fmfukuoka

第2回2013年1月8日「松田珈琲」編

皆さんこんにちは。

元旦から早いもので1週間が経ち、
長期休暇になってた方もさすがに
「お正月休み」が終わったばかりのこの季節、
ちゃんと日常生活に戻っていますか???

「ぐぁーーーーーーーっ、仕事だるーーーーーーーーーっ!!!!」

とか



「あけましておめでとうございます、今年もよろしくお願いします!!」
って
何回言わないかんねん!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

とか心の中に秘めているそこのアナタ!!


クハラさんがとっておきの「誰にも見つからない」
いや、「見つける事すら困難」なカフェを
今週は紹介してくれましたよー♪♪

そのカフェは。。。


福岡市中央区大名にある「松田珈琲」

マスターの松田優作さんをして
「お店に入ってくるには偶然見つける以外無いですよ(笑)」
と語る、本当の秘密のカフェなんですよねー。

マツダユウサク............

あっ、気になりました?気になりませんでした?
そう、この松田珈琲のマスターのお名前は「松田優作」さん。
あの俳優の松田優作が由来なんですか?と聞いてみましたが、
博多人形師をされているお父様が
「優秀な作品が作れるように」と願って付けてくれたお名前なんだそうです。


RIMG1965.JPG


そんな松田珈琲トリビアはさておき、
お店がある場所が本当に見つけにくいんですよ。。。


大名の赤坂寄り、初回放送でご紹介した「タロカリ」さんのご近所にある
「養巴コープ」というアパートの一室に「松田珈琲」があります。
(住所で言うと福岡市中央区大名1の8の5)

さて、この松田珈琲、お店の中はというと、
「純喫茶」を髣髴とさせるレトロな空間が広がっていて、
ゆっくりとした時間が過ごせるお店。

RIMG1964.JPG RIMG1969.JPG

外の世界とも完璧に遮断されているので、
もはや時間の概念を忘れそうな位の雰囲気が漂っていました。

そんな空間でマスター「松田優作」さんが淹れるコーヒー。

実は松田さん、福岡市平和にある「阿蘭陀珈琲館」で8年修行され、
「コーヒーコーディネーター認定」の資格もお持ちの
コーヒーマスターなマスターなんです!!

RIMG1974.JPG


そしてここ「松田珈琲」のコーヒーはサイフォン式なんですね。


RIMG1975.JPG


◆おっとここで豆知識コーナー◆

「サイフォン式」とは何ぞや??


この理科の実験室にありそうな器具でコーヒーを淹れるのが
「サイフォン式」

サイフォン式の特徴は、下から火で熱せられたお湯の圧力で
上に入ったコーヒー豆までロートを伝って上がっていきながら抽出。
抽出後、下のフラスコにコーヒーが下りてくる淹れ方。。。

(んー、文章が拙いので分かりにくいですねぇ。。)


まぁ、一言で言うと「本当に理科の実験をしているかのような所作」で
淹れるのがサイフォン式の見所で、
味わいは柔らかくなるんですってよ!!


サイフォン式はとりあえず淹れている所を見ないと始まらなさそうですね。。。
ほら、松田珈琲に行ってみたくなったでしょ??

以上、豆知識コーナー終わりw

さてさて店内での過ごし方ですが、
クハラさんオススメの過ごし方は。。。

1.会社を?仕事を?コソーーーッと抜け出してw

2.1人、松田珈琲のカウンターに座って

3.松田さんがサイフォンでコーヒーを淹れる所作に見とれ

4.コーヒーが手元に届いたら、カウンター奥から「ワンピース」や
  「課長 島耕作」を持って来て、

5.美味しいコーヒーと共に現実逃避の旅に出かけ

6.漫画が「ここからが楽しそうな場面」になったタイミングで
  会社?取引先?からの電話で現実に戻る

7.以下、6と7を行ったり来たりしながら
  贅沢な時間を過ごす。。。


だそうです (多少の脚色アリw)

皆さんも贅沢な現実逃避への旅、
「松田珈琲」から出かけてみてはいかがでしょうか??

■松田珈琲■

電話番号:092-714-0386
営業時間:10:00-20:00 
定休日:月曜日
住所:福岡県福岡市中央区大名1の8の5 1F