fmfukuoka

番組紹介


放送時間: (月)25:00-25:55
出演者: あかみねとんぼ、上野奈生
提供:地元電力、NISHIYAMA

芸歴23年、フリーのお笑い芸人”あかみねとんぼ”と
”上野奈生”の深夜バラエティープログラム。
コンセプトは【とにかく喋り倒す!】
10代のメッセージに!福岡の街に!夜の○○について熱く語り、
さらには自身が最も敬愛し、新骨の一部と言い切る
某カリスマシンガーになりきった「あか渕 剛」の魂の籠ったメッセージもお届け。
福岡の深夜に革命を起こす!?笑いと情熱が同居する新番組。
午前1時の向こう側にはあるモノとは・・・?

メールのあて先は、tn1@fmfukuoka.jp まで。


ラジオクラウドで聴けます!(過去分含む)

お使いのスマートフォンにアプリをインストールしてください。
 


【podcast】第百七夜を終えて

  • 投稿日:
  • by

0415_PODCAST.mp3

第百七夜の『とんぼと奈生の午前1時の向こう側』。

この日とんぼさんは週に1度の店休日だったので、

博多座で上演中の舞台「めんたいぴりり~博多座版~ 未来永劫編」を見に行ってきました。

2015年に博多座で上演されたとき、とんぼさんはちんぴら役で舞台に立っていたので、

お客さんとして見るのはとても感慨深かったそうです。

そんな中、とんぼさんが新たな動きです!

まずは厨房では喋り足りないのでトークライブします!

秀ちゃんラーメンとんぼ店present's とんぼ と だ?にゃの「棚卸しトーク」

日時:5月27日(月) 19時開演

料金:チケット無しの¥1000

場所:ENTON赤坂

住所:福岡市中央区大名2丁目

そして、秀ちゃんラーメンとんぼ店のTシャツ販売スタート!
お店に直接行ってGETできますので、
ぜひお買い求めください!
これで,あなたもとんぼファミリー!

さて、来週の番組テーマは...

「あなたが人にしてあげて、喜んでもらった事」。

親切・プレゼント・サプライズな演出など、

喜んでもらったアレコレ教えてください。

宛先→tn1@fmfukuoka.jp

【podcast】第百六夜を終えて

  • 投稿日:
  • by

0408_PODACAST.mp3

第百六夜の『とんぼと奈生の午前1時の向こう側』。

今回は、新プロデューサーH氏を迎えての初放送。

Pの反応を伺いながらのトークになりましたが、現段階ではNGなし。

今後も変わりなくお送りしていけそうな気がしています。

とはいえ、今回の放送で大きなヒントを得た我々。

今後、番組にチョットした変化が表れるかもしれません!

ヒントの一つは今回のPODCASTで。

さて、次回のテーマは『軽いトラウマ』。

「ひどい振られ方をして以来、異性が怖い」、

「思いがけない仕上がりになったから、パーマはもう無理!」

「彼女の手作り弁当でチョットお腹が...」など、

軽い!チョット笑える程度のトラウマを教えてください。

宛先 ⇒ tn1@fmfukuoka.jp

【podcast】第百五夜を終えて

  • 投稿日:
  • by

0401_PODCAST.mp3

第百五夜の『とんぼと奈生の午前1時の向こう側』。

新年度一発目の放送もとんぼ&奈生&かんだーにゃの三名でオンエア。

とんぼ&かんだーにゃは昼からぶっ通しで花見を楽しんできたそうです。

View this post on Instagram

毎年恒例の#舞鶴公園 で#花見 という名の昼から呑める口実ですな 楽しいメンバーとワイワイしてました???? #桜 さん、ありがとう????楽しさ#満開 でした 。 寒くなったので場所をうつして#警固 の#弐ノ弐 さんにお邪魔しました! そしてまた更に場所を移して高砂の匠 さんにいく予定です 笑 #FM福岡 #とんぼとなおの午前1時の向こう側 まで呑むでしょう! #かんだーにゃ #ぶんぶん丸 #池田 #ショウキン #にわか 水沼 #スクラップス #安藤陸 #桜ミントカフェ #大塚 #サンシャイン 坂田#あかみねとんぼ #日本酒 #久保田 #三岳 #veuveclicquot#SAKE#アサヒスーパードライ#ハイボール

あかみねとんぼさん(@aktombo)がシェアした投稿 -

そんな中の放送のテーマは『今、何が楽しみですか?』。

リスナーさんからもいろんなメッセージが届きました。

例えば...

※シーズン開幕したばかりのプロ野球

※孫の成長

※長渕剛さんの新作映画「太陽の家」

※かんだーにゃさんがたまに接客してくれるガールズバー

とみなさんいろんな楽しみがあるみたいです。

そして1番多かったのが!!

この番組『とんぼと奈生の午前1時の向こう側』。

うれしい限りであります!

