fmfukuoka

第9回2013年2月26日「カフェトライブオリジナル ドリップパックコーヒー」編

先日クハラさんが「こんなものを作ってみたので、ちょっと飲んでみて下さいよ」

そういって手渡されたものはコレ↓

「カフェトライブオリジナル ドリップパックコーヒー」

cafetrive flavored coffee.jpg
(カフェトラfacebookページから拝借しました。。。
  と言うのも、写真撮るのを忘れて、もう飲んでしまったのです。。。)


「おっ!!何ですか、コレは!!」
そう言う私たちにクハラさんが教えてくれたのは

福岡で創業50年以上、かつては九州で30%ものシェアを誇っていた老舗コーヒー専門店の
美松珈琲貿易株式会社さんとコラボレーションして作ったのが、
このドリップパックコーヒーという事。

ドリップパックコーヒーと言えば、
マグカップの上に乗せてお湯を注げばドリップコーヒーが完成するアレなんですが、
「パッケージがお洒落ーーー。。。」なんて思いながらよく見てみると、
気になる単語が書かれてありましたよ。。。

「Flavored COFFEE MAPLE SYRUP」

「Flavored COFFEE STRAWBERRY & VANILLA」 と。。。


んっ???フレーバーコーヒー???メープルシロップ??ストロベリー&バニラ???


そうなんです、今回クハラさんと美松珈琲さんが作り上げたドリップパックコーヒーは
「フレイバーコーヒー」だったのです!!


フレーバーコーヒーと聞いて、私が一番に思い浮かんだのは、
輸入食材店なんかでよく見かける「ライオンコーヒー」という
ハワイで作られているコーヒー豆なんですが、皆さんはイメージ湧きますか??


まぁ、言葉のまんまなんですが、
珈琲豆と共に香りつけがしてあって、
飲んだ時に鼻から抜ける香りがコーヒーの香りだけではなく、
色々な香りが楽しめるコーヒーの事なんです。

今回クハラさんが開発したドリップパックコーヒー、
どうして純粋なコーヒーではなく、
フレイバーコーヒーにした理由を聞いてみたのですが、

クハラさん曰く
 「フレイバーコーヒーって、コーヒーが苦手な方でも飲みやすいものなので、
これまでコーヒーが苦手だなぁ...なんて方や、
カフェに行ってみたいけど、コーヒーがなぁ...なんて方にも興味を持ってもらう
きっかけの1つになればなぁと考えているんですけどね」と。

そうなんです、今回開発された「ドリップパックフレイバーコーヒー」。
コーヒーが好きな方にとっては、日常のコーヒーライフのちょっとした遊びとして、
そして普段コーヒーを飲まない方には、コーヒーライフへの第一歩として、
福岡のカフェ好きが増えればという願いが込められているんですね!!
さすがクハラさん、福岡のカフェが盛り上がればという発想がステキ過ぎます!!

さぁ、気になるカフェトライブオリジナルの「ドリップパックフレイバーコーヒー」
「気になるーーー!!」という方は、是非カフェトライブのホームページに
飛んでみて下さいね♪♪


■カフェトライブオリジナル ドリップパックフレーバーコーヒー■


詳しくはカフェトライブのホームページへ:コチラをクリック!!

その中で、ドリップパックフレーバーコーヒーをご紹介しているのはコチラ!!

もちろん、福岡を中心に九州のカフェ情報も満載ですよー!!!
ちょっとカフェに行きたいな。。
そんな時には是非カフェトライブで素敵なカフェを検索してみてくださいね!!!


そして、カフェトライブオリジナル ドリップパックフレーバーコーヒーは
間もなく販売が開始されますので、そちらもお楽しみにー♪♪


それでは、サラヴァー♪