fmfukuoka

すすき牧場

こんにちは 一ノ瀬敬子です。
道の駅宗像で食べることができる むなかたバーガーポケット、

RIMG1639.JPG

とっても美味しくて中に入っているお肉はどこの肉ですか?とたずねましたら
宗像市にあるすすき牧場の肉だと聞いて、
先日 すすき牧場に行ってきました。

広大な敷地の中に牛さんが約3500頭もいるんです。

RIMG4610.JPG RIMG4603.JPG 
RIMG4590.JPG RIMG4641.JPG

衛生面についてとても意識された牧場でした。

試食をさせてもらったのですが、やわらかくてお肉が本当においしい。
タレをつけなくて塩コショウをかけただけなのに 最高の美味しさでした。

どうしてこんなにおいしいのか すすき牧場のすすきさんに尋ねましたら、
いろんなこだわりを教えてくださいました。

まず、『牛が健康』
一生を牛舎の中で過ごす牛が多い中で、ススキ牧場の牛は子どもの頃、
広大な場所で放牧されてのびのび育っているんですね。沢山運動しているから 健康的なのです。
健康であるということは、病気をしていないので、抗生物質などの薬を与えられていないのです。

次に、『エサにもこだわる』
自分のところで育てた 米をエサにしたり、食物繊維を抱負にとれるようにしています

RIMG4607.JPG

そして、『自分たちもすすき牧場の肉をたべている』
すすき牧場では 社員食堂でお肉を 週に2回はたべているんだとか。
これって、当たり前のようで当たり前ではないらしいのです。
牛はだいたい一頭数十万円します。だから以外に自分の所で育てた肉をあまり食べない
牧場が少なくないそうなんです。
自分や身内が食べるものは、安全なものがいいと思いますよね。
すすき牧場の皆さんは、わが子にも安心して食べされられるものをつくるということを意識して牛を育てています。

すすき牧場の肉は 肉のすすき(東郷のマルキョウ&新宮店)で販売されています。
よかとこ宗像スタッフ、胸をはっておすすめしたい お肉です

月別アーカイブ