最近は県内外のトラックドライバーさんから、

たくさんメールが届くようになりました。

メッセージでもありましたが、

深夜の灯として少しでも明るく楽しい放送を作っていきたいと思います。

今年度もどうぞご愛聴よろしくお願いします。

さて、次回のテーマは「同僚に一言」。

会社の同期、学生時代の同級生へ何か一言いうとすれば、

どんな事を言いたいですか??

ぜひ、あなたからの一言お待ちししています。

宛先 ⇒ tn1@fmfukuoka.jp

【podcast】第百四夜を終えて

  • 投稿日:
  • by

0325_PODCAST.mp3

第百四夜の『とんぼと奈生の午前1時の向こう側』。

今回、番組のトップニュースとなったのは、番組プロデューサー、N氏の番組卒業。

N氏は、この春から異動となり、新しい環境でその力を発揮することとなりました。

番組立ち上げ以来、打ち上げも含めて長い付き合いだった我々。

今回異動の報告を受け、寂しい気持ち、門出を祝う気持ちが入り乱れましたが、

番組は今後も継続!

新しいプロデューサーを迎え、とんぼさん、上野奈生さんの

トークにどんな変化が表れるのか?そちらもご期待ください。


さて、次回の番組テーマは『今、何が楽しみですか?』

家族団らん、旅行、週末のデートなどはもちろん、春は新しい出会いも多い季節で、

これまでにない楽しみも増えるもの。

「これがあるから頑張れる」という直近の楽しみや、5年後、10年後の楽しみでもOK!

アナタからのメッセージ、お待ちしています。

宛先 ⇒ tn1@fmfukuoka.jp

我々は、春からもこのセクシーショットを拝むことができるのでしょうか?

DSC_0307.JPG

【podcast】第百三夜を終えて

  • 投稿日:
  • by

0318_PODCAST.mp3

百三夜を迎えた『とんぼと奈生の午前1時の向こう側』。

この1週間もラーメン屋はかなりの大盛況だったらしく、

芸人仲間もたくさん来店されたそうです。

さらには、最新のシティ情報ふくおか さんに秀ちゃんラーメンとんぼ店が掲載されたりと、 いろんなことがあったようです。

さて、次回の番組のテーマは「コレ!どっちが悪いですか!?」。

いろんな場面で意見が別れることがありますが、

中には白黒つかないことや納得いかないこともありますよね。

どっちが悪いのかわかならないアレコレがあればぜひ教えてください。

とんぼと奈生ジャッジしていきたいと思います。

宛先→tn1@fmfukuoka.jp

【podcast】第百二夜を終えて

  • 投稿日:
  • by

PODCAST_0311.mp3

百二夜を迎えた『とんぼと奈生の午前1時の向こう側』。

『秀ちゃんラーメン とんぼ店』が本格営業となり、お店は連日大盛況!

大御所芸人、長渕剛さんのファン、新たなお客さんも次々とお店を訪れているようで、

とんぼさんも力を入れてラーメンを作っているようです。

ちなみに上野奈生さんもプライベートでお店に行ったそうですが、

ビール&つまみで満足してしまい、肝心のラーメンには辿り着かなかった様子。

これにはとんぼさんもやや不満気味。次回は是非『とんぼ作のラーメン』を!

さて、次回のテーマは『ありがとうを伝えよう』。

両親、友達、恋人、上司、同僚...お世話になっている方に面と向かって、

心から「ありがとう」とはなかなか言えないもの。

次回の番組ではアタナの「ありがとう」を、とんぼ&上野奈生が番組を通して伝えます。

是非、アナタの感謝の気持ちをエピソードと一緒に送ってくださいね!

宛先 ⇒ tn1@fmfukuoka.jp

【podcast】第百一夜を終えて

  • 投稿日:
  • by

0304_PODCAST.mp3

放送101回目のを『とんぼと奈生の午前1時の向こう側』。

「秀ちゃんラーメン とんぼ店」のプレオープンの為、

怒涛の週末を過ごしたとんぼさん。

だいぶお疲れモードの中のオンエアでしたが、

たくさんの方から「お店にいったよ~」とか、

「ラーメン美味しかった」というメッセージをいただきました。

われわれスタッフも行ってきましたよ~!

まずは博多華丸さん考案の豆腐の角の盛り合わせを頂きました。

豆腐&ネギ&わさびをぺろり。

酒好きにはぴったりな一品でした。

IMG_9487.JPG

つづいて「カマバターにどしゃぶり紅しょうが」。

蒲鉾と紅生姜、そして絶妙な味付けが最&高!!!

想像以上のウマさ!男性スタッフ陣は唸っていました。

IMG_9488.JPG

そして改良された新ラーメン!

