会社案内

番組審議会

[ 戻る ] [ 前回 ]



第537回

■開催日 2019年02月18日
■開催場所 FM福岡 本社会議室
■出席者 中村萬里 委員長、矢野哲男 副委員長、犬塚英夫 委員、川上哲平 委員、吉富千紗 委員 以上5名
(社側) 光富彰 代表取締役社長 他3名

■議題
第537回 FM福岡 番組審議会は、2月18日(月)午後4時から
エフエム福岡 会議室で行われました。

出席は、中村萬里 委員長はじめ5名の委員の皆さん。
エフエム福岡からは、光富代表取締役社長 以下4人の社員が参加しました。

審議対象となった番組は、毎週日曜日、午前9時30分から9時55分迄放送中、
「にしてつバス presents 米岡誠一の『ぼくらのバス! 発車オーライ』」です。
米岡誠一と山田優子が西鉄バス沿線のおすすめ情報をご紹介する番組で、
毎週、各地の名所や美味しいお店を訪れています。

さて、審議では、
「軽快でテンポが良い番組だった。番組名からバスの話だけかと想像していたが、街歩きや
 グルメスポットなど楽しい情報も充実していた。米岡誠一さんは声がいいし、話が上手いと
 感じた。現場からのリポートやインタビューも臨場感があった。」、

「地元の『行ける場所』を取り上げていて、地域密着な感じの番組のテイストが、身近で良いと
 思います。SNSとの連携が凄いと感じました。いろいろなコーナーが有るので楽しめました。
 パーソナリティ二人のコンビネーションが楽しかった。」、

「番組内容に合わせて、西鉄バス・電車の情報も上手に告知してあり、リスナーにとって
 とても役に立つ番組だと思った。また、バス運転手へのインタビューもあり、
 親近感が湧きました。25分間の中で、色々なコンテンツがあり満足いく番組構成だと感じた。」
との高い評価を頂いた中で、

「グルメレポートが若干長く感じ、飽きる事も有った。」、

「かかる曲が中途半端に短く感じた」との御意見も頂きました。

番組審議会事務局では、審議内容を関係者に回覧し、番組の向上に資しました。