fmfukuoka

【番組紹介】

放送時間:土曜日12:55-13:00
パーソナリティ:BUTCHこと永淵幸利
提供:BESS北九州展示場
〒811-4331 遠賀郡遠賀町別府3713-3
       電話 (093)291-1700
       営業時間 AM10:00 - PM6:00 (水・木 定休日 祝日は営業)

photo1.jpg photo2.jpg

木の香り、ぬくもり、、、そんなカントリーログハウスで暮らしてみたい!
この番組「BESS福岡 SLOW LIFE WEEKEND」はアウトドアライフやゆったりと
した時間、自分らしく暮らしを楽しむあなたへの番組です。
お相手はBUTCHこと永淵幸利。

様々なアウトドアライフやログハウスの魅力を紹介しながら、フッと風の香り
木漏れ日そしてログハウスの香りをFMラジオから感じて下さい。

遠賀にあるBESS福岡北九州展示場の周りの美味しい店、ドライブコース
自然なども紹介!! お楽しみに!!

こんにちは、ブッチです。

この番組では、毎回、木の香りに包まれたログハウスやスローライフの話、

遠賀の美味しいお店情報などをお届けします。

bess20160827.JPG

さて、皆さんは、アイシング・クッキーをご存知ですか?

アイシング・クッキーとは、焼いたクッキーの表面を、

砂糖や卵白を着色したものでデコレーションしたクッキーのことです。

しっかり乾燥させれば表面がカッチリ固まり、壊れることもありません。

そんなに難しくなく、しかも、とても可愛いクッキーができるので、

チャレンジしてみませんか?


まずは、どのようなものを作るか考えて、デザインをしっかりしておきましょう。

形や色は、自分のお好み次第です。

そして、自分のデザインに沿って焼いたクッキーの上に、

アイシング・クリームを塗っていきます。

このアイシング・クリームは、卵白(または、メレンゲ・パウダー)、

粉砂糖、レモン汁(なくても大丈夫)、水で作ります。

メレンゲに粉砂糖を加え、粉っぽさがなくなり、

つやが出るまで丁寧に混ぜ合わせます。

このベースを元に、線を引くためのクリーム、

塗りつぶし用のクリームに分け、それぞれ固さを調整します。

線を引くためのものは、若干固めになります。

あとは、必要なだけ、お好みの色を混ぜ合わせたクリームを作ります。

きれいな色を出したい場合は、いくつかの色がセットになった

アイシングカラーを使うと便利です。

塗る時は、まず、縁取りから始めて、乾いたら中を塗りつぶしていきます。

重ね塗りする場合も、下のアイシングが乾いてから行ってください。

固めのラインを細く引き、交互に塗りつぶしていけば、キルティング模様になったり、

わざと下地が乾く前にドット柄にアイシングを重ね、

爪楊枝げ引っ掛けるとハート模様を作ることもできます。

シュガーペーストを加えると、さらに立体的な仕上がりになり、かわいいですよ。


初心者は、市販のクッキーにアイシングするところから始めるのもいいでしょう。

複雑なデザインより、ラインを使って簡単なものから徐々に慣れると良さそうです。

お子様もお絵かき感覚で楽しめます。

食べるのがもったいないくらい可愛いおやつ、作ってみませんか?

 

今日は、アイシング・クッキーのお話でした。

 

さて、BESS北九州展示場への行き方。

お車の方は、国道3号線遠賀バイパス、福岡方面側道沿いを目指してください。

黒崎I.C.から、およそ20分。

天神北ランプから福岡都市高速にのり、そのまま3号線を走っても、約1時間ですので、のんびり、下道を通っていくのも楽しいですよ。

カーナビには、遠賀郡遠賀町別府3713-3と打ち込むと、ルート案内されます。

遠賀中学校も近いです。

詳しくは、こちらまで!

 

また、番組では、皆さんからの質問、感想など、メッセージをお待ちしています。

メッセージは、Eメール slw@fmfukuoka.jpまで!

