スマートフォン用サイトはこちらから
番組情報
■ 福岡市薬剤師会、FM FUKUOKA、福岡市 社会貢献事業 ダメ。ゼッタイ。 薬物乱用防止キャンペーン
『NO DRUG,KNOW DRUG 〜やめよう乱用!正しく学ぼう くすりの知識!〜』
内 容 【期間】2018年7月1日(日)〜9月2日(日)


社会問題となった「危険ドラッグ」の販売店は法律の改正もあり、廃業に追い込みました。
これは地道な薬物乱用防止活動の成果です。しかし、「大麻」、「覚せい剤」、「危険ドラッグ」に
関する事犯は後を絶たず、薬物情報がインターネット上で氾濫している状況は続いています。

その様な中、薬物の正しい知識の普及を目的とし、医療関係者・警察関係者・教育関係者、
及び行政、そこにFM FUKUOKAも加わり一丸となり、「ダメ。ゼッタイ。」活動の一環として、
新しい形の啓発キャンペーン「NO DRUG,KNOW DRUGキャンペーン」に取り組んでいます。

市民の意識を高め、特に青少年の薬物乱用防止につながるキャンペーン展開を目的にしています。
キャンペーン期間中は、キャンペーンに賛同していただいた著名人の方々の
薬物乱用防止に関する啓発コメントをOA
します。
薬物乱用防止、みんなで意識して取り組んでいきましょう。

【主催】
福岡市薬剤師会、FM FUKUOKA、福岡市

【共催】
福岡県薬剤師会、北九州市薬剤師会、宗像薬剤師会、粕屋薬剤師会、
筑紫薬剤師会、糸島薬剤師会

【後援】
福岡県、福岡県教育委員会、福岡県警察、福岡市教育委員会、
福岡市PTA協議会、福岡市医師会、福岡市歯科医師会、北九州市、
九州大学薬学部、福岡市薬物乱用防止対策推進協議会

【協賛】
第一薬科大学、福岡大学、西南学院大学、
福岡県少年警察ボランティア協会、福岡県医薬品卸業協会、
福岡県医薬品小売商業組合福岡ブロック、
福岡市タクシー協会、福岡個人タクシー協同組合、
西日本個人タクシー協同組合、博多個人タクシー協同組合、
福岡中央個人タクシー協同組合、福博個人タクシー協同組合

【協力】
門司税関、福岡市交通局、福岡工業大学、タカゾノ、キャナルシティ博多、六本松 蔦屋書店

【特別後援】
福岡ソフトバンクホークス、アビスパ福岡、
ライジングゼファーフクオカ、五郎丸歩(ヤマハ発動機ジュビロ)

【啓発コメント協力の皆様】
福岡市長 高島宗一郎、福岡県知事 小川洋、北九州市長 北橋健治、
福岡市教育委員会 教育長 星子明夫、福岡市薬剤師会 会長 田中泰三

《スポーツ選手》
福岡ソフトバンクホークス:上林誠知、千賀滉大
アビスパ福岡:木戸皓貴、鈴木惇
ライジングゼファーフクオカ:石谷聡、加納誠也
ヤマハ発動機ジュビロ:五郎丸歩

《ミュージシャン》
根本要(スターダスト☆レビュー)、DEEP、Meik、Celeina Ann、Good Coming、and more...
 
イベントも開催!

【日時】2018年9月2日(日)12:00〜16:30
【会場】イムズプラザ (福岡市中央区天神1-7-11 イムズB2F) 

【ゲスト】Celeina Ann、Good Coming


◆Celeina Ann Official Website◆ http://celeinaann.com


◆Good Coming Official Web Site◆ http://www.goodcoming.jp

【MC】小雪


【お問合せ】FMFUKUOKA 092-791-7290 (平日10:00-17:00)

【特別番組】
イベントの模様は、9/9(日)19:00〜20:00のサンデースペシャルでOA予定。
こちらもお楽しみに♪


< 一覧へ