fmfukuoka

刻字

ADアサヒです。

刻字というのは木などの板に掘って描く字のことです。

今回は宗像で刻字を彫る、「木ごころ工房」の青山さんにお会いしました。

RIMG3715.JPG

木ごころ工房には青山さんの刻字作品がズラリと並んでいます。
けやき、桜、くす、せんだんなどの木の板に詩など彫るのが青山さんのスタイルです。

RIMG3691.JPG  RIMG3684.JPG

RIMG3696.JPG  RIMG3692.JPG

左下の作品は「心」が開いているんですよ。右下は解りますよね。

こういった作品以外にも、お店の看板など青山さんには様々な依頼が舞い込みます。
実は、宗像警察署の入り口にも青山さんの刻字があるんです。

RIMG3713.JPG

結婚や出産など「何かの記念になる、意味のある詩を彫りたい」と仰る青山さんはとっても気さくな方。好きな詩人についてなど沢山お話してしまいました。
そして、ワンちゃんがとっても可愛いくて賢いのです。


「木ごころ工房」
住所:宗像市池田2368-17
電話:090-9597-2551
お立ち寄りの際は事前に電話してください。

月別アーカイブ