放送日:2007年11月30日 地域:中央区薬院  
Tapas Oki(タパス オキ)

> TEL 092-714-7979
> 住所 福岡市中央区薬院2-13-33 VIP薬院 1F
> ジャンル 洋食、居酒屋
> オープン日 2007年10月20日
> 席数 40席(うち、カウンター5席)
> 営業時間 18:00-27:00(27時入店OK)

定休日:火曜日
> 調査日 ■2007年11月23日

■天候 晴れ■時間20:30


内容

今日ご紹介するのは、イタリアン・ベースのカジュアルな洋風居酒屋。

名前で分かるように、「アトリエ・オキ」のセカンドになりますが、こちらの方が、装飾がゴージャズです。

庭もあり、高い天井、贅沢なテーブルの配置。エントランスも洒落ています。

「タパス」とは、スペインで言う「小皿料理」のこと。なので、西洋小皿料理屋ということになります。

フレンチ、イタリアン、スペインが混在して、様々な料理が楽しめる空間です。

料理人の岡村さんは、東京・恵比寿のイタリアン「イル・ボッカローネ」で修行。この道6年。

なんと言っても、値段が安い。1品320円からあり、中心価格でも600円くらい。メイン料理は1200円くらいから。

ワインもボトルで2000円から。ワインに合うおつまみを中心とした料理と、気軽な価格のワイン。

飲みだけでもいいし、飲み+飯でも使える、なんでもありなお店です。


チェック

基本はアラカルト。どうしてもと言えば、コースも作るそうです。

さらには、ノーチャージ。ただし、パンは1枚60円です。



冷前菜から

【パルメザンチーズのジェラート仕立て】(580円)

パルミジャーノ・レッジャーノを湯煎し、生クリームとあわせて煮詰める。

それを冷やし固めたものを、焼いてスライスしたバケットにつけて食べる。

このチーズには、隠し味にカラブリヤ(イタリア)産の唐辛子が入っているため、味が引き締まっている。

さっぱりしたワインによく合います。



アヒージョ(具がどれでも、580円)

いわゆる「ガーリック・オイル煮」。

約10種類の具から、好きなものを選んでオーダーする。

基本は、オリーブオイルの中に、ガーリックと鷹の爪を入れ、煮る。

素材によっては、アンチョビや香草などを加える。

どれも、短い串が付いてくるので、それで刺しながら食べる。

【マッシュルーム】

ローズマリー、ニンニク、鷹の爪、オリーブオイルで煮たもの。 ●その他に、牡蠣、ハツを食べた。アヒージョは、バケットをつけて食べるといい。



プランチャ

スペイン語で「鉄板」という意味。アツアツの鉄板焼きになります。



【ブタミミ】(480円)

豚耳を柔らかく湯がいて、ニンニク、鷹の爪、オリーブオイルで表面をカリッとさせる。

この店の料理は、ニンニクをよく使っていますが、後に強烈に残ったりしません。

しかし、食欲をそそるニンニクの風味と舌に残る唐辛子、豚耳の食感がとても良かった。



【トンタン サラダ付き】(840円)

生の豚のタンをオーブンでロースト。ニンニク、鷹の爪、オリーブオイルで焼く。

1頭分の半分を使っており、非常にボリュームがある。

牛より歯ごたえ抜群。(謎のアジア人曰く)タンは今、密かなブームらしい。

脂もさっぱりしてて、美味しかった。



温前菜から

【トリッパのアラビアータ】(630円)

トリッパを吹きこぼして臭みを取り、香味野菜と一緒に5時間くらい煮込む。

玉葱、ニンジン、セロリを甘くなるまで炒め、トリッパを短冊状にしたもの、唐辛子、トマトソースと一緒にさらに5時間煮込む。計10時間!最後に塩、胡椒で味を調える。

伝家の宝刀、イタリアン・シェフが得意とする料理。美味しくて安い。手間がかかっているのに安すぎる。



【ムール貝の白ワイン煮 黒コショウ風味】(740円)

ニンニクと唐辛子でオリーブオイルに香りづけする。三陸のムール貝と白ワインを入れ、蒸し煮する。

バター、黒胡椒を入れ、ソースを作る。

さっぱりした中にコクが出て美味しかった。ボリュームもある。



メインディッシュから

【ホロホロ鳥と栗の煮込み】(1680円)

ホロホロ鳥は、鶏よりも、肉に旨みが凝縮されている。モモの部分を使用。

モモ肉を塩・胡椒で炒め、別のパンで赤玉葱を甘くなるまで炒めておく。

それらを合わせ、白ワイン、ブイヨン、イタリア産の栗を入れ、3時間煮込む。

バターと生クリームを数滴入れてつなぎ、ソースにして出す。

身離れがよく、食べやすい。今、旬だから栗を入れるのか聞いたところ、イタリアでは古典料理として、当たり前に入れているということでした。

【攻略法】

クリスマスには、6300円のディナーコースを作るので、狙い目。時間制限なしです。

庭が見える窓際の席を取るべし。



【チョッチュ】

ハーブを使った料理が多いので、味がぶつからないように、教えて欲しいなぁ。

我々が座ったテーブルが、ちょっとガタガタしていたので、調節しておいてください。



【その他】

客単価:飲んで食べて3000円

人気メニュー ベスト3

3位:【トリッパのアラビアータ】

2位:【ホロホロ鳥と栗の煮込み】

1位:【アヒージョ マッシュルーム】
Copyright(c) fmfukuoka Inc. All rights reserved.
  地域別でお店を探す
地域別でお店を探す
地域別でお店を探す
地域別でお店を探す