スマートフォン用サイトはこちらから
番組情報
■ FM FUKUOKA 8月パワープレイ「SHE’S」スペシャル応援企画 大阪LIVEレポート!
内 容 FM FUKUOKA 8月の邦楽パワープレイアーティスト SHE’S

11月25日(日)『SHE’S Autumn Tour 2018 “The One”』大阪公演の
LIVEレポーター「れいほ&はるか」のお二人からLIVEの感動の声が届きました!


これまでSHE’Sのライブはいろいろな場所で何度も見てきましたが、メンバーの地元、大阪でのライブは初めてでした。「大阪SHE’Sです」の自己紹介から始まるSHE’Sのライブからは、いつも地元への愛を強く感じていました。そんなSHE’Sの愛する大阪でのライブはどんな感じだろう、と少し緊張しながら開演を迎えました。
ライブが始まると、「地元でのSHE’Sが一番かっこいいよ」のメッセージの意味を一瞬で理解することができました。力強さと優しさを兼ね備えたキムくんのドラム、SHE’Sの優しい曲にロックを加える栞汰さんのギター、クールな演奏に秘めた情熱を感じさせる臣吾さんのベース、曲の情景を会場中に広げてくれる竜馬さんのピアノと歌に包まれました。
SHE’Sは優しい曲や楽しい曲を私たちファンにいつも届けてくれますが、このライブでは大阪を離れ、東京に上京してからのメンバーの苦悩も強く感じました。これまでメンバーが感じてきた喜怒哀楽をライブ全体を通して伝えてくれたような気がします。そのような飾らない等身大の想いを込めた演奏に私だけでなく多くの人が勇気をもらい、会場が一体となったのを感じました。『Home』で締めくくったこの日のライブは、最後の最後まで大阪のファンに愛を届けてくれ、暖かい余韻を残しました。
2025年、できればそれよりも早く叶えてくれるとあのライブで誓ってくれたことを必ず実行してくれると信じ、SHE’Sを応援し続けます。もっともっと『遠くまで』で連れて行ってくれることを楽しみにしています。
”The One”というツアータイトルに込められた『初心に戻る』という想いを栞汰さんから聞いたとき、このツアーは大阪で見るべきライブだったと強く感じました。大阪でのSHE’Sのライブに招待して頂き、素晴らしいライブを見ることができる機会を下さり、本当にありがとうございました。


ライブ開始前「まだかな、まだかな?」と待っていると、ふと照明が消えて『Lantern』が流れ始め。曲と共にメンバーの登場にワクワクする気分は何回ライブに行っても変わりません。今回のライブも同じように始まりました。そして、その後すぐに今年ラジオでパワープレイにもなっていた『歓びの陽』。前奏のワクワク感と、だんだん盛り上がってくる曲の雰囲気がライブの始まりにぴったり合っていて、グッと一気にSHE’Sの世界に引き込まれていきました。
竜馬さんの生の声はラジオやCDで聞くよりずっと力強く、また、ひとつの楽器としてバンドの音楽を奏でているようにも思えました。今回も歌ってくれた、『un-science』歌詞中の「共鳴」という言葉は本当にSHE’Sの言葉そのものだと感じました。その後も『Over You』『Freedom』などのポップで明るい曲から、『Home』などの切ない曲まで幅広い曲を演奏し、ずっとSHE’Sの世界に惹き込まれ続けるライブでした。
SHE’Sの曲はそれぞれ違う雰囲気・世界観があり、どれも素敵ですが『Beautiful Day』『C.K.C.S』など何気ない日常を切り取ったような曲には特に、魅力を感じます。そんな歌を毎朝通勤前に聞くと元気が出て、今日も1日頑張ろうと思うことができます。そんな曲たちを生で聞くことができて、しっかりエネルギーチャージができました。
今回はSHE’Sの地元、大阪でのライブに参加し、タイトル通り本当に会場が1つになることができました。これからも、SHE’Sのライブに行って、共に素敵な空間を作っていきたいと強く思います。今回のライブでの竜馬さんの言葉通りに、SHE’Sがこれからももっともっと活躍していくことを祈ります。
今回は素敵なライブに招待していただき、本当にありがとうございました。


◆SHE’S OFFICIAL WEB SITE◆ http://she-s.info/

★Release Information★
SHE’S
4th Single『The Everglow』 発売中
UNIVERSAL MUSIC


SHE’S
3rd Album『Now & Then』
2019年2月6日発売
UNIVERSAL MUSIC

< 一覧へ