番組紹介


放送時間: (月)25:00-25:55
出演者: あかみねとんぼ(どんぴしゃ)、上野奈生
提供:秀ちゃんラーメン、みんなの地元電力、NISHIYAMA

芸歴20年、ベテランお笑いコンビ「どんぴしゃ」のツッコミ担当
”あかみねとんぼ”と”上野奈生”の深夜バラエティープログラム。
コンセプトは【とにかく喋り倒す!】
10代のメッセージに!福岡の街に!夜の○○について熱く語り、
さらには自身が最も敬愛し、新骨の一部と言い切る
某カリスマシンガーになりきった「あか渕 剛」の魂の籠ったメッセージもお届け。
福岡の深夜に革命を起こす!?笑いと情熱が同居する新番組。
午前1時の向こう側にはあるモノとは・・・?

メールのあて先は、tn1@fmfukuoka.jp まで。


ラジオクラウドで聴けます!(過去分含む)

お使いのスマートフォンにアプリをインストールしてください。
 


【podcast】第六十四夜を終えて

  • 投稿日:
  • by

0618_podcast.mp3  

 

第六十四夜を迎えた『とんぼと奈生の午前1時の向こう側』。

この番組は、下手をすると今月一杯で終了となってしまうということもあり、

毎週緊張感を持って?お届けしています。

 

しかし、そんな大切な時期に営業担当の通称「MORKS」が彼女とタイへバカンス。

今週は、そんなMORKSへのグチも交えつつ番組をお届けしました。

 

そしてOA後は、番組継続へ向けて濃厚な打ち合わせを行い、太陽を引きずり出して家路へ。

番組継続か否かは来週のOAで発表です。

今回のPODCASTには、そんな番組のキーマン、MORKSが出演です!

DSC_0028.JPG

さて、来週のテーマは「今に見てろよ、コノヤロウ」。

上司、恋人などから頭にくる事を言われたものの、その怒りを押し殺し、

「絶対に見返してやる!」と思った経験はありませんか?

次回は、そんなリアルなエピソード、心に秘めたアナタの怒りをお待ちしています。

宛先 ⇒ tn1@fmfukuoka.jp

【podcast】第六十四夜を終えて

  • 投稿日:
  • by

0618_podcast.mp3  

 

第六十四夜を迎えた『とんぼと奈生の午前1時の向こう側』。

この番組は、下手をすると今月一杯で終了となってしまうということもあり、

毎週緊張感を持って?お届けしています。

 

しかし、そんな大切な時期に営業担当の通称「MORKS」が彼女とタイへバカンス。

今週は、そんなMORKSへのグチも交えつつ番組をお届けしました。

 

そしてOA後は、番組継続へ向けて濃厚な打ち合わせを行い、太陽を引きずり出して家路へ。

番組継続か否かは来週のOAで発表です。

今回のPODCASTには、そんな番組のキーマン、MORKSが出演です!

DSC_0028.JPG

さて、来週のテーマは「今に見てろよ、コノヤロウ」。

上司、恋人などから頭にくる事を言われたものの、その怒りを押し殺し、

「絶対に見返してやる!」と思った経験はありませんか?

次回は、そんなリアルなエピソード、心に秘めたアナタの怒りをお待ちしています。

宛先 ⇒ tn1@fmfukuoka.jp

【podcast】第六十三夜を終えて

  • 投稿日:
  • by

0611_PODCAST.mp3

 

今回の番組テーマは「ウヒョー!!テンションあがったゼ!」ってことで、

奈生ちゃんはこの1週間は旅行漬けでテンションをあげあげで登場!!

まずは沖縄へ飲み歩きの旅に!!

IMG_7461.jpg

IMG_7462.jpg

IMG_7460.jpg

沖縄から帰ってきたその足で、長崎にも行ってきました!!

IMG_7464.jpg

IMG_7463.jpg

奈生ちゃん人生を楽しんでおられます(笑)

さて、次回の番組テーマは「あ!コレはおちたなと思った瞬間」。

恋におちた瞬間、商談、なにかしらの説得しているときなど、

「あ!コレはおちたなと思った瞬間」のアレコレ教えてくださいね~。

宛先 ⇒ tn1@fmfukuoka.jp

【podcast】第六十二夜を終えて

  • 投稿日:
  • by

0604_podcast.mp3

 

今夜は、前の週末に長渕剛さんが出演した「嵐にしやがれ」の話から。

嵐の相葉雅紀さんと長渕さんが鹿児島をツーリングする模様がOAされた訳ですが、

その中で長渕さんが相葉さんを連れて行ったのが、

鹿児島県人にとってのソウルフード「ざぼんラーメン」と「両棒餅(ぢゃんぼもち)」。

 

