第4週目

  • 投稿日:
  • by

今週の「本郷美術骨董館 presents おもろい鑑定団」は、
先週の予告した通り、坂本龍馬の掛軸を見ます!

坂本龍馬と言えば、歴史上の人物の中でもかなり有名で、
今でもいろんな噂や伝説が残っていますね。
そんな坂本龍馬ゆかりの亀山社中があった長崎で見つかったという一品がこちら。
DSC_0124.JPG

掛軸には龍馬の署名と「坂本龍馬」の印鑑が押されてあります。
ryoma_sign.jpg
偽物とされている印鑑は幾つか分かってはいますが、
本物と断定できる様な権威のある人がいないため、
「偽物ではない事から、本物の可能性がある」とまでしか言えないそうです。
そんな可能性を秘めていることもお宝の魅力の一つですね。

ちなみに、本物と認められれば、1000万円以上の価値のある品だそうです。
皆さんのお宅にしまってある掛軸も、もしかしたらすごい価値があるかもしれませんよ?

番組ではリスナーの皆さんからお宝の情報も募集しています。
メッセージを送ってくださった方の中から、抽選で毎週1名様に
東京日本橋の老舗すき焼き店「人形町 今半」の、
「特選 黒毛和牛 すき焼きセット(3人前/化粧箱入り)」をプレゼントします。
imahan.jpg
必ず、住所、氏名、連絡先を明記して、メッセージ下さい。
◎メッセージはこちらから◎
または、jam@fmfukuoka.jpまで画像を添付してお送りください。
※鑑定依頼でお送り頂いた画像は番組ブログで紹介致します。

※番組内で紹介している販売価格は参考価格です。