スマートフォン用サイトはこちらから
番組情報
■ 九州大学×みぞえグループ 第36回 イブニングビジネススクール
日 時

2019年12月11日(水) 受付開始18:30 / 開始19:00 (21:00終了予定)

会 場

FM FUKUOKA 会議室 (福岡市中央区清川1-9-19 渡辺通南ビル5F)

参加費

1,000円 ※当日、受付にて徴収いたします。

内 容 【主催】みぞえグループ 

【協力】 QT PRO

【講師/テーマ】

■岩下仁 講師
(九州大学ビジネス・スクール)
テーマ:
「航空会社・レジャーランドなどサービス業界に広がるマーケティング戦略」

マーケティングというと、最も距離感の近い業界は、ビールや化粧品など、一般消費財の業界がまず頭に浮かぶでしょう。しかし、近頃では、プロ野球の球団やプロバスケットボール・チーム、あるいは、レジャーランドなど、製品が存在していないサービス業界においても、マーケティングの考え方や理論が次々に導入されています。実際、マーケティングを実践したサービス組織の多くは、優れたビジネス成果(集客数やリピーターの増加)をあげています。今回の講義では、サービスを提供する組織がどのような考え方や視点をもって、マーケティングに取り組むべきかについて議論を展開します。

■星野裕志 教授
(九州大学ビジネス・スクール、ユヌス&椎木ソーシャルビジネス研究センター・センター長)
テーマ:
「社会的な課題の解決に貢献するビジネスのあり方 ―CSRからSDGsへ―」

企業活動のあり方として、社会的な課題と向き合いながら持続的な成長を目指すCSR、CSVからSDGsといった考え方があります。ソーシャル・ビジネスは、まさに社会的課題をビジネスを通じて解決する手法であり、これからの企業に求められます。今回は、これらのキーワードを解説しながら、企業と社会のためのビジネスのモデルについて考えてみたいと思います。

【定員】50名
※定員になり次第、締め切りとなります。

【イベントMC】こはまもとこ

九州大学ビジネススクール(QBS)の協力により、今年も「イブニングビジネススクール」開催が決定いたしました!
ビジネス全般について学びたい!という方、ビジネススクールに興味をお持ちの方、是非ご参加下さい!

36回目となる今回の講義は、
岩下仁先生による「航空会社・レジャーランドなどサービス業界に広がるマーケティング戦略」と、
星野裕志先生による「社会的な課題の解決に貢献するビジネスのあり方 ―CSRからSDGsへ―」です。
こはまもとこアナウンサーが司会となって、ビジネススクール修了生から、ビジネススクールに興味があるという方まで楽しく学べるイベントです。
このイベントで是非"ビジネス力"をアップさせてください!

【参加申込】
予めの参加申込が必要です。現在お申込み受付中です。
複数人でのお申込みは受付けておりません。お一人様ずつお申込みをお願い致します。
必ずメールアドレスをご記入のうえ、 「fmf.webmas@gmail.com」よりメール受信出来るように設定をお願い致します。

◎応募はこちらから◎
※お申込み後数分以内に、自動で案内メールをお送りいたします。

【お問合せ】FM FUKUOKA 092-791-7290 (平日10:00-17:00)

< 一覧へ