何を隠そう、当番組は、次回の長渕さんの鹿児島でのライブには

とんぼさんに自転車で行ってもらおう!というウキウキな企画を計画中。

とんぼさんは、この「ざぼんラーメン」と「両棒餅(ぢゃんぼもち)」は

未体験ということで、楽しみが増え、がぜんやる気が増したようです♪

 

さて、次回の番組テーマは「ウヒョー!!テンションあがったゼ?」

夏も目前に迫り、これからは何かとテンションが上がる季節。

彼女の水着姿を見て、肉汁したたるお肉を目前にして、ボーナスが入って、

彼女に「来週ね?」と言われて…アナタがテンションMAXになったエピソードを教えてください。

 

宛先 ⇒ tn1@fmfukuoka.jp

【podcast】第六十一夜を終えて

  • 投稿日:
  • by

0528_PODCAST.mp3

 

今回の番組テーマは…『教えて!精豪どんスペシャル!!』

年代を問わず、ピュアなモノからチョットピンクなものまで『LOVE』に

関するお悩みを幅広く募集しているコーナーですが、

それに加え、エッチなハプニング、初体験の思い出など、

幅広く募集したところ、とんでもなくたくさんのメッセージが届きました。

あまりにもハードなエロネタばかり・・・

聞き逃した方は ぜひタイムフリーで聴いてみてください。

くわしくは こちら (1週間のみ視聴可)

番組終了後のうちあげもエロトークが続きました(笑)

IMG_4928.GIF

来週の番組テーマは「わけもないのに、泣けてきた」。

夕日をみて、昔の写真を見て、公園で遊んでる子供を見て・・・など

わけもなく涙が出てきた事教えてください。

宛先 ⇒ tn1@fmfukuoka.jp

【podcast】第六十夜を終えて

  • 投稿日:
  • by

0521_podcast.mp3

放送60回を迎えた『とんぼと奈生の午前1時の向こう側』。

一人当たりの打ち上げ代は、およそ18万円に到達しました。。

番組が続く限り、この金額は確実に増加。どこまで伸びるのかご注目ください!

 

さて、今回の番組は、長渕剛さんのニュー配信シングル

『Don't Think Twice?桜並木の面影にゆれて?』について、

そして4年ぶり、7都市13公演のアリーナツアー、

『TSUYOSHI NAGABUCHI ARENA TOUR 2018 Don’t Think Twice』について。

長渕さんの熱い夏が始まるということは、とんぼさんの熱い夏…熱い旅も始まる予感?

番組が継続していれば、今回は自転車で鹿児島アリーナに向かう予定です!

 

さて、次回の番組テーマは…というか、

次回の番組は、お待たせしました!『教えて!精豪どんスペシャル!!』

年代を問わず、ピュアなモノからチョットピンクなものまで『LOVE』に

関するお悩みを幅広く募集しているコーナーですが、

次回はそれに加え、エッチなハプニング、初体験の思い出など、何でも(?)受けつけます!

宛先 ⇒ tn1@fmfukuoka.jp

誰よりも来週の番組を楽しみにしている精豪どん。

是非来週は、精豪どんにお付き合いください!

【podcast】第五十九夜を終えて

  • 投稿日:
  • by

0514_PODCAST.mp3

 

今回の番組テーマは、とんぼさんが愛読している大ベストセラー作『漫画 君たちはどう生きるか』から

「君たちはどう生きるか?」!!

IMG_7172_640.jpg

そんな壮大なテーマを前に、とんぼと奈生は、

今後の番組がどのようになっていくのかを知るため、

ビビアン・ミーさんにタロットで占ってもらいました。

IMG_7175_640.jpg

なんと!二人の相性があまりよくない事を表すカードが!?今頃!!

IMG_7174_640.jpg

そのほか、2人のプライベート関係もズバズバ当てていったそうです!

ビビアン・ミーさんは20日に地下街のイベントスペースでも、

占ってくれるそうですので、ぜひ行ってみてくださいね~!

IMG_7171_640.jpg

来週の番組テーマは「あ~~失敗した~~」

よく失敗を恐れるなといいますが、人間誰もが失敗を糧に成長するもの。

いろいろな失敗談や、まわりの人の笑える失敗などを教えてください

宛先 ⇒ tn1@fmfukuoka.jp

【podcast】第五十八夜を終えて

  • 投稿日:
  • by

0506_Podcast.mp3

今夜の番組は、先日ゲスト出演してくれた

ムエタイ界のプリンス、西の神童とも呼ばれている格闘家、石井一成さんの話題から。

マリンメッセ福岡で開催された「RIZIN.10.」に出場し、見事勝利しました!(3R 判定 3-0)

また勝利報告で番組に遊びにきてくれたらいいな♪

 

さて、来週の番組テーマは「君たちはどう生きるか?」

これは、吉野源三郎さんによる歴史的名著のタイトル。

戦中に書かれたこの本が、80年を経て漫画化もされ、糸井重里さんや池上彰さんも絶賛しています。

最近、とんぼさんはこの本を読んで感銘を受けたそうで、次回の番組テーマにもなりました。

 

とはいえ、軽く考えて頂いてOK!