クリーミーなスープで脂の甘みとタレのキレがギュっと切り込むウマさ。

麺は極細のストレートでとっても美味しかったです。

女性の方にも食べやすい一杯ですよ。

ぜひ1度ご賞味ください。

IMG_9486.JPG

【秀ちゃんラーメンとんぼ店】

住所:福岡市中央区警固2丁目2-13-11

電話:092-734-4436

Twitterは こちら

さて、次回の番組テーマは「あなたが今頑張っていること」。

とんぼさんはラーメン屋として頑張っていますが、

あなたは今何を頑張っていますか?ぜひ教えてくださいネ!

宛先→ tn1@fmfukuoka.jp

【podcast】第百夜を終えて

  • 投稿日:
  • by

0225_PODCAST.mp3

放送100回?を迎えた『とんぼと奈生の午前1時の向こう側』。

これもリスナーの皆様、スポンサー各社の皆様のお陰です。

今後も何卒よろしくお願いいたします。

そしてもう一つおめでたい出来事が。

とんぼさんが引き継いだ「秀ちゃんラーメン」が、「秀ちゃんラーメン とんぼ店」として

間もなく本格オープン!我々スタッフもプレオープンにお邪魔してきました!

DSC_0279.JPG

元相方、いっちゃく先生も祝福!

DSC_0281.JPG

実は、とんぼさんがお笑い以外で働く姿を見たのは初めてでした。。

DSC_0290.JPG

渾身の一杯の味は、是非アナタの舌で!

DSC_0293.JPG

本格オープン後、とんぼさんは信頼する芸人仲間とお店を営んでいきます。

きっと...いや、間違いなく笑いの絶えない、これまでにないラーメン店になるはずです!

DSC_0289.JPG

【秀ちゃんラーメンとんぼ店】

住所:福岡市中央区警固2丁目2-13-11

電話:092-734-4436

さて、次回の番組テーマは「ね?どうしたと?】

いつもとテンション、醸し出す雰囲気が違う、ラインの絵文字が少ない...

理由は分からないけど、相手に対して「?」と感じることってありますよね?

来週は、アナタのそんなエピソードをお待ちしています。

宛先 ⇒ tn1@fmfukuoka.jp

【podcast】第九十九夜を終えて

  • 投稿日:
  • by

0218_PODCAST.mp3

九十九夜を迎えた『とんぼと奈生の午前1時の向こう側』。

100回目前というのに、準レギュラーのかんだーにゃさんがまさかのお休み。

IMG_9304.JPG

指定席もなんだか寂しい・・・。

そんな中、とんぼさんは午前中に食品衛生責任者の資格を取るべく

千代にいってきたそうです。

夕方までみっちり研修と講義。

久しぶりの勉強ともあって不安も多少ありましたが、

晴れて食品衛生責任者となりました~!!

そんなとんぼさんが切り盛りする新ラーメン店「秀ちゃんラーメンとんぼ店」

プレオープンまでまもなく!

*3月1日(貸し切りプレオープン)

*3月2日&3日(11時30分~ ラーメン半額!スープ無くなり次第終了)

スタッフも気合はいっているようです。

ぜひ、食べにきてくださいね~!

【秀ちゃんラーメンとんぼ店】

住所:福岡市中央区警固2丁目2-13-11

電話:092-734-4436

Twitterは こちら

次回の番組は放送100回記念となります!!

もちろん生放送でお届け!

テーマは「私・俺、ここが変わったな~」。

よしもとを辞めて、丸くなった、顔つきが変わったと言われるようになったとんぼさん。

時を重ねていくたびに変わっていくアレコレ。

あなたが変わったな~と思った瞬間やエピソード待っています。

宛先→ tn1@fmfukuoka.jp

そして今週からTwitterでハッシュタグキャンペーンもスタートしています。

『 #このラジオがヤバい 』のタグをいれてつぶやいてください~!

IMG_9306.JPG

【podcast】第九十八夜を終えて

  • 投稿日:
  • by

0211_podcast.mp3

九十八夜を迎えた『とんぼと奈生の午前1時の向こう側』はこの方とお届け。

DSC_0226.JPG

DSC_0229.JPG

DSC_0227.JPG

ほぼ準レギュラーとなっている、かんだーにゃさん。

週を追うごとに美しさに磨きがかかり、その美脚は女性顔負け。

毎週のように番組を盛り上げてくれていますが、随所でとんぼさんといちゃつく様も

印象的。今後もただならぬ2人の関係に注目です。

DSC_0231.JPG

さて、次回のテーマは『こんだけ一緒にいるのに、まだアナタのことが分かりません』

親密な関係なのに、相手の意外な行動に驚いたり、新たな一面を垣間見ることがあるもの。

家族、友人、恋人、同僚、上司などに感じたそんなエピソードを教えてください。

宛先 ⇒ tn1@fmfukuoka.jp

また、今回、わざわざ差し入れを持ってきてくださったh.kさん、ありがとうございます!