を集めたのは、昨年開設したインスタグラムが話題の【山下智久】が初の首位を飾った。

【ランキング表】3年ぶりにランクインしたあの人も…!イケメンがズラリと並んだ総合TOP10

■インスタフォロワー430万超、彼氏感あふれる投稿に国内外の女性ファンが虜に

 同ランキングTOP10に入ることはあったが、1位獲得は初めての【山下智久】。昨年5月にジャニーズ事務所初のInstagram開設にネットは騒然。投稿は常に100万を超える「いいね」が付くフィーバーぶりで、昨年12月には、電車を利用する様子を投稿し「#山P電車」がトレンド入りするほど。他にも、「尊敬できる友人と休日」とハリウッド俳優ウィル・スミスとの2ショットを公開したほか、嵐のコンサートを見に行った様子なども披露。俳優・松田翔太や山田孝之、赤西仁らにもフォローされている。

 仕事面では、昨年は初の海外進出作品となる映画『サイバー・ミッション』に出演。ドラマ『インハンド』(TBS系)では、右手が義手の寄生虫専門の科学者を演じたほか歌手活動も継続。今年に入ってからは、グラミー賞のスペシャルゲストとしてWOWOWの生中継に登場などグローバルに活動を行なっている。

 そんな山下に「顔がタイプ」(神奈川県/30代)という声ももちろん多かったが、「顔もカッコいいけど内面が素敵! 優しくて控えめだけど芯が強くて男らしくて家族思いで友達や仕事仲間を大事にしてるところ」(三重県/50代)など人間性も含めて称える声が多数。「かっこいし優しいし英語も話せて完璧すぎます」(滋賀県/10代)と語学の習得に励んでいる姿を絶賛する声も多く届いた。

 ジャニーズアイドルであり、ドラマ『コード・ブルー ‐ドクターヘリ緊急救命‐』シリーズ(フジテレビ系)のヒットなど人気は継続してあったが、インスタによりファンとの距離が縮まり、今回の1位獲得となったのではないだろうか。東京五輪のある今年だけに語学ができる男子はポイントが高いと言えるだろう。

■年を重ね男前度もアップ いつも周りを思う姿に女子はメロメロ

 ランキング常連である嵐の【相葉雅紀】が昨年同様の2位に。嵐の番組はもちろん『天才! 志村どうぶつ園』(日本テレビ系)、『相葉マナブ』(テレビ朝日系)などのバラエティで見せる明るく飾らない人柄で、女性からの人気をキープしている。

 冠番組『相葉マナブ』(テレビ朝日系)では、今年の抱負を聞かれ「嵐的に大事な1年間になります。みんなに感謝が伝わるような1年にしていかないといけない」と活動休止前のラストイヤーの嵐について意気込みを語った。

 どんな場でも周りの人のことを考えたり、空気を和ませたりする“気遣いのできる癒やし系”男子としても知られる相葉。「優しそうで、癒されるから」(北海道/40代)、「あんな優しい人になりたいし、相葉くんみたいな人が恋人だったら幸せだと思う」(千葉県/20代)などのコメントが多数。

 また、身長は175cmとグループの中でも高めな相葉に「人として素敵な方。スタイルも顔も性格も良し」(京都府/50代)との声も。昨年から特番『はじめまして! 一番遠い親戚さん』(日本テレビ系)のMCや、ナレーションなど1人での活動も増えてきており、今年はさらに相葉の魅力が発揮される年となりそうだ。

■あの美声で甘い言葉をささやかれたい女性多数

 【中村倫也】も昨年同様3位をキープ。昨年は何と言っても、実写版『アラジン』の主人公・アラジンの吹き替えで、声の演技でも女性たちを魅了した。そして、ドラマ『凪のお暇』(TBS系)ではイベントのオーガナイザーで、“メンヘラ製造機”と別名がついた安良城ゴン役を演じ、視聴者女性を次々と毒牙にかかけていった。