こんな風に老後を過ごしたい、大事にしている自分の思いを曲げずに生きていきたい、

とにかく笑って元気に過ごしたいなど、自分がこの先どう生きていきたいのかを教えてください。

宛先 ⇒ tn1@fmfukuoka.jp

 

ちなみに番組後の打ち合わせ(with かんだーにゃ)は明け方にまでおよび、閉店と同時に終了しました。

DSC_0343.JPG

【podcast】第五十七夜を終えて

  • 投稿日:
  • by

0430_PODCAST.mp3

 

2週間ぶりの放送は、祝日の中の生放送。

しかし、とんぼさんはこの日、お笑いLIVEの打ち上げがあった為

スタジオに全く現れません・・・。

そこで番組スタッフでドッキリを仕掛けましてみましたよ!!

とんぼさんが局入りするも、局内には誰一人スタッフがいない。。。

さて、とんぼさんはどんなリアクションだったのか!?

バッチリムービーに収めましたので、後日ブログにて公開したいと想います。

FullSizeRender-3.jpg

番組終了後,ワイハー帰りのスタッフからお土産をいただきました。

なんと!!精豪どんにぴったりなお土産!マグナム!?

IMG_7060.JPG

英語表記で全くわからなかった為、

仲良くバラエティーパックにしてわけあいました!!

IMG_7064.JPG

FullSizeRender-2.jpg

さて、来週の番組テーマは「今でも忘れられない出来事」!!!!

嬉しかった!楽しかった!悔しかったなど今でも忘れられないエピソードを聞かせてください。

宛先→tn1@fmfukuoka.jp

【podcast】第五十六夜を終えて

  • 投稿日:
  • by

0423_PODCAST.mp3

4月23日の放送は久々の録音にてお届け。

ということは、飲みながらお送りするロケ企画!今回はコチラからお送りしました。

1498193713364.jpg

番組をバックアップしてくださっている「秀ちゃんラーメン」!(とんぼさんのバイト先)

 豚骨の旨味が凝縮されたとんこつ濃厚スープと自家製極細ストレート麺の相性が抜群な、

言わずと知れた博多ラーメンの名門です。

1498193783586.jpg

1498193716727.jpg

そして、お迎えしたゲストは、ムエタイ界のプリンス、西の神童とも呼ばれている格闘家、石井一成さん。

1524280499347.jpg

とんぼさんとひょんな事から知り合いになり、ご出演頂けることになりました。

5月6日(日)マリンメッセ福岡で開催される「RIZIN」への出場を控えている石井一成さん。

トークの内容は、大会への意気込みや、格闘技に対する思い、日々のトレーニング、そしてプライべートな部分にまで…

普段はなかなか聞くことができないお話しに、とんぼさん&上野奈生さんも興味津々でした。

1524280487773.jpg

1524280524574.jpg

ちなみにこのシックスパックは、一日200回の腹筋で維持!

1524280491778.jpg

そして、連日連夜の深酒で維持している腹筋がコチラ。

1524280503991.jpg

1524280513951.jpg

石井一成さんは、ジュニア時代から、キックボクシングやムエタイのみならず

ボクシングなども含めてあらゆるタイトルを総なめにし、アマだけで14冠王!
現在は九州産業大学に籍を置きながら、学業とキックを両立中で、戦績は32戦21勝(11KO)9敗2分?
そんな強さとは裏腹に、じゃんけんは弱いそうで、この日は、学校での男気じゃんけんに敗北。
500円のタピオカジュースを友達数人に奢ってきたそう。
1524280509495.jpg

もちろん、最後にはラーメンも食べて頂きました!

1524280532678.jpg

改めて…石井一成さんは、5月6日(日)マリンメッセ福岡で開催される「RIZIN」へ出場!

是非、石井一成さんの勇姿を見に会場へ!そして石井一成さん、次回は勝利報告で番組に遊びにきてください!

http://jp.rizinff.com/

1524280448898.jpg

さて、来週のテーマは「こんなに必要だったんだ」(※後悔ではありません)

当たり前すぎて意識していなかったものの、ふとそれがなくなると、それが自分にといって

どれだけ大切だったのか気づくことってあるものです。人、モノ、コトは問いません。

アナタが日常の中で感じた「こんなに必要だったんだ」という思いを教えて下さい。

宛先 ⇒ tn1@fmfukuoka.jp