会社案内

番組審議会

[ 最新へ ] [ 戻る ] [ 前回 ]



第541回

■開催日 2019年06月17日
■開催場所 FM福岡 本社会議室
■出席者 中村萬里 委員長、矢野哲男 副委員長、吉富千紗 委員、犬塚英夫 委員、川上哲平 委員 以上5名
(社側) 光富彰 代表取締役社長 他3名

■議題
第541回 FM福岡 番組審議会は、6月17日(月)午後4時から
エフエム福岡 会議室で行われました。

出席は、中村萬里 委員長はじめ5名の委員の皆さん。
エフエム福岡からは、光富代表取締役社長 以下3人の社員が参加しました。

審議対象となった番組は、毎週金曜日 午後7時から午後7時55分まで放送中の
「ハカタカランキン!」です。

篠原けんじと小雪が、「JR博多シティスタジオ」から公開生放送で情報を発信する55分番組。
博多の街に関する文化、イベント、名所、お店など全てのカテゴリーを含んだ『博多のベスト10』を
ランキング形式でご紹介していきます。

さて、審議では、
「身近なネタ、軽やかなトーク、リスナーがしっかり参加できる番組内容で、楽しみながら
 聴くことができました。二人のしゃべりは息がピッタリで、テンポが良かったと思いました。」、

「にぎやかで、親しみやすい印象でした。駅にスポットを当てて様々な情報を紹介するコーナーが
 とても面白く、沿線の魅力を上手く発信していると感じました。ランキングを中心に街の話題を
 紹介する構成が良かったと思います。」、

「地域と密着していて、その新旧の話題を上手く取り上げていた。リスナーのメッセージも地元に
 住む人ならではのリアルな情報が集まっていると感じた。聴いていてお得感があり、飽きる事が
 無かった。二人のしゃべりがフレンドリーで軽妙だった。」
との高い評価を頂いた中で、

「SEなど演出の音がしつこい場面があり、少し気になった。」、
「スペイン語の店名の紹介の際、音の区切り方が自己流だったので、事前確認をして欲しい。」
との御意見も頂きました。

番組審議会事務局では、審議内容を関係者に回覧し、番組の向上に資しました。