是非、お送りください。お待ちしています。

 

こんにちは、ブッチです。

この番組では、毎回、木の香りに包まれたログハウスやスローライフの話、

遠賀の美味しいお店情報などをお届けします。

 

今日は、素敵な雑貨とハンモック・カフェのお店をご紹介しましょう。

 

okinicot(オキニコット)

okinicot1.JPG

北九州市若松区小敷ひびきの3-3-1 SHIFT 1F

093-701-8313

http://www.okinicot.com/

11:00 - 18:00

定休日 : 火曜、水曜日

 

店主の越野さんご夫妻がされているお店で、

雑貨は奥様が担当、カフェはご主人担当です。

まずは、雑貨をご紹介しましょう。

okinicot9.JPG

越野弘子さん自身が、自分の目で確かめた、好きなもの、

使いたいと思うものを中心に、

パリやスウェーデン、東京に赴き揃えた雑貨や、

洋服、手作りのお料理が映える食器、

お部屋をあたたかく照らすキャンドル、素敵なインテリアグッズなどが並び、

可愛いとか、綺麗だけではなく、機能的でもあるアイテムを、幅広く取り扱っています。

 

おすすめのものをいくつか聞いて来ました。

 

トマト缶ほどもある大きさのアロマキャンドル(6372円)。

okinicot2.JPG

例えば、「ブラックローズとカーネーションの高貴でフローラルな香り」だったり。

炎を一度に2本つけられるので、一気に香りが充満します。

 

洗えるパンプス(13800円税抜)や、バレーシューズ

okinicot3.JPG

ドクターを共同開発したもので、履き心地も良く、足に負担が掛からず、

しかも、洗えます。

 

イタリア、ミラノのブランド「Lisa Corti」のキルト

okinicot4.JPG

おそらく、日本では、ここでしか扱っていないでしょうというアイテム。

手頃な大きさから、大判まであり、

値段も大判で15800円ほどと、リーズナブルです。

部屋が、パッと明るくなる、鮮やかなデザインのキルトです。

 

他に、ディスプレイケースや、アンティーク風に作られた家具なども販売しています。

 

カフェはなんと、椅子がハンモック・チェア。

okinicot5.JPG

体が包み込まれるような居心地の良さがあります。

カフェメニューは、ドリンクが、コーヒー、エスプレッソ、カプチーノ、ラテなど。

スイーツの中でのオススメは、バームクーヘン、ベイクドチーズケーキ。

小倉南区にある「sweets shop FAVORI」の出来立てを毎朝運んでいます。

okinicot6.JPG

バームクーヘンは、温かく、ふわふわ。初めて食べる食感にびっくりしますよ。

okinicot7.JPG

ベイクドチーズケーキは、土台にクルミが入っていました。

ドリンクとのセットがお得です。

ハンモック・チェアは、販売もしています。(17800円税込)

ちなみに、ヒューストンのアストロドームで使っている人工芝も販売しています。

素敵な雑貨を見た後は、カフェでまったりするのもいいかもしれませんね。

okinicot8.JPG

今日は、若松区にある、素敵な雑貨とハンモック・カフェのお店

「okinicot」をご紹介しました。

 

さて、BESS北九州展示場への行き方。

お車の方は、国道3号線遠賀バイパス、福岡方面側道沿いを目指してください。

黒崎I.C.から、およそ20分。

天神北ランプから福岡都市高速にのり、そのまま3号線を走っても、約1時間ですので、のんびり、下道を通っていくのも楽しいですよ。

カーナビには、遠賀郡遠賀町別府3713-3と打ち込むと、ルート案内されます。

遠賀中学校も近いです。

詳しくは、こちらまで!

 

また、番組では、皆さんからの質問、感想など、メッセージをお待ちしています。

メッセージは、Eメール slw@fmfukuoka.jpまで!

是非、お送りください。お待ちしています。

 

こんにちは、ブッチです。

この番組では、毎回、木の香りに包まれたログハウスやスローライフの話、

遠賀の美味しいお店情報などをお届けします。

さあ、夏休み真っ只中。

沢山の宿題に頭を悩ましているお子さんも多いでしょう。

そこで、今日は、夏休みの自由研究について、

スローライフ流に考えてみたいと思います。

bess20160813.JPG

まずは、リサイクル工作

ペットボトルや、牛乳パックなどを使って、椅子を作ってみませんか?

