スマートフォン用サイトはこちらから
番組情報
■ FM FUKUOKA開局50周年 つかこうへい演劇祭 ―没後10年に祈る―
「改竄・熱海殺人事件」〜モンテカルロ・イリュージョン〜
日 時

2020年4月11日(土) 開場12:30 / 開演13:00
2020年4月11日(土) 開場17:30 / 開演18:00
2020年4月12日(日) 開場12:30 / 開演13:00

会 場

イムズホール (福岡市中央区天神1-7-11 イムズビル9F)

内 容
◆「改竄・熱海殺人事件」オフィシャルホームページ◆
https://www.atami2020.jp/

1973年、文学座に書き下ろされた「熱海殺人事件」は、
2020年で没後10年にあたる”つかこうへい”の代表作である。
最年少で岸田戯曲賞を受賞し、紀伊國屋ホールを拠点に、つかこうへい事務所の春の名物となった。
何度も再演を重ね、東京の春の風物詩とも呼ばれた「熱海殺人事件」が今年も生まれ変わる!!

「熱海殺人事件」の数あるバージョンの中でも異端の「モンテカルロ・イリュージョン」で、
木村伝兵衛 部長刑事を演じるのは、ストレートからミュージカル、2.5次元やダンス公演など、
あらゆるフィールドでその魅力を遺憾なく発揮する注目の俳優 ”多和田任益”
水野朋子 婦人警官に、2019年にHKT48を卒業し、女優として活動を始めた”兒玉 遥”

そして、演出は小劇場界の風雲児として頭角を表し、今や商業演劇を主戦場に次代の演劇界の一角を担う
”中屋敷法仁”
が「熱海殺人事件」を「改竄・熱海殺人事件」とし、伝統ある枠組みに挑む!
昭和、平成、そして令和も「熱海殺人事件」は、生き続ける――。

【出演】多和田任益、兒玉 遥、菊池修司、鳥越裕貴

【作】つかこうへい
【演出】中屋敷法仁

【チケット料金】
全席指定 7,000円(税込)
※未就学児童入場不可。
※車イスでご来場のお客様は事前にお問い合わせまでご連絡ください。

【一般発売日】
2020年2月23日(日)10:00〜 チケットぴあ、ローソンチケット、イープラス、ピクニックオンライン にて発売開始
http://picnic-net.com/stage/04.11atami.html​

【福岡公演 主催】FM FUKUOKA
【制作】ゴーチ・ブラザーズ
【制作協力】つかこうへい事務所/アール・ユー・ピー
【福岡公演 お問合せ】ピクニック チケットセンター 050-3539-8330 (平日11:00〜17:00)

< 一覧へ