fmfukuoka

地島の最近のブログ記事

道の駅宗像 と 椿油

こんにちは 一ノ瀬敬子です。次の日曜日17日の放送では、
すごい人気で話題になってる"道の駅 宗像"にスポットをあてます。

RIMG2859.JPG

朝のオープン前から 待っている方が沢山いらっしゃって、
いつもこんなかんじでにぎわってます。

RIMG2842.JPG

人気の秘密を、館長にお聞きしました。

RIMG2839.JPG

もうすぐ500万人突破ということで、ただいま素敵なプレゼントがあたる
キャンペーンを実施中ですよっ☆

お次は 道の駅 宗像で販売されている 地島の椿油の紹介です。

お話を伺ったのは 椿の実をしぼって油にしている、村田さんです。
82歳で キンニクマンで おはなしも上手で、楽しくインタビューすることができました。

椿油の実

RIMG2684.JPG

しぼる機械

RIMG2678.JPG

最後に、村田さんと記念撮影。
風が強くて頭がすごいことになっています。

RIMG2688.JPG

今度のプレゼントは、「椿油・花一滴」です。
食用もよし、髪にもよしのすぐれものですよっ

放送は7月17日 日曜日、ぜひお聞きください♪


つばきロード

番組ADアサヒです。地島へ行ってきました。

地島といえば椿です。

島内には6000本ものやぶ椿が自生しています。地島の面積は1.57平方キロメートルとのこと。計算してみると、地島には1メートル四方に3.8本の椿が生えていることになります。
島内にはつばきロードという遊歩道が整備されており、椿が咲く3月ごろには大勢の観光客が訪れます。

あと、わかめやめかぶなんかも特産品となっております。

さて、地島へ行くには鐘崎漁港から出ている渡船を利用します。地島渡船時刻表

RIMG1398.JPG

船の中は釣竿を持った人が多く、地島は釣りのポイントとしても人気なんだそうです。

鐘崎を出発して10分ほどで泊地区というところに着いてしまいます。

RIMG1400.JPG

島のほとんどの方は漁業に携わっておられるので、ずらりと漁船が並んでいます。

RIMG1414.JPG

泊地区には便利な案内板がありました。
地図の右端が泊地区です。ここから、奥へ奥へズンズン進んでいきます。徒歩で。

本当はつばきロードを通りたかったのですが、なかなかの山道でさらに猪に出くわす危険性があるとか。やさしい渡船のおじさんが教えてくださいました。折角のおじさんの親切心を無下にすることなど、出来るわけがありません。我々は、泣く泣くツバキロードを諦め普通の道で、島の真ん中にある白浜(豊岡)地区に向かいます。決して「山道か?、しんどそうやな?、止めとこ」などと思ったりしていません。
やさしいおじさんありがとう。

RIMG1434.JPG

つばきロードを横目に進んでいくと

RIMG1438.JPG

地島小学校がありました。地島小学校では漁村留学を受け入れており、福岡や北九州から来た児童が1年間ここで生活することになります。豊かな自然の中で伸び伸びと成長できそうですねー。

つばきロードでなくとも椿は島内のどこにでもあります。道路の脇にも椿がちらほら。

RIMG1437.JPG

ここなんか、両側一面が椿です。花が咲いていれば、どれだけ綺麗なことか。

RIMG1464.JPG

そうこうしている内に、白浜(豊岡)地区に到着。

RIMG1498.JPG

島内唯一の商業施設である漁業購買店でパンと飲み物を買いました。
ここの売店のおばちゃんがたいへん気さくな方で、たくさんお話しました。

購買店まえで昼ごはんを食べていると・・

RIMG1572.JPG RIMG1598.JPG

RIMG1573.JPG RIMG1575.JPG

ちらほらと猫達が。
ここ地島にはとにかく猫が多い。購買のおばちゃんは島の中には人間より猫のほうが多いと言っていました。

RIMG1590.JPG

なんとなく島の猫達はキリッとしてますね。

我々の地島探検はまだまだ続きます。

腹ごしらえを済ませて次に目指すのは島の北側にある倉瀬展望台。
白浜(豊岡)地区から倉瀬展望台に向かうには、つばきロードを通っていくしかありません。

ここで解説。つばきロードは二本あります。
島の南側にある「遠見山遊歩道」と島の北側にある「倉瀬遊歩道」があります。
渡船のやさしいおじさんに山道と聞いて回避したのは、南側の「遠見山遊歩道」。倉瀬展望台へと続く「倉瀬遊歩道」はほぼ平坦!!

RIMG1472.JPG

ちなみに、写真に写っているのは公衆トイレです。つばきロードには公衆トイレが4つ配置されていて、女性も安心です。

RIMG1536.JPG

RIMG1534.JPG

「やっぱり遊歩道は平坦に限るよねー」などと言いながら進んでいくと。

RIMG1541.JPG

山道(ジャングル)にぶち当たりました。

軽装で来てしまったことを後悔しつつ、山を登っていくと

倉瀬展望台に到着!!晴れていれば沖ノ島なんかも見えるそうなんですが、生憎もやがかかっていました。

RIMG1564.JPG

RIMG1554.JPG

地島いい所でしたよ。

RIMG1505.JPG

月別アーカイブ