どうしたら丈夫になるかなどもまとめると、立派な研究になります。

ペットボトルは、花瓶も作れます。細く切れ込みを入れ、

編み込んでいくと綺麗ですよ。

食べたアイスの棒を溜めておいて、工作するのも良いでしょう。

 

石を動物に見立ててのペインティン

動物に見えそうな石を拾ってきて、アクリルでペインティング。

乾いたら、ニスを塗って、完成です。

箱庭のような動物園まで作ると、見ごたえも十分です。

 

海に出かけたら、先だって紹介したように、

「タイドプール(潮だまり)」での観察をまとめたり、

貝殻を拾って、調べたり、ビーチコーミングをして、

海で拾ったものをまとめたり。

 

森に出かけたら、植物採集もいいですね。

これなら、虫が怖い人でも簡単。

 

夏休みの自由研究のコツは、

お子さんが疑問に思っているものをテーマにすることです。

例えば、海水から本当に塩が作れるのかなど、不思議に思っていることを調べたり、

どうやったら実験できるのか、導いてあげるようにしましょう。

遊んでいるうちに勉強にもなるので、お子さんも夢中になるでしょう。

というか、こんな夏休みの自由研究だったら、大人でも楽しめますよね。

 

ちなみに私は、時間がなかったので、マッチ棒を使い、

若戸大橋を一晩で泣きながら仕上げた記憶があります。

皆さん、しっかり計画は立てましょうね。

 

今日は、夏休みの自由研究のお話でした。

 

さて、BESS北九州展示場への行き方。

お車の方は、国道3号線遠賀バイパス、福岡方面側道沿いを目指してください。

黒崎I.C.から、およそ20分。

天神北ランプから福岡都市高速にのり、そのまま3号線を走っても、約1時間ですので、のんびり、下道を通っていくのも楽しいですよ。

カーナビには、遠賀郡遠賀町別府3713-3と打ち込むと、ルート案内されます。

遠賀中学校も近いです。

詳しくは、こちらまで!

 

また、番組では、皆さんからの質問、感想など、メッセージをお待ちしています。

メッセージは、Eメール slw@fmfukuoka.jpまで!

是非、お送りください。お待ちしています。

 

8月6日(土) 高巣さん

こんにちは、ブッチです。

この番組では、毎回、木の香りに包まれたログハウスやスローライフの話、

遠賀の美味しいお店情報などをお届けします。

今日は、岡垣町で自然派個性住宅「BESS」の家にお住まいの、

高巣さんご夫婦に、お話をお伺いしました。

20160806takasu1.JPG

ワンダー・デバイスに住んで、1年半になります

奥様は、ファインカットログハウスが良かったのですが、

ワンダー・デバイスに一目惚れしたご主人に押し切られました。

ただ、リビングが広く、窓が大きいので部屋が明るく、

今では奥様も気に入っています。

20160806takasu2.JPG

夏は風通しが良く、冬は、足の裏で感じる床の暖かさや肌触りが良いそうです。

小さなお子様がいらっしゃるのですが、

カーペットを敷いているのに、床で遊んでいるとのこと。

 

家の中は、アメリカ雑貨がいっぱい

20160806takasu3.JPG

ご主人が趣味で集めています。

知り合いのウエスタンショップに良く行くそうです。

アメリカ雑貨を飾る棚は、ご主人の自作です。

20160806takasu4.JPG

また、ウエスタンブーツも、ご主人用と奥様用に各4足ずつありました。

こちらも集めているそうです。

 

共通の趣味は、釣り

ご主人の釣りに奥様が付き合うようになりました。

釣りでは、奥様がミラクルを起こすそうです。

例えば、イカ釣りに行って、メスを釣り上げたら、

オスが付いてきて、2杯取れたとのこと。

 

実は、JRのコンテナを購入しました。

20160806takasu5.JPG

家の裏に設置しています。

倉庫にするというのは建前で、本当は日曜大工の作業場にしたいとのこと。

コンテナの周りにウッドデッキを作り、

コンテナの中を部屋のように改造する予定だそうです。

20160806takasu6.JPG

今日は、自然派個性住宅「BESS」の家にお住まいの高巣さんご夫婦の話でした。

 

さて、BESS北九州展示場への行き方。

お車の方は、国道3号線遠賀バイパス、福岡方面側道沿いを目指してください。

黒崎I.C.から、およそ20分。

天神北ランプから福岡都市高速にのり、そのまま3号線を走っても、約1時間ですので、のんびり、下道を通っていくのも楽しいですよ。

カーナビには、遠賀郡遠賀町別府3713-3と打ち込むと、ルート案内されます。

遠賀中学校も近いです。

詳しくは、こちらまで!

 

また、番組では、皆さんからの質問、感想など、メッセージをお待ちしています。

メッセージは、Eメール slw@fmfukuoka.jpまで!

是非、お送りください。お待ちしています。

 

パーソナリティ

BUTCH
BUTCH

メッセージ

メッセージはこちらから↓
slw@fmfukuoka.jp

2016年8月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

アーカイブ

BESS福岡