 変幻自在に役柄を演じ分ける“カメレオン俳優”ぶりに定評のある中村。そんな彼に「顔が好みであることと、性格がおっとりしてるところが好きだから」(大分県/20代)、「こんなイケメンを独占できたら最高」(千葉県/20代)と評され、20代からの支持では1位に。

 生き物が好きで、ハムスター2匹と、90cm水槽でポリプテルス(古代魚)等を飼っているという中村に対し、「動物の無駄に詳しい話しを延々聞いていたい。あれこれ想像しながらの会話が楽しそう」(群馬県/50代)という声もあった。

 中村も4月クールのドラマ『美食探偵 明智五郎』(日本テレビ系)のほか、映画では『水曜日が消えた』(5月15日公開予定)など主演を含め4作の出演が決定している。新たな役柄でさらにファン層を広げそうだ。

■常連がズラリ、SNS使いもランキング入りの大きな要因に

 4位には【香取慎吾】がランクイン。俳優や「新しい地図」のメンバー、インスタグラマーとして活動している香取は、InstagramやTwitter等のSNSも広く展開中だ。昨年の元旦にオープンしたアメーバブログでは、ユニークなイラストを随時更新。同年の1月度「Best Rookie Award」、「BLOG of the year 2019」優秀賞を受賞しておりフォロワーを多く獲得している。そんな香取には「大きい身体で優しい笑顔に癒されるので」(北海道/30代)と一緒にいて楽しそうと想像する意見が多く見られた。

 6位にランクインした嵐のリーダー【大野智】。昨年11月3日のデビュー20周年記念日に、Twitter、Facebook、Instagram、TikTok、Weiboと公式アカウントを一斉開設した嵐。各メンバーのオフショットが見られることで、国内外のファンから注目を集めている。大野も自身のお母さんにカレーを作ったり、釣りを楽しむ様子をアップ。テレビとSNSで見せる大野の姿に、「自然体なところが好きだから。落ち着きそう」(愛知県/20代)「穏やかな時間が過ごせそう」(京都府/50代)と恋人になったら、より素の姿を見せてくれるのでは?と思う女性が多い。

 また、『グランメゾン東京』(TBS系)や『教場』(フジテレビ系)など、ドラマのヒットが続いている【木村拓哉】が、2017年の第10回ぶりにTOP10内にランクイン。なかでも、同世代というより「何をやってもバツグンでカッコいい」(茨城県/10代)と10代からの票を集めたのも印象的だった。木村と言えば、“好きな男性芸能人”の代表格ではあると思うが、俳優に加えて歌手活動も再開させ、昨年後半からの露出増を受けて若年層からの支持も拡大しているようだ。

 今年のランキングを見てみると、SNSを活用している男性陣が多印象。ざっとTOP10を見ても半数以上が公式アカウントを所持している。今回ランクインはなかったものの、最近では俳優・佐藤健の公式LINEも“彼氏みが強い”と話題を集めており、プライベート風、疑似恋愛感のある投稿がトレンドにもなっている。投稿内容だけではなく、更新頻度や添えられるハッシュタグやコメント…女性の胸キュンポイントを押さえたSNS術も、「恋人」への条件に大きく作用するのかもしれない。

【調査概要】
調査時期:2020年1月21日(火)〜1月28日(火)
調査対象:計500名(自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員10代、20代、30代、40代、50代の女性)
調査地域:全国
調査方法:インターネット調査
調査機関:オリコン・モニターリサーチ

(提供:オリコン)

2020年02月14日 08時40分配信


『第13回 恋人にしたい男性有名人ランキング』はインスタ話題の山下智久が初の1位に

関連リンク

【写真】2児のママ!田中圭の妻・さくら、キュートなエプロン姿披露
【写真】かわいい幼少期…Koki,父・木村拓哉とのキスショット公開
【写真】木村拓哉の“三つ星ポーズ”を披露した香取慎吾
【動画】わちゃわちゃ仲良し感にほっこり!新曲発表をする嵐
【写真】美女すぎる!中村倫也が“ふわふわ女子”に