会社案内

番組審議会

[ 最新へ ] [ 戻る ] [ 前回 ]



第524回

■開催日 2017年12月18日
■開催場所 FM福岡 本社会議室
■出席者 中村萬里委員長 三島二郎副委員長 犬塚英夫委員
内村芳郎 吉富千紗委員 以上5名
(社側)佐々木克代表取締役社長 他3名

■議題
第524回 FM福岡 番組審議会は、12月18日 月曜日 午後4時からエフエム福岡会議室で行われました。

出席は、中村 萬里委員長はじめ5名の委員の皆さん。エフエム福岡からは、佐々木克社長以下4人の社員が参加しました。
 
審議対象となった番組は、毎週木曜日 午後9時30分から(午後)9時55分まで放送中の
「BUTCH MUSIC SELECTION」です。
この番組は、季節や話題のミュージシャンなどその日のテーマに合わせて、洋楽・邦楽、
音楽ジャンルを問わず、DJ BUTCH自らが選曲しています。

さて、審議では
「聴きごたえのある番組だった。安定して心地よく聞ける番組だと感じた。BUTCTさんが
自身の言葉で語られる内容も、曲の数も多く25分番組とは思えないほど凝縮されていた。」

「とても印象が良い番組だった。『カッコイイ!』という言葉がぴったりくると思います。
 選曲が良い上に、BUTCHさんの音楽知識が豊富だと感ました。
(語りがカッコイイうえに)、曲をしっかりかけてくれる構成も楽しめました。」
 
「(若干、ニッチな感じがあるが)、若い頃から音楽漬けで育った壮年層には、ありがたい選曲ではないかと感じた。短くコンパクトな中に想いを詰め込んだ語りに好感を持った。」

「日頃からよく聞いている私のお気に入りの番組です。始まって1分以内に1曲目がかかる
 余計なものが無い、今となっては最も硬派な音楽番組だと思います。」

「テーマをひとつに絞って進行する構成は、分かりやすくて良いと思う。
 かかる曲の蘊蓄(うんちく)をさりげなく語り、何よりも歯切れの良い語り口がラジオ的で
 良いと思います。」との御意見を頂戴しました。

番組審議会事務局では、審議内容を関係者に回覧し、番組の向上